S.yamagami Blog

山上聖司建築設計室のブログです。広島市を活動の拠点として建築設計を手掛けております

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

現場報告(第3回定例会議)

2014-03-29 16:37:50 | 無題

”三川町PROJECT”の現場定例会議を行いました。

月1度開催する施主、設計事務所、及び施工サイドから元請けゼネコン、電気、給排水工事責任者、及びその都度の工事関係者にて構成される会議です。

主として先月の工事状況及び来月以降の工事予定の確認、協議事項の検討・打ち合わせ及び決定と現場進行上大切な会議となります。

勿論、定例会議以外に私どもと施工者の間では幾度となく様々な打ち合わせ、施工図チェック及び現場確認等を行っております。

この現場は、既存建物の地下階の躯体、コンクリート杭が残存している状況下での新築施工だけに、既存地下構築物解体並びに新設杭打ち工事が困難を極める難しい現場です。

ここまでに3か月かかり(予定外でしたが)、全周回転式オールケーシング工法の採用により、ようやく新設杭工事に着手出来る見通しが立ってきました。

来月17日前後の試験杭から本格的な杭工事に入ります。概ね1カ月間でタワークレーン用の杭を含め合計14本の杭打ち工事が完了予定です。

その後 基礎工事に入り7月中旬頃から地上の工事に入れると思います。・・・・・この頃からようやく工事現場らしく見えるかも??・・・・・

いずれにせよ、これ程までの難工事、ある程度想定はしていましたが、現実は想定以上の難工事です。

しかし施工を担う広島菱重興産㈱の全社を挙げての取り組みと施主の寛容な理解とで、ようやく明るい日差しが射してきました。

さあ、これからが本番です。PROJECT関係者の総力を上げ完成へと導きたいと思います。

            

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

三寒四温

2014-03-23 18:47:46 | 無題

三寒四温 まさにこの言葉がぴったりの3連休でした。

連休初日は愛車のメンテナンスとリフォームの為メーカー認定工場のある福山市へ!・・・。3週間後エンジン以外は新車同様な姿で戻ってきます!

暫くは代車ですが、こちらの方が運転が楽です!(笑)

連休中日は”下関のコートハウス”の着工前の最終打ち合わせと現場確認の為下関市へ!

いよいよ今月末に着工します。9月完成予定です。

連休最終日は”下松の家”の現場施主打ち合わせの為下松市へ!

先般上棟が終わった現場で午前中に主として電気関係の最終打ち合わせと確認を行い、合わせて事務所としての中間チェックを行いました。

現場は順調に進行しています。

結構バタバタとした3連休でしたが、〆はマツダスタジアム横にあるスポーツジムでのトレーニング!これが一番きつかった!!

(写真は下松での打ち合わせ風景です)

      

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春の訪れ

2014-03-19 09:51:12 | 無題

暖かい日が続きます。

我が家の庭にも春の気配が感じられる様になりました。

ミモザの黄色い花が咲き始めました!

アーモンドの木に桜に似たピンク色の可憐な花が咲き始めました!

ヒメコブシのつぼみが大きく膨らみ、もう少しで花を咲かせそうです!

アオダモの木に新芽が顔を出し始めました!

我が家のネコ(ガウディー)が日向ぼっこをしています!

これから少しの間ですが、1年中で一番快適な季節となります!!

          

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

嬉しいご報告!!

2014-03-14 15:34:30 | 無題

今朝方の地震には肝を冷やしました。

建築設計という仕事をしていると、こんな時は気が気ではありません!

大丈夫という自信はあれども万が一何か不具合が出てないだろうか?・・・?、怪我でもされてないだろうか?

いろんな事を考えてしまいます。

そんな中、私のパソコンに一通のメールが・・・。

私どもが以前設計をさせていただき、先般お引き渡しを終えたクライアントからのメールでした。

何かあったのか?? ドキドキしながらメールを開きました・・・・・・。

 

山上先生殿
 ・・・・・の・・・・です。
 今朝未明の地震こちらもかなり揺れました。
 防府は震度5-とのこと、これまで経験した中では最も大きな揺れでした。
 今回の地震中国地方広い範囲で大きく揺れました。
 広島もだいぶ揺れたみたいですが大丈夫でしたでしょうか。
 しかし、これだけの揺れでも建物自体は大きく揺れず、身の回りの物も落ちたりしていません。
 家の各部点検しましたが、もちろん、建物はびくともしていません。
 揺れているにもかかわらず、妙に安心感もありました。
 寝心地が良いのか、この大きな揺れでも上の子はぐっすり寝たままで起きませんでした。
 地盤強化の杭打ちの効果、こんなに早くに実証で来るとは思いませんでした。
 話は変わりますが、引越しの片付けもようやく落ち着き快適に過ごしています。
 日中は少しでも晴れていれば暖房要らず。朝も早くからお日様が入ってとても明るく清々しい気分です。
 子供は家の隅から隅まで脚や三輪車で走り回ったり、外で紙飛行機飛ばしたりととても気に入っているようで新しい家の方が好きと言っています。
 お風呂も快適。家族みんなで入っても余裕です。
 こんなに素晴らしい建物を作って頂き感謝にたえません。
 今回、ASJ時盛建設さんを通じて山上先生に設計を依頼して本当に良かったと妻共々思っています、ありがとうございました。
 まだまだ寒い日が続いておりますが、お身体気をつけてください。
 

 安心感と共に、このような気配りをいただいたクライアントに対し改めてご自宅の設計を通じてご縁が出来たことに感謝します。とても嬉しいメールでした!!

同時に、改めて私共の仕事に於ける責任の重大さを感じます。 初心に戻り私たちの仕事を再度見つめ直すいい機会かも・・・?

      


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

博多へ

2014-03-08 21:12:56 | 無題

今日は博多へ出張でした!!

朝7時57分広島発の新幹線で一路博多へ!!(といっても約1時間)

近々工事着工するクライアントと共に総勢7人でシステムキッチンの最終確認と検討の為博多の”キッチンハウス”のショールームへ・・・。

瀟洒な4階建てのビル全体がショールームの構成で、様々なモデルを確認してきました。

洗練されたデザインで構成されたショールームに感動を覚え、かつ商品自体もしっかりしてると言う印象でした。

価格的には少し高めかもしれませんが、納得出来るシステムキッチンでした。

キッチン自体もさることながら、フラワーデザイナー(空間コーディネーター)による生花のディスプレイが素敵でした!!

聞くところによると、外部のデザイナーに月に2,3回のペースでディスプレイを依頼されてるそうです。~素晴らしい!!~

約2時間の滞在を経て、イタリアの有名ブランド家具の”Cassina”と”arflex”のショールームへ足を延ばしました。

広島には無い専門ブランドのショールームだけに、クライアント以上(?)に楽しみにしていました。

特に中州にあるarflexのショールームはその存在自体素敵な空間でした。隣のレストランにも興味津津・・・。

気が付けば夕方の5時! アット言う間の7時間でした。

期待以上の刺激を受けた充実の一日でした。(子供さんには少々退屈な一日だったかも・・・?)

皆さん  お疲れさまでした!!

       

       

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする