S.yamagami Blog

山上聖司建築設計室のブログです。広島市を活動の拠点として建築設計を手掛けております

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浜田の家 地鎮祭

2018-03-26 16:38:39 | 無題

桜の花が穏やかな陽光を受け花開くタイミングを今か今かと楽しみに待つ時節の頃、大安吉日の昨日”浜田の家”の地鎮祭が現地にて執り行われました。

2016年夏から始まった計画もようやく地鎮の時を迎えることとなりました。これから建築工事が本格的に始動します。

計画当初は雑木の茂る小高い山でしたが、その後宅地造成された現地は北西に日本海、北東に浜田市街を臨む270°パノラマの美しい光景が広がる見事な宅地へと蘇りました。

この場所にRC造2階建ての専用住宅の建設が始まります。工事は約7か月の工期を見込み、今年10月末~11月初旬完成を目指します!

地鎮祭の後、クライアント共々建物配置(縄張り)を確認し、設計通りの配置にて確定となりました。

その後、クライアントの計らいで現場責任者を交えての昼食会(個人的に大好きな”ケンボロー”にて)を催して頂きました。

4月10日の地盤改良工事を皮切りに順次工事は進みます!!

いつもの様に皆が意見を言えるオープンな雰囲気の中、楽しく厳しく現場監理を努めたいと思います。

・建設場所:島根県浜田市野原町地内    ・用途地域:第1種住居地域、

・敷地面積:675.04 ㎡(204.18 坪)   

・建築面積:313.16 ㎡(94.73 坪)

・延床面積:423.54 ㎡(128.12 坪)

・構造規模:RC造壁式構造 2階建て

・設計監理:(有)山上聖司建築設計室

・工事施工: 祥洋建設(株)

    

     

 

 

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 三原名物”タコ天” | トップ | CASA FIORE 港町(Ⅱ)竣工... »
最新の画像もっと見る

無題」カテゴリの最新記事