大坪瑠実のプライベートもお仕事も ~ルミルミ今日も頑張ってるよ!~

ブログ開始から10年以上経過。
いまだ人気ブログになってません。
本当に「継続は力になる」のか絶賛検証中。

再びの挑戦

2019-08-20 09:46:51 | 日記
【Mrs.JAPANからMrs.ASIA PACIFICへ】



『日本代表』から大きくステップアップして、恐れ多くも『アジア代表』と言うビッグタイトルを頂き、再び世界へ挑戦することとなりました。
去年の今頃は自分が世界に行くなんて、これっぽっちも想像していませんでしたが、たった1年で2度も世界の舞台に立つ機会を頂けました。
もしいま人生がつまらないと思っている人がいたら、「この先なにが起こるか分からないよ!」って私が身をもって教えてあげる。笑

私ね、30歳になる時、本当にイヤでイヤでどうしようもなくなって、現実逃避のようにアメリカにひとり旅に出掛けたことがあるの。
と言っても1週間くらいなんだけど、それでも大きなアメリカの大地に1人ぼっちでぽつんと立った時、自分の悩みがとてもちっぽけなものに思えたんだよね。
あの頃は若さに執着していたから、十の位が2から3に変わる30歳がとても怖かった。
20代で何かを残せなかった私が、その若さすら失ったら何も残らないんじゃないかと本気で焦っていたんだよね。。。

なのに、そんな私の15年後に、まさか世界というステージが待っているなんて、これっぽっちも想像していなかった。
失うものしかないと思っていたあの時の私に、あの頃よりもずっと刺激的な15年後が待っているってことを教えてあげたいって心から思う。
そう考えると、さらに15年後の60歳の私には、一体何が待っているんだろうってもうワクワクしかない。笑
もちろん年齢の全てを受け入れるのはまだまだ難しいけど、数字に負けない努力の仕方は覚えた。

なるべくなら、人生は流れのままに逆らわず。
大きな波にも素直に乗りたい。
だから、きちんと乗りこなせる体力だけはつけておこうと思う。



そんなわけで私、再び世界に挑戦します。
Mrs.Grand Universe 初代グランプリ目指して、来月20日からフィリピンへ行って参ります!
私のこの挑戦が単なる自己満足で終わらずに、何かに迷っている全ての人たちにパワーやエネルギーとして届けられたら嬉しいなと思います。
よかったら応援して下さい!
コメント

元気にしてます

2019-06-06 03:02:17 | 日記


Mrs.Asia Internationalの報告にうっかり数ヶ月も掛かったので、その間に季節は秋から冬へ、冬から春へ、そして春から初夏へと移っていました。
自分自身も一つ年齢を重ね、時代は平成から令和へと移り変わり、あれよあれよと言う間に今年ももうあと半分ですね。
焦ります。笑







今年は元旦から晴れ着でお仕事出来たし、美味しいお肉も食べてるし、我が家のコタは元気だし、私ボチボチ相変わらずです!

2019年、後半はやります‼︎
コメント

Final Stage

2019-04-12 00:44:25 | Mrs. Asia International
いよいよファイルステージです。
泣いても笑ってもこれが最後で、ここが私達の目指して来たステージです。



入場はナショナルコスチュームで行われました。
日本はお着物なのですが、特にサポート体制が整っているわけではないので自前のお着物となります。
国によっては、国で衣装提供しているところもあるようでしたが、私は20代の頃に父に買ってもらった自分のお着物を、大会前に自分で着付けを習い1人で着て入場しました。
だけど天国の父と共に歩いているような、そんな心強さがありました。



4人のMrs.JAPANが、それぞれのナショナルコスチュームを披露した入場。
とても華やかで、品があって、改めてお着物って…日本ていいなって思えた瞬間です。



リオのカーニバル状態の各国ミセスに混じると、日本のお着物が地味になると言うなかなかな現象が起きます。笑



そしてスポーツウェアに着替えてのダンス審査、ドレスに着替えてのウォーキング審査が行われます。
事前のプレジャッジでトップ5は決まっていますが、部門賞はここで決まります。
それぞれのコスチューム賞やダンス賞、さらには1週間を通じて見て来たコンテスタントの人間性などが表彰されることになるわけです。



おかげさまで、私は「Classic Mrs.Popularity」部門において第1位を頂きました。
本当に嬉しかったなぁ〜。



ちなみに頂いたティアラとトロフィーは、サロンに飾ってあります。
これだけで私のサロンは、パワースポットの気がします。笑

そんなわけで、私の貴重な世界大会の経験、報告が終わるまでに5ヶ月もかかってしまいましたがwこれにて終了です。
万が一にも再び世界を目指すような奇跡が起きた場合には、もう少しタイムリーに報告出来たらなと思っております。笑笑
おつき合い頂きありがとうございました♪
コメント (2)

Fruit Garden

2019-04-09 11:00:06 | Mrs. Asia International


プレジャッジの翌日、今度は爽やかに白いTシャツとジーパンが指定され集合です。
だけど持ち物の中に「白Tシャツ」なんてなかったので、特に持って行ってなかった私は、この日までパジャマとして着ていた白いTシャツを着るはめになりました。笑
おかげでシワ加工っぽいTシャツになってしまった上に、サイズもパジャマ的な大きめサイズだったので、裾をシュシュで結んで80年代風なテイストに仕上がりました。笑笑



Mrs.Thailandのサヤと。
彼女のCHANELと私のティファニー。
もちろん私のティファニーも本物なんですが、ノベルティーなので意味合いが全然違うし、この日までパジャマで着倒したTシャツですからね(^_^;)
並ぶのイヤだよ。笑笑



この日はみんなでフルーツガーデンを見学。
とにかく美味しいフレッシュなフルーツを食べまくりました!
向こうはフルーツや包丁を洗うお水でお腹をこわすから、カットフルーツは食べない方がいいと言われていたけど、ちゃんとミネラルウォーターで洗ってくれるので安心して食べられました。



ハチミツも有名みたい。
蜂の巣を持たされ、顔が強張りました。笑



久々の開放感。笑

この日はフルーツガーデンを見学後、ホテルに戻ったらずっとリハーサル。
いよいよ明日が最終日のファイナルステージ。
私達が目指した世界のステージが始まります。
コメント

Pre Judge

2019-02-11 22:09:46 | Mrs. Asia International
いよいよ緊張のプレジャッジです。
この日は「白のカクテルドレス」と言う指定があり、自分が用意して来たドレスに合わせヘアメイクをし、まずは全員が審査会場に入室します。



中には白のカクテルドレスを忘れて来るツワモノもいますが、さすがにこれは完全な減点となります。



私は、個人的に応援して下さったbgnista様から、ウエディング用のミニドレスをご協賛頂きお借りして行きました。
せめてシンプルドレスはいいもので勝負です。
bgnista様、ありがとうございました🎶




審査は1人ずつ行われます。
審査員は全員女性。
もちろん、質疑応答は全て英語で行われます。

この大会では毎日「若く見えるけど何を食べてるの?」とか、「特別なケアは何かしてるの?」的なことを誰かしらに必ず聞かれていた気がします。
ジャッジの時も審査員の女性に「何をどれくらい食べてるの?」を聞かれ…。



「何でも食べる」「たくさん食べる」を一生懸命伝える、まさに「メニーメニーイート」のジェスチャーしてる時の写真。笑

もちろん他にもちゃんとした質疑応答とウォーキング審査があって、1人5分くらいかな?
ドキドキのプレジャッジはあっという間に終了です。
でもそのたった5分でトップ5が決まるわけではなく、これまでの共同生活での振る舞い、コミュニケーション力など、全てが審査されて結果が出されて行くのです。

とりあえずは少し肩の荷が降りたけど、ハードスケジュールはまだまだ続きます。笑笑
この日も遅くまでリハーサルが終わりませんでした。。。

コメント