とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

とても不思議なドレスの色

2015年02月28日 | よもやま話

昨日、
子供が「これ何色のワンピースに見える?」と聞いてきました。
どう見ても「白地に金色のラインが入っているワンピース」に見えます。
主人に見せても、同じ。
「白地に金色のラインが入っているワンピース」と。

しかし、
子供は「いや、青地に黒のラインのワンピース。」と言います。

どう見ても、
角度を変えても、
何をしても、
「青地に黒のライン」には見えません。
そこで、
別の子供にも見せたところ、
「青地に黒のラインが入っているワンピース」と答えるではありませんか?

とても白地に金色のラインには見えないという事です。

これって、一体どういう事なのでしょうね?
不思議でなりません・・・。


http://www.huffingtonpost.jp/2015/02/27/the-dress-different-color_n_6766546.html

あなたはどっちの色に見える?
ネットユーザーが投稿したドレスの写真が世界中で議論になっている。
2月25日、画像共有サービス「タンブラー」にswikedさんという女性が、
次のようなコメントともに写真をアップした。
「みんな、お願いだから教えて欲しい。このドレスの色は『白と金』、
それとも『青と黒』?私と友人は全く意見が合わなくて、大パニックになっちゃった」

というのが元ネタでございます。

今回のみ、コメント欄をONにしておきますので、
皆様のご感想をお聞かせ下さいませ。


ーby事務長ー



とくおかレディースクリニック


コメント (40)

ウィリアム王子

2015年02月27日 | よもやま話

イギリス王国のウィリアム王子が初来日されました。
もう32歳におなりになるのですね。
幼い頃から、
生母ダイアナ妃によく似た美しいお顔立ちをされておられました。

私は、キャサリン妃が大好きなので、
キャサリン妃が同行されないのがとても残念でなりません。
臨月ですから仕方ないですね。
是非、
次回はキャサリン妃とご一緒に来日されて欲しいと願います。
キャサリン妃は、気品と知性溢れるとても美しい女性ですね。

イギリス王室といえば、
はるか昔の話となりますが、
エジンバラ公が日本にお越しの際、
エジンバラ公がお乗りになられた飛行機に乗務した経験がございます。
エジンバラ公は、イギリス女王エリザベス2世の御主人様で、
今回、初来日されたウィリアム王子のおじい様にあたられる方です。
チャールズ皇太子のお父様でございます。

エジンバラ公のお座りになられた区域を担当させて頂きました。
当時はスクリーンでの非常用設備説明ではなく、
実際のライフジャケットを取り出して、
そしてそれを着用しながら航空機安全対策の説明をしていましたので、
私も緊張しながら取り組ませて頂きました。
エジンバラ公はずっと英字新聞をお読みでした。
その代り、王室お付きの方々30名ほどが、
フレンドリーに、ニコニコスマイルでご覧下さった事を思い出します。
特別なおしぼり、
そして一流ホテルお手製の特別なフレッシュメロンジュースとフレッシュオレンジジュースをご用意しておりました。
エジンバラ公もとても美しく気品溢れた御方でした。

ふと、、、
昔の記憶が蘇りました。
もっと英語に磨きをかけておけば、、、
そして、英語の勉強をずっと続けておけば、、、
良かったなぁ、、、と思う今日この頃です。

2月も残すところあと2日となりましたね。


ーby事務長ー


とくおかレディースクリニック


コメント

感謝・謙虚・〇〇笑い

2015年02月25日 | Weblog

「〇〇妻」というドラマがありますね。

柴咲コウさん、東山紀之さんがご出演です。
録画して観ておりますが、
最初、
〇〇に入る文字が何か分からない不思議なドラマでした。
だんだん分かってきましたけど、、、。

さて、
本日のタイトルの〇〇笑いは、
タレントのヒロミさんのお言葉からきたものです。

今頃になってしまいましたが、
「ボクらの時代~新春スペシャル」の録画を観ました。
タイムリーに観る事が出来ないので、
一通り録画するようにしております。
新春スペシャルのゲストは、
和田アキ子さん、ヒロミさん、坂上忍さんの御三方。

ヒロミさん、大人になったなぁ~と感心しながら観ましたが、
その中に出てきた言葉が、
「感謝・謙虚・〇〇笑い」、
「〇〇笑い」=「作り笑い」です。
それをモットーに生きておられるそうです。
そこでも話題として出ておりました、
渡辺和子先生の「置かれた場所で咲きなさい」。
私のお勧めの本でもございます。

「感謝」大切です!
「謙虚」こちらも大切です!
そして、
「作り笑い」・・・、
幅広い方々とお付き合いしていく以上、
「本音笑い」「本気笑い」だけで通用しませんものね。
だからといって、好き嫌いや苦手意識を出してはいけませんから、
プロとして敢えて選んだお言葉なのだと思います。
「作り笑い」をしているうちに「本気笑い」になる場合もありますしね。
とすると、
「作り笑い」は「本気笑い」のスタートともいえます。

あと、ヒロミさんが10年間の芸能界休業で学んだ事は、
芸能界では皆100%で働くけれど、
一般社会では100%で働く人はいないという事だそう。
ご自分は100%で働こうとしているけれど、
世の中は100%で働いていないということに気付かされたそう。
70%や80%くらいの力しか出していないのに、
本人は100%で働いているつもりになっていると感じたそう。

それも分かります。
私は一般社会の人間なので、全員がそうだと言って欲しくないですが、
確かに力を抜いて仕事をしている人は結構おられるかもしれません。
なんでこんなにいい加減なんだろう?
なんでこんなに適当なんだろう?と、
この私でも思う時があります。

自分がいい加減で適当に仕事をしているという現実に気付かないといけません。
100%で働くという事がどういう事なのか?
しっかりと考えて取り組んでいきたいものですね。


ーby事務長ー



とくおかレディースクリニック


コメント

・・・梅梅梅・・・松竹梅・・・

2015年02月24日 | よもやま話

”梅”の季節となりました。

近所を歩いていると、
お庭などに、
”梅”が綺麗に咲いている光景を目にするようになりました。

”梅”というと、
喜びの清酒「松竹梅」が頭に浮かびます。
「喜び~のさーけー、しょーうちーくばいっ♪」と口ずさんでしまいます。
「松竹梅」ときたら、宝酒造さんですが、、、

話は、”梅”に戻ります。


 〇 梅一輪 一輪ほどの暖かさ

”梅”の花が一輪また一輪と咲くにつれて、気温も少しづつ暖かくなっていきますね。


 〇 梅は百花の魁(さきがけ)

”梅”が先頭をきって咲き始め、春を告げた辺りからどんどん他の花が咲いていきますね。


なのに、
松竹梅、なんで梅は三番目なのでしょうね?

”松”は、不老長寿のシンボルだそうです。

”竹”は、成長や繁盛を意味するそうです。

”梅”は、子孫繁昌を意味するそうです。


松竹梅は3つとも寒さに耐えるところから、
’歳寒の三友’とよび、めでたいものとして慶事に使われます。
寒さの中、
一番春が近いところにあるのが”梅”なので、
そういう順番になったのかもしれませんね。

2月も残すところ、あと5日となりました。
少しづつ春に近付いているのを感じます。


ーby事務長ー



とくおかレディースクリニック


コメント

「置かれた場所で咲きなさい」

2015年02月23日 | 感動する心

「置かれた場所で咲きなさい」

この本は、
ノートルダム清心学園理事長の渡辺和子先生のベストセラーです。

ここのところ、
多くの方の絶賛の声を聞きましたので、
皆様にも是非お読み頂ければと思いました。


一部を書かせて頂きます。

 「置かれたところで咲く」
 この生き方は、私だけでなく学生、卒業生たちにも波及しました。
 結婚しても、就職しても、子育てをしても、
 「こんなはずじゃなかった」と思うことが、次から次に出てきます。
 そんな時にも、
 その状況の中で「咲く」努力をしてほしいのです。
 どうしても咲けない時もあります。
 雨風が強い時、日照り続きで咲けない日、
 そんな時には無理に咲かなくてもいい。
 その代わりに、
 根を下へ下へと降ろして、根を張るのです。
 次に咲く花がより大きく、美しいものとなるために。


その状況の中で「咲く」努力を、
簡単に放棄する方、、、多いように感じます。
「ここじゃないところだったら、もっと気楽に咲けるかも・・・」
「別のところだったら、もっと綺麗に咲けるかも・・・」
と、まわりのせいにしてしまう方、、、多いように感じます。
まずは「置かれたところで咲く努力」をしてみましょう。


今年のお正月の新聞でも、
渡辺和子先生の対談を読みました。


一部を書かせて頂きます。

渡辺和子先生ご自身のご家庭での教育のお話しでした。

 「我慢しなさい、努力しなさい、不自由をいとわないようにしなさい。
  その3つのことが、やがて思うままにならない世の中に出た時、
  きっとあなたを助けてくれる。と母から言われて育ちました。」

 「自由という言葉が間違って使われているような気がします。
  私は学生に今も教えていますけど、
  ”自由というのはね、してはいけないことをしない自由、
   しなければいけないことをする自由。
   つまり、自己管理と自己抑制が出来るということなのです”と。」

 「”したいこと”と”しなければいけないこと”があれば、
  ”したいこと”は置いておいて、
  ”しなければいけないこと”を優先することができるのが本当の自由だと思うんです。
   そして、それをするためには、”自分の心との戦いが必要なのよ”とも教えています。」


”しなければいけないこと”を置いておいて、
”したいこと”を優先する傾向を感じます。

幼い頃からの、何が大切なのかというご家庭の教育が土台となって、
その上に学校教育が加わり、
その上に社会人教育が加わるのでしょうね。

土台となるご家庭教育が曖昧なままですと、
大人になって「何が大切!」と教えてもなかなか浸透してくれないような気がします。

だからこそ、良い本をどんどん読んでいき、
感動出来るお話は、心と頭にどんどん吸収してたいものですね。


ーby事務長ー



とくおかレディースクリニック


コメント

子宝メッセージ 平成27年2月21日

2015年02月21日 | 不妊


当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。

今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。

Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   何回か人工授精をしたのですが、結果が出なかった事です。

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?

   カラオケで歌う、家で大声で歌う、などしました。
   子供がいる未来を心に思い描き、
   良い気分にひたったりもしました。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   メトグルコ(血糖値コントロール)のお薬を処方されてもいたので、
   自分でも血糖値を必要以上に上げないよう、甘い物を極力控えました。
   鍼に通いました。 

Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   Q2とも被りますが、歌を歌う事。
   忙しい仕事をしていたので、仕事に打ち込むようにしていました。

Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   39歳で治療を始めたので、「最短で妊娠させて下さい」と希望しました。
   私の卵巣の状態をきちんと把握して下さり、的確な治療を施して下さり、
   たった半年で妊娠する事が出来ました。
   治療では卵子を沢山育てて下さるなど、
   あらゆる面で万全を期して下さっているのが感じられ、安心して治療を受けられました。
   また、受付の方に伝えた希望が、速やかに院長先生に伝わっていたので、
   全くストレスなく治療を受ける事が出来ました。
     

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   クリニックに行くまでは、毎月生理が来ては落ち込む日々でしたので、
   辛いのもよく分かります。
   治療される事は妊娠へ一歩近付いている事だと思うので、
   あきらめずに頑張って下さい。

                  
Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

   お蔭様で元気な女の子で、毎日楽しく過ごしています。
   これまで仕事、仕事の生活でしたが、  
   保育園に通ったり、地域の方々と交流したり、
   子供のお蔭でこれまでとは違う世界を知る事が出来ました。
   
 

励ましメッセージ、まことに有難うございました



ーby事務長ー





とくおかレディースクリニック






コメント

子宝メッセージ 平成27年2月20日

2015年02月20日 | 不妊



当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。

今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。

Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   同僚など身近な人の妊娠。

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?

   辛さを乗り越えられず、
   夫や自分の母に当たり散らしていた。
   泣いてばかりいた。
   同じ不妊治療をしていた友人に愚痴っていた。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   とにかく徳岡先生の言う事を素直に聞いた事。 

Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   上の子(8歳)がいたので、特にしていない。
   仕事も忙しかった。

Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   結果が出せた事。
   家、職場から近かった事。  

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   とにかく心穏やかに過ごせるように祈ってます。
   あとは家族と仲良くしていた方がいいです。
   例え結果が出なくても、将来において、この事が何かのプラスになるんだと思います。
   体調を整えて、徳岡先生にお任せして下さい。

                  
Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

   とにかく幸せです。
   不妊治療の事を思い出すと、今でも涙が出てくるくらい辛かったですが、
   頑張って、とくおかLCに通って、本当に良かったと思います。
   辛い不妊治療を経験したからこそ、人に優しくなれるし、
   どんなに育児が大変でも、乗り越えられる強さが身に着いたと思います。
   
 

励ましメッセージ、まことに有難うございました



ーby事務長ー





とくおかレディースクリニック






コメント

子宝アンケート 平成27年2月18日

2015年02月18日 | 不妊


当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。

今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。

Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   1人目の子供を出産後、なかなか2人目を授かることが出来ずにいる中、
   まわりの友人は、2人目3人目を次々に出産していくのを見るのが、
   正直辛かったし、焦りました。
   また、夫の転勤で、海外も含め、引っ越しを何度かしたので、
   病院も転々としました。

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?

   不妊という事を、はじめのうちは認められない(認めたくない)自分がいましたが、
   時が経つうちに認めることができ、
   夫や自分の姉、信頼できる友人に相談出来るようになりました。
   話を聞いてもらえるだけで、少し気持ちが楽になりました。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   ・規則正しい生活をすること
   ・結果が出なくても、この次こそは!と常にポジティブに考えること
   ・治療を信じ、ステップアップも相談しながら、前向きにチャレンジ

Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   友人と食事に行ったり、週末に家族と出掛けたりと、 
   普通にある楽しい生活が、私にとっては気分転換になりました。

Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   徳岡先生の「必ず結果を出す!!」という熱意に、  
   私も、ここなら妊娠できるかも!と思ったのが、通院初日。
   スタッフの皆さんも優しくて丁寧な応対で、
   通院が苦ではなく、楽しくすら感じていました。
   信じて治療に専念することができました。
   有難うございました!  

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   治療を信じ、通院することが大事だと思います。
   1人でも多くの方が子宝に恵まれますよう、祈っています。

                  
Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

   お蔭で、息子はもうすぐ5ヶ月。
   長女も、8歳違いの弟がきてくれたことを、とても喜んでいます。
   今、この幸せな生活があるのは、
   徳岡先生、スタッフの皆様のお蔭だと思っています。
   感謝しています。
   有難うございました!!
   
 

励ましメッセージ、まことに有難うございました



ーby事務長ー





とくおかレディースクリニック






コメント

子宝メッセージ 平成27年2月17日

2015年02月17日 | 不妊



当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。

今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。

Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   なかなか妊娠出来なかった事。

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?

   院長先生の治療を信じて頑張る。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   院長先生を信じて続ける。 

Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   美味しい物を食べる。

Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   院長先生もスタッフの方々も、エキスパートである上に対応が素晴らしく、
   長い治療期間でもやめずに通えた事。  

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   院長先生を信じて頑張れば大丈夫です。

                  
Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

   画面で見た受精卵が、
   人として、この世に産まれ存在しているという感じは、
   いつまでたっても神秘的な感じがします。
   院長先生、スタッフの方々のお蔭!!という思いを伴って、
   すくすくと元気に育っています。
   
 

励ましメッセージ、まことに有難うございました



ーby事務長ー





とくおかレディースクリニック






コメント

子宝メッセージ 平成27年2月16日

2015年02月16日 | 不妊


当院の体外受精・顕微授精を乗り越えられた方々からの『子宝アンケート』を着順に掲載させて頂きます。

今現在、子宝ご希望で頑張っておられる皆様の励ましになれば幸いです。

Q1:不妊治療を続けていて辛かった事は何でしたか?

   誰にも話していなかったので、弱音がはけず苦しかった。
   日々の注射の痛みや、薬の不快感。
   通院回数(仕事をしていたため)。

Q2:辛さを乗り越える為に、どのように対処されましたか?

   とにかく、今、すべきことをただこなしていくこと。

Q3:子宝という結果を手にする為に、努力された事・工夫された事はありますか?

   自分が不妊治療をしているということを受け入れること。 

Q4:不妊治療中での気分転換はどのようにされましたか?

   ブログに自分の気持ちを書いていた。

Q5:とくおかレディースクリニックを選んで良かったと思われる点は何でしょうか?

   先生を信じて良かったと、心から思います。
   スタッフの方達の温かさが一番嬉しかったです。  

Q6:不妊治療を頑張っておられる方々に向けて、励ましのメッセージをお願い致します。

   まずは、不妊治療おつかれさまです!ということ。
   治療中は身体もそうですが、心も痛く、
   良い結果にはとことん喜び、良くない結果にはどん底まで落ち込む日々でした。
   まず、辛さや苦しさを一人でためこまないこと。
   一人でもいいから話すことの出来る人を作っておくべきだと思います。
   そして、何より自分を信じて下さい。

                  
Q7:お子様が授かった今現在のご様子をお知らせ頂けましたらお願い致します。

   とくおかLCで陽性判定を頂いても、まだ心から喜べない日々でした。
   次回の内診(赤ちゃんが成長しているか)が怖く、ネット検索する日々でした。
   卒業してから7か月経った今、臨月に入りました。
   今は、少しのことでオロオロすることもなく、大丈夫だろうとどっしり構えています。
   あの時の採卵、それが授精してお腹に戻り、無事に着床してくれて、
   今、お腹にひとつの命があってもうすぐ産まれようとしている・・・
   今では全てが良い思い出です。
   本当に有難うございました。


追伸 - その後、無事に3,330gの可愛い女の子を御出産されました。
     本当におめでとうございます。
   
 

励ましメッセージ、まことに有難うございました



ーby事務長ー





とくおかレディースクリニック






コメント