とくおかレディースクリニック~ブログ~

日々、徒然なるままに、書き込んで参ります。
どうか宜しくお付き合い下さい。

東急東横線の運転見合わせ

2015年08月26日 | 皆様へのメッセージ

昨日、8月25日午後6時半頃、
東急線の線路の信号機や踏切等が誤作動を起こすトラブルがあり、
東横線と目黒線、多摩川線の3線が、
4時間弱ほど運転を見合わせました。

帰宅ラッシュと重なりましたので、約36万人の足に影響しました。

当院は、
東急東横線都立大学駅という まさに渦中の駅ですので、

18時台の診察にいらした患者さんの帰路が心配でした。

また、当職員の帰宅時間とも重なりましたので、
大丈夫だったか気になっておりましたが、
全員、無事に帰宅出来たようで何よりでした。


アメブロの方にも、
スタッフさん2名の帰宅状況をアップさせて頂きましたが、
こちらにも他のスタッフさん2名の帰宅状況をアップさせて頂きますね。





<東急線の運転見合せについて>


こんにちは。
検査部のHN:よつばです。

昨日は大変でしたね。

仕事を終えての帰り道、
改札に入らずに立っている大勢の方々を見て、
「あぁ、、、止まってるのか、、、」と、
ちょっとがっかりしながら電工掲示板を見たら、
「運転見合わせ」の文字。

これは、しばらく止まってるだろうと思って、
すぐ別ルートで帰ることを決断しました。

技術が発達し、便利になった反面、
1つエラーが起こると、
複数でエラーが起こってしまうことを実感しました。

常日頃、
エラーが起こらないよう、
また起こった際には対応できるよう、
対策をたてることが大切だと感じました。




<東急線の運転見合せについて>


みなさんこんにちは。
検査部のHN:ツバキです。

昨日は、
仕事終わりに電車に乗ろうとしたら、
東横線が運転見合わせになっていて、
一瞬戸惑ってしまいました。

そこで、
私はいつも使用している路線は動いているのかを、
すぐに調べました。

幸い通常運転だったので、
都立大学駅から自由が丘駅までの一駅分は、
徒歩で行きました。

このように、
突然の運転見合わせなどのアクシデントに備えて、
自宅から勤務先のルートを、
幾つか考えておく事が大切であると今回改めて思いました。




皆さんも、
このような事態になった場合、
幾つかの帰宅ルートを確保しておくと良いですね。



ーby事務長ー



 スタッフが綴るアメーバブログ ↓


こちらも是非、ご覧下さいませね。




とくおかレディースクリニック

コメント

やる気満々

2015年08月04日 | 皆様へのメッセージ


当院は、
毎月、『当月の目標』を定めております。

ですので、
8月も、
『8月の目標』を掲げました。

『8月の目標』の内容で、
幾つかあるうちのひとつに、
「やる気満々で取り組む」がございます。

「やる気を満ち溢れさせて」
仕事に臨んで欲しいという思いです。


 意気軒昂(いきけんこう)
 意気揚揚(いきようよう)
 意気昂然(いきこうぜん)
 獅子奮迅(ししふんじん)
 生気溌剌(せいきはつらつ)
 銀鱗躍動(ぎんりんやくどう)

などなど、、、

「やる気満々」という単純表現よりも、
格好良い”四字熟語”が沢山ございますが、
単純明快で分かりやすい言葉に決めた次第でございます。

とても暑いこの8月ですが、
院長はじめ職員一同、
「やる気満々」で、お仕事に取り組ませて頂きます。

「やる気満々」で、
皆様をお迎え致しますので、
頑張って”子宝”という結果を手にして下さいませ。

ジリジリと暑~~いこの8月、
より元気溌剌に過ごして参りましょう!!


ーby事務長ー



 スタッフが綴るアメーバブログ ↓


こちらも是非、ご覧下さいませね。


とくおかレディースクリニック


コメント

ホームページリニューアル

2014年10月10日 | 皆様へのメッセージ

本日、
10月10日 午前10時に、
当院のホームページをリニューアル致しました。

ご意見・ご感想、
またお気付きの点などございましたら、
何なりと仰って下さいませ。

皆様に分かりやすいホームページでありますよう!!


ーby事務長ー


とくおかレディースクリニック
コメント

今年度インフルエンザ 警報レベルへ

2014年02月07日 | 皆様へのメッセージ

国立感染症研究所の発表です。

先週までの1週間に全国の医療機関を受診したインフルエンザ患者さんが、
推定187万人に上ったという事です。

前の週からは、55万人増えたという事です。

今現在、特に関東、九州、沖縄で流行が拡大しているそうです。
患者さんから検出されたウイルスの種類は、
2009年に新型として世界的に流行したH1N1型が最も多いという事でした。

皆様、くれぐれもお気をつけて生活されて下さい。


ーby事務長ー


とくおかレディースクリニック


コメント

”男の修行”

2014年01月27日 | 皆様へのメッセージ

元帥海軍大将の山本五十六さんの物語を観ました、テレビで。

厳しい時代を生きなくてはいけなかった昔の方々は、
皆様、ご立派だ!と尊敬の念を抱く思いです。

山本五十六さんが残されたお言葉を、書かせて頂きます。



     人は神ではない。
     誤りをするというところに、
     人間味がある。



     男は天下を動かし、
     女はその男を動かす。
    (↑ 確かにそうかもしれない・・・と思ったり致します)



     苦しいこともあるだろう。
     言いたいこともあるだろう。
     不満なこともあるだろう。
     腹の立つこともあるだろう。
     泣きたいこともあるだろう。
     これらをじっとこらえてゆくのが、
     男の修行である。



私は、最後のこの名言に、大変な感銘を受けました。

この時代の方々は、
このような思い=じっとこらえてゆく思いで生きて来られたから、、、
だから、忍耐強く、奥深く、力強いのだと思いました。

その名言、男性だけに当てはまらず、女性にも当てはまりますね。

人生は、修行なのだと思います。
ままならない思いを、じっとこらえて生きていくのが人生なのだと思います。


ーby事務長ー


とくおかレディースクリニック





コメント

インフルエンザの流行

2014年01月22日 | 皆様へのメッセージ

やはり、、、今年もインフルエンザが流行って参りました。

先週のインフルエンザ患者数は、その1週間前のインフルエンザ患者数の2,7倍に膨れ上がったそうです。
今年流行っているインフルエンザは、
A型、B型、そして新型だそうです。

当院は、
毎年10月中旬から11月までに、
インフルエンザ予防接種を積極的にお勧めしております。
インフルエンザの予防接種を受けておくと、たとえ罹ったとしても軽く済みます。
妊婦さんになられる方が、妊娠中にインフルエンザに罹ってしまうと大変ですから、
予防出来るものは、予防出来るうちにしておいた方が賢明です。

そのお蔭で、
毎年毎年、インフルエンザに罹る当院の患者さん数は減少しています。
昨年は、お一人ほど、インフルエンザに罹った為に胚移植出来ず、
その周期を見送らざるを得なかった方がおられました。
今年は、今朝になり、
「インフルエンザに罹ってしまったのですが、どうしましょう?」
というお電話が入りました。
その方が、今シーズンのインフルエンザ罹患お一人目となりました。
採卵手術や胚移植をかかえておられる方ではなかった事が救いです。
なぜか、、、と申しますと、
採卵手術や胚移植の為に、採血や超音波検査や、お薬・注射などで、
時間とお金をかけて、
卵巣の準備(←採卵手術)、子宮の準備(←胚移植)をしてきているからです。
そこで、いきなりインフルエンザに罹ってしまうと、
やってきた事が無駄になってしまう恐れがあるからです。

やはり、予防しておく事は、とても大切なのだと思います。

ノロウィルスもそうですが、
インフルエンザも予防あるのみ!です。
抵抗力を上げておき、
あとはうがい、手洗いを徹底して参りましょう!


ーby事務長ー


とくおかレディースクリニック

コメント

すてきな奥さん11月号

2013年10月08日 | 皆様へのメッセージ
「すてきな奥さん」11月号の151ページから158ページまで、
不妊治療特集が掲載されております。

「やっぱり赤ちゃんが欲しい」というコーナーです。

とても分かりやすい内容になっております。
当院の院長が監修をさせて頂きました。
漫画にもなっておりまして、
その漫画がこれまた面白く、より分かりやすいです。
漫画にも、院長が登場しております。

是非、皆様、ご購入されてお読みになられて下さいませ。
主婦と生活社から出ており、特別価格490円でございます。

なぜか、画像が横になってしまい、すみません。
回転で縦に直したのですが、なぜか、、、縦にならず、、、
お見苦しいかもしれませんが、どうぞお許し下さい。


ーby事務長ー


とくおかレディースクリニック
コメント

なるほど!!の言葉

2013年07月17日 | 皆様へのメッセージ
今年の7月は、
まさに”猛暑”・・・
7月とは思えない、まるで8月のような暑さが続いておりました。
昨日の東京は、少しだけ涼しくなり、
本日の東京は、やはり少し涼しい一日となりました。


     好きな仕事なら
        続けられる。
     忙しくて
        時間がないことは
     幸せなこと。
              -黒柳徹子ー


     仕事のために
     体と心の元気を保つこと。
     目がいきいきしていれば
     キレイに見えるはず。
              -草笛光子ー


     海は、
     柔軟性こそ
     すべてであることを
     教えてくれる。
     柔軟性と、
     そして率直さ。
              -アン・モロウ・リンドバーグー


まだまだ暑い日々が続きます。
この暑さを心から楽しんで、
元気に過ごして参りましょう!!


ーby事務長ー


とくおかレディースクリニック


コメント

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学

2013年01月07日 | 皆様へのメッセージ
明日、1月8日(火)19時から放映されます、
テレビ朝日「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」、
是非、ご覧になられて下さいませ。

なぜか?

ほんの少しですが(一瞬でしょうね、おそらく)、
当院の内診室と、内診室前の廊下が映ります。

明日は、年明けスペシャルという事で、通常の時間枠を超えての放送となります。
テーマは、
「本当は怖い”身近な症状”芸能人が自ら病を警告スペシャル!」で、
3時間スペシャルとなります。

当院が映るのは、女子水泳の萩原智子選手の物語となります。

「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」公式ページには、
”萩原智子が警告…メダルを賭けた闘いの裏にあった腹痛、その正体は?”
とございます。

昨年11月「ART勉強会」が開催される土曜日の早朝6時から撮影を行いました。

その時の映像、私も楽しみです。
どうぞ、皆様も、是非、ご覧になられて下さいませ。

ーby事務長ー


とくおかレディースクリニック
コメント

第18代目中村勘三郎さん

2012年12月08日 | 皆様へのメッセージ
歌舞伎役者で俳優の第18代目中村勘三郎さんが、
12月5日に急性呼吸窮迫症候群のため、お亡くなりになられました。

訃報を聞いて、もう4日経とうとしていますが、
いまだに、
私の頭の中は、
まさか・・・
どうして・・・
という思いでおります。

どんな事でも克服してしまえるスーパーマンのような存在のお一人が、
中村勘三郎さんでした。

努力と忍耐を表に出さず、
優れた才能と技能を惜しみなく発揮され、
誰からも愛された方・・・、
本当に惜しい方を亡くしました。
歌舞伎界においても、
芸能界においても、
日本においても、
世界においても、
本当に勿体ない事です。

まだまだ57歳ですから、、、。
若すぎますね。
私の実父も、同じ57歳で他界して参りました。
残された者にとっての悲しみはつきません。

人間というものは、
どのように生きていくべきか?
病気になったらどのように受け止めていくのか?
そして、
どのように亡くなっていくものなのか?
などなど、
プロである芸人としての生き方、
人としての生き方、
その他にも「命の尊さ」を身を持って教えて下さった方です。

中村勘三郎さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

ーby事務長ー


とくおかレディースクリニック
コメント