ザ・パーティー

六代目柳家小さん襲名披露パーティに出席。
人間国宝やら山田洋次監督やら堀内恒夫氏やらとにかく大物だらけ。それだけスゴイことなのです。
ちなみに私の隣りの席は綾小路きみまろ師匠。おいしい料理を食べながら、いろいろ話をさせていただき面白かった。

今日は一日スーツで過ごしたが、やっぱりスーツは疲れるわ。


それにしても、関係ないけど、いつも原チャリを止める駐輪場のおっちゃんや、毎日、新聞を買っているキヨスクのおばちゃんは、僕のことを何の仕事してると思ってんだろ。いつもバラバラの時間に行って、赤いメガネかけたりして、今日なんかスーツだもんね。不審だろうな~。


パーティーが終わったら、ホンキートンクの弾氏とにゃんこ金魚のにゃんこさんと飲みに行く。なかなか個人的に飲みに行ったりしないので楽しかったな。

明日で8月も終わりだ。蝉はいつまでいるのだろう。今日も蝉が攻めて来た。



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

不覚

今日は朝10時から事務所の集まり。
昨日の夜バッチリ目覚ましをかける。そして、目覚ましが鳴る前、純情きらりが始まる頃に一度起きて、二度寝。しかし目覚まし通り9時起床。
ゆっくりと準備をして9時35分の電車に乗る。
「早すぎるな~、これじゃコーヒー飲めるな」などと思いながら本を読みつつ、ユラユラと電車に揺られる。
ふと時計を見ると、9時50分。
…ん?9時50分?この調子だと着くのはおよそ10時20分。あれ?集合は何時だっけ?…10時…あれ?
完全に間に合わない!
え?!なんで??俺様はなんの間違いで9時に起きて9時35分の電車に乗ったのだ!間に合うわけないじゃないのさ!

う~む、危険だ…仕事じゃなくてよかった。

気をつけねばいけぬ。不覚じゃ。


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

定例集会其の十二

本日来ていただいた皆様、どうもありがとうございました。
マギー師匠面白かった~。ステキな手品で、普通に笑わせていただいてしまいました。
さすがにネームヴァリューもあり、たくさんの方々に来ていただき、よかったよかった。
あの方普段もほんとにあのまんまでとてもよいかたなのです。ほんとあの師匠大好きです。
もっと絡みたかったですね。
時間的にオネムの時間だったようで、帰られましたが、また一緒に仕事がしたいものです。

次回は9月15日同じ場所、同じ時間でやりますのでよろしくどうぞ。
ゲストは三増紋之助師匠です。この方も大好きな方なので楽しみです。この方が出てて盛り上がってないのを見たことありません!いやこれほんと!

・・・はい、今から予約開始!

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

お知らせ

明日、新宿末広亭にて
「ロケット団定例集会その十二」やります。


開場21:15
開演21:30

ゲストはなんとびっくりあのマギー司郎師匠です。


まだまだ席には若干の余裕があります。ぜひお誘いあわせの上遊びにきてください。

…さぁ予約して!…さぁ、ほら!早く!…急いで!



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

タバコ

お客様より、海外のお土産をいただく。僕はタバコが吸えないので違うのをもらったのだが、相方がもらったお土産。シンガポールのタバコ。

日本のタバコは箱に「吸いすぎに注意」のような、ちょっとした脅かしが書いてあるが、シンガポールのタバコは「タバコを吸いすぎると大変だよ。知らないぞ~、え?どうなるかって?こんな風になるよ。ジャーン!」てな感じで(そんなことは書いてないけど)わかりやすい写真が載っている。

…いやいや、これはやり過ぎでしょ。死の一歩手前じゃないの。
他にも、保健室の写真のような、グロテスクなものが載っていたりする。

吸う気をなくすというか、あまりの露骨さに笑ってしまう。
よほど吸わせたくないんだろうか…じゃあ売るなよ!
まぁいろいろ事情があるのでしょう。

世の愛煙家の皆様、くれぐれも吸い過ぎには注意してください。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

高校野球

いやいや、何年ぶりだろう、久々にちゃんと高校野球をみた。
こりゃ面白い。まぁ地元の高校が頑張ったってのが大きいけど。
いやほんと何が起こるかわからんね。必死だもんね。プロと違って、ちょっとエラーとかしちゃうとこが面白いんだな、そりゃそうだ、まだ高校生だし。

まぁ優勝は出来なかったけどよく頑張った日大山形!32のおっさんをかなり楽しませてくれた。
優勝どこだろ。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

セッカチさん

ジョナサンでネタを執筆中、となりに取材拒否の店にいる頑固親父風のジイサンが座る。
「こいつ問題おこしそうだな~」と思いながら見ていると、案の定店員を呼び付ける。

店員「お呼びでしょうか」
ジジイ「来るのが遅いぞ」

ちなみにジジイが座ってから店員がきた時間およそ3分。

店員「申し訳ございません」
ジジイ「なんでだ?」
店員「はい?」
ジジイ「なんで遅かった?」
店員「一応このピンポンで呼んでいただくことになっておりますが…」
ジジイ「なんだピンポンって」
店員「えぇ、テーブルの上にあるこちらでピンポンと…」
ジジイ「ピンポンなど知らん」
店員「えぇ、ですからこれを押すとピンポンとなって…」
ジジイ「だったら最初にピンポン押してくださいと言え!」
店員「申し訳ございません。では次回からはピンポンで…」
ジジイ「ピンポンなど知らん!わしゃ帰る!」


ジジイが座っておよそ4分30秒の間、ピンポンが飛び交った回数、8回。
サー!
すさまじいラリーであった。
ジジイはプンプンしながら帰って行った。
店員さんは「理解できないわ~私」と言わんばかりに、不満気味にテーブルを拭いていた。

世の中にはとんだセッカチさんがいたもんだ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

浅草中日

浅草ちゅうにちじゃありません。浅草演芸ホールの「なかび」です。十日間の中席の真ん中の日ってことね。

林家正蔵師匠に打ち上げに連れてっていただく。焼肉。
すんごい肉をたらふく食った。うまかった。
こりゃ総額いくらだろ?と庶民の僕は、下世話なことを考えつつ打ち上げ終了。
打ち上げが終了すると、正蔵師匠に「ポケット団飲みに行こうよ」とお誘い。
我々「違います、ロケット団ですよ」と言いながらついていく。

バーへ。これまた聞いたことのないお酒がズラリ。モスコミュールを頼む。う~ん、マンダム。byチャールズブロンソン

20日の最終日は正蔵師匠の自宅で打ち上げらしい。スゲェな~。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

恐怖!

本日、八王子でマジック世界大会の司会。世界大会って…。

予想通り異国情緒あふれる大会だった。全くもって日本語が通じない。ま、でもカラミなかったからよかったけど。
その後浅草演芸ホール。立ち見の大盛況。


夏になると我が家には蝉がでる。我が家といっても外にある木にね。
僕が家に帰るときに必ず鳴く。そして向かって来る!今日も例にたがわず鳴きながら向かって来た!
「お前は泣くと強い小学生か!」と思いながら僕は逃げる!
いつも家に帰る時、蝉に襲われる毎日。いくら一週間の命とはいえ、許せん!
だって虫嫌いの僕はとても怖いのだよ。
明日も蝉に怯えながら家を出入りしなければいけないのだ…

あ、明日はにぎわい座と浅草演芸ホールです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

か、体が…

体が痛い…、起きた瞬間、動けなかった。これほどまでの筋肉痛とは…
歩くのまでもが辛い。歩く度に「うっ!」。
くしゃみをしても「うっ!」
思わず「マンボ!」と、苦痛に顔が歪む。

やっぱり運動はしなきゃダメだ。すぐに筋肉痛がきたのは不幸中の幸い。バッティングセンターでも通おう。


そういえば全然関係ないけど、こないだ美術館に行き、「アフリカ展」みたいなのを見にいった。これが見事に一つも理解出来なかった。芸術家の考えることはちぃともわからんちんであった。



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ