goo

とはいえ目の前の仕事を

夢見てばかりじゃいられない。。。という歌詞のある
歌ありましたよね。。。??確か。。。

ホントにそうでして(笑)、今日はお昼ぐらいに、
ハッと気づくことがあり、軌道修正しました。
気づいてよかった。

イベントに出て下さる方々もブログなどで作品を
ご紹介下さるし、私もがんばらなくちゃなんです!

新着の布で、解いた方がいいものなどから作業を
していますが、その作業の続きを早速再開。そして、
気になっていた所を片付けたりしています。

ロビオさんと見直しをした食生活が私には良いようで
体調も良いので、頭の空気がいくらか抜けている他は
好調!(笑)

さて、明日はお店の日。
良い日になるように店番します!

ロビングッドフェロー
お取り置きも承っております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

もいちど夢見る

もう随分前の事。
LEEという雑誌に年齢的にもぴったりとはまっていた頃、
お花屋さんの「ルベスベ」のお店の様子が載っていた事が
あったと思うのですが、お気に入りの部分を切り取って
フレームに入れておきました。

しばらく前の事。
そのフレームをパソコンの近くに持ってきました。

今朝ふと目をやると、なんとな~く、もやもや~~~~っと(笑)
妄想が広がっていきました。

とっても良い感じの広がりだったのですが、とにあえずは
今日の作業をまず最初にしなくちゃだったのです。でも、
夕方その妄想を追いかけてみました。

そして、もいちど夢見ようかな。。。と思ったのです。
今の自分に合うサイズにダウンサイズして。

さてさて。。。面白くなってきましたよ!
折角生まれてきたのだから、一生懸命生きなくちゃ!

ロビングッドフェロー
お取り置きも承っております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

すり切れました

いったん手にしたら、とっても気に入って、どうも気になるので
いったんお店から出たのに、また舞い戻って買ったエプロン。

毎日のように身につけ、お天気の良い日に洗って、乾かしてまた
身につけ、最初は重くて肩が凝ったリネンだったのに、少し裾を
カットして私の背に合わせたら、もっともっと好きになって、
ずっと一緒にいるエプロンになりました。

ある日、洗濯して、干して、ふと気づくと、紙のようになっていました。
ペラペラの薄さでした。

ああ、こんなにも身につけていたのだ!

同じエプロンを、と思い立って、2枚目を買いに行ったことがあります。
でも、浅はかな私は他のデザインのモノを買ってきてしまいました。胸あての
端がバイヤスになっていました。でもこれは全然駄目でした。合わなかった。
それで、前に買ったエプロンに戻ったのでした。

しばらく前にケイトフォーマンさんで買っておいたリネンの布があります。
なんだかこれって、お気に入りのエプロンに似た感じに作れるかも。。。
そう思って、この前思い切ってエプロンにしてみました。結構いいかもです。

そして、数日前、お気に入りのエプロンを洗って干していたら、気づきました。
すり切れてます!
1年と3ヶ月、ほとんど毎日一緒だったエプロン。すり切れてしまった所
修理してまた身につけると思います。

さて、サイトでは、昨日、新着のティッキングをアップしました。
良かったらどうぞご覧下さい。

ロビングッドフェロー
お取り置きも承ります。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

白金市

小豆ジャムをもって、白金台にあるペニーワイズさんの
店頭で定期的に開催されている、natural connectionに
参加しました。

早起き鳥なので早起きは得意!(笑)でも、余裕を持って
行ったのですが、参加ショップさんの中では到着は一番後。(笑)

どのイベントでも結構緊張しますが、昨日も緊張の一日でした。


セッティングはこんな感じに。


ジャムはこんな風に包んで持って行きました。



板橋の高島平から参加していらしたお隣さんliberさん。


秋田の米粉からお菓子を作っていらっしゃるという右となりのtrolleyさん。


そうそう、美味しい小豆ジャムの食べ方案内のようなものを
hamatahataの潤子さんの力を思いっきり頼りにして作って持って行ったのでした。

寒かったのですが、とても勉強になる事が沢山ありまして、
まだまだ先は長いなあと思ったりしました。

足を運んでくださいました皆様有難うございました。

さて、
今日はボランティア活動をしましたが、一段落つきそうなので、
明日から通常通りのロビングッドフェローに戻ります。

ロビングッドフェロー
お取り置きも承ります。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

きゃ~かわいい~

この叫び声が何度も聞かれる今日この頃。
(とか言って、土曜日しかお店しないけど。。。)
スズランのお祭りに出品してくださる皆さんの
作品をお客さんに見せる時、多くの場合この声が
聞かれます。

素敵な作品のためにも色々な場所を綺麗にしたいと
思うのでした。

さて、明日のブログでは、今日参加した白金市の事を
お伝えしようと思います。

今週が皆さんにとって、そして私にとっても良い週に
なりますように。

ロビングッドフェロー
お取り置きも承っております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Flowerworksさんの事

さて、「スズランのおまつり」に協力下さる作家さんたちの
最後のご紹介となります。

スタンプワークという種類の手工芸をなさっているのが
Flowerworksの鈴木さんです。

スタンプワークというのは、ワイヤーなどを用いて、刺繍糸で
作業を加えていきパーツを仕上げていく手工芸で、立体的な作品ができます。
その立体感がなんとも可愛らしかったり、素朴だったりします。

歴史は古くて、17世紀、シェークスピアの時代に始まったということ。
最初は鏡周りなどに使われたようです。

鈴木さんは、スズランの繊細な作品と使える物を作りますと
出品して下さる作品の連絡を下さいました。「使えるもの」というのが
大切だと鈴木さんは仰います。確かに、使えると愛着も増しますし、
生活が豊かに感じられます。

去年の9月に個展をひらかれた際には、ロビングッドフェローにも
お声がけをいただき、協力させて頂きました。この個展には
多くの方が来場下さって熱心に作品をご覧になっていたのが
とても印象的で、確か3回位見にいらした方もいたように記憶して
おります。

私も会場に足を運び、拙い説明など時々しながら、スタンプワーク
に興味が増していったのでした。

5月の「スズランのおまつり」を楽しみにして下さっている方も多い
と思います。私も作品を拝見するのを楽しみにしています。

*画像はまたおいおいブログでアップして参ります。

さて、今日は、面白いぞ~という布をアップしました。
元気になる布。。。かな。


良かったらどうぞご覧下さい。

ロビングッドフェロー
お取り置きも承っております。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Quatreさんの事



「パーチメント」って何かしら?と思われた方いらっしゃると思います。
お恥ずかしながら私も知りませんでした。

調べてみますと、パーチメントというのは元は羊皮紙に
エンボス加工を施していたということ。
高価な羊皮紙から厚手の紙を使うようになり、20世紀になると専用の用紙
を用いるようになった。。。ということです。

Quatreさんの作品はとても美しく、見るとただただ溜息が出ます。
本当に繊細で、ついつい見入ってしまいます。
今日の画像はこの前の土曜日にいらしたお客様のアイデアで、
アンティークの写真立て?イーゼル??にQuatreさんの作品を
合わせてみました。

お忙しい中での作品作りになりますが、スズランのモチーフの作品を
楽しみにしています。

さて、昨日と今日にかけての作業。。。それは、パンツとエプロン作り、
そして、「小豆ジャムの美味しい食べ方案内」作りなどでした。

これでまあいっか~というスタイルが定着しているのですが、それは質感の
良いトップ、リネン素材のエプロン、そしてパンツ。どれも質感を大切に
したいと思っています。。。が。。。どうもまだ「バシッ!」と決まった
事がありません。(笑)

日曜日の白金市のために、新しいパンツとエプロンを作ろう!と思っていた
のですが、どうも他の作業が遅れておりました関係上遅れてしまいました。
でも、どうにか2点とも出来ました。。。右目をつぶって、左目も半開き
位にして見れば、素敵なお洋服です。(笑)

そして、hamatahataの潤子さんのお陰で、どうにか「小豆ジャムの美味しい
食べ方案内」もマスキングテープとRのスタンプで出来上がりです。
ラッピングも結構良いかも~。作業に時間がかかりましたが(笑)。

明日はお品をアップしたいと思います。

ロビングッドフェロー
お取り置きも承っております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

petite clochetteさんのこと

petite clochetteのすずさんはかなり以前からの知り合いです。

小さな頃からお菓子作りが好き。なんと幼稚園の頃にお菓子作りを
始めたそうです!(この点間違って書いておりましたので、直しました。
すずさんごめんなさい。)そして、、10年位前から、プティクロとして、
伝統菓子、地方菓子など素朴な焼き菓子をメインに、フランス菓子
を作っていらっしゃいます。

とても勉強熱心で、センスも良くて、私も時々アイデアを頂戴して
おりまして。。。(あ、すずさんからはきちんと許可貰ってますよ!)

そんなすずさんがお家を新築したのです!これがまたとってもすずさん
らしい素敵というか雰囲気があるというか、統一されているというか
完成度の高いお家です。

お忙しい中、埼玉の西のはずれにぼんやりと建っている(家まで
ぼんやりかい?)ロビングッドフェローのイベントのためにお菓子を
焼いて下さることになりました。

スズランのイベントに、すずさんが、スズランをイメージしたフランス菓子
を作る。。。早口言葉みたいです。

と~っても楽しみです。

ロビングッドフェロー
お取り置きも承っております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ayaちゃんのこと

ひゃ~、この人は怖いのです。。。
ぴりり。。。と鋭い所をついてくる。。。
頭が良い人です。

しか~し、とっても可愛くて、そして、
本当に良い手を持っている人でもあります。
ayaちゃんが作ったエコバッグを初めて見た時には
本当に驚きました。う。。。上手い。。。!!!と
思いました。

そして、その後、私に脅されるように(笑)何個も
ベレー帽を作らされて、ああ。。。可哀想なayaちゃん。

ayaちゃんファンも多くて、その多くが熱烈なリピーター
でもあります。その気持ちよ~く分かります。

スズランのイベントでは、
歴史を重ねた古い布などを使ったベレー帽
カードケースにもなる小さいサイズやポーチ、
持ち手がついたミニバッグなどを作って下さるという事です。
楽しみです。
  

ロビングッドフェロー
お取り置きも承っております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Greek gift さんのこと

Greek giftを運営しているのは、言わずとしれたかなめさん。
ドライフラワーで装飾してある物と、薔薇等のレリーフが付いた
アンティークな雰囲気のキャンドルの2本立てで製作しています。

えっと。。。もう随分前の事。
ネットショップというものがポツリポツリとオープンし始め
ネットを通して人と知り合いになることがとても新鮮だった頃。
かなめさんが、中心になって何度かイベントが企画されたのです。

その時にGreek giftという名前をかなめさんが使っていたのでは
なかったかしらん。。。

その後それぞれの道を歩み出して、でも、7月のクチュリエの
イベントでは声をかけてもらった第1回目からずっと参加させて
もらっています。

しっかし、かなめさんのキャンドルはどんどん格好良くなりますね。
フランスにお土産に持って行った時は、とても喜ばれました。
そしてこの前はイギリスの布屋さんをつかまえて、ねえねえ綺麗でしょ!
なんてメールしてしまったりしています。

5月のイベントでは新作も期待できそうな気配。
*数日間お名前をアップするのが遅れすみませんでした。

さて、今日アップした布は、アメリに出てきそうな水玉。
フランスの人は、水玉=流行遅れ、と連想するらしいのですが、
私はとても水玉が好きです。

ブルーは少し紺色とグレーがかった感じがしますし、
オレンジはオレンジで少しグレーがかって見えます。
そして赤は少し朱色っぽく見えます。

カーテンにしたいなあ。。。そういえば、ファブリックパラダイス構想も
途中だし。。。

そんな事を考えながら撮影しました。


良かったらどうぞご覧下さい。

ロビングッドフェロー
お取り置きも承っております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ