goo

記念ボウルにまつわるあれこれ

ロビオさんはこの所パンケーキ作りがうまくなりまして、
福田利香さんの本「クイックブレッド アンド ジャム」
を広げてはパンケーキを焼いております。あの本の中で
福田さん?が身につけていらっしゃる白地に赤のチェック
柄エプロンは、ホーリーさんの作るのと良く似ていると
思うのは私だけでしょうか???

さてさて、今日は長いブログになります・・・。

増産を御願いできた記念ボウルですが、今日は
「記念ボウルにまつわるあれこれ」をお届けしようと
思います。

デザイン画をあれこれウルサク言われながらも頑張って
描いて下さったのはルプチさん
です。記念ボウルをご紹介するページにもまた追記予定
で、記念ボウル舞台裏で動いてくれたメンバーコメント
が載ることになります。ルプチさんは、参加するイベントで
記念ボウルも販売して下さいます。数に限りありです。

ボウルは三条店「ル・パッサージュ」のイベントブースにて販売。
2/12-13 10:00-16:30「京都の真ん中優雅な時間」in みやこめっせ(京都市勧業会館)
「Le passage ル・パッサージュ」http://le-passage.sblo.jp/
詳しい情報は主催者さんのHP http://emika.ocnk.net/page/23

そして、
製作の途中のアイデアで、フランス語をボウルにプリントしよう~。という
アイデアもあったのですが、アリンコさん夫妻、カフェオレボウルコミュ管理人
のDagさん、そして、私の相棒の元旦那様に協力してもらいました。
相棒の元旦那様のフランスの方に、記念ボウルを贈ったのですが、
感想が今朝寄せられました。

A huge thank you for the bowl. What a nice surprise.
It is really neat I like the design, the color, the pattern.
It has a real personality something different from what is around.
Sincerely I love the bol.
*デザイン、色、柄など褒めてくださいまして、フランスでみかけない
特徴があるという事で、すごくきにいってもらったみたいです。

国を超えて、記念ボウルが愛されています!
そして、アメリカにも。昨年受注分については、国外発送を見合わせさせて
もらったのですが、ご家族経由でアメリカに渡ったボウルで、とても素敵に
紹介されたのがあるのです。ご紹介OKとなったらこのこんぺいとうでご紹介します。

そして、日本に戻ります。
ブログでご紹介して下さっている方のブログを記念ボウルのページで
やはりリンクなどでご紹介したいと思っています。私の分かる範囲で
連絡をとってみようと思いますけれど、教えていただければ助かります。
ここに載っているよ~!という情報をお寄せ下さい。

さて、今日はこれからショップのお掃除続きです。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

自分なりのディスプレイ

春が近づいてる~という気持ちになった今日、
まずはお店の入り口付近から、色々とディスプレイ
を変えてみました。珍しく集中して、
面白いかも、と思える風に変えていたら、ああ、
お店の時間になってしまいました。

そうなんです。途中だったのです。とほほ。
すみません、遠方から来て下さった方もいらした
のに、私ときたら、アイデアが浮かんだ事を
いいことに、最後まで終えることができずに。。。

明日は、今日の反省をふまえ、お店のディスプレイ
の続きをいたします。

一応できた図書コーナーはですね、
えへん!なかなか良い感じなんですよ!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

小花模様

今日アップした小花模様の布



沢山使うと甘過ぎかもしれませんが、
ちょこっと使うととても良い感じに
仕上がるような布です。

どのカットも表示より大きくご用意しました。

今朝、梅の花が咲いている所で足をとめ
ああ、この前サイトにアップした布に
合わせて画像を撮りたい~と少々怪しげな目
をしたおばさんとなっておりました。(笑)

枝を折るなんて事はできませんので、諦め
ました。でも、来月のおひな様展には、
「桃」ではなくて「梅」を使うのですが、既に
知り合いに梅の枝を頼んであります。

アンティークアイテムだけでなくて、
ジャムや石鹸もご紹介したいと準備を少しずつ
進めています。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

資料ファイルができてしまいました

記念ボウル発送作業をしていて、
「ああ、なんて夢がないんだ~~~」と
ボウルを素敵にして送り出してあげる
ことがなかなかできないもどかしい感じが
続いているのですが、

ふと、ず~~~っと前に買ってあった
洋雑誌を梱包材に使ったらどうかしら?
と思ったのです。自分に必要な部分を
手元に残してです。

びりびりと破いて、梱包材にしていたら、
自然と、資料として必要な部分が残りました。
そして、それをファイルに入れれば、立派な
資料が完成です。そして、特にいつも
見ていたいものは、針でカーテンにとめて
みました。

ついでに机とパソコンの位置を少し変えて、パソコン
の後ろには、味気ない壁を隠すのに、1961年の
雑誌をフレームに入れた大きな額をどかっと置いて
みました。小さな基地みたいです。(苦笑)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

色がお勧めです

今日アップした布の中で、




これは以前同じ柄のものをご紹介したのですが、今回入荷したのは
大きいです。雅姫さんの本でも紹介されていたとお客さんが教えて
くれました。質感も良いです。からくさ模様とリボンてフランスっぽい
ですよね。

そして、



これは、春っぽい~~とピックアップした布です。
梅の花がほころぶ頃、この布と合わせてみたいかも。
そんな風に思いました。

-----

記念ボウルについてのお知らせです。

お寄せいただいたコメントを早めにまた追加アップしよう
と思っています。海外在住の日本の方からのご注文も
あったりするので、海外発送も積極的に受け入れていこうと
思っています。どうぞ宜しく御願いします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あかねちゃん、にしようかな~

もう随分長い間御世話になっている早瀬さんが
参加して作っている台所用の石鹸があります。

廃油から作っています。
我が家ではこの石鹸にちょこっと重曹などいれて
オリジナル(なんて大げさなもんじゃないのですが)
台所用石鹸にしています。

とても使いやすいので、マルシェでもご紹介して
おりました。でも、名前がついていたら、もっと
身近に感じてもらえるかも。。。と思ったりして、
名前を考えておりました。

浮かんだ名前は
あかねちゃん

石鹸をつくっている友人の名前でもあるのですが、
響きが好きだし、私の好きな「布」の染料でもあります。
あかね色は好きな色だし~。
第一候補決定!

んで、今はお休みしている手作りのマルセイユ石鹸にも
ついでに名前でも、
おわかりの方いらっしゃると思います。
ももちゃん
(笑)
いえいえ、こちらはご愛敬で。

お後がよろしいようで。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

やれることはやったのか

この所??んんんん~~~~
というドジがありまして(涙)
おまけに、少々考えごともありました。

昨日も一発(おいおい)ドジをしでかして、
ああ。。。と今朝になってしまいました。とほほ。
(とほほのカテゴリーにすれば良かったじゃん。。。笑)

そして、今朝、もやもやした頭をかかえて
(あ、いつもの事か。)
散歩に行ったのですけれど、
やれることはやったのか???
という声がどこからか。。。(どこだろ~)

そうだそうだ、そうだった!と片手で膝をたたいて
(ぺぺんぺんぺん♪)
お仕事に精進した月曜日でした。
(いえ、お恥ずかしながら月曜日の午後でした、が
正しいです。)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

瓢箪から駒

残念ながら休刊になってしまった「リンカラン」をブックオフで
偶然手に取り、やや興奮気味に購入。去年の事でした。

その雑誌は、間違いなく、去年の私の’マガジンオブザイヤー’でした。
(流行遅れ?)

そして、この前、偶然手に取った雑誌で「宝地図」の事を知り、
脳天気炸裂で作ってみました。

というワケで(どういうワケだ?)偶然何気なく手に取った雑誌で
面白いことに発展するかも。。。これを’瓢箪から駒’という??

自分の夢も決めちゃったし(この夢のヒントはリンカランがくれました)
頑張らねばね!(笑)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

記念ボウルの事などなど

今日は結構沢山のボウルちゃんを送り出しました。

そして、お届けした先から届くメッセージ達が
今度は返って参ります。早めにまとめたいな~と
思っていたら、あらら、在庫が少なくなって来て
しまいました。

お礼のメッセージもままらなず、本当にすみません。
暖かなメッセージ達は、暖かな栄養となっております。

そして、アンティークアイテム達のアップも始めて
おります。明日以降も布等次々とアップ予定です。

お取り置きもいたしますので、どうぞ宜しく御願い
いたします。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ばらしちゃった。。。(汗)

フランスの相棒宅にそっとたたんであった素敵なドレスが
ありました。

むんず~!と掴み(笑)持って帰ってきたのですけれど、
これには難があったのでした。肩紐の一部と身ごろの一部が
ないのでした。

それでも、トルソーに着せて暫くそのまま眺めていたのですが、
ばらしてしまいました。はい。。。ひげさんがくれた、とても
使いやすい握りバサミ片手に。

コットンボイルに水玉模様が手刺繍で施されています。
解き終わった部分からのご紹介になりますが、アップを控えて
いる他のアイテムたちに交えて明日からご紹介予定です。

*記念ボウルの発送ですが、すみません、今日は、都合により
少ししかできませんでした。こちらも、明日どど~んと参ります。
どうぞ宜しく御願いいたします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ