自分を信じて~バトル日記

毎日がパワフル!思春期の子ども2人とのバトルと毎日を楽しく過ごしたい天然ママの日記です

ヤングアメリカンズ2 & スキー

2010-03-31 | Weblog
↑ジャックに歌の指導をしてくれた「ジョサイア・バーンズ」
今回の来日で冬から春への季節の美しさを楽しんだようです

昨日のラジオで箱根スカイラインが雪で交通規制と・・・
桜の季節に雪・・・今年の夏はどうなのか?心配になってしまいます
今日からは暖かくなるようですが、日本の四季も温暖化で分かりにくくなりそうですね

ジャックはヤングアメリカンズ3日間のワークショップを終わり一昨日練習の成果のショーを見に行きました
今回、初めての中・高生だけのワークショップの企画で、いつもと違う熱気溢れるショーでした
高3生(18歳まで)は卒業になるので気合が入っています
ヤングアメリカンズも負けてはいられない、今まで見たショーの中でも一番迫力があり感動のショーでした

ジャックたち中学生が小さく感じ、姿を探すのが難しい~
ちょこっとソロで歌った時は帽子を深くかぶって顔が見えなく、わが子か半信半疑・・・?


まだティーンエージャー19歳 「スティーブン・アガデッパ」
まだあどけない笑顔で、練習中は裸足でウロウロしていましたが・・・
本番になると別人・・・ダンスも歌も最高うまい~
ジャックの一番のお気に入りで、これからが楽しみな青年です




今回1月に来日したヤングアメリカンズたちは最後のトレビュートを終えて春のYAツアーから帰国します
そして6月には夏に向けてのヤングアメリカンズが来日です

彼ら彼女らから与えられた影響・パワーは大きな宝物でまた素敵な出会いも楽しみです


そしてバービーさんは・・・
弾丸日帰りスキー・スノボーへ後輩2名を連れて〆の卒業旅行へ6人で行ってきました



入学式前ですが4月から大学へ通い始め、ますます忙しくなります
駐輪場確保に徹夜で並ぶことになるバービーさんです
コメント (3)

フィギュア世界選手権2010 アベックV

2010-03-29 | Weblog
100回目の記念すべきフィギュアスケート世界選手権2010で初の日本人アベック優勝となりました

日本人男子初の金メダルを獲得した高橋大輔(24)君
今季最高、バンクーバー冬季五輪の金、銀メダリストをも上回り、しかも世界大会史上初、4回転フリップに挑戦しての高得点は、五輪の4回転論争にも決着をつけた感じですね
怪我を克服し、勇敢に4回転フリップを跳んだ大輔君はすごい!
日本男子まだまだ健在ですね




キム・ヨナに雪辱!浅田真央(19)ちゃんもSP2位から逆転「金」メダル獲得
荘厳なラフマニノフのフリー曲「鐘」を演じ切ると、両手を上げたポーズで、誇らしげな表情は最高の笑顔でした
「自分がやってきたことをすべて出し切りたい」・・・言葉通りほぼパーフェクトにな演技で今シーズンを締めくくれて、涙がでそうな感動をくれました
まだ19歳の真央ちゃん!間違いなく、何かを乗り越えたはずです



14年ソチ五輪を目指し、3回転半―3回転の高難度連続ジャンプの習得や4回転挑戦など夢も膨らみますね~
最高のスマイルで4年後の金メダルへ、真央ちゃんの新たなスタートです
コメント (3)

春休み…ヤングアメリカンズ2

2010-03-28 | Weblog
25日が修了式だったジャックです
春休みに入りましたが、毎日寒い日が続いてお花見にはまだ早そうですね

昨日からジャックは中・高生だけのヤングアメリカンズに参加しています
今回は一番低学年なのでちょっと不安そうでしたが、偶然学校のお友達も参加していたので楽しんでいるようです
バービーさんは日帰りスキー・スノボー卒業バス旅行へ

私は中1最後の保護者会へ行ったり新学期準備でバタバタとした毎日が始まり、PCの前に座る時間が少なくなりそうです
1年の担任でもあったサッカー部の顧問だった先生が北海道の大学へ移られたり、新学期の不安も募ります・・・

子ども達へも指導があったCAP(子どもへの暴力防止)のワークショップもありました
「特別に大切な3つの権利」
・安心する権利
・自信を持つ権利
・自由に生きる権利

一番印象に残ったのがエンパワーメント(Empowerment)という単語です
状況を変革していく方法や自信、自己決定力を回復・強化できるように援助できるように言葉の選択が重要だということです

否定的なパワーを肯定的パワーにする・・・思春期に入る子どもへかける言葉の選び方の大切さ難しさを改めて感じました
自分で気づかずに人を傷つける事があるということを心に留めておきたいものです

3月・4月は別れと出会いの季節ですが、生活面も大きく変わるので、また自分のサイクルも大きく変わりそうで恐ろしいです~!!








コメント (2)

アストン V12 Vantage

2010-03-25 | Weblog
昨日は冷たい雨が1日中降っていました

帰宅途中はみぞれ交じりの寒さ・・・

こんな日は送迎が2往復です
夕方、車のワイパーには氷の塊がパラパラ輝いていました

写メを撮ったのですが、透明でよく分からない映像・・・

なので先日、新宿伊勢丹メンズ館の前に展示されていた「アストン」の写真です
007ボンドカーとしてデビューしたアストンですが、さすが!かっこいいですね~

お値段は、なーんと2千百万円ほど・・・

一度でいいから運転してみたいものです~


コメント (7)

万華鏡×万華鏡 … 新宿伊勢丹

2010-03-23 | Weblog
昨日は連休最後の日、久しぶりに穏やかで暖かい1日でした
連日の強風で、父が撮っていたみごとな梅の木が根元から2つに折れてしまい、メジロも可愛そうです


世界的にも高名な万華鏡作家、依田満・百合子ご夫妻の展示会を伊勢丹新宿店へ見に行きました
今日が最終日ですがにご夫妻による手作り万華鏡教室も開催されます

■3月17日(水)~23日(火)
■本館6階=ステーショナリー

【依田 満・百合子夫妻による万華鏡製作教室】
日時:3月20日(土)~22日(月・振替休日)
    各日1時30分~3時30分
定員:各日10名
費用:10,500円(キット込)

ご予約・お問合わせ:03-3225-2717(直通)

依田ご夫妻は万華鏡の作品制作や指導に熱心に取り組まれています
大きな万華鏡作品からアクセサリータイプの小さなものまで、幅広い作品に魅了されます

今まで写真で拝見していましたが、とってもソフトなご夫婦で万華鏡にお人柄が表れているようです
電動で動く仕掛け,映像、音楽(オルゴール)など完成度が高く、お話しできて感激です

機会があれば、ぜひ手に取って覗いて見て下さいね

「小さな覗き穴から無限に広がる夢の世界をお楽しみいただけたら幸いです。」
それぞれの万華鏡に込められた依田満さん・百合子さんのメッセージです



コメント (6)

お彼岸

2010-03-22 | Weblog
昨日はお彼岸で母のお墓参りへ行きました

明け方の強風と雨で目を覚ますほどの音が聞こえていましたが、すっかりいいお天気・・・

3連休で車が渋滞・・・初夏の陽気で暑くて冷房を入れてしまいました

「いつも見守ってくれてありがとう」1年に2回しかお墓参りに来れないけど、母に感謝の気持ちを話しかけます

お墓を綺麗に洗って、お花を飾り、お参りを済ませると・・・
「もう19年も経ったんだなぁ~」と一人暮らしが長い父が寂しそうに呟いていました

ここ最近は、梅の花にメジロの写真を撮るのが楽しみな父です
写真クラブの方々のおかげで生きがいが見つかり嬉しく思います

渋滞で遅くなってしまったお昼は・・・
いつもの「蜻蛉亭」の御前です

毎回楽しみな和食御前ですが、今回は「桜ご飯」で春の香りいっぱいでした

夜は急に冷え込んできて、寒さに震える冬に逆戻りでした~


コメント (4)

尊敬出来るお友達に・・・・バトン♪

2010-03-21 | Weblog
「ハッピーでいず」のyumiさんからバトンが回ってきました


◎バトンのルール

1.必ずバトンを回す、3人の大切な大好きな方々を題名に書いて驚かせて下さい。
2.回ってきた質問には素直に等身大の自分で答えましょう。
3.やらない子はお仕置きです!!
4.ルールは必ず掲載しておいて下さい。





●お名前は?

azuです。



●おいくつですか?

気持ちはいつも20歳・・・(汗)

●ご職業は?

富良野ニングルテラスに直営店を持つ、万華鏡屋さんで物作りをしています

●資格は持ってる?

普通自動車免許 

英検、珠算・書道・スキューバーダイビングライセンス



●今、悩みはありますか?

今まで、いくら食べても太らなかったのに最近は・・・

やっぱりダイエットです~

●あなたの性格を一言で言うと?

あまり物事にこだわらないのんびりやです
いつも前向きな性格です


●誰に似てるって言われたことがある?

前にも書いたけど、大昔はキャンディーズのミキちゃん

●社交的?人見知りしちゃう?

苦手な人はいるけど、人見知りはほぼありません

●人の話にはしっかり耳を傾ける?

普段は聞き手ですが、興味のないことはまったく記憶にないことがあります(汗)

●ギャンブルは好き?嫌い?

まったく興味なし


●好きな食べ物飲みもの、嫌いな食べ物飲みものは?

好きな食べ物
お寿司(一番好きなのは「うに」)

嫌いな食べ物
きゅうり

好きな飲み物
コーヒー

嫌いな飲み物
お酒は苦手?

●恋人はいる?
なし・・・
助手席にイケメン募集中(笑)


●彼氏、彼女にするならこんな人が理想:(5つ)
1. 思いやりのある人
2. 嘘をつかない人
3. 夢を持って前向きな人
4. 尊敬できる人
5. 甘えられる人

●彼氏、彼女と喧嘩をした時、自分から謝れますか?

「ごめんなさい」となかなか素直に謝れません(汗)


●親友と呼べるお友達は何人いる?

大切なお友達はたくさんいます

●バトンを回してきたあの人...正直この人の事は○○である。

ワインの女王yumiさんです・・・・・ブログでもカリスマ的人気で、要領が良くて家事も仕事も早く、とっても気配りができる素敵な方です

ブログで最初にコメントを下さった方でとっても嬉しかったことを覚えています
家族思い・思いやり・体力抜群で尊敬しています


●今までの自分の経歴で面白いことや自慢できることは?

オバサンになってから、教習所で人の倍乗って免許を取ったことかな?(自慢にならない)
学科は一発合格!

●これのためなら1食抜ける!

大きなイベントの前だけダイエットに励みます・・・

●趣味・特技(いくつでもOK!!)

時間がなくてなかなか趣味の時間がありませんが、最近ゴルフを始めました
あっ!これも中途半端・・・

●今、行きたい場所は?

南国の島・タヒチ・モルディブの水中コテージに泊まってみたい~


●もし自由に使える10万円があったら何に使う?

微妙な金額?やっぱり旅行かな?

●将来の夢を語って下さい。

毎日を健康で楽しく過ごせれば良いと思います

海の見える家に住みたいです

●その為に何かしていることはある?

目先のことでいっぱいいっぱいの状態です
やはり健康第一・・・

●バトンを回す人の紹介を盛大にお願いします♪(印象付き)

ELRICの美味日和 の エルリックさん です

ともかく頑張りやさんです
昨年、ソムリエの資格を取り、その時の勉強量は半端でないものでした
1人息子さんのお弁当に一切手抜きなく、家事にお仕事に遊びに時間を有効に使って、私には真似することができません

真面目で思いやりがあり、手を抜く事ができない頑張りやさんで尊敬しています
いつも暖かくお店で迎えてくれるので、自然と人がたくさん集まってくる方です


ということで、エルリックさんにお願いしようかと思いましたが、受け取る方に無理になるといけないので私で終わりにさせて頂きます
ごめんなさい

他に誰か立候補があればよろしくお願いします


コメント

無事帰国 & パンケーキ

2010-03-20 | Weblog
昨日、バービーさんたちが卒業旅行から元気に帰国しました

到着時刻が予想できないので途中連絡するように言ってあったのに・・・
「もう、○○だよ~」睡眠不足で眠ってしまったようです
で、仕事場から急いでリムジン到着場所へお迎えに・・・
大きなトランク半分空にして出発して行ったはずなのに、帰りは重量オーバースレスレ~
体力ある限り満喫してきたようです

重いトランクを積んでお友達ママとロイヤルホストで合流です
azu号は思っていたより荷物が積めるスペースがありました

お目当ては、PM:3:00~6:00までパンケーキ食べ放題¥500
5枚重なったパンケーキに蜂蜜をかけて、美味しい~

楽しいお土産話を聞きながら、そう何枚も食べられないのが現実でした~



コメント (7)   トラックバック (1)

亀戸ぎょうざ

2010-03-19 | Weblog
先日、福岡から出張で来たAポンが急いで会議へと向った後がちょうどお昼過ぎ・・・

azu号の駐車場へ向う途中に小汚いお店がありました
しかーし!とってもいい匂いがプンプン・・・

そのお店は「亀戸ぎょうざ」と書かれてる

帰る途中でランチする予定でしたが、なんだか美味しそうな雰囲気で気になる・・・
で、女2人で入ってみました~

カウンターだけのお店で、ラーメンと餃子のお店かと思ったら、隣席の方々は炒飯と餃子を食べてる・・・
「きっとこれが美味しいのね~」と単純にオーダー変更~

ちょこっと塩気が強いけど、中ほどにチャーシューがトロ~リいっぱい詰まった美味しい炒飯でした

満足・満足!有名なお店とは知らずに・・・

のち程!コチラの方のブログで有名なお店だと知りました~
本店はやはり亀戸なのね・・・

餃子は絶品でしたよ~
勇気を出して入って、ちょっと得した気分でした

コメント (4)

YOUNG AMERICANS 2010 SPRING 

2010-03-18 | Weblog
今まで夏だけのワークショップが、今年から春にも行われます
世界では16ヶ国で17万人、2006年に来日したときには10名ほどの参加しかなかったワークショップもYAのエネルギッシュな魅力に心打たれ、今では1万2千人以上の子供たちが参加しています
教育の一環として、出張授業で学校などでもワークショップ活動が行われますよ~
じぶん未来クラブ





いつも笑顔のYAです
ティーナ




この会場は小1から高校生まで・・・3月13・14日にジャックが参加しました
ショーを作るというユニークな活動でダンスに歌を楽しく学びます





今回、3人で熱唱した「Bridge over troubled wate 明日に架ける橋」
昨年夏にも歌わせて頂きましたが、度胸がついたのか?力いっぱい歌えました




昨年、私が東京ドームで行った「サイモン アンド ガーファンクル」のコンサートではすっかりおじいさんになっていましたが歌声は衰えていませんでした
来日最後のコンサートなるかも?といわれた貴重なコンサートへ行けて良かった~
時代を超えて、生まれてもいなかったジャックが歌うなんて感動です

サイモン アンド ガーファンクル(Simon&Garfunkel(Bridge over troubled wate 明日に架ける橋(*


私は地域ボランティアスタッフとして楽しく参加させていただきました
高校生、大学生の学生スタッフさんたちも元気に活動していて、若いスタッフが育っているな~!と実感しました
高校生のかわいい女の子が記念に写メを撮ってくれました~







コメント (5)

卒業旅行

2010-03-17 | Weblog
春一番がふいたのか?
一昨日の夜は雨風がすごくて心配なお天気でしたが、昨日は25℃もある初夏の気候・・・

バービーさんが卒業旅行へ出発しました

高校卒業後のトイック講習も終わり、念願の茶パツに・・・
しかも、3泊4日なのに大きなトランクで・・・
「リムジンまで送って~」

駅の反対側で降ろしたので、リムジンは見なかったのですが・・・
オレンジ色でないリムジンもあるのね~?




子供だけの初の海外旅行ですが、今ごろは楽しんでいるかな~?
マジ心配だわ~
コメント (8)

福岡からAポンがやって来た

2010-03-16 | Weblog
ヤングアメリカンズの2日間のボランティアも無事終わりホッと一段落・・・(その様子は後日)

が昨日、福岡の小学校で仲良しだったAポンが突然の東京出帳でやって来ました

宿泊させてもらってから半年も経ったんだね~

午後から会議でちょこっと顔を見るだけの嬉しい時間でした
ホテルでお迎えしてココちゃんと合流して、会議の場所まで初azu号で

スタバでお茶&楽しいおしゃべり~
2人はゴルフも上手でいろいろ教えてもらいました
またゆっくり遊びに来てね~

季節限定の「SAKURAシリーズ」のさくらスチーマーが気になったけど、さくら蒸しパンとコーヒーにしました~

コメント (8)

ヤングアメリカンズ 2010 春

2010-03-13 | Weblog
今年から春にもヤングアメリカンズがやって来ます(^o^)/
今日と明日、私もボランティアスタッフとして初参加します♪
体力がもつか?若いパワーもらわなくちゃ~(*^o^*)
コメント (3)

倉本 聰 ・・・ 「谷は眠っていた」

2010-03-12 | Weblog
最後の「谷は眠っていた」によせて  倉本 聰

 谷は眠っていた…。この舞台は今から26年前、富良野塾創設期に呼応して全国から募って来た若者たちが、徒手空拳で荒れ果てた谷を切り拓き、そこに演劇の為の一つの村を創り上げるまでの涙と笑いの青春グラフィティです。この春、 富良野塾は26年間の幕を閉じますが、閉塾に当たって、僕らは22年前に初演し、その後再演の度に改定して来たこの舞台を更に改めてバージョンアップし、塾の形見としてお贈りします。

 創るとういことは遊ぶということ。創るということは狂うということ。そして、創るということは金に拠らず知恵によって前例のないものを産み出して行くこと。

 初期の塾生達が実行した無謀とも思えるこの挑戦を、初心に戻って再生する中で、僕らは更めて食うこと生きること人を感動させることの原点を、今の日本に問いたいと思います。難しい理屈もセットもなく、只、人の本来持つエネルギーだけを武器に如何に人を搏つ舞台が創れるか。それが我々の悲愴な挑戦です。最後の塾生と共に創る富良野GROUPのこの芝居。26年間の総力を結集してきっと皆様の心の垢を洗い流せるものと信じて止みません。


日本橋から天王洲アイルへ
チケットを用意して下さったニングルテラス関係者の方と一緒に早めの夕食・・・

開演前・・・入り口はお祝いのお花でいっぱい
富良野塾生の舞台を観るのは初めてで、ワクワクします
けど、最終公演なんて寂しい・・・



感動の舞台・・・ラストは涙が溢れてとまりませんでした

「いつか授業で云われたじゃないスか。
 富士山のてっぺんをみんな極めたい。
 そういう若者が5万とあふれてる。
 でもそのほとんどが五合目までは、バスかタクシーで行けると思ってる。
 だけどここにはそんなものはない。
 一合目から確実に足で、泥だらけになって一歩一歩行くンだって」

心にジーンと響いたセリフです
一緒に泣いて、笑って、夢に向って頑張ってきた仲間がいる・・・
真の絆の強さを感じました

クライマックスの人間ピラミッドの頂上には主役の鬼塚さんが・・・
「怖くありませんか?」と尋ねると、ハミカミながら「怖くないです」と素朴な方でした
農作業で鍛えられた塾生の腹筋も見所ですよ~

閉塾になっても、原点に戻って、挑戦し続ける塾生のみなさん
いつまでも応援しています

舞台終了後・・・ロビーでご挨拶
倉本先生と握手をしていただけました 




森上 千絵(もりがみ ちえ)さん 「風のガーデン」 上原さゆり役
オーラいっぱい・・・クラシックバレエが上手で輝いていました



平野 勇樹(ひらの ゆうきさん )「風のガーデン」石山修 役
超イケメン・・・このツーショットは嬉しすぎ~
これから有望な役者さんです




塾生のみなさんからサインもいただけました
私の宝物が増えました




2期制 吉田 紀子さん Dr,コトー診療所の脚本で数々の賞を取られています



劇中歌「鍵を下さい」より



教えてください 扉の鍵はどこですか?
扉の鍵は、どこにありますか?

ただ一つだけ、希望があります
感動、それだけは忘れたくないからです

原点に戻って・・・
心が研ぎ澄まされるような素晴らしい舞台でした

コメント (5)

倉本 聰 ・・・ 点描画展 「点描の森」

2010-03-11 | Weblog
前日の雪がウソのように良いお天気・・・
富良野塾生が演じる[谷は眠っていた」最終公演を観に行く前にコチラを観に行きました

倉本聰点描画展「点描の森」

2010 3月8~19日11~19時(19日は17時)、ギャラリートモス(地下鉄三越前駅)
北海道・富良野在住の脚本家、倉本聰さんが、冬をテーマに描いた約20点をキャンドルの明かりで見せてくれます 日曜休 
電話03・3271・6693


日本橋三越本店より3分
路地を入ると早咲きの桜で街はピンク色・・・




自宅や富良野塾周辺のシラカバやイタヤ、ミズナラなどを描いた作品が展示されています
森の木々を見つめ生き生きと表現した絵に感動します
点描画は「身近な樹木の印象を残したい」と7,8年前から独学で始めたそうです




倉本聰さんがペン先で点を打つ技法で描いた点描画



ガイアナトで使われるキャンドルのあかりが素敵な演出を・・・
目が慣れてくると、BGMともマッチして不思議な空間があります




点を打つ行為に集中する心地よさで生まれた作品「冬」シリーズ
心が癒されます



どっぷり倉本 聰 ワールドに浸って、天王洲アイルへと向います 
                              つづく
コメント (5)