自分を信じて~バトル日記

毎日がパワフル!思春期の子ども2人とのバトルと毎日を楽しく過ごしたい天然ママの日記です

アントニオ猪木 生ダー!

2013-06-30 | Weblog


選挙運動のアントニオ猪木に遭遇しましたー!



生ダーに感激です!
コメント

森のレストラン 日比谷 松本楼

2013-06-28 | Weblog


六旗の前に
日比谷公園の中に森の老舗レストラン 松本楼があります
昔ながらの味、ハイカラ料理、趣があります、




うなぎ~!&オムレツライス





季節の野菜カレー





お昼のランチはお得です
コメント

大宰府天満宮

2013-06-26 | Weblog


バービーさん 福岡、大宰府天満宮 なう



梅ケ枝餅 & 抹茶
焼きたてが一番



紫陽花がみごろ
コメント

アメフト お疲れ様会

2013-06-25 | Weblog


惜しくも優勝を逃しましたが、子供たちは気持ちを切り替えて、クリスマスボールへ向けて練習にはげんでいます(^-^)/

親だけでのお疲れ様会
アメフトはお父様方の参加も多く一致団結です

今回はバービーさんの神宮優先でしたが、秋は神宮、冬はアメフト応援頑張ります
コメント

バレエの発表会

2013-06-24 | Weblog


恒例のバレエの発表会です
小学生からバレエを始めた先生の息子さんの成長が毎年楽しみです
K-BALLET COMPANY 準団員・・・末は熊川哲也か?

大舞台、将来が楽しみです。

コメント

残念会

2013-06-22 | Weblog


赤いオレンジジュース





秋こそはパレード
コメント

祝勝会

2013-06-21 | Weblog


優勝パレードの予定でしたが、雨で中止(T-T)

残念!オープンカーが帰ってしまったーーー!
気を取り直して祝勝会に参加させて頂きました。
野球部のみなさん、本当におめでとう!
優勝旗が誇らしげに輝いていました。



しかし、パレードができなくて残念!
秋も優勝、応援頑張ります(^-^)/
コメント

ゴルフ

2013-06-20 | Weblog


恒例の2kゴルフ

台風の影響で雨が心配でしたが、ときおりパラッと降る程度で、暑くもなく楽しいゴルフができました

コメント

関東アメリカンフットボール大会

2013-06-16 | Weblog
16日、関東アメリカンフットボール大会決勝戦

アメフトの試合をフィールドど観戦するのは初めてです
常に怪我が心配ですが、かっこい~!








コメント

六旗

2013-06-16 | Weblog
第六十回「六旗の下に」

東京六大学応援団連盟のステージ「六旗の下に」は第六十回を迎えることと相成りました



団長と団旗




各大学の団長の演舞 伝統を守り続けることは誇りでもあり、大変なことだと思います




今年は女性旗手もいます

最後は六大学応援団がひとつになりフィナーレを迎えます
応援してくださる方々を一致団結して応援する、すばらし笑顔とパワーで…





全日本野球大会と六旗、準決勝と重なり幹部は大変です
天候も心配されましたが、雨は上がりギラギラ太陽が体力を奪います
連日の試合で、試合数が多く勝ち取ってきた勝利でしたが、無念にも順決勝で敗退!
選手も、応援団もよく頑張りました。

被災地からの出場大学は、応援が野球部員のみ・・・
エールを送ります。涙が出るほどの思い感動でした。がんばれ!がんばれ!

たくさんのご声援ありがとうございました
コメント (1)

ホームランボール

2013-06-14 | Weblog


全日本野球大会、今日はコールド勝ちでした
雨も上がって、順調に勝ち進んでいます(^-^)/

前回の試合でチアママがファウルボールを拾い、このバッチと交換してくれました(*^^*)
コメント

初ナイター試合応援

2013-06-13 | Weblog


今週は台風の影響でずっと傘マークの東京です

日本一を目指して全日本野球大会が始まりました
昨日も小雨が降り続いてましたが、なんとなんと試合の間だけ上がってくれました
初のナイター試合



このチケットは勝ち上がらないと手にできない貴重な紫色のチケット



照明がつきました
18時をすぎると太鼓などは使うことができません



ナイターだ~!
いつもと違う、ほのぼのとした応援です
チアママたちも初めて一番前列に座ってみました
すばらしい!選手の顔までバッチリ見えます



王さまのブランチで紹介された「DRAGON純豆腐」
辛くてウマイ!
勝利のごはん!


コメント

桔梗屋 アウトレット詰め放題

2013-06-12 | Weblog
信玄餅詰め放題リベンジです
前回直前で売り切れ…リベンジできました
¥210



頑張って詰めても、指示通りのひとつ結びに結べないと合格できません



信玄プリンはお土産に







ウエストの工場が目の前に

コメント (1)

決勝進出

2013-06-10 | Weblog


決勝進出です!







バービーさん、ジャック、同じ日に決勝戦です
どちらに応援行こうか…?(((^_^;)
コメント

「 TULIP“THE LIVE”40th memorial tour 」

2013-06-09 | Weblog
福岡で過ごした青春時代・・・福岡出身チューリップは私たちにとって特別な存在です
関東組のカラオケ定番・・・ということでみんなでライブ行こう~!
数ヶ月前にトライして追加公演のチケットをやっと手に入れ楽しみにしていました

「TULIP “THE LIVE” 40th memorial tour」

「心の旅」は観客全員総立ちで熱唱   
みんな制服を着たあの頃を思いだし・・・感動で涙でウルウルでした





軽く打ち上げ!





1971年、財津和夫、吉田彰、安部俊幸、上田雅利、姫野達也のメンバーでチューリップを結成。当時、地元福岡のライブではプロをも上回る人気を博した。その評判を聞き東京からレコード会社、プロダクションが多数訪れる。
 翌1972年上京し、東芝レコードより「魔法の黄色い靴」(同名アルバムも同時発売)でデビュー。3作目の「心の旅」(1973年)がオリコン・チャートで1位を獲得後、「銀の指環」「青春の影」(1974年)、「サボテンの花」(1975年)、「虹とスニーカーの頃」(1979年)等、ヒット作を立て続けにリリース。フォークや歌謡曲が主流だった日本の音楽シーンにポップ(& ロック)という新風を吹き込み、日本語ロックの先駆者的な存在として地位を確立する。当時は“日本のビートルズ”と呼ばれ、イギリス的な音楽感覚と日本的な情緒を高いレベルで融合させた新しい音楽に、心を奪われた若者は数知れなかった。

「40年目」の「心の旅」、財津さんが今ツアーの最後のMCで口にする「またどこかでお会いしましょう!」 その言葉を信じて、もう1度チューリップに会いたいです
財津さん、もう65歳なのに歌声最高ーーーーー!

福岡出身者、どのくらいいたんだろう?
コメント