pc_sugiの「目指せ!Junker!」~Part2~

Junk再生に疲れた方に。毎日更新からのんびり更新に変えました。「ひまつぶし」にお読みいただければうれしいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

iphone5cのバッテリー交換。

2018-03-31 07:28:44 | Weblog
液晶引っ張るときは、ドキドキもの。

これまで、LTE接続できるiphoneがほしいなと思っていたのですが、
先日、ジャンクのiphone5cが3,980円で投げ売りされてたので
購入。
r-simとか必要かと思って買ったけど、よくよく調べたら
docomoのiphone5cでした。そのまま格安sim(0-sim)
がつかえます。

サイズ感も良くて、結構お気に入りですが、そうなると
バッテリーを交換したくなるもの。
いつものROWAで分解工具付きの互換品を1,280円で購入。
昨晩届いていたので、早速交換です。

やっぱり、液晶に吸盤つけて引っ張るのはドキドキします。
パネルが割れるんじゃないかとか、引っ張りすぎてケーブル
切っちゃうんじゃないかとか。

なんとか開きました。


予想通り、バッテリーを固定する両面テープを引っ張ったら、
ちぎれてしまいましたので、へら状のものでこじってはずし
ました。自分はマイナスドライバーを使いましたが、ケース
に傷が付くので、あて布みたいのがあるといいです。

交換後はこちら。


ちゃんと充電できます。

これでiphone5sの分解もできそうです。
どこかで見つけなきゃ。
コメント (2)

TK-FBP017の復活。

2018-03-25 18:55:07 | Weblog
いやね、電池入れっぱなしだったのよ・・・。

その昔、ELECOMのTK-FBP017BKを中古で見つけて購入し、少しの間使っていたのですが、
しばらくしてそのまま放置。気づいたら、電池が液漏れして、大変なことになってました。
その時はきれいに掃除したのですけど、先日、久しぶりに使おうと思ったら、電池を入れ
てスイッチ入れても全く反応しません。LEDも全く点灯しません。

このキーボード、リュウドの折りたたみキーボードと全く同じデザイン。OEMってやつ?
お気に入りなんだけど、なんとか直らないかな・・・。

いやぁ、分解しましたよ。期間をおいて5回ほど。

まず最初に、スライドスイッチを疑いました。接触不良じゃないかなって。
激しく何度もスライドさせましたが、いっこうに直る気配なし。そこで、接点復活剤を
上から塗りたくってみました。しかし、それでもだめ。

次に、フレキシブルケーブルがダメになっているかと思い、細いリード線を使って、
電池と短絡させてみたり。そしたら、LEDが点灯して、タブレットでも接続を試みるように。
機械自体は生きてる!テスター当てたら、フレキは死んでなかった!

それじゃあ、やっぱり、スイッチ分解してみるかということで、パキパキッと開けてみたら
なんと中身が緑青だらけ。電池の液漏れの影響でこうなってたのね。
とりあえず、歯ブラシとサンドペーパーで端子を磨きました。


これね、めちゃくちゃ小さいんですよ。写真がないけど、スライドスイッチつまみ側の
裏の金具はこのレールにはまるんですけど、これがもっと小さい。磨くの大変。

で、仮組して、電源ON。

LED点灯しました。ペアリングもOK。ようやく復活です。

今回、作業しやすいように基板を取り出しましたけど、バラすときによ~く覚えてないと、
キーボードの組み込みにちょっとコツがいるので、注意です。

なんでこんなにこだわって修理したかというと、ついこの間、中古でiOS用の
「TK-FBP017EBK」
を入手しまして、ちょっと使ってみたのですけど、EBKモデルはBSキーがないんですよ。
これが思った以上に使いにくくて。それで、「どうしてもBKを直そう!」と思ったのです。

なんとかうまくいってよかった・・・。
コメント (3)

ダイソーの800円ミニルーターの修理。

2018-03-18 13:29:05 | Weblog
先日、500円で中古のswatchを入手。
これなんですけどね。
https://www.swatch.com/ja_jp/watches/suik400-legendary-eagle/

完動品ですが、ガラスに2か所キズが。それはいいとして、使い方がわからず、
取扱説明書をダウンロードしようとサイトを見てると、
「合成ガラスに付いた傷はポリッシュできます。」
と書いてあるのを見つけました。
https://www.swatch.com/ja_jp/services/maintenance/watches

そこで、その昔ダイソーで買ったミニルーターを使って磨いてやることに。

キズの部分は磨いてかなりマシになったのですけど、突然ミニルーターが
動かなくなりました。どうやら内蔵のモーターが焼けちゃったみたい。

そこで、再びダイソーで同じものを買ってきました。800円もした。そんなに
高かったっけ?
・・・そんなにするのなら、壊れたルーター直したいね・・・。

というわけで、前置きが長くなりましたが、モーターを交換することにしました。

新たに買ってきたルーターを使って、古いルーターの殻割です。


なるほど~、モーター本体にGNDして、スライドパーツ下の銅板をショートさせて
スイッチ代わりにしてるのか。
予想どおり、内蔵モーターは懐かしのマブチFA130です。今いくらするのかな・・・。

ジョイフル本田で買ってきました。税抜き180円。
今のモーターは取扱説明書のほか、スクリューみたいのとか、ねじ止め用の
モーターベースがついてくるんですね。時代はかわったなぁ・・・。


ほどなく、ハンダごてを使って、モーター交換完了です。


あとはケースを貼り合わせ、ビニールテープでぐるぐる巻きにして修理完了。

これ、電池ボックス付きのルーターで、単3電池4本、6Vで動きます。
でもさ、FA130って定格1.5~3Vなんですよ。
6Vで負荷をかけながら動かすから、モーターが壊れるんじゃないかなぁ・・・?

(RE-260にしてもよかったけど、稼働時の使いやすさを考慮して、やめときました)
コメント

あけましておめでとうございます。

2018-01-01 07:20:00 | Weblog
本年も当ブログをよろしくお願いします。



6時53分頃の写真です。山沿いに雲があった昨年よりもやや早くて、これが本来の時間。

今年もカメラを2台持っていきまして、使ったのはやっぱりµ(ミュー)-7020
のみ。
しかし!昨年と違ったのは事前に充電してなかったこと。
撮影途中でバッテリがなくなり、交換。3枚くらいとったら、またなくなっちゃって、
再度交換。なんとかうまくいきました。
いつもは買いすぎて使わないはずのスペアバッテリ様様でした。

撮影場所はやはりいつものところ。今年は人がそこそこ多かったです。
日の出を待っている間、ちょっとおしゃべりしてました。

皆さんにとって、今年一年がより明るい年でありますよう、心よりお祈りします。
コメント (3)

今年もお世話になりました。

2017-12-31 21:31:44 | Weblog
いやぁ、知らなかったです。
まさか、Win10の無償アップグレードが今日までだったなんて。
7時ころその話を聞いて、あわてて3台アップグレードしました。
いずれもWin8.1の正規ライセンスものでしたから、このチャンスを
逃すわけにはないと思いまして。

気に入らなければ、Win8.1にも戻せますからね。

今年もいろいろ購入しましたが、だいぶ自分の志向が変わってきてます。
荷物にならない、邪魔にならないということで、スマホやタブレット中心
に変わりつつありますが、そろそろノートPCに手を出さなきゃなぁとも。
Core-iシリーズ、いい加減に入手しないとね。

ということで、来年はその辺を中心に狙っていけたらと思っています。

今年も大変お世話になりました。
来年もぼちぼち更新していきますので、気長にお付き合いください。
コメント

これはキワモノ。(Teclast X80 Pro)

2017-12-31 00:07:30 | Weblog
セールで安かったので購入。AndroidとWindowsのデュアルブートは前から
興味があったんです。7,771円でした。
到着後に安いケースを見つけたので、すかさずポチッ!

仕様の詳細はこちら



写真は、起動直後のOS選択画面です。ここでどちらのOSを起動するか決めて、
選びます。
Androidは5.1、Windowsは10Homeです。

使用感としてはCPUがCherryTrailのX5-Z8350のため(後期モデルはCPUが
バージョンアップしてます)、まぁサクサクなんですけど、Windows10にする
と空き容量が2~3GB程度しかなくなり、OSのアップデートができません。
もっというと、回復ドライブの作成とかも、まともにできません。
今のままだと、いわゆる使えないモデルです。

しかも、メーカーサイトからFACTORYイメージはダウンロードできそうで、
簡単にできない。これはつらい・・・。

先駆者がかなり苦労して、シングルブート化の方法を残してくれていますので、
いずれWindows10のシングルブート機にしようかなと検討中です。

でもさ、RAM2GB、ROM32GBのCherryTrailモデルで7,771円は破格だと
思うんですよね~。
コメント

うむむ。(ドン・キホーテ カンタンPad3)

2017-12-23 20:42:48 | Weblog
とあるリサイクルショップ発見。安かったので、興味本位で購入。
2,980円でした。
ROMの書き換えができるかな~ということと、16GB・Class10の
microSDHCがついてたんですよ。
ROMの書き換えは簡単そうではないけれど、SDカード付いているの
なら、それを差し引けば安いかな~って。




主な仕様は以下のとおりです。
型番:RM-AT703-WH  CPU:クアッドコア1.3GHz
メモリ:1GB  ストレージ:8GB
OS:Android 6.0
ディスプレイ:7型(1024×600ドット)
通信規格:無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)
インターフェース:
miniHDMI出力端子、MicroUSB 2.0端子、3.5mmイヤフォンジャック
内蔵カメラ:0.3メガピクセル(前面)、0.3メガピクセル(背面)
重量:約274g

購入前にネットで評判を調べましたが、あまりよろしくないですね。
液晶のギラツキだったり、動作がもたついたり。
動作のもたつきはおそらく、本体のトータルバランスのせいだと思います。
メモリが1GBですから、そこはしょうがない。

海外製品で外観が同じようなPADを見つけましたが、そのモデルは
Android4.4。KitKatならサクサク動きそう。

小ぶりで軽いのはいいかな。お子様向けにおすすめかも。
コメント

結構よかった。(TOSHIBA dynabook Tab S50/22M)

2017-12-22 21:11:29 | Weblog
11月上旬のお休みの日。
秋葉原を散歩していて、おっ!と目につき購入。本体のみで7,980円でした。



詳細な仕様はこちら

これまで、タブレットは

持ち運ぶもの
 → 小さくて軽くなければいけない。
  → 画面は7インチか8インチまで!

なんて考えできていました。そのため、手持ちのタブレットは、そのほとんどが
7インチか8インチ。
遊び用はAndroid、仕事用はWindowsということで、出張時はWindowsタブレットを
持ち歩き、打ち合わせや会議などで、あらかじめコピーしておいた資料を画面に表示
させて使っていました。

でもね・・・、最近字が小さくて見えない・・・。
年を取るってのはこういうことなのね。

そんなとき、秋葉原での散歩時に発見。これ、かなり前から大量に販売してて、自分も
見過ごしてたものなんです。
実際に使ってみると画面は大きくて見やすいし、10インチだけど比較的軽いし、エッジ
の処理がいいので、厚く感じません。リカバリエリアも残っていて、再インストールも
楽勝。

店員さんと話をしつつ、気に入ったので購入しました。
「何かあったら交換しますよ!」

大丈夫!・・・と思いつつ、家に帰ってしばらく使っていました。

ふと、指でドラッグしても、途中で途切れることに気づきました。
なんだろう、これ・・・と、試しに純正ソフトのペイントを起動して、指で直線を
引いてみたところ、線が引けない!まるで、鉄道ダイヤの設計図のように、規則的に
線が途切れます。フリーハンドの曲線など、全く書けません。
タッチペンを使っても、なにをしても同じ。なんだこれ・・・。
このモデルは専用ソフトを介して、液晶パネルのファームウェアがアップデートでき
るようですが、何をどうやってもすでにアップデート済みのようで、プログラムを
適用できません。

次の日、秋葉原に行って、店の展示機を触ってみたところ、段違いのスムーズな
描画。まじか・・・不良品だぁ~っ!

お店の人に話をして、交換OKとの了解をもらったので、その次の日にまた秋葉原
に来て、実機確認のうえ交換。ようやくまともに使えるようになりました。
安心したけど、3日連続秋葉原ってどうなのよ。

その後は、おかげさまで不具合にも当たらず、快適に使っています。会議資料も
画面が大きいので、目が疲れずにとっても見やすいです。
100円ショップで売っているiPad用の液晶保護フィルムを貼って、使っています。

Windows8.1モデルですが、今でも十分使えますよ。
東芝のタブレットですから、チープ感は感じません。
安くタブレットをお探しなら、おすすめの一品です。

あ、購入するときは、必ず店頭でタッチパネルの動作確認をしてくださいね。
コメント

お久しぶりでございます。(Amazon Fire 2015)

2017-12-20 08:35:04 | Weblog
みなさん、ごぶさたしています。
こちらは元気ですよ~。

最近は何してるかといいますと、相変わらずタブレットをいじってます。
こないだの投稿はNEXU7(2013)でしたが、それ以降、5~6台ほど買ってます。
そのうち記事にしようと思っていましたが、あっという間に年末です。

今日の投稿は、つい最近購入したamazonのFire(第5世代)からです。
8GBモデルでそうスペックは高くありませんが、一応Quadコア。
外付けキーボード使えば、サクサク原稿が書けます。
しかも、microSDXCが使えますので、あまり容量の心配はしていません。
詳細な仕様はこちら。Fire(2015)というのがそれ。

ネットで検索すると、第5世代のfireタブレットは「遊べる仕様」なのか、
カスタムROMも出てたりします。そのうち、書き換えしてもいいかも。

中古でしたが、これだけ使えてお値段は2,980円。
考えようによっては、安すぎです。

コメント (3)

NEXUS7(2013)のUSBコネクタ修理。

2017-09-19 17:52:14 | Weblog
みなさん、ごぶさたです。お元気ですか?
こちらは地味にコツコツ活動中です。
今日は珍しく休みを取ったので、午前中に車を運転して、
リサイクルショップに行ってきました。

すると、JUNKコーナーに見慣れた箱が。
NEXUS7(2013)でした。
16GBのWi-Fiモデルで、お値段は破格の2160円。
USBコネクタ不良で、充電ができないとの表記が。
お店の方にお願いして、実機を確認。USBコネクタ自体に
破損はなく、基板とのハンダ不良の可能性が高そう。

これはすぐさま購入して修理せねば!
レジでお金を支払い、早々に帰宅。
誰もいない静かな家で早速分解です。



強い力を加えたのか、コネクタを基板に固定する4カ所のハンダ
が割れていました。そのままだましだまし使っていたのか、USB
コネクタの5Pin端子も接触不良です。
ハンダごてとフラックスを使い修理。5Pinの再ハンダは虫眼鏡
を使ってそっとなでる感じで。

再組立してUSBケーブルをせつぞくすると、ほどなく、画面には
充電中の表示が。
セットアップ後、OTGでの外付けUSBメモリも読み込みでき
ました。もちろん、コネクタのぐらつきもありません。

液晶内部に数カ所、白いスポット(圧迫による内部反射板の
擦れ等で発生するやつ)がみられるけど、値段が安いからね。

いまさら感はありますが、完成度が高くていいです。
バッテリーも生きてるし、しばらく持ち歩いてみようかな~。
コメント (6)

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
PC関連情報をブログで探そう!