広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ペットボトルでiPadを立てる

2016年12月17日 | iPad講座

クリスマスや忘年会、新年会、親戚の集まりなど、集合写真を撮る機会が増える季節です。

スマートフォンは自撮りでも片手で持てるから、自分も入った集合写真が撮りやすいし、今年はたくさん自撮りの集合写真を撮ってきました。

iPadは撮った写真をすぐに大きな画面で見られるので、とてもいいのですが、片手で自撮りをするには、手がプルプル震えてしまいます。

かといって、スマートフォンのようにミニ三脚というわけにもいかない形状です。

iPadが自立していれば、タイマーをかけて自分も一緒に写真に写れますね。

身近なものでiPadを立てられないかしら、という方にはペットボトルはいかがでしょう。

2本あれば、こんな風に立てられます。

こうでも、iPadが立ちますよ。

ペットボトル1本ではiPadが滑ってしまいますが、2本あればiPadを立てられます。

パーティーの席などで、ぜひiPadを立てて、タイマー10秒かけて、ご自身も一緒に入った写真を撮ってみてくださいね!

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼パソコムプラザ 新浦安のFacebookはこちらをクリック
  ▼パソコムプラザ 新宿サロンのFacebookはこちらをクリック  
  ▼増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中 ★著者より(動画約1分)

★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのLINE」発売中 ★著者より(動画約1分)

▼日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon) https://goo.gl/GrUA3I

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リアル校閲ガール パソコープのiPadのテキスト校閲中

2016年10月21日 | iPad講座

日本テレビでやっているドラマ「地味にスゴい!校閲ガール・河野悦子」を楽しみに見ています。

校閲が舞台になるドラマなんて、今まで見たことがなかった。主演の石原さとみちゃんのかわいいこと。

毎回おしゃれなファッションで楽しませてくれます。

おしゃれっていいなあ、おしゃれしたくなっちゃうなあ、と思います。

ちょっと前に、フジテレビで「ゴーストライター」というドラマがあり、これも楽しみに見ていました。

主演の中谷美紀さんのファッションがとっても素敵。女流作家を演じていました。

私も仕事柄、本を何冊か出させていただいていますので、関連する職業のドラマにはとても関心があります。

ちょうど今、パソコープのiPadのテキストのリライトを新浦安教室で担当しています。

私のところに戻ってくる原稿のチェック。

まさにリアル校閲ガールをやっています。

画面でチェックもしますが、いつでもどこでも仕事できるから、やっぱり紙がいいな、と思います。

大量の原稿の同じ個所を直すのは、パソコンの方がいいのですが、ある程度のレベルに達している原稿は、紙でチェックする方が、疑問点が見つけやすかったり、「なんだか違う・・」と発見できることも多いものです。

しばらくは、原稿とのお付き合いとなります。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼パソコムプラザ 新浦安のFacebookはこちらをクリック
  ▼パソコムプラザ 新宿サロンのFacebookはこちらをクリック  
  ▼増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中 ★著者より(動画約1分)
★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのLINE」発売中 ★著者より(動画約1分)

▼本のご注文 http://goo.gl/eTCtWG

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新しいiPadテキストの検証作業

2016年09月04日 | iPad講座

パソコープのiPadのテキストは、パソコムプラザ新浦安のテキストチームで作成しています。

9月中にiPadの基本プログラムであるiOS(アイオーエス) が新しくなるのにあたり、テキストのリライト作業が必要となってきます。

まだこれから出てくるiOSですが、一足先にiPadに入れて、どこが変わるのか、変わらないのか、検証作業が始まりました。

1人で調べるより、みんなの目で見たほうが、いろいろと発見できるものです。

まず、今までロック画面を横にスライドしてホーム画面にしていたのが、今度からはホームボタンを押してホーム画面が出てくるようになりました。

メッセージもずいぶんいろいろなものが送れるようになりました。

写真の見方も変わりました。

何をどのくらいテキストに入れたらいいのか、そんな検証をしながら、テキストを作っています。


 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中 ★著者より(動画約1分)
★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのLINE」発売中 ★著者より(動画約1分)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■子供英会話教室にiPadをお届け

2016年07月24日 | iPad講座

神奈川県相模大野で、子供英会話教室をされている、池田先生。

池田先生の教室はこちら アルク KiddyCat 相模大野

こちらの教室では、iPhoneを使って授業の様子を記録し、保護者の方に定期的にフィードバックされています。

ITを利用した素晴らしいアイデアだと思います。


教室の前でパチリ。

このたび、iPadも導入して、記録に撮ったお子様の成長過程を、より大きな画面で保護者の方にお見せしようということになりました。

また、海外に友人も多い池田先生。FaceTimeというビデオ通話機能を利用して、活きた英語を子供さんにお届けしたいということで、iPadを利用することになりました。

英会話教室向けに設定を済ませたiPadを、今日はお届けすることに。

家族ぐるみのお付き合いをしていることもあり、家族みんなでお邪魔することになりました。

こちら、iPadの説明中。

ビデオ通話の設定、確認、英語教育に使えそうなアプリのインストールや説明を行いました。

ITを使った語学教育は、ただアプリを使っていればいい、というものではなく、目標に向かって伴走してくれるしっかりした指導者が必要ですね。経験豊富な講師がいてこそ、iPhoneやiPadも活きてくるというものです。

少人数制ですから、先生の目も行き届き、丁寧にご指導していただけますよ。

ご興味のある方、お近くの方はぜひぜひお尋ねくださいね。

でも、飽きるとやっぱり。。。ポケモンGOですかね(笑)。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中 ★著者より(動画約1分)
★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのLINE」発売中 ★著者より(動画約1分)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■iPadでPOPが作れます POPKIT(ポップキット)

2016年07月03日 | iPad講座

広告などでよく使われる「POP」(ポップ)という言葉。

POP広告は「Point of purchase advertising」の頭文字を取った略語で、店先やチラシなどで用いられる販売促進のための広告媒体のことを指します。

iPadのアプリで、このポップが作れるのが【POPKIT】(ポップキット)。無料です。

テンプレートや季節のパーツ、値段や個数などに使う数字、女性向けのイラストなどもたくさん用意されています。


iPadにこのアプリを入れて、黒板風のPOPを作ってみました。

 

作ったポップは、iPadの中に写真として保存できます。

写真ですから、iPadに映し出して広告として使うこともできますよ。

 

こんな風に、充電しながら使って、画面が暗くならないように設定しておいて、ディスプレイ代わりに使ってみました。

ひな形も素材もたくさんあるから、いろいろなことに使えそうですね。

デジタルなポップですから、何枚も作って保存しておくこともできます。

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中 ★著者より(動画約1分)

日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのLINE」発売中 ★著者より(動画約1分)


▼本のご注文 
http://goo.gl/eTCtWG
▼講座のお問い合わせ
http://www.pasocom.net/ 


いちばんやさしい
60代からの
iPhone

いちばんやさしい
60代からの
Windows 10

いちばんやさしい
60代からの
LINE

 

 iMovieで
ビデオ編集を
楽しもう

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■iPadの授業でWWDCの内容をご紹介しました

2016年06月15日 | iPad講座

1年に1度開かれる、AppleのWWDC(Worldwide Developers Conference/世界開発者会議)。

今年は米国時間の6/13に開幕しました。

Apple製品の開発者を対象にしたイベントです。スティーブジョブズが基調講演でiPhoneの登場を熱く語り、iPadの発表をしたのもこのWWDCです。

Apple社が毎年この時期に開催しています。

私たちの仕事にも関係があって、皆さまがお使いのiPadやiPhoneに今後どんな機能が追加されるのか、サポートされるのはどの製品までか、なんていうことが分かります。新製品は秋口に登場しますが、それまでに集めめられる情報は調べておかないといけません。

今日は私の担当するiPadクラブの授業がありました。iPadを長く学ばれているクラスの方なので、タイムリーなWWDCでの情報をお伝えしようと思い、今日はプロジェクターを使った授業となりました。

WWDCの動画をお見せしたり(まだ翻訳されていませんが、雰囲気が伝わります。)、iOS10の特徴をまとめたページをお見せして解説したり。

そのことによって、今後どんなことができるようになってくるのか、皆さまには少し先の未来を想像していただいたりしながら、最新情報をお届けしました。


【WWDC速報】iOS10は多数の新機能!Siriのサードパーティ公開も発表

「iOS 10」の対応端末と新機能まとめ

 

また皆さまがお持ちのiPadが対応機種になっているかどうか、モデル番号を調べてちゃんと確かめました。

「あら、私は買い替えですかね」「でもこのまま使っているということもできるのよね。」なんていうお声も聞けたりしました。


また、改めてiOSの置かれている状況と、Androidのバージョンのことをお話ししました。

なんにせよ、この秋の動向を知っておくことは、悪いことではありません。

iPadを学ばれて長いクラスになると、こうした話題でも興味を持っていただけたり、ご理解いただけたりするのが素晴らしいところだな、と感じました。


 

ちなみに、SiriちゃんにWWDCのことを聞いてみると、こんなことを言うんですよ(笑)。


発表されると、こんな風に答えてくれます。

 



 


 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中
★著者より(動画約1分)


▼本のご注文 
http://goo.gl/eTCtWG
▼講座のお問い合わせ
http://www.pasocom.net/ 


いちばんやさしい
60代からのiPhone

いちばんやさしい
60代からの
Windows 10

やさしく学べるiPad
 らくらくマスター編

やさしく学べる iPad
もっと楽しもう編

 iMovieで
ビデオ編集を
楽しもう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■日本橋三越にパソコープ直営校 ワークショップもやっています

2016年06月12日 | iPad講座

重要文化財にも指定された日本橋三越。

その日本橋三越本店の本館7階、「はじまりのカフェ」にパソコープ直営校が誕生しました。

パソコープの講師が毎日皆さまをお待ちしております。

デジタルコンシェルジェというコーナーです。

スマートフォンやタブレット、パソコンなどのプライベートレッスン、グループレッスンなどを行っているほか、毎月テーマの決まったワークショップがあります。

パソコムプラザのの担当日は木曜日・土曜日です。

今月は「iPadでアプリを楽しもう!」を開催します。

★日 時:6月16日(木)
★時 間:14:00~15:30
★参加費:2160円
★定 員:16名
★iPadは貸し出しあり
★ナビゲーター:パソコムプラザ・増田由紀(パソコープ認定インストラクター)

iPadは持っているけれど、どんなアプリがあって、何ができるの? もっと知りたいという方向けの講座です。

「新浦安までは遠い」という方、あるいは都内に出かけるついでがあるという方。

都内在住のお友だちと一緒に参加してみようかしらという方。

ぜひぜひお気軽にお越しくださいませ。


★お申込みは「はじまりのカフェ」03-3274-8843まで。

 

パソコムプラザの増田由紀と、あきる野教室の小田晶子先生

 

パソコムプラザの山本先生と、あきる野教室の小田先生、宮本先生

パソコムプラザの増田直樹と、あきる野教室の小田先生、宮本先生

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■iPad Proが楽譜代わり

2016年05月02日 | iPad講座

いつも使っているiPadは、高さ240mm、幅169.5mmというサイズ。

iPad Proは其れよりもっと大きくて、高さ305.7mm、幅220.6mmというサイズ。

対角線で32.76cmあるので、細かい書類などを読むのには大きい方が向いています。

例えば楽譜。

iPad Proで楽譜を見れば、明るいし、拡大もできるし、とっても便利ですね。

楽譜は自分の持っているものをスキャンしたり、ネットで購入することもできます。

例えばこんなページ。 ヤマハのぷりんと楽譜

曲名やアーティストからも探せます。

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中
★著者より(動画約1分)

▼本のご注文 
http://goo.gl/eTCtWG
▼講座のお問い合わせ
http://www.pasocom.net/ 


いちばんやさしい
60代からのiPhone

いちばんやさしい
60代からの
Windows 10

やさしく学べるiPad
 らくらくマスター編

やさしく学べる iPad
もっと楽しもう編

 iMovieで
ビデオ編集を
楽しもう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■SendAnywhereを使ってパワーポイントの資料をiPadのKeynoteに送る 

2016年04月26日 | iPad講座

会議などでプレゼンテーションをする時、パソコンならPower Point(パワーポイント)というソフトを使うことが多いです。

今まで作ったものがあれば、それを利用することもできますしね。 

 

でも、プレゼン会場にはノート型パソコンではなくiPadを持っていきます。ここ数年はノート型パソコンを会議に持っていく、ということ自体がまずなくなりました。iPadの登場で。

パソコンで作製したPower Pointの資料は、さまざまな方法でiPadに送ることができます。自分自身にメールで送ったり、iCloudを使ったり、別のクラウドを経由したり。

最近よくやるのは、「SendAnywhere」(センドエニウェア)を使う方法です。

SendAnywhereの特徴は、パソコン、iPadやiPhoneなどのiOS、リンゴのマークの付いていないスマホなどのAndroid、とOSが異なっても簡単にデータをやり取りできること。大きなサイズのファイルでも大丈夫です。

パソコン用のソフトもありますし、iOS、Android用のアプリもあります。

 

【SendAnywhere】 iOS用 無料

【SendAnywhere】 Android用 無料

 

またパソコンは、SendAnywhereのページ(https://send-anywhere.com/)を利用することもできます。

 ↓  こちらのページです。

▼パソコンの画面

このページをパソコンで表示したら、【ファイルを追加】をクリックします。

 

▼iPadに送りたいファイルを選んで【開く】をクリックします。

 

▼【送信】をクリックします。

 

▼【送信】をクリックすると、6桁の番号が表示されます。

 

▼こちらiPadの画面です。

iPadでは、SendAnywhereというアプリを追加しておきます。そのアプリを開いて、【受信】をタップします。

 

▼【受信】をタップすると、【キーを入力】と表示されます。先ほどパソコンに表示された6桁の数字を入力し、青いボタンをタップします。

 

▼こちらパソコンの画面。iPad側で受信体制が整うと、パソコン側から送信されます。

 

▼こちらiPadの画面。【完了】と表示されます。これでパソコンからiPadにデータが送られました。 

 

▼【完了】されたデータをタップすると、ファイル名とサイズが表示されます。タップします。 

 

▼パワーポイントのデータが開きますが、左上に配置した赤い●が、赤い帯になっています。 

 

 

iPadにはプレゼン用のアプリ、Keynote(キーノート)を入れておきます。プレゼンするにはやはりプレゼン用アプリがやりやすいですね。

【Keynote】iOS用 1200円(2016年4月現在)

 

 

▼画面右上にある、をタップします。【Keynoteにコピー】をタップします。 

 

▼すると、【プレゼンテーションを読み込み中】と表示されます。

 

▼読み込みの詳細が表示されます。パソコンで使用したフォントがiPadでは使用できないこともあります。別のフォントに置き換えますよ、というメッセージです。

 

▼Keynoteの画面に、先ほどパソコンから送った資料が表示されました。タップします。

 

▼Keynoteの画面です。左上の赤い●は今度はちゃんと表示されていますね。

 

▼スライドを確認していくと、ところどころ文字の折り返しが変わってしまっているところがあります。フォントの関係ですね。こうした部分は直す必要があります。

 

▼文字をタップすると、枠が表示されます。それをドラッグして、文字が全部入るように調整します。場合によってはフォントサイズを調整する必要もあります。

 

写真や図説を入れたりするのはどうしてもパソコンの方が慣れている、作業が早い、という場合もあります。

作り直すのではなくてそれをそのままiPadで使えれば、とても効率がよいです。

またiPadなら発表の時に手に持ちながら自分で操作できるので、とてもやりやすいです。

誰かにスライドを動かしてもらったり、キーボードを覗き込む必要もありません。手のひらの上に原稿を置いている感覚ですね。

ですからプレゼンはiPadが私にとってはやりやすいです。もちろんiPhoneにもKeynoteがありますが、さすがにしゃべりながらiPhoneの画面で間違いなくスライドを動かせるかというと。。。指が触れて別のメニューを出してしまったりする可能性もあり、それが全部前に映し出されるわけですから、まだちょっと不安です(笑)。

プレゼンはiPadが楽ですね。

 

 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中
★著者より(動画約1分)

▼本のご注文 
http://goo.gl/eTCtWG
▼講座のお問い合わせ
http://www.pasocom.net/ 


いちばんやさしい
60代からのiPhone

いちばんやさしい
60代からの
Windows 10

やさしく学べるiPad
 らくらくマスター編

やさしく学べる iPad
もっと楽しもう編

 iMovieで
ビデオ編集を
楽しもう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■漢方とiPad、「あたまのフィットネス講座」開催しました。

2016年04月17日 | iPad講座

「パソコムプラザ」と隣接する漢方薬局「誠心堂」さんの共同企画「あたまのフィットネス講座」を行いました。

漢方薬局「誠心堂」さんからは、「東洋医学で認知症発症のリスクを減らす」お話をしていただきました。

またパソコムプラザからは、シニア世代に大人気のiPadを使った最新の脳若トレーニングのデモンストレーションを行いました。

まずはパソコムプラザ教室長からのご挨拶。白衣の方は誠心堂スタッフさんです。


誠心堂・自由が丘店の橋本先生。


まずはウォーミングアップ。軽く体をほぐしながら。


右手と左手、ずらしながらカウントアップ。最後にちゃんと1つあまりますか?

 

セミナーは、誠心堂さんからのお話、パソコムプラザの脳若講座のデモンストレーションと、交互に続きます。

 

脳若講座体験では、定番の黒板アプリが登場します。

 

脳若講座の短期記憶、皆さんで体験してみます。

 

誠心堂さんからは、血液の流れを良くするツボのお話も。実演していただきます。

 

セミナーの後は、お部屋に用意された血流測定器で血流を測定してもらったり、血管の様子を見せてもらったり。

簡単なカウンセリングもしてもらいました。

パソコムプラザでは、iPadの脳トレアプリを体験していただいたり、ご質問に答えたり。

なかなか難しいのです!

みんなでワイワイ言いながらやるのが楽しいですね。

 

東洋医学のプロである誠心堂さんからもお話しが聞けました。

また私たちからは「あたま」を刺激するために、iPadの使い方をご提案し、脳若講座のご紹介をしました。

今後もまたこうした企画を実施していく予定です。お楽しみに!

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中
★著者より(動画約1分)

▼本のご注文 
http://goo.gl/eTCtWG
▼講座のお問い合わせ
http://www.pasocom.net/ 


いちばんやさしい
60代からのiPhone

いちばんやさしい
60代からの
Windows 10

やさしく学べるiPad
 らくらくマスター編

やさしく学べる iPad
もっと楽しもう編

 iMovieで
ビデオ編集を
楽しもう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■GarageBandで着信音作成

2016年03月27日 | iPad講座
講師も毎日勉強。
生徒さんからのご質問をお互いに報告しあって、情報を共有したり、他の先生のお知恵を拝借したり。
ともに切磋琢磨する仲間がいるのは、お互い勉強になりとてもいいことです。

この日は、1人の講師が先生役となり、GarageBandのミニ勉強会。
お題は、GarageBandで着信音を作ろう、です。



iPadやiPhoneには、音楽を作ったり編集したりできるGarageBandというアプリがあります。
いきなり作曲はハードルが高くても、自分の好きな着信音を作るなら、気軽に取り組めそうですね。

それぞれが好きな音楽を選び、30秒ほどの着信音を作りました。





何曲もつなぎ合わせることもできます。





着信音に設定した後、さまざまな質問が頭をよぎります。
生徒さんだったら、ここでこんな風な質問が出るのではないか?
ここはわかりやすいかしら?
なんて説明したらいいかしら。

講座の予習というわけではないのに、やはり生徒さん目線で考えてしまうのが私たちの癖ですね(笑)。

また、こうしたら、講座にいいかもしれないね、こんな風にご案内したらご興味を持って頂けるかもね、なんていう話も出ました。
本当に頼もしいスタッフですね。

音楽を楽しむ講座も、そのうちご案内できたらと思っています。お楽しみに!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■申し込みの書類はiPad、紙じゃないんですね

2016年03月19日 | iPad講座

駅前のダイエーがイオンになりました。

ずっとダイエーだった看板が、ある日イオンになっている。

スーパー業界も勢力図が変わっていきますね。

さて、そのイオンですが、イオンカードを作るためのコーナーが店内に用意されています。

多くの方が足を止めて、イオンカードの申し込みをしていかれます。

申込み書類、というのを書くことになりますが、今はテーブルに用意されている者は申し込みの書類ではないんですね。

それは「iPad」。こちらの手元にも・・・

 

ここにも。iPad。

みなさん、この平たい板状の端末にタッチしながら情報を入力していらっしゃいます。

ここで初めてiPadで文字を入力する方は、係りの方のお手伝いがないと難しいかもしれませんね。

教室の生徒さん方は、授業で触っていますから大丈夫ですね!

 

申し込みカウンターでiPadを見るのはこれが初めてではありません。

あちこちで見かける光景です。

今は紙じゃないんだなあ、これが申し込みのスタイルなんだなあ・・・と思いました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 

  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中
★著者より(動画約1分)

▼本のご注文 
http://goo.gl/eTCtWG
▼講座のお問い合わせ
http://www.pasocom.net/ 


いちばんやさしい
60代からのiPhone

いちばんやさしい
60代からの
Windows 10

やさしく学べるiPad
 らくらくマスター編

やさしく学べる iPad
もっと楽しもう編

 iMovieで
ビデオ編集を
楽しもう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■秘密の質問と答え Apple ID

2016年02月27日 | iPad講座

iPadやiPhoneを使う上で欠かせないのが、Apple IDです。

そのApple IDを作成する際にパスワードを設定します。

普段はパスワードさえちゃんと覚えていればよいのですが、パスワードを忘れてしまった場合に備え、本人かどうかを確認するために「秘密の質問」というのを設定することになります。

質問を3つ選び、その答えを自分で決める。

何かあった時には、その組み合わせを知っている人だけが、そのApple IDのユーザーであることが証明できる、というわけです。

次のような質問が聞かれ、その中から3つ選択するという仕組みです。

 

質問自体は、そんなに難しいものはありませんね。考えればどなたでも、それぞれに自分の場合の答えが思い浮かぶでしょう。

でもこれを何となく、流れで答えてしまうと後が大変。

簡単だから、覚えているから大丈夫、と思っていると、本当に後が大変。

・・・というのも、日本語には「漢字」「ひらがな」「カタカナ」があるのです。

覚えている、というつもりでも、「漢字」「ひらがな」「カタカナ」のどれで答えたか、そこまで厳密に覚えていないことが多いのです。

 

なので、こんなことが。。。

「はじめて飼ったペットの名前は?」

生徒さん「たま」 と入力。

私「違うと表示されますね。」

生徒さん「あら、じゃあ・・・カタカナだったかしら。タマ。」

私「違うと表示されますね。。。他に何か思い出せますか??」

結局、たま・タマ・おたま・たまちゃん・タマちゃん・玉ちゃん・・・・・いろいろな候補が浮かんでは消え。。。。

生徒さん「おかしいわねえ、うちは歴代の猫は「たま」なんだけど。おかしいなあ。。。」

・・・なんていうことも(笑)。


 

また「十代の頃の親友の名前」

生徒さん「みっちゃん」と入力。

私「違うと表示されますね。」

生徒さん「あら、じゃあ・・・美千代ちゃん。」

私「違うと表示されますね。。。」

生徒さん「え~、じゃあミッチャン?」

私「違うと表示されますね。。。どのように入力したか思い出せますか?」

生徒さん「え~~~~、美智代だったかなあ。」

結局、みっちゃん・美智代ちゃん・ミッチャン・美智代・みっちー・ミッチー・・・いろいろな候補が浮かんでは消え。。。。

生徒さん「あ、堺美千代だ」

私「・・・・それも違うと。。。」

生徒さん「え~~~~~ 坂井? あ、旧姓か、え~ 先生わかる? 私の親友の名前!」

私「・・・いえ、私には・・・わかりません(笑)。す、すいません。。。」



「子供時代を過ごした町の名前は?」

生徒さん「神戸」 と入力。

私「違うと表示されますね。」

生徒さん「あら、じゃあ・・・兵庫かしら。」

私「違うと表示されますね。。。兵庫県と、入力されましたか?」

生徒さん「兵庫県じゃないと思います。じゃあ神戸市かしら。」

私「違うようですね。」

生徒さん「え~、あ! 灘区だ、灘区。」

私「・・・違うみたいですね。」

生徒さん「あら、いやだ~、ねえ先生、子供時代っていつのこと? 」

私「う~ん、その時頭に浮かんだ子供時代の場所ですからねえ。。。他にどこかで過ごされましたか」

・・・など、記憶をたどるお手伝いをしたことも(笑)。

 

「初めての上司の名前は?」

これは男性の生徒さんでした。

生徒さん「上杉」 と入力。

私「違うと表示されますね。」

生徒さん「じゃあ小杉か。杉田か。」

私「違うと表示されますね。。。他に何か思い出せますか??」

生徒さん「う~ん、違うの? 初めての上司だよね、杉山? あれは次のところか、すると杉崎さんか、いやあれは違うな・・・」

「杉」のつくいろいろな苗字を思い浮かべていただいたのですが、どれも違うようで。

結局、最終的に思い出せたのですが「杉」はつかない苗字だったのです(笑)。

生徒さん「いやあ先生、記憶って当てにならないなあ、びっくりしたよ。」

・・・なんていうことも(笑)。



また、

あこがれの職業は?
学生時代に好きだった映画スターや登場人物の名前は?
学生時代に好きだった歌手またはバンドの名前は?

などの設問には、生徒さんの青春を感じさせるお答えがあったりして、なかなか面白いものです。

 


そういう私も、この設定を初めてやった時に「初めて覚えた料理」を

「卵焼き」と書いたのか「玉子焼き」と書いたのか「たまご焼き」と書いたのかわからなくて・・・

結局iPadをリセットする羽目になったことを思い出します。

確かに自分でもびっくりします。え~、何て書いたっけ??と。

あれ以来、しっかり覚えておく工夫をすることになった次第です。

 

どうしても思い出せない時、最終的にはiPadをリセットしなくてはいけないこともあります。

秘密の質問は「覚えているつもり」が、ある程度の時間が経つと思いだせない、というケースがとても多いのです。

Apple IDをお持ちの方は、今一度ご確認なさってみてくださいね。

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中
★著者より(動画約1分)

▼本のご注文 
http://goo.gl/eTCtWG
▼講座のお問い合わせ
http://www.pasocom.net/ 


いちばんやさしい
60代からのiPhone

いちばんやさしい
60代からの
Windows 10

やさしく学べるiPad
 らくらくマスター編

やさしく学べる iPad
もっと楽しもう編

 iMovieで
ビデオ編集を
楽しもう
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■ホテルニューオータニにてiPad講座

2016年02月26日 | iPad講座

ホテルニューオータニのショップ内にてiPad講座を行いました。

本日のテーマは「写真や動画をきれいに撮ろう」。

iPadできれいに写真を撮る。

ピントがばっちりあった写真を撮る。

ピントや露出がちゃんと調整できるようになる。

簡単に撮影できるiPadですが、クッキリきれいに撮るには、やはりコツが必要です。

ご参加の中にはスマートフォンをお持ちの方もいらっしゃいましたが、

「それは知らなかった」ということもおありだったようで、講座の内容がお役にたったようでした。

 

素敵なお洋服の前で講座をするなんて、なかなか普段はありませんね。

iPadは持ち運んだ先で授業ができますから、場所を問わずに講座ができますね。

これがノート型パソコンだったら、数台持参するだけでも、とても大変と思ってしまいます。

iPadやスマートフォンだったら、人が集まればどこででも講座ができそうですね!

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのiPad・スマホ・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200 
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分) 
  ▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
  ▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
  ▼iPad関連講座はこちらをクリック
  ▼教室のFacebookはこちらをクリック  
  ▼教室代表・増田由紀のFacebookはこちらをクリック 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中
★著者より(動画約1分)

▼本のご注文 
http://goo.gl/eTCtWG
▼講座のお問い合わせ
http://www.pasocom.net/ 


いちばんやさしい
60代からのiPhone

いちばんやさしい
60代からの
Windows 10

やさしく学べるiPad
 らくらくマスター編

やさしく学べる iPad
もっと楽しもう編

 iMovieで
ビデオ編集を
楽しもう

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■動画を見ながら別のことができる iPadのピクチャインピクチャ

2016年02月22日 | iPad講座

出張の時などは、空き時間にiPadで動画や映画を見て過ごすこともあります。

iPadで動画を見ている時に、別の用事を思い出したとします。

ホームボタンを押すと、ホーム画面になってしまいますから、動画はそこで一度中断。。。。。

 

iOS9からは、動画の再生中にホームボタンを押しても、動画は途切れずにこうして画面の右下に小さく表示され続けます。

動画を再生させながら、次の作業に入れるというわけです。

 

仕事で使うアプリを入れておかなくちゃいけなかったんだ! という場合でも、こうして動画は右下に表示され続けます。音声もちゃんと聞こえます。

 

文字入力をしようとすると、こうしてちゃんとキーボードを避けてくれます。

ピクチャインピクチャというものですが、動画を再生させながら別のアプリが使えるという、動画好きな人には大変便利な機能です。

 

 

 

続きが見たい時は、小さく表示された映像の中にあるボタンをタップするだけ。

元のサイズで続きが見られますよ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする