広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■GALAXY Tab S 新製品の発表会に行ってきました

2014年07月31日 | タブレット端末
港区麻布台にある「アメリカンクラブ」にて開催されたGALAXY Tab S JAPAN PREMIUM LAUNCH PARTYで新製品の発表に行ってきました。

おいらクンと一緒に。。。
これも一つのぬい撮り(笑)。
(ぬい撮りとは「ぬいぐるみと一緒に写真を撮る」ということです)



会場は、フラワーアーティストのニコライ・バーグマンさんが飾った花がたくさん。
各テーブルにはフラワーボールが。





会場には新製品発表会を記事にするマスコミの方たちや
今回このように情報発信してくれる一般の人がたくさん。







会場後方では、Galaxy Tab Sを実際に触って試せるコーナーが用意されました。






「Galaxy Tab S」は10.5インチモデルと8.4インチモデルがあり、とっても軽くて薄い本体に
とてもきれいな画像で見られるディスプレイがまず目に留まります。






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
パソコムプラザ 新浦安の動画チャンネルは
こちらをクリック

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
新浦安教室のiPad関連講座はこちらをご覧ください 
詳しくはこちらをクリック
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

やさしく学べる iPadスクール標準教科書 2っと楽しもう編 (スクール標準教科書シリーズ)
著者:増田由紀
日経BP社
-----------------------------------------------------------
やさしく学べるiPadスクール標準教科書1 らくらくマスター編
著者:増田由紀
日経BP社
-----------------------------------------------------------
家族とつながる iPad 使いこなしガイド メールやLINE、ネット検索がすぐできる
著者:増田由紀
ソフトバンククリエイティブ
-----------------------------------------------------------
やさしく学べるWindows 8.1スクール標準教科書
著者:増田由紀
日経BP社
-----------------------------------------------------------
コメント

■Windows 8勉強会のDVDでセルフチェック

2012年11月29日 | タブレット端末
11月に行われた、パソコープ会員教室向けのWindows 8&Office2013勉強会を収録したDVDが届きました。

自分で自分の授業を見る機会はなかなかないものです。
ここはじっくり・・・・。




のっけから、なかなか早口です。自分でもびっくりしました。

先生方を前に、多少ペースがつかめないのでしょうね。

笑い声は時々起っています。これは一安心。

お伝えしたいポイントは、ちゃんと伝わっているかしら。


あ~あ。。。自分の授業を見ると、本当に毎回反省点ばかりで、めげそうになります。

いつも気を付けよう、と心がけていることが、思っている以上にできてないじゃないか、
という自分の姿にはたと気が付くわけです。

でも自分自身を顧みることなしに進歩はないし
終わったことを気にしても、その時間は戻らないんだし


と自分を励ましながら(笑)。


こうありたいなあ、と願う講師像と、リアルな自分を近づけていくのは
なかなか難しい作業です。


何のために私は前に立ってお話しているのかなあ。。。

その意味を考えながら、DVDを見て、わが身をチェックしていました。



教室のホームページはこちらをクリック

★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200
★★★ブログランキング参加中。人気ブログランキングへクリックをよろしくお願いします

★★★★やさしく学べる教科書シリーズも発売中
やさしく学べるWindows 8教科書
著者:増田由紀
日経BP社

やさしく学べるiPad教科書
著者:増田由紀
日経BP社
コメント

■Windows 8&Office2013 勉強会

2012年11月11日 | タブレット端末


今日はパソコープ主催の、「Windows 8&Office2013 勉強会」の2回目でした。
会場がパソコムプラザ 新浦安
講師が増田直樹・由紀。

冒頭のご挨拶はパソルーム戸塚教室の柴田先生。
今日は録画があるということで、ビデオ担当はパソコンじゅく三郷教室の吉田先生。


先生も日々勉強、ということで、先週の反省点なども踏まえて今日の講座にのぞみました。
何回やっても、こうすればよかったかな、とかこっちがわかりやすいかな、とか
いろいろ考えてしまいますね。

特に先生方向けの勉強会なので、これを生徒さんにどのようにご紹介するか
教室環境はどうすべきか、アカウントはどう扱うか、などの具体的なご質問が多かったですね。

ご参加の皆様、ありがとうございました。








★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■Windows 8&Office2013 勉強会

2012年11月04日 | タブレット端末


今日はパソコープ主催の、「Windows 8&Office2013 勉強会」でした。
会場が新浦安教室、講師が増田直樹・由紀ということで、先週までに生徒さんにも
お話ししたような、Windows 8の先取り講座を、今度は先生方と勉強するという会でした。

普段なかなかお会いすることのない先生方とも、こういった時には交流ができますね。
タッチの操作、マウスの操作、と先生はいろいろと知っておかなくてはいけません。
具体的なご質問もたくさん出ました。


先生も日々勉強、ということですね。
そうでなくっちゃね!
人前でお話しして、私も勉強の課題や検証してみようと思うことが
たくさん出てきました。

ご参加の皆様、ありがとうございました。


★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■Windows 8のお披露目講座 その2

2012年10月29日 | タブレット端末


今週は、エンジョイジュニアコースでのWindows 8のお披露目講座です。
フリースペースで1クラス、Dルームで1クラス、それぞれプロジェクターや
大画面テレビにスライドを映しながら、講師がご説明し
みなさまにはWindows 8にタッチをしていただいています。

先週発売のニュースを皆様もよくご存じで、「これがそうなんだ」と言いながら
タッチしていただいています。

「トラベル」のアプリは、きれいな写真がたくさん入っていて
またパノラマ写真は手で触るにはうってつけの素材で、
ちょっとした海外旅行気分を味わっていただけるかもしれませんね!





★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■テキスト作りはWordで

2012年10月17日 | タブレット端末
日経BPから出版される「やさしく学べるWindows8教科書」も、
8月に発売した「やさしく学べるiPad教科書」も、

私はWordで原稿を作りました。本の原稿は、通常はDTP(Desk Top Publishing)ソフトでやるものですが、
Wordの限界に挑戦、というようなつもりで作成しています。

実際にはWordで作った原稿を、PDFにしたものを印刷会社に入稿します。
本の中身のデザインも、ある程度好きにやらせていただいています。

Wordはワープロソフトであって、DTPソフトではありませんから、出版に関してはいろいろなハードルがあります。
画質やレイアウトを崩さないためには、事前の設定も必要です。
それでも文字だけでなく、画像満載の、それでいてレイアウトも崩れない
100ページを超える原稿が作れるぐらいのソフトなんだと、関心する次第です。

私の担当をしてくださる編集の方に聞いたところ、
Wordで原稿を最後まで作って納品する人は、あまりいないそうです。

それは多分、私が現役講師ということもあり、Wordの限界に挑戦という面もありますね。
本来であれば、ライター専門の方がいて、内容を書く人、デザインを考える人、レイアウトする人、
などに分かれているようですね。そんな世界ものぞいてみたいものですが。

とにかく何度も何度も原稿のやり取りはするわけですが、意外と各章の扉のページは
最後まで担当の方と私を悩ませたページでした。

今回はWindows8の「8」にかけて「8」→「は」→「葉」を連想し、
章扉のデザインを葉っぱのモチーフにしてみました。

教科書の表紙はデザイナーさんが作られるのですが、「Windows8」の「8」を葉でかたどっています。






Windows8は、ずいぶんと指で操作することを意識したメニューになっているようです。
また今までのWindowsとも違うなあ、と感じる点もたくさんあります。

最初に出会ったパソコンがWindows8なら、パソコンってこういうものなんだ、と思われるでしょうし
最初に出会ったパソコンがWindowsXPやVista、7なら、パソコンってずいぶん変わったんだな、と思われるでしょう。

どちらだったにせよ、この道具に利便性を感じて、生活に役立てるような
使い方をご案内するのが私たちの役目ですので、どんな風に使ったら楽しいのかな、
と日々考えをめぐらせている最中です。
コメント

■やさしく学べるWindows 8教科書 予約開始

2012年10月16日 | タブレット端末


▲日経BPの予約ページはこちら


この秋休み期間中、リフォームの合間を縫って原稿のやり取りをしたWindows8のテキストも
無事出版会社から印刷会社へとデータが渡ったようで、先週木曜日あたりで私の仕事も一段落。
このたび、日経BP社より10/26(金)に発売される「やさしく学べるWindows8教科書」の
予約受付がはじまりました。

・・・ということばちゃんと印刷が始まっているということですね。
ほっと一安心。

都内の書店では、来週末くらいに店頭に並ぶようです。
また、教室でもご購入できます。



▲Amazon(アマゾン)の予約ページはこちらです。





★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ

コメント

■リフォーム現場で打ち合わせ中

2012年10月03日 | タブレット端末
Windows8のテキストを作成中ですが、出版社の担当の方と打ち合わせしました。
・・・と言っても教室は今テーブルもない状態ですから、急きょ組み立てたテーブルで、資材などのある中での打ち合わせとなりました。
ほこりもたちますから、時々「けほっけほっ」となりながら。



テキスト紙面のデザインも考えるので、デザインが固まるまではなかなか落ち着きません。
今回はWindows8なので、「8」=「は」ち=「葉」と連想して、葉っぱ模様を使ったデザインになりました。


データをお送りして、それに校閲が入ってコメントが入って返ってきたものをデータに反映させ、さらにそれに赤が入ったものを印刷してお持ちくださいました。

「ここはこうしてください」「ここはこちらのほうが」
「はいわかりました」「でもこれはこういう考えで」・・・と意見交換しているところです。

ここへきて、内容の順番の入れ替えがあって、何ページ~何ページまでをどこに持っていくか、そうすると話がつながるのか、印刷されたゲラをあちこちめくりながらの打ち合わせです。

順番の入れ替えがあると、前後のつながりが崩れるので、場合によってはほぼ書き直しという場合もあります。
同じ環境、同じ前後の流れを作り出すのは、けっこう時間がかかるものです。

それでも私は最後の最後の最後に画面ショットを入れる派なので、全部がひっくり返ってしまうような作業は少ない方だとは思いますが、最初の筋書きがしっかり決まっていないと無駄な作業が膨大に増えてしまって、大変なことになるのです。

途中で話を変えたりすると、とたんに前後のつながりがおかしなことになってしまい、画面のつじつまが合わなくなったりするんですね。

ひえ~、たったこれだけのことで、ここからここまで全部画面ショット撮り直し?? ということも膨大に経験しました。
今では文章を先に書いて、何度もその通りにやってみて、そして最後の最後に画像を入れて、あまり差し替えることがないように注意しながら書いています。

注意深く何度もチェックしても、それでも間違いがあるのですね。
完成まで気が抜けない作業ですが、それだけ勉強にもなるというものですね。



★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■CEATECにてWindows8

2012年10月02日 | タブレット端末


CEATEC2012が開催されました。
私は行けませんでしたが、直樹先生が行って写真を取ってきてくれました。





今回はWindows8がたくさん出品されていました。
タブレット、ノート型、デスクトップタイプで、Windows8がたくさん出ています。
ノート型でも、画面とキーボードが取り外せたり、デスクトップタイプでも大きなタブレットの様だったり。
直樹先生の説明を聞く限りは、ノート型やタブレットとの境目は何だろう?という商品が出てきていますね。



★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■Windows8のアカウント設定画面

2012年09月30日 | タブレット端末

今度のWindows8は、Microsoftアカウントを使う場面がよく出てきます。
メールを見るのはもちろん、カレンダーやストアを使うにもMicrosoftアカウントが必要となってきます。

Microsoftアカウントって??

これはお教室の皆様ならすでにお使いの「Windows Live ID」のまたの名前です。
これを「Microsoftアカウント」と呼ぶのですね。

Googleのアカウントを、「Googleアカウント」と言いますが、これはお教室の皆様だと「Gmailアドレス」としてなじみのあるものですね。


設定の冒頭、テーマカラーが選べるようになっています。


Microsoftアカウントを持っていない人は、操作を進めながら新規に登録することもできます。(Windows Live IDをお持ちの方は新規に作らなくても大丈夫です)




新規に作成するほか、すでに持っているメールアドレスを割り付けることもできます。




「アカウント」は、iPadのようなタブレット端末、スマートフォンでは必ず顔を出してくるものでしたが、Windows8を使っていると、パソコンでもアカウントがあることを前提に設計されていることを感じます。

IDとパスワードの組み合わせ、一度整理しておきたいですね。



★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■Nexus7 Google直販のタブレット

2012年09月28日 | タブレット端末



こちら、Google社が直販で売り出した「Nexus7」(ネクサスセブン)です。

7インチだから「7」セブン、というのですね。
iPadより一回り小さいです。


「グーグル「ネクサス7」日本上陸 安さでiPadに挑戦」(朝日新聞の記事)



近日教室に届きますので、ブログにてレポートしたいと思います。


★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■Windows8のメールの画面

2012年09月24日 | タブレット端末
Windows8のメールは、スタート画面に【メール】と書いてある
タイル状のメニューをクリック(指ならタップ)すると出てきます。




結構あっさりとした画面です。主要なメニュー、
例えば【新規作成】(丸の中に+)や【送信】(丸の中に封筒)などは画面の右上に、ボタンになっています。
これも指で押しやすいようになっているのでしょう。







最初は【新規作成】はどこにあるのか? と探してしまいましたね。
こんなにあっさりとした画面ですが、今まで同様メールはやりとりできるわけで
画面もダイエット、という感じでしょうか(笑)。


★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■Windows8のスタート画面やウィンドウ

2012年09月23日 | タブレット端末
Windows8のテキスト作成にあたって、自分で触っていろいろとわかってきたことがありますが
一番最初に遭遇するスタート画面には、今までの「ウィンドウ」という考え方がないようです。

一番最初のスタート画面には、タイル状に並んだアプリで埋め尽くされています。
今までのデスクトップ画面だったら、たくさん物は置かないようになっていましたが、
スタート画面には、大きく目立つようにタイルが並んでいます。
これも、マウスだけでなく指で操作することを見込んでのデザイン。




今までなら「アプリケーションソフト」略して「ソフト」という言い方をしていましたが
Windows8では「アプリ」と総称されます。



それも、すべてのプログラムからたどっていくようなやり方ではなく、アプリ一覧から
またはキーワードで検索をしたりできます。


Internetの画面も、今まで見慣れた画面もあることはあるのですが、
一番素直にたどり着く画面はこちら。



お気に入りなどは、表示させたい時にだけ下に表示することができます。



ウィンドウも2つ並べるとこんな感じです。




今までだとこんな感じかな。といってもこれはWindows8のデスクトップ画面です。
パソコンを長らく使い慣れている方だと、こちらのデスクトップ画面はなじみの画面でしょう。




何とな~く触ってはいましたが、テキスト作るとなると真面目に何度も同じような操作をしますので
だんだん相手のことがわかってきた感じがします。


最初に感じた先入観から、少し変化してきていまして、
なかなかおもしろい感じですよ。




★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■Windows8のテキスト作り

2012年09月16日 | タブレット端末
秋休み期間中に仕上げなければならない仕事が、テキスト作り。

今月中の締め切りが2本あります。頭と手も動かさなくっちゃ。

1つはWindows8のテキストですが、テキストを書くにあたって、同じことを何通りもの方法で
検証することになります。
筋道が通っていて、操作に一貫性がある方法は何かな。
前のページではこのやりかたで、別のページではまた違うやり方、にならないように
なるべく初めて使った方が、同じような手順でできるような、そんな流れを考えないと
ちぐはぐになってしまいます。

Windows8は指でタッチできるディスプレイやタブレット向けにも開発されたものですから
ノート型パソコンでマウスとキーボードで試して、次にタブレット端末で指で操作して試して
なるべくなら、同じ文章で意味が分かりやすいようにと考えていきます。




ここはクリックがいいのか、右クリックがいいのか。
メニューから出すのがいいのか、キーボードを使う方がいいのか。

やり方がいろいろあるので、書き方も悩むところです。
自分で使うだけなら、どんな方法でも目的を達することができるでしょうが
はじめての方が迷わない操作ってどうなんだろうと
想像をしていくわけです。
そんな時に思い浮かべるのは、やはり生徒さんのお顔ですね。
あの方なら、この方なら、迷わないから、分かりやすいかな・・・と。


どこが変わったんだろうと、やみくもにWindows8を触っている時と、
テキストを書くためにWindows8を使ってみる時とでは、見るポイントも違ったり
また発見もあったりで、どっちがいいんだろう、どのやりかたが結局
いいんだろう、とすごく迷ってしまいます。


従来の操作がかえって回りくどい時もあり、今までの定番の操作が通用しなくなる場面もあったりして
どうも、こちらの考え方も変えていかないと戸惑うことも多いものです。


指先でタッチできる、ということがこんなにも従来のやり方を変えていく
ものなんだなあと実感している次第です。

指で触れる、ただそれだけで、マウスで操作していた頃が古い時代のように
感じてしまう、そんな操作もあります。


マウスだって、今まで十分指先の代わりになるという風にご説明してきました。
実際十分指先の代わりをしてきてくれたと思います。

でも、指そのもので画面に触れると自然に出てくる動きがあります。
同じことをやろうとするとき、マウスという装置を挟んだだけで
実は回りくどいことをしていたんだなあ、と感じるシーンもあるものです。
それが不思議です。

とはいえ、まだすべてのパソコンがタッチできるわけではありません。
Windows8の本当の姿を十分に楽しめるのは、やはりタッチできる画面や
タッチできるタブレット端末を使った時なんでしょうね。



★★はじめてのスマートフォン講座/iPad講座へのお問い合わせはこちらまで★★
パソコムプラザ新浦安 047-305-6200


★★★ブログランキング参加中。クリックをよろしくお願いします★★★
人気ブログランキングへ
コメント

■グーグルがタブレットを販売、マイクロソフトもタブレットを販売

2012年06月28日 | タブレット端末
最近タブレット発売のニュースをよく聞きます。

マイクロソフト社も自社ブランドで発売。いままでマイクロソフト社が発売したパソコン、というものはなかったけれど(富士通とかIBM、SONYなどが作っていたわけですよね。)
タブレットは直接発売するんですね。

そしてグーグル社もタブレットを発売します。

アップル社が開拓した、このタブレットの市場ですが、拡大していきます。
どちらもiPadを強く意識していることが、記事からもわかりますね。


▼グーグルがタブレットを発売

<タブレット>競争が過熱…グーグル「ネクサス7」販売 2012/6/28 毎日新聞

米インターネット検索大手グーグルは27日、タブレット型多機能端末「ネクサス7」を発表し、
急成長を続けるタブレット市場での自社製品開発に乗り出した。先行するアップルの「iPad(アイパッド)」を
米アマゾン・コムが追っているほか、米マイクロソフトが今秋に初のタブレットを投入予定で、各社の競争が過熱している。
これらの陣営が端末でしのぎを削ることになると、今でも劣勢の日本メーカーはさらに苦戦を強いられそうだ




 世界のタブレット市場で6割程度のシェアを持つアップルの今年1~3月期のアイパッドの販売台数は、
前年同期比で約2.5倍の約1180万台と急成長が続く。米調査会社IDCによると、
12年の世界のタブレット出荷台数は1億台を超える見通し。持ち運びの手軽さなどが受けて16年には
2億2205万台と予測され、ノートパソコン並みの伸び率と見られている。

 こうした中、グーグルはこれまで他社製品向けにOSのアンドロイドを提供してきたが、自らタブレット販売に乗り出す。




▼マイクロソフトもタブレットを発売

マイクロソフト:タブレット端末開発 iPadに対抗
 2012/6/19 毎日新聞


米マイクロソフトが発表した新タブレット型端末「Surface」=同社提供
写真特集へ
 米マイクロソフトは18日、米カリフォルニア州で開催中のイベントで自社製タブレット型端末
「Surface(サーフェス)」を発表した。開発中の新OS(基本ソフト)ウィンドウズ8を搭載し、
ハードウエアとソフトの一体的な開発に乗り出す。先行する米アップル、グーグル2社に対し、巻き返しを図る。



 「サーフェス」は10.6型の液晶を搭載。薄さは9.3ミリ、重さは676グラムで、iPadとほぼ同じ。
液晶画面は手で触れて操作するタッチ型だが、本体は裏側にスタンドが付属する。カバーは、
厚さ3ミリでタッチタイプのキーボードになり、マグネットで本体に装着できるものと、厚さ5ミリのキーボード付きの2種類。
同社の日本法人・日本マイクロソフトによると、日本での発売は未定という。
コメント