ハリー母さんのホークス日記 ~harrymama89’s diary~

母娘3人のハリー家にキラキラ輝くホークスという宝物☆
愛するホークスに感謝を込めて試合やTVレポをお届けするブログです

10歳

2012年01月10日 | ハリー家(自己紹介)
10年経ちました。

節目の10年を過ぎて、今年は自分の中でこの日に対する思いが少し変化したことに気づきました。

今まではこの日の思いを忘れずに、この日の決意を支えに、必死に生きてきました。

けれど10年過ぎたこの日。

肩の力がす~っと抜けたような気がします。
1の成人式を迎えたこともあると思います。

ここまでよく頑張ってきたねと自分の頭を少~しナデナデしてやりたいような気持ちでした。(笑)

これからは悲壮な決意ではなく、文字通り“Happy Birthday”な日になるような気がします。

とりあえず今年も、自分に誕生日おめでとう!
コメント

9歳

2011年01月10日 | ハリー家(自己紹介)
今年はいつものようにこっそりと誕生祝いを

第2の人生を自分の意思で歩き始めて9年が過ぎました。

そんなに長い時間が過ぎたのかと、ハッとする時があります。

人間って不思議なもので、どんな感情も思いも、時の流れと共に微妙に変化していく。

でも忘れてはいけない思いや時がある。

だから人はこうして“振り返る時”“思い出す時”を設けようとするのだろうか。

そこからまた明日へ向かって歩き出す源とするために。

あの日自分の中でキッパリと決断したあの瞬間。

そして娘たちの手を引いて小雪の降る中を登った坂。

何にも揺らがない強い意志を持ったあの日。

9年後の今、それらをもう一度確認して、そしてまた歩いて行く。自分の決めた人生を1歩1歩。

娘たちと共に生きていられる当たり前のような、しかし奇跡のような幸せに感謝しながら。




コメント (2)

エール!

2010年01月11日 | ハリー家(自己紹介)
2は今日から部活に復帰。
とは言っても今日まではスコアづけなどのお手伝いにとどめておいてもらいました。
元気いっぱい『やっぱりバスケしたかった~寒かったし~』と帰ってきて一安心です。
明日からまたイヤと言うほど練習しなさい!!(笑)
頑張れ!!


1の方はセンター試験までの追い込みです。
今頃になってやっと受験生らしく焦っていますが、冷たい母は「受験生だから当然!」
人生の中で焦ったり落ち込んだり悔しかったり不安だったり辛かったりというような経験は、若いうちにいくらでもしておくべきだと思っています。
今までがかなり呑気に構えていた1なので、今やっと受験生として味わっておくべき人生の試練みたいなものを感じているようです。
大事な経験です。
実際今年の受験はちょっと厳しいものがありそうです。
でも結果はどうあれ、またどういう道を選ぶのであれ、焦ること不安がることもなく過ごして、なんとなく自分の道を決めるのではなく、
いっぱい悩んで苦しんでそして選んでいってほしいと思います。
人生に無駄なことは一つもない。
起こることの全てが、経験することの全てが、人生の血となり肉となりそして心の糧となっていくから。
頑張れ!1!
頑張ったものにだけ開かれる道がきっとあるからね!!


そして自分にもエールを!
子どもたちと3人で生きていくことを決めてから、昨日でちょうど8年が過ぎました。
毎年、1月10日に自分の第2の誕生日としてこっそり記事を書いていましたが、
今年は1日遅れですが皆さんへの感謝の気持ちを伝えたいと思います。

この1年もいろんなことがあって、人生のピンチだ!と思うこともありましたが、
それでもとりあえずみんな元気に8年間過ごしてこられたことに感謝です。
生きているのだから良いことばかりがあるわけない。
母親は倒れましたが、幸いにも命は取り留めましたし、
障害は残りましたが、不思議にもきつく厳しい性格が一変して柔和な性格になり、笑って過ごすようになりました。
2もケガをしましたが、幸いにも何事もなく退院できました。
西山くんの戦力外も凄いショックでしたが、ホークスのスタッフとして残っていただけました。
何かしら最後のところで救ってもらえてる、そんな思いがします。
別にこれといった宗教は信じていませんが、神様がいてちゃんと見てくれているのかなぁと、いつもそれは思っています。
だから頑張っていればきっと大丈夫だと、いつも自分にもエールを送りつつ、頑張っています。

それともう一つ。
皆さんからのエールも本当にありがたいです。
いつもたくさんの方から励ましの言葉や温かい気持ち、そしてご協力を頂けて、本当にハリー家は幸せ者です!
さすがの母も疲れたなぁ~きついなぁ~と思う時もありますが、そんな時みなさんからのコメントやメールに力をもらい、
またいろんな方のご協力を頂いて仕事も子育ても、そしてホークスの応援もブログも続けてこられています。
本当にありがとうございます!

先日の共立大のパーティーで久しぶりにお会いした鷹友さんが
『母さんの笑顔を見るとホッとするというか、パワーをもらえるんですよ~』と仰ってくださいました。
とっても嬉しかったです。
これからも笑顔で前向きに頑張っていこう!と思いました!!
やっぱり『笑う門には福来たる』っていうのは本当なのかもしれませんね!


さて、今日は西山くんのコンディショニングをされていたたてさんより西山くんのお写真をいただきました!
静岡に行かれてご挨拶されたそうです。
そして大好きなカレーを食べている写真を送ってくださいました。
久しぶりに元気な西山くんの写真を見れて2も大喜びでした。
たてさん!本当にありがとうございました!


カレーはこれで大盛りでなく中盛りだということにもビックリでした(笑)


皆さんからの温かいエールを支えにこれからも3人で頑張って生きていきます!
これからもハリー家をどうぞよろしくお願いします!!


そして最後に・・・
今こうして読んでくださっている皆さんにもエールを!
一緒に頑張っていきましょう!



ここまで読んでいただいて、ありがとうございま~す!!

♪人気blogランキング♪  にほんブログ村 野球ブログへ
                       
よろしかったら   ここと         ここを    クリックしてくださいませ!

皆さんどうぞよろしくお願いしま~す
コメント (14)

7歳・・・

2009年01月10日 | ハリー家(自己紹介)
恥ずかしながらの人生なんで、いつものように過去ブログになる頃にこっそりUPすると思います。

今日は母の第2の人生の7歳の誕生日。

今年も元気にこの日を迎えられた。まずはそのことに感謝!

実は先日人間ドックでちょいと「要精密検査」が出てビビってしまいましたが、
検査の結果大事ないことが分かりホッとしました。
健康でいられるって当たり前すぎて気付きませんが、有り難いことなんだと再認識しました。

それから、同じく元気に明るく真っ直ぐに育っていってくれてる娘たちに感謝!

今年は2も中学生になります。
小学校の卒業式の時にはボロ泣きかなぁ?
1の時は、5年で名字が変わりホントに心配していたから、何事もなく卒業式を迎えられたことを、良く頑張ってくれたことを噛みしめながらその姿を見てた。
2は保育園の時に名字が変わっていたので、この名前で入学し、そして卒業していく。
もうそれだけの時間が流れたんだなぁとしみじみ思ってしまう。
明るく屈託なく成長していってくれてるたちにありがとう。

仕事を続けられていることに感謝!

子どもたちを育てるためにもとにかく働かなきゃ!
きつい時、つらい時もあるけど、自分の好きな仕事をさせてもらってお給料までいただけてるって実は本当に幸せなことなんですよね。
ありがたいなあと思いながら今日も元気に働いています。

出会えた人たちに感謝!

このブログを通じて、ホークスを通じてたくさんのお友達ができました。
そして皆さんのパワーでハリー家はいつも明るく仲良く元気よくいられます。
先日も書きましたが、皆さんの存在が2に大きな影響を与えていることに改めて気付いたりしました。
これからも一緒に達の成長を見守ってくださればありがたいです。
どうぞよろしくお願いしますね。

最後に今日だけは、自分にお疲れさま。頑張ったねとこっそり誉めさせてください。

さあ!また明日から元気に1歩1歩歩んでいきたいと思います。

これからもハリー家をよろしくお願いします!

コメント (1)

6歳・・・

2008年01月10日 | ハリー家(自己紹介)
母の第2の人生の誕生日である1月10日が今年も過ぎていきました。
今年で6歳です。
今年も過去ブログとしてこっそりUPします。

あれから6年が過ぎ・・・

あの頃小学生だった1は、おかげさまで高校に合格し、勉強に部活にと大変ながらも、それなりに友達と学生生活を楽しんでいるようです!
母とはすっかり同等!?お互い良き相談相手?
もちろん時々ケンカもしながら、一緒に生きていってます!

2は少しずつお友達関係も難しくなってきているようで、学校でもいろいろ大変なようですが、それも大人への第一歩。
でもおかげさまで皆さんに可愛がって頂きながら、元気に育ってくれています。
本当に皆さんには感謝感謝です。


西山道隆応援会64RRの準備からスタートで、すっかりバタバタしていましたが、忘れてはいませんでしたよ。
母にとっては、本当の誕生日よりもある意味大事な大事な、自分の再生、自分の意思で「何があってもこの子たちと一緒に生きる!」と決断した日ですから・・・

前日の1月9日には 西山道隆応援会[64Road Rooters]を発足しました。
母もまた新しいことへのチャレンジ!

母さん忙しすぎ!?とご心配も頂いていますが、こうして精一杯生きていられることが幸せ!!
今年も自分へ「Happy Birthday」とこっそりエールを送り、今生きていることへの感謝と確認をした母でした。

来年もこうしてこっそり自分を誉めてあげられるように、また1年間頑張って生きていきたいと思います!!
感謝を込めて・・・
コメント (3)

何故ここまでホークスを応援するのか?

2007年01月10日 | ハリー家(自己紹介)
もし、何故ハリー家の母がここまでホークスにこだわり、ブログの更新をするのか?と疑問に思ってらっしゃる方がいたら、こっそりとここをお読みください。

娘2人と3人暮らしになったのは5年前。
5年前の今日、文字通り母は娘の手を引いて家を飛び出しました。
そこに到るまで、そしてそうなってからも、しばらくはただ必死に生きてました。
一緒に乗り超えようとしてくれた娘たちに感謝しつつも、気持ちに余裕のない日々が続いて・・・

それから約2年ほど経った5月の連休。
どこにも連れて行ってやらずに過ごしていた母に「どこも行かんの?」と遠慮がちに聞いてきた娘たち。

その時ハッとしました。
こんな生活じゃいけない!!
どこに行こう?
その時何故かはもう覚えていないけど「ドームに野球見に行く?」

とにかく出かけられる喜びで、娘たちは「行く行く!」野球のルールも知らない子たちだったのにね。
当日券くらいあるだろうと車を飛ばしてドームへ。
連休中だから残ってたのは立見席。

それが初めての観戦。

風船飛ばして、ホークスが勝って。
母娘3人、大はしゃぎして・・・

帰りの車で娘たちが『お母さん!また行こう!ホークス応援しよう!』
ホントに嬉しそうに興奮して話す姿に、母は運転しながら泣きました。

一生懸命も大事だけど、人生を楽しまないと!
人生は楽しいもんだと子供たちに知らせないと!!

それから親子揃ってTVでも野球を見て応援するようになって。
ドーム観戦も月に1回は行くようになって。
お金に余裕はないけれど、自分の服を買うお金やその他をしっかり節約すれば何とかなるし!

ホークスファンの友達から教えてもらって西戸崎にも行った。
初めて行った西戸崎で、宗くんに会えて、ますますハマッタ母娘。
西戸崎、雁ノ巣にも時々行くようになり、完全に熱狂的な!?ホークスファンとなりました。

ハリー家はホークスのおかげで救われました。
だからホークスを応援し続けるのです。
感謝の気持ちを込めて、ホークスファンが1人でも増えるよう!?ブログで全国に情報を送ってます。
微々たる力かもしれないけれど(何の役にも立ってないかもしれないけど)それでも自己満足でも情報を送りたい!
それが母の感謝の気持ちの印です。
ブログを始めてたくさんの人が読んでくださるようになって、また母の楽しみも倍増しましたから。

人生って楽しい!
好きなものがあるってありがたい!!
それを伝えられるって幸せ!!

娘たちとそんな人生を送っていけることに感謝しつつ、これからもホークスを応援し続け、ブログを更新していくと思います。

恥ずかしながらの人生なんで、こっそり過去ブログとして更新します。

ホークスに、そして読んでくださる貴方に感謝を込めて、ありがとう・・・
そしてこれからもハリー家とホークスを応援して頂ければ幸いです・・・
コメント (5)

マイナスはプラス

2005年09月10日 | ハリー家(自己紹介)
先日見逃した、KBC月刊ホークス8月号を見た。
和巳の「苦しみを味わわないと喜びも分からない」という言葉が心に響きました。

自分もこの歳ですから、苦しい時期を経験したこともあります。
特に1人で子供を育てていくと決めた時、
いえ、決めるまでが本当につらかった。
決めてからは頑張るしかないのですから・・・

けれど、その時期があったからこそ、
子供と一緒に居られるという当たり前のことが
今は一番大きな幸せなのです。

最近思うのです。マイナスって何だろう?と。
うちは母しかいません。
だけどだからこそ、両親そろった、
一般的に見て恵まれた家庭に育ったものでは気づかない
心の細やかさや、共に居られることの大切さを
子供たちには分かってほしいと思っています。

そして「せっかく母子家庭になったんだから、苦労もしなさい」と言います。
へんな母親かもしれません。
普通は「ごめんね」と言うべきなのかもしれません。
でも、私自身がギリギリの所でした選択です。「これで良かった」と思っています。

子供たちも「苦しみを味わってこそ喜びの分かる人」
そして「人の苦しみも分かる人」になってほしいと思っています。

私自身、今は きつい時 つらい時
「あの苦しみを乗り越えて生きてきたんだから、
 これくらいなんっちゃないさ」と思います。

そして今、子どもたちと一緒にこんなにハマって、一生懸命ホークスを応援できている。
ささやかだけど、ホントに幸せな毎日なのです。
こんな穏やかな、そして楽しい日々が来るなんて、思いも出来なかったあの頃・・・
生きてきてよかった・・・
ホークスに出会えて、キラキラ楽しい毎日になった・・・
ありがとう!!


マイナスは 実は プラスなのかもしれません。
コメント (2)