名寄市長のブログ

北海道名寄市長の加藤剛士です。名寄市は北海道北部の中心市です。明るく元気なまちづくりに毎日奔走してます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名寄のソウルフード、煮込みジンギスカン、全国発信。

2011年10月07日 | 日記
昭和30年代から、北海道民の家庭で愛され続けているジンギスカン。実は各地域によって、実は食べ方もさまざま。名寄市ではそれぞれのお肉屋さんが秘伝のたれに漬け込んで売っており、各家庭それぞれ「ごひいき」のお店があるのが一般的ですよね。東○さん、い○はさん、正○さん、下○さん、上○さん、西○さん、三○さん…、みんなその店のオリジナルです!旬の野菜や地元のうどんなんかと一緒にジンギスカン鍋を使って焼きながらタレと一緒に煮込む・・・。書いていてお腹すいてきた(笑)。名寄市では一般家庭に広く定着していて、だから外食産業としては大きく成長してこなかったのかもしれません。


ここに目をつけたのが、名寄商工会議所青年部。名寄市民誰もが当たり前と思っていたこの名寄の食文化であるジンギスカンを「煮込みジンギスカン」として、全国に発信しよう!という試みを今年から行っています。なるほど、これが本当のソウルフードだ!すばらしいですね。


今週末、10月9日・10日に、東京都中野区において「中野にぎわいフェスタ」というJR中野駅付近の区役所、商店街を舞台にさまざまなイベントが開催されます。ひょんなご縁から、名寄商工会議所青年部がこの「煮込みジンギスカン」を引っ提げて出店するという情報をいただきました。地図にある「C会場」だそうです。


さらには、秋の杉並区のビッグイベント「阿佐ヶ谷ジャズストリート」が10月28・29日に開催されます。杉並区さんのご好意により、杉並区役所前にて名寄物産展を開催します!旬の野菜をはじめ、ここでも「煮込みジンギスカン」やります!そして何と!今年は天文台の佐野係長を中心に活躍しているジャスバンド「近江利香トリオ」も区役所前にて演奏します!


JA道北なよろ青年部の皆さん、そして何より名寄商工会議所青年部の皆さんの行動力に、感謝!私も「阿佐ヶ谷ジャスストリート」にはちょっとだけ顔を出す予定です!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 平野第2師団長 歓迎会 ほか | トップ | 道北9市町村による食の祭典... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事