ぬめちのラーメン諸々覚え書き
名古屋周辺のラーメンと釣りについて主に書いてます。
調べたいお店があれば、左下の検索窓からどうぞ。
 



呵呵@津島にて、TWコラボメニューの“焼きつけ麺”を400gで。
¥1000ナリ。


焼きつけ麺(400g) ¥1000


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




限定メニューがあると聞いて、丸和(本店)@春田に駆けつけました。
当然その、鯖の鶏白湯¥800を。
中華そばも選べましたが、つけ麺の大盛りで。


鯖の鶏白湯(つけ麺・大盛り) ¥800


あら、意外に鯖臭くないですね。
鶏白湯がシッカリと出ているからでしょうね。
お魚は感じられますが、余程苦手じゃ無ければ大丈夫。
非常に楽しいつけ汁。
途中で、辛味や酸味を追加して、変化を楽しみます。
大盛りでしたが、あっという間に完食。
ごちそうさまでした。(^人^)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ベルギービールを堪能した後で、モトヤマ55@本山へ。
うま辛つけ麺¥780を、並盛で。


うま辛つけ麺(並盛) ¥780


この系列で、ステンレスのつけ汁容器じゃないのは高評価。
でも、陶器が欠け欠けなのは萎えます。
IH用に、金属プレートが沈んでいました。
これはこれで食べにくいし、痛し痒しですね。

うま辛つけ麺は、麻婆豆腐入りでしたっけ?
あんまり強い存在感は感じられず。
そんなに辛くないです。
せっかくなので、最後は無料の玉子を溶いてIHでグツグツと。
残っていた具材が金属プレートに触れて、焦げちゃいました。
完全に食べきっておいた方が良さそう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




出張のお昼ご飯。
通り道の、風雲丸(姫路御国野店)@兵庫県姫路市にお邪魔してみました。
濃厚つけ麺¥750を並盛(300g)、ひや盛で。
割りめしランチ+¥50をオプションで追加。


濃厚つけ麺(並盛・ひや盛・割りめしランチ) ¥800


お漬け物が無料で取り放題のシステムだったので、小皿に頂きました。
しかしまあ、この手のつけ麺が増えましたね。
と言うわけで無難な出来。
いつまで続くのかな?このブーム。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




連食でもうイッチョ!
まだ未食だった、中村屋(東桜店)@東区へ。
神宮前のお店は何度も行ってますが。
券売機の前で迷って、冷 肉そば ごま¥900を。
本当は、冷 肉そば¥800で良かったんですが、ボタンが大きすぎてメニューと認識できず…。
思わず目に入った、(ごま)を押してしまいました。(笑


冷 肉そば ごま ¥900


おっと、予想外のルックス。
麺が日本蕎麦と聞いていたので、軽くお腹に入るかと思って選んだのに…。
結構爆盛りじゃないですか。
チャーシューもタップリだし。
「ごま」ってどんな感じなのかなーと思ってたら。つけ汁の上にモッコリと大量。
こんなアプローチなのね。
麺を絡めて食べると、胡麻の音がシャリシャリします。
まあ、これはこれで面白いのですが、デフォのつけ汁をじっくりと味わって見たいなあ。
さっきで結構腹パンになってたのに、ちょっと自爆気味のセレクトでしたね。(汗
ちゃんと全部完食しましたが、ココのアイデアの元となった東京のお店は食べてませんし、どう評価して良いのやら。
まっ、ココでしか食べられない1杯と言うことで。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




夫婦で夜は、呵呵@津島へ。
前回と同じく、限定メニューの味噌つけ麺(1玉)¥850を。


味噌つけ麺(1玉) ¥850


あれ?辛味アイテムが固体っぽくなりましたね。
と言えども、全体の雰囲気はあまり変わらず。
同じく平打ち麺でした。
つけ汁の中が具だくさんというのが、良いですねえ。
ラストは思わずライスを追加オーダーして、つけ汁にin!
うーん、ウマかったっす。(^人^)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




8月はモチベーションがダダ下がりだったようですね。
あんまりラーメン食べてないや。
この日は、肉そば なおじ@大須でお昼ご飯。
つけそば(でら辛)¥780を、ねぎマシ+¥50で。


つけそば(でら辛)+ねぎマシ ¥830


うん、ねぎマシはナイスチョイス。
でら辛だけど、まだまだ。
あー、ビール飲みたい。
喜多楽にはあるけど、こっちにはないんだよね。
葛藤…。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




夜は夫婦で、呵呵@津島へ。
夏季限定メニューの、味噌つけ麺があったので、1玉¥850でオーダー。


味噌つけ麺(1玉) ¥850


つけ汁が結構具だくさん!
これは食べ応えがあります。
味噌が主体ですが、平打ち麺に他の旨味も良く乗ってきます。
このお店で平打ち麺ってあったっけ?
結構、ヒットかと。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




飲んだついでに、中華そば ときわ@昭和区でラーメン。
と言いながら、ここでも飲んでましたが。
つまみとか、結構良い値段ですね。
さてシメは、ざる太中華¥790を。


ざる太中華 ¥790


まずまずの太麺でしたが、付けタレは超サッパリ。
まあ、飲んだ後にはちょうど良い感じでしたが。
しかし、“まぜそば”とか“肉そば”とかメニューにありました。
結構昔からのお店なんですがね。
時代に結構順応するのが、上手なお店のようです。
でも、ちょっと高いかなあ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




で、釣りの帰りは三重県から下道で。
途中でこれまた新店の、menkou ともや@鈴鹿市で晩メシ。
デフォルトと思われる、葱と豚ばらの醤油つけそば¥750を。
限定メニューも目白押しで、かなり迷ったのですが。


葱と豚ばらの醤油つけそば ¥750


修行元も考えればアタリマエかもしれませんが、新店の割りにはクオリティーが高いですね。
ネギが良いアクセントになってます。
普通、限定メニューもあんなに思いつかないよなあ。
これはいろいろ食べてみたいです。
でも、松阪から下道で帰ると時間掛かるんだよなあ。などと、贅沢な悩み。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ