店長のひとりごとⅡ

大好きなミニカーでいっぱいの居酒屋店長のひとりごと
ホームページ hitorigoto.jp

店長のひとりごと

店長のひとりごと公式サイト
名古屋市中区栄1-11-5 御園ビル1F
TEL(052)221-8257 御予約承ります!

公式ホームページ 「和風カフェ&レストラン 店長のひとりごと」

店内ミニカーがいっぱいのお店です。全国のミニカーファンに支えられてます。
ミニカー好きな方是非お越しください。心よりお待ちしております。

←営業時間は左サイドバーを御覧ください。      アルバイト募集中!


W.M.C.C イベント情報

W.M.C.C公式HP W.M.C.C公式HPが出来ました!

☆W.M.C.C ミニカー大忘年会オフ 開催決定!
「店長のひとりごと」大忘年会ミニカーオフ

開催日:2017年12月30日(土曜)


 時間:15:00~ 

 会費:7000円ぐらい

 場所:店長のひとりごと

 備考:
連絡先:052-221-8257 店長のひとりごと店長川崎まで
    

店長のひとりごとミニカーオフ

通常開催されるオフ会には、ミニカー・車好きなら誰でも参加OK!お気軽にご参加ください。
皆さんと顔合わせすることにより、W.M.C.Cの参加メンバーとして認証されます。


ixo ランボルギーニ カウンタック LP400S 1978

2008-04-30 03:39:58 | ixo
ゴールデンウィーク中の「店長のひとりごと」の営業スケジュールはこちら

店長のひとりごとG.W.の営業案内




ixo ランボルギーニ カウンタック LP400S 1978 1/43です。



ちょっと衝動買いしてしまったので、ご紹介します。



LP400Sには一度運転席に座らせてもらった経験があったので、つい買ってしまいました。

できれば写真と同じブルーメタが欲しかったのですが・・・。



全体的に厚塗りな塗装ですが、細かい部分は良くできていると思います。

ixoのモデルの中でもこのカウンタックは出来が良いと思います。



カウンタックは74年4月に発売され、90年3月までにざっと3000台生産された。



カウンタックは大きく分けて5つのバリエーションがある。

LP400
LP400S
LP500S
5000クワトロバルボーレ
アニバーサリー



このモデルはLP400S。

LP400から足回りの強化と、外装にエアロを装着した仕様だ。

でかいウイングは付いていない。



ホイールは若干形が違いますが、良く再現されています。

ディスクブレーキも見えます。



運転席側の窓は開いていて、運転席がのぞけます。

可動式ではなく、最初からガルウイング開いたモデルがあっても面白いですよね。



キング オブ スーパーカー ランボルギーニ カウンタック。



やっぱりカウンタックはカッコいいわ。


コメント (4)

丸栄特注トミカ トヨタクラウン 4ドアセダン

2008-04-29 17:36:54 | トミカ


丸栄特注トミカ No.55-4-3 トヨタクラウン 4ドアセダンです。



このクラウンはあまりバリエーションが無いみたいですね。

ミニカー大百科には4種類しかありません。



なんとも渋い色です。



これと言った傷は無く、非常に状態は良いです。



さて次回は黒箱丸栄特注編です。


コメント (2)

丸栄特注トミカ HONDA CIVIC 3DOOR

2008-04-29 02:41:53 | トミカ


丸栄特注トミカ No.17-5-5 HONDA CIVIC 3DOORです。



綺麗なブルーメタです。



当時、このシビックや、CR-Xなんかは非常に人気がありましたね。



ワンダーシビックと読んでいたのもこのシビックからでしたっけ?



丸栄特注トミカ、まだまだ続きます・・・。


コメント (2)

店頭にて販売中

2008-04-28 17:43:20 | 村さ来
よろしければ、店頭にて、定価にてお譲りします。
コメント (2)

丸栄特注トミカ トヨタ MR2 (プロトタイプ)

2008-04-27 21:35:12 | トミカ


丸栄特注トミカ No.24-4-2 トヨタ MR2(プロトタイプ)です。



丸栄特注モデルとして、ボディーカラーが白色のもの(No.24-4-8)もあるみたいです。



国産初のミッドシップ2シータースポーツカーとして注目された車でした。



第25回東京モーターショー(昭和58年)に出品された、MR2のショーモデルで、SV-3と言う名前でした。



MR2とは、「ミッドシップ・ランナバウト・2シーター」この頭文字をとってMR2と言うらしいです。

是非ともこのMR2と言うかSV-3、トミカリミテッドでカンダムホイールで出してほしいですね。


コメント

丸栄特注トミカ フェアレディーZ 300ZX

2008-04-27 02:32:12 | トミカ


丸栄特注トミカ No.15-4-5 フェアレディーZ 300ZXです。



箱の裏には実車のスペックがついています。



1985年にデパート丸栄から、たくさん特注トミカが出ています。

なぜ1985年なのか?なぜ丸栄なのか?誰か教えてください。



京商フェアを開催するのも丸栄ですよね。

ミニカーと丸栄はどういう関係なのでしょうか?



前回のトミカからRICHのデジカメR8で撮影しています。

一眼レフE-510との違いがわかりますでしょうか?

R8は非常にミニカーの撮影をするのに楽です。

ただ、絞りの設定が一眼レフほど深くできませんので、

後方のボケが大きくなってしまいます。

基本的に撮影したまま、サイズ変更のみでブログにUPしてますので

ごまかし無しのファインダーから見たままの写真です。

出来上がりはやはり一眼レフには勝てませんが、コストパフォーマンスでいけば

R8は十分使い勝手の良いカメラだと思います。

R8やE-510での撮影風景を、機会を見て紹介したいと思います。



コメント

青箱トミカ F20 VW1200SLE 「ZERO CRAFT オープン記念」

2008-04-26 02:53:15 | トミカ


F20-1-45 フォルクスワーゲン1200LSE(ゼロクラフト 85.5.19オープン記念)です。



巷ではコンビニ京商で盛り上がってますが、こちらは古いワーゲントミカです。



Zero Craftと言えば、有名な愛知のミニカーショップです。

以前は小牧にありましたが、現在名東区に移転されました。



そのお店のオープン記念特注トミカになります。

状態非常に良く、古い割にはオレンジ色が鮮やかです。



ここのところダイヤペットばかりでしたので、しばらくトミカでいってみます。

次回からは丸栄特注トミカを数台紹介したいと思います。お楽しみに。
コメント

ディズニーストア

2008-04-25 11:39:10 | トミカ


ディズニーストアに朝一で行ってきました。

ディズニーモータースはいいですよ。

さて問題のDカプセル。

ケースの色と、ミニカーは対応していません。

しかも中身はバラバラで、全色買っても、コンプできません!

注意が必要です。確実にコンプするなら、箱買いで2コンプですね。

とりあえずご報告までに。

コメント

ダイヤペット C-7 西部警察キャリアカー 

2008-04-25 01:11:52 | ダイヤペット
ゴールデンウィーク中の「店長のひとりごと」の営業スケジュールはこちら

店長のひとりごとG.W.の営業案内



ダイヤペット C-7 西部警察 キャリアカー

No.127-08031 1/55 当時価格2300 1983年9月発売



このトラックはドラマの中に出てきたものではなく、

ロケやショー等への大門軍団スーパーマシン群の搬送用の車両のようです。



このような車両までミニカーになってしまうところが良いですよね。

ダイヤペットはトラックや工事車両も得意な分野ですからね。



ちゃんとナンバーまで付いてます。実車と同じナンバーなのでしょうか?



サイドには石原プロモーションのシールが付いてます。



最初全部揃ってないだけだと思っていたのですが、元々ダイヤペットの

この西部警察シリーズはC-1~C-7の全7種だったようです。



このシリーズ、どうせなら全ての車両をラインナップして欲しかったですね。

ガゼールのオープン、マシンX、RS-3・・・。

何かちょっと不完全燃焼です。(しかし全部揃っていたら、凄いお宝だったでしょう。)


コメント (4)   トラックバック (1)

ダイヤペット C-6 西部警察 スカイラインRS-2

2008-04-24 23:23:52 | ダイヤペット
ゴールデンウィーク中の「店長のひとりごと」の営業スケジュールはこちら

店長のひとりごとG.W.の営業案内



ダイヤペット C-5 西部警察 スカイラインRS-2 ターボ 

No.012-08030 1/40 当時価格1500 1983年6月発売



RS-1が攻撃車両であったのに対して、RS-2は情報収集車、覆面パトである。

RS-1はルーフにパトライトが取り付けられているが、

RS-2のそれは緊急時にボディサイドから反転して現れる。



サイドとフロントのパトライトが無ければ、いたってノーマルなスカイラインである。



RS-1にはあったが、このミニカーには何故かサイドミラーが無い。何故?



しかもトランクルームの開き方が逆だ。



内装もRS-2を忠実に再現して、RS-1とは別物になってます。



RS-1、RS-2とくればRS-3なのですが、何故かこのシリーズにRS-3はありません。

次回はこのシリーズ最後のC-7 西部警察キャリアカーの紹介です。
コメント

ダイヤペット C-5 西部警察 スカイラインRS-1

2008-04-24 00:48:28 | ダイヤペット
ゴールデンウィーク中の「店長のひとりごと」の営業スケジュールはこちら

店長のひとりごとG.W.の営業案内



ダイヤペット C-5 西部警察 スカイラインRS-1 

No.012-08029 1/40 当時価格1500 1983年6月発売



史上最強のスカイラインといわれた6代目スカイライン。

重量感のあるこのRSはかっこいいですね。

黒と赤のツートンカラーがいかにも攻撃的で良い感じです。



若干シールの貼り方が雑ですね。

ボディの方はタンボ印刷になってます。

またドアミラーが付いているのもこいつの特徴のようです。



リアも迫力十分!文句無しに良くできてると思います。



助手席側上部には単装機関砲2門を装備。



ドアと前後トランク開閉。(右のドアが硬くて開きません・・・)



このマシンRSの最大の特徴の一つである、

助手席をつぶして装備された大型コンピュータも

シール貼りですが、しっかりと表現されています。



明日はもう一台の方、RS2ターボを紹介します。
コメント (4)

RICOH R8

2008-04-23 13:50:07 | 村さ来
ずっと気に入って使ってたF710が壊れてしまった。

一眼レフだけでは何かと不便なので、どうしてもコンパクトデジカメは必要。

GRも良いけど、やはり自分の使い勝手でいくとR8がいい。

値段は五年保証ついてコミコミ40000円。

さあ説明書読も!
コメント   トラックバック (1)

ダイヤペット C-4 西部警察 フェアレディZ武装パトロールカー

2008-04-23 00:23:22 | ダイヤペット
ゴールデンウィーク中の「店長のひとりごと」の営業スケジュールはこちら

店長のひとりごとG.W.の営業案内



ダイヤペット C-4 西部警察 フェアレディZ武装パトロールカー

No.011-08028 1/40 当時価格\1400 1983年3月発売



このミニカーは無理やり西部警察仕様に改造した感じですね。

タンポ印刷ではなく、シールですし、



扉が普通に横開きになってしまってます・・・。

せめて開かないようにしてあればまだ良かったのに。

ガラス部分は何とかガルウイング風なんですから。



ボンネット上には2連装の催涙弾発射銃が2基搭載。



リアバンパー下部にはマフラーが5本出ている・・・、省略されてますね。



ダイヤペットはNo.に秘密があります。

今回のスーパーZはNo.011-08028 

前回のサファリはNo.127-08027 

そして明日紹介するRSはNo.012-08029

注目して欲しいのは前半の数字 011 127 012。

この数字と言うのが生産された工場のコード番号なります。

工場によって得意不得意があるらしく、工場の特徴が出ているようです。



さあ明日はお待ちかね、スカイラインRSをご紹介します。
コメント (3)

ダイヤペット C-1 西部警察 ニッサンサファリ4WD

2008-04-22 02:09:41 | ダイヤペット
ゴールデンウィーク中の「店長のひとりごと」の営業スケジュールはこちら

店長のひとりごとG.W.の営業案内




ダイヤペット C-1 西部警察 ニッサンサファリ4WDです。

No.127-08027 1/40 特別機動車両 サファリ 当時価格2800



フロントバンパーに散水銃2門、ルーフ内部に高圧放水銃2門を装備する、

特別機動車両隊・通称特機隊の旗艦となる指令車。定員3名。



後部にポンプ付きの放水用タンク車を連結しています。



大型サンルーフを開けると・・・



潜望鏡式ビデオカメラ・レーダーや、放水銃が出てきます。



このシリーズなかなか力作のようですね。

内部まで細かく再現されています。


正直、西部警察をテレビであまり見た記憶が無いので、

このサファリもはじめてこんなのがあったんだって感じです。

西部警察が始まったのは1979.10からですので、当時14歳。

高校生の時、高校の近くでロケをやってた記憶はありますが・・・。


このサファリ、現在でも石原プロの車両倉庫に保管されているみたいです。




そして手元にはありませんが、C-2、C-3は SUZUKI 1100KATANA のようです。

C-2は舘ひろしのあのブラックKATANA。

そしてC-3はKATANAの白バイです。



写真は他のサイトから引っ張ってきました。

さて明日はC-4 スーパーZです。お楽しみに!




コメント (4)   トラックバック (1)

ダイヤペット 西部警察シリーズ

2008-04-21 02:44:42 | ダイヤペット


明日から、これらを紹介したいと思います。

お楽しみに。

ゴールデンウィーク中の「店長のひとりごと」の営業スケジュールはこちら

店長のひとりごとG.W.の営業案内
コメント