店長のひとりごとⅡ

大好きなミニカーでいっぱいの居酒屋店長のひとりごと
ホームページ hitorigoto.jp

店長のひとりごと

店長のひとりごと公式サイト
名古屋市中区栄1-11-5 御園ビル1F
TEL(052)221-8257 御予約承ります!

公式ホームページ 「和風カフェ&レストラン 店長のひとりごと」

店内ミニカーがいっぱいのお店です。全国のミニカーファンに支えられてます。
ミニカー好きな方是非お越しください。心よりお待ちしております。

←営業時間は左サイドバーを御覧ください。      アルバイト募集中!


W.M.C.C イベント情報

W.M.C.C公式HP W.M.C.C公式HPが出来ました!

☆W.M.C.C ミニカー大忘年会オフ 開催決定!
「店長のひとりごと」大忘年会ミニカーオフ

開催日:2017年12月30日(土曜)


 時間:15:00~ 

 会費:7000円ぐらい

 場所:店長のひとりごと

 備考:
連絡先:052-221-8257 店長のひとりごと店長川崎まで
    

店長のひとりごとミニカーオフ

通常開催されるオフ会には、ミニカー・車好きなら誰でも参加OK!お気軽にご参加ください。
皆さんと顔合わせすることにより、W.M.C.Cの参加メンバーとして認証されます。


日産オンラインショップミニカー

2009-01-15 19:19:22 | EBRRO




「スカイラインTURBO C」「NISSAN GT-R GT500」を買い逃した人は今すぐオンラインショップへ!

Zも見逃せない!?

コメント

SUPER GT500 NISSAN GT-R 実車と比較

2008-09-23 20:14:20 | EBRRO


以前、日産ギャラリーにGT500 NISSAN GT-R車両が展示してありました。

EBRROのGT500 NISSAN GT-Rと比較してみましょう。



EBBRO、いい仕事してますね。ただ比較車両とは若干違います。

まず天井の形が違いますね。



カメラ(RICH R8)のせいなのか、会場のライトのせいなのか

実車両のボンネットはオレンジっぽい鮮やかなグラデーションです。

しかもデカールが少ないですね。

サイドを見てみましょう。






お気づきでしょうか?

この展示車両、右No.22 MOTUL AUTECH、左No.23 XANAVI NISMOになってます。

ありえない仕様で、1台で2度おいしい。

さてテストカーにも登場してもらい、リアを見てみましょう。




リアのエアロはテストカーとレースカーでは違いますね。




少々お尻の丸みが足らないような気がしますが、

さすがEBBRO、と言った感じですね。


しかしこの展示車両、どうもテストカーをベースに、

展示用にペイントしたもののようです。








コメント (3)

EBBRO SUPER GT500 GT-R TEST CAR

2008-09-23 13:42:38 | EBRRO





EBBRO SUPER GT500 NISSAN GT-R TEST CAR

コメント

EBBRO SUPER GT500 XANAVI NISMO GT-R No.23

2008-09-23 03:14:12 | EBRRO





EBBRO SUPER GT500 XANAVI NISMO GT-R No.23


コメント

EBBRO SUPER GT500 MOTUL GT-R No.22

2008-09-22 19:13:15 | EBRRO


EBBRO SUPER GT500のNISSAN GT-Rがやっと3台そろいました。(あとはカルソニック待ち)

正直レースのことはよく分かりませんので、写真のみのご紹介がしばらく続きます。






EBBRO SUPER GT500 MOTUL AUTECH GT-R No.22


コメント

童夢零のライト

2008-03-06 05:21:19 | EBRRO


無理やり開けてみました。



ちゃんとライト作ってあるのですから、開けやすいように、

レバーなり、棒なりを突っ込めるようにして欲しいですね。

恐る恐るこじ開けるのはもうゴメンです。


コメント (1)

EBBRO DOME ZERO 1978

2008-03-04 00:40:28 | EBRRO


EBBRO DOME ZERO 1978です。

ミニカーの記事は久しぶりになりますね。



予約していたものがようやく入荷されました。



日本での認可がおりず、市販はされておりませんが、

和製カウンタックみたいなそのフォルムはスーパーカー少年には

忘れられない1台です。



こちらは実車の運転席。

デザイン重視なのか余分なものは一切ありません。



このエブロのガルウイングは非常に軽くて弱々しいため、

慎重に開閉しないと壊しますのでご注意。



改装中ですので大工道具が店内に散乱していますが、

童夢零を見てると大工道具の「ノミ」を思い出しますね。



実車と比べるとエンブレムが若干でか過ぎるようです。

しかし全体的にまとまっており、出来は良さそうですね。



市販されていたら、特撮のウルトラマンのマッドカーとして、

そのまま出てきても違和感ないぐらい宇宙的な形ですね。

系統的にはウルトラセブンか・・・。



発売がかなり遅れたましたが、発売台数的には予定どうり発売されたのでしょうか?

店頭ではあまり見かけませんね。貴重な1台になるかな?



ライトは開くみたいなんですが、裏面にレバーは無く、

怖くて開けられません・・・。

コメント (1)

EBBRO Calsonic SKYLINE Gr.A 1988

2008-02-11 10:19:36 | EBRRO


エブロ製 1/43 カルソニック スカイラインGr.A 1988です。



大阪の「近鉄モーターショウ2008 & KYOSYOフェアー」で同モデルの京商製が会場限定で発売されてますね。



エブロ製と京商製で比較してみたいところですが、京商製は入手してません。



カルソニックブルー。綺麗な色です。この色が好きで、

レースのことはあまりわかりませんが、ついつい買ってしまいます。



このカルソニックブルーのスカイラインはこのR31からでしたよね。



カルソニックと言えば前回のコンビニ京商1/64のカルソニック軍団。



サイズ、価格の差を考えても、コンビニ京商なかなかやりますね。

並べて比べても見劣りしません。



店の改装の件で忙しく、なかなかブログの更新ができません。

久しぶりのミニカーネタになりました。

改装後はミニカーたくさん店に飾りますので、御期待ください。


コメント (4)