猫好きmokaの腎臓癌diary

2015年6月人間ドックがきっかけで腎臓腫瘍が発覚、その後T1bの腎臓癌と診断されました

皮膚腫瘍摘出術

2015-10-30 14:18:40 | 日記

長女の右上腕部に、
小さなシコリができてしまい、

今日は、
それの摘出術の付き添いに行ってきました。





部分麻酔で、1時間ほどの日帰り手術でした。






実は、8年ほど前にも同じ様になシコリが
耳後ろのうなじ辺りにできた事があり、
→これに気づいた時は、
5センチとかなり大きかったです。

その時の病理検査結果は、良性腫瘍でした。


今回も「明らかな良性腫瘍」と診断されているけど、
ちゃんと病理検査結果が出るまで心配です。





こんな、親の心配をよそに本人は、
至ってケロッとしており、
手術に対しての恐怖は、全く無いみたい…

逆に、手術をしている所が見たい!
取り出したモノを見たい!

…と嬉しそう





うなじの腫瘍の手術の時も、
部分麻酔だった為、執刀医とおしゃべり?しながら
手術を受けたんだそうで…

その時の様子を嬉しそうに語っておりました。
→術後は、痛みも無かったみたいです。




あ…ついでに言うと、
私の腎摘術の時も、摘出された腎臓が見れた!と
何だか嬉しそうやったわ





ウチの娘たちは、病院が怖くないみたい…

ちなみに次女は、歯科が大好きで
治療を受けるのが、気持ち良いといいます(笑)

幼稚園時代の記憶では、
治療中に口を開けたまま寝てしまった事も…





長女に今日の手術の感想を聞くと、
手術台のシーツが上下共に とても暖かく
ポカポカとすごーく 気持ち良くて

まさに温泉気分やったそう

あ…
私の手術の日と同じ感想やったわ(笑)
→詳細は「手術日 その3 」へ…





今日は、
私の腎細胞癌の治療を受けた病院と同じだった為、
久しぶりに訪れた病院の雰囲気、
手術室のフロアーと待合室に
あの時の記憶が蘇りました。


待合室で待っている間も
手術室をたくさんの患者さんが頻繁に出入りして
いらっしゃいました。





今日もまた、色々な病いと闘っている方がたくさん。




みんな がんばって私も がんばるよ



私の3ヶ月検診は、今月末です。
無事にクリアできますように…

そして、
長女の病理検査結果が良性でありますように…







いつも訪問ありがとうございます
ポチッとしただければ励みになります
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

赤い肌着同盟!

2015-10-28 21:39:56 | 日記

災難が去る。病いが去る。


申年
赤い肌着を身に着けると縁起がいいらしい…


先日、ブロ友Sさんのブログで話題になっていた
赤い肌着

赤い肌着同盟 結成か?!
と、Sさんと冗談を言っていたけど…(笑)





さっそく、手に入れました。赤い肌着







しかも前から欲しかった「腹巻」を発見!



ゆったり身に付けたいので、men'sサイズを購入



「わ~い赤い腹巻 見ぃ~つけた!」




パッケージを見た夫クン
→「なに? 中年の肌着?」




「えっ?! 中年って…中年じゃなくて申年!」
→ちゃんと漢字を良く見ておくれ!




そりゃ、私は中年だけど、
中年の肌着ってタイトルの肌着は、買わへんし







残念ながら今月の申の日は、終わってしまったけど、
さっそく今夜から愛用したいと思います

赤い力で運気アップですよ~







いつも訪問ありがとうございます
ポチッとしていただけると、励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

がん友の輪?

2015-10-26 23:22:22 | 日記

ジジ: この場所って、居心地いいわ~サイコー






モカ: 何で狭くて変な場所が好きなん?…ジジは絶対に変やで

ジジ: そうか~?この狭苦しい感じがやみつきになるねん。モカも寝てみ~






モカ: ほんまやな~この狭苦しい感じなかなか良い感じやん

ジジ: ちょっとモカには、狭すぎるん違う?体ハミ出てるで~(笑)







つづく…











仕事復帰をしてから、1ヶ月が過ぎようとしている。


スタッフにも優しくしてもらい、
コキ使われている(笑)




お腹のハリは、日を追うごとに楽になってきているが
まだデニムのパンツは無理みたい…

1番大きな傷口?お腹の中?は、
時々…本当に時々、チリチリチクチクチクと痛むかな
でも、問題ないでしょう

小さな傷口は、もう身体を捻っても痛みは無く
問題ないようだ。




昨日、来店されたお客さまに

絶対に無理はアカンよ!
過保護過ぎる位が、ちょうどいいのだと
強く注意を受けました。


その方は、手術して退院した直後に、
無理をしてしまい 何と傷口が開いてしまって
再入院してまた、縫合したんだって



どんな無理をしたのか質問してみると、
何と!タンスを運んだとか…

それは、アカンでしょ(笑)
→笑い事じゃないけど

思わず、突っ込んでしまいました。






最近また、がん友さんの輪が広がりつつあります。

しばらく、お目にかかってないな~と思っていた
お客さまは、去年の夏に乳がんが発覚して
大変だったのよ…と。

幸い早期発見だったので、
今は元気に仕事復帰していらっしゃるとの事だった。






着付けのレッスンに通ってくださっている方のお父さまは、末期の肺がんで入院されていると…

また、彼女自身も股間に腫瘍ができてしまい
先日、手術したばかりだそう。
幸い癌では無かったけれど、場所が場所だけに
恥ずかしくて痛くてね…



想像しただけで、痛そうだ。


やっぱり、がん保険に入ってた方がいいかな?
と質問されたので、
強くお勧めしておきました。






自身の病気の事を誰にどこまで話すのか?


ずっと悩んでいたけど、別に隠す事でもないし
最近は、自然に話せる気持ちになってきました。

ただ…ご近所さんやママ友には、
やっぱり話せない…話したくないかな?






来月は、ついにお稽古が再開だ。
先日、先生にお稽古再開の旨を伝えると、
本当に喜んでくださった。


休んでいる間に、
ひとつ上のクラスのお免状が届いていた様で
家元の所で披露式があるとの事だった。
→お稽古=華道です



しかし、まだ体調は本調子では無いし、
まだ着物も着れないので、
次回の式へと変更してもらいました。






実は、茶道のお稽古にも通っていたんだけど
どーも私には、難しかった様で
途中で、挫折してしまいました。
→ここだけの話。先生が怖かってん

ここだけの話やで(笑)








そして、来月は3ヶ月検診だ。
また、日に日に不安が押し寄せてくるんやろうけど
考え込まない様に息抜きします~









いつも 訪問ありがとうございます
ポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Happy Halloween!

2015-10-24 19:48:39 | 日記

海の向こう…西海岸で暮らす 妹ファミリーから
Halloweenの贈り物が届きました




箱の中には、
カボチャのお菓子やパスタソース
可愛い雑貨が、い~っぱい









こっちでは、あまり盛り上がりを見せない
Halloweenだけど、向こうは本場!


日本で一番盛り上がるのは、お花見かな?




街中にオバケがいっぱいで、
リアルな、オバケ人間?や、パンプキンオバケで、
街を歩くのも楽しいやろうね。
→結構リアルで怖そうやけど






私が向こうに行ったのは、もう3年近く前になるかな?
あの時は、まさかの食あたりになってしまい



Japan townで手に入れた味噌汁と梅干しが
ありがたくて、涙が出たよ
やっぱりワイルドな食事は、私にはハード過ぎたわ



でも、あの食事に慣れてしまうと、
とんでもなく大きく成長してしまうんやろうな~





向こうの人は体格が良いので、
私が小さく見える~(笑)
お洋服を選んでも、
一番小さいサイズでも大きいぐらいだ


「え~っ!何か大きいみたい~
もっと小さいサイズないの~?」


決して日本では、言えないセリフだ(笑)








カルフォルニアの、
のんびりした街並み
ゆっくり流れる時間に触れて
いつも自分の過ごしている毎日が、
いかにせっかちなのかを思い知らされました。




そう…




あの時はそう感じたはずなのに、
今の自分の生活ったら…



病気をして、
これからの時間を大切に使おうと思ったけど、
実際には、どう大切に使えばいいのか…?



あの時、こうすれば良かった…とか…
後悔の無いように過ごせばいいって事かな?




はぁ~
皆んなに会いたくなってしまったよ…







ジジ: その為には、貯金やな~(笑)








にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

相性の良い お寺

2015-10-22 00:05:06 | 日記

毎月21日に
京都 東寺で行われる「弘法市」
通称、弘法さん


骨董品、アンティーク着物、京野菜や漬物
手作り作品、工芸品etc…。

東寺の広い境内に、隙間なく
たくさんの屋台が出店され多くの人で賑わう日。






毎月21日に開催されていますが、
その日が、自分の休日と重なるとは限らないので、
去年の夏に行ったのが最後でした。

季節も良いので、今日は特にたくさんの人で
賑わっていた様に思います






時代を感じさせる骨董品は、
見ているだけで楽しくて

江戸時代の女性が使っていたと言う簪は、
珊瑚やべっ甲を使った細工が細やかで、
すご~く素敵でめっちゃくちゃ豪華なのです


中には、遊廓の女性達の物と思われる
浮世絵に出てきそうな豪華な簪も…



ただ、お値段が一切表示されていないのが怖い…
骨董の世界は、全くわかりませんわ(笑)



珍しい物では、刀の鞘だけが山積みされて
売られているのを目にしました。
→これの使い方は何なのかな?誰か知ってる?






土地柄もあり、着物関連の小間物屋さんも多くて
今日は素敵な帯〆と帯揚げに巡り会いました

……でもさ、良く考えてたら着物を着れる様になるには、まだ少し時間が必要みたい
そんな現実があるに、お気に入りを見つけては、
ついつい買ってしまうねんけどね







昔、どこかのお寺のご住職のお話で聞いたのだけど、
人には、それぞれ相性の良いお寺があるそうで、
私は、東寺と相性が良いのだと言われた事があります


生まれ年によって、それは皆んな違うそうだけど、
その時は、なんとなくお話を聞いていただけなので、
それ以上の詳細は、覚えていなくて…



人の話は、ちゃんと聞きましょう
→はい(笑)






その後、せっかくなので歩いて行ける距離にある
京都水族館にも行って見ました。


いや~水族館なんて久しぶり。
入ってスグに、オオサンショウウオがいた





鴨川には、
オオサンショウウオが住んでいるそう。

そう言えば、少し前のニュースで
下校途中の学生さんが、鴨川の土手で
オオサンショウウオに遭遇したって言ってたね。

あんなグロテスクな生き物がいつもの道に
ノッシノッシ歩いていたら、びっくりするやろうな~




さすがに私の近所には、
そんな珍しい生き物はいないけど、

大阪城のお堀でカピバラみたいな生き物が
住んでいるのを目撃した事があります
あの子達は、一体何モノやったんやろ…?







幻想的な クラゲに魅入られ、
ペンギンの可愛いしぐさに笑わせてもらい、
イルカのショーに癒されました




小さな命も一生懸命生きているのだから、
私も、今ある命を一生懸命 大切に生きよう




にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村







コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加