猫好きmokaの腎臓癌diary

2015年6月人間ドックがきっかけで腎臓腫瘍が発覚、その後T1bの腎臓癌と診断されました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017年 ありがとう

2017-12-30 23:21:46 | 日記





毎年12月の最終週は、
お正月花のお稽古です。

部屋に飾ると
一気にお正月気分になります



そして年内の仕事も終えて
今年も無事にお正月を迎える事ができそうです。





この一年の出来事を振り返ってみて…

出逢いの年。別れの年。
その時々の出来事が今も鮮明に思い浮かびます。

そして、私を支えてくれた方々の顔が浮かびます。(お会いした事ない腎友さんのお顔も想像しながらね)




ブログを始めて2年と少しが過ぎました。
それと同時に「mokaの腎がん歴」も同じ時間が経ちました。

いつまで経過観察中のまま居られるのか不安になる時もあるけど、今この瞬間を大切にして、悔いのない日々を過ごして生きたいです。





いつも応援してくださる皆さまへ…

たくさんの方にいつもブログを訪ねていただき、また温かいコメントもいっぱいもらって嬉しかったです


今年一年、どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします


よいお正月を!


moka

ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

コメント (2)

今年最後の検査日

2017-12-28 20:05:39 | 腎細胞癌



今日は、今年最後のCT検査日でした。

年始も1月4日がCT検査日で、
その次の週に診察があります。


いつものように検査が終えた後、
今日は時間があったので院内にある
「患者情報室」へ立ち寄りました。


「こんにちは〜

ボランティアで成り立っているこの部屋は、勉強会や患者会、病気関連の書籍やパンフレットが置いてあり、必要ならコピーをとってくれます。

(腎臓がんの患者会は残念ながらありませんでした)

お世話して下さった方は、
胃がん歴20年で3度の再発で胃を全摘され、今はとてもお元気な男性と

この春に乳がん手術をされたばかりの女性でした。


がん種は違えど、想いは同じ…
すぐに打ち解けて、お互いの気持ちや病気の事を話しました。

部屋には交流ノートが置いてあり、ここを訪れる患者さんの想いの丈が綴ってありました。

そして、私も今の気持ちを素直にノートに書き、やっぱりまだ話す事を必要としている自分の心を再確認しました。


「良いお年を!」

「歳は取りたくないから、良いお年を!じゃなくて、良いお正月を!やね(笑)」


一時間ほど話した後、
最後はこんな冗談を言いながら、
元気をもらって部屋を後にしました。


という訳で…
3ヶ月に一度のジャッジの時が近づいてきました。

考えても仕方ないからね。
なるべく深く考えないように過ごします。





クリスマスの頃、
何かと話題になっていた

「めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECT〜輝け、いのちの樹。〜
がある、神戸 メリケンパークへ足を運びました。


そこの会場で出会った絵本



「100万回生きたねこ」

何故かこの本に目が止まりました。

昔からある有名な絵本なので
私もきっと、子どもの頃に読んだのかなぁ…


今まで100万回生まれ変わってきたねこが、なぜこの時は生まれ変わらなかったのか?

「愛すること。愛されること」を考えさせられる深いお話やった。


そして
虹の橋を渡った「ジジとモカ」の事を思い出した夜でした


今年はあと一日だけ仕事の日があります。
さぁ!あと少し頑張るよー

moka

ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村







コメント (8)

Merry Christmas! 2017

2017-12-23 00:13:31 | 日記




友だちやブロ友さんから、
あちらこちらのクリスマスイルミネーションの便りが届きます…


大阪 中之島でも
綺麗なイルミネーションが見れるそうなので、家族3人で出かけてきました。





こんなレトロな中央公会堂も…


マッピングでこんな雰囲気に…


美しい音楽も流れていました…


ナゼか台湾からの作品があったり…


ビル街の中にも幻想的な景色が…


たくさんの人たちで賑わっていました





いっぱい歩いたところでお腹すいたー

前から気になってた淀屋橋のチーズフォンデュのお店へ…


あまりの美味しさに
家族3人で取り合いして食べました(笑)





娘いわく…
親と食事に行ったら、お会計気にしないで好きなの食べれるから幸せ〜

……やってなんてゲンキンなヤツ…


娘はイマドキ女子?で、
男の子にはあまり興味がないらしい。

今年のクリスマス「も」
男の子とデートする予定もなく、
女子会で楽しむんだとか


年頃の娘を持つ親としては
少々、複雑な気持ちやけど、
いつかは信頼できるパートナーとめぐりあって幸せになってくれる時が来るのでしょうか?…心配です





遠くに足を運ばなくても
こんな身近な場所で
綺麗なイルミネーションが見れるとは…


イルミネーションに限らず
「近くにある ささやかな幸せ」には
案外気がつかないのかも…ですね


遠く離れている腎友さん。

毎日、頑張っている腎友さん。

そして、
年末年始を病室で過ごす腎友さん。


全ての腎友さんに…

Merry Christmas!



moka

ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村
コメント (6)

いくつになってもいつまでも…

2017-12-19 14:15:14 | 日記



先日のお稽古は、
クリスマスアレンジでした

最近のお稽古は、控え目な雰囲気ばかりやったから、久しぶりの華やか花材に嬉しくなりました。



花に限らず
綺麗なモノ美しいモノを見ると
幸せな気持ちになるね。


そういえば、今月に入ってから、
店頭のショーケースをニッコリしながら眺めている人の姿が多くなりました



大切な人へのプレゼントかな?

どれをおねだりしようかと考えているんかな?

それとも
一年間頑張ってきた自分へのご褒美かな?


たくさんのお客さまとお話ししていると、色々な人間模様が見えてきます。

でも、共通して感じる事…


その瞬間…
いくつになっても女性は可愛い



好きな人の喜ぶ顔を見て、
隣にいる人もまたまたニッコリ笑顔になる。

そして、
自分へのご褒美を身に付けた女性は、とても綺麗だ。


幸せな時間やね



クリスマスの週末は、
店頭も忙しさのピークを迎えるそう。

どれほど忙しくなるのか不安ですが、
そんな幸せのお手伝いができるのは嬉しい事です







あ…そうそう。

新しいjewelryを手にするのも素敵だけど、
毎日、身につけている指輪や
思い出や物語がある大切なjewelry 💍

目には見えないけれど、
案外汚れていて、泣いている事が多いようです。


超音波洗浄してもらうと、
5分ほどで見違えるほど綺麗になりますよ

無料でしてもらえるお店もあるので、
オススメいたします
(材質によっては出来ない物もあるので、お店で相談してみて下さいね)


えっ?


私のクリスマス?


私の事は…
どうぞお気になさらずに……


moka


ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村
コメント (2)

大凶ではじまり大吉でおわる

2017-12-15 00:05:29 | 術後の体調や気持ち



今週に入ってから
更に真冬の寒さになりお風呂の時間が唯一の楽しみです

入浴剤選びも楽しいですが、
コタツの中で、この一年を振り返ってみました。





今年は初詣でのおみくじが
「大凶」で始まりました……が、


孫②のお宮参りで始まった嬉しい一年の幕開けでした


次女が大学を卒業して、
長年続いた高額な学費の支払いから解放された嬉しい春


しばらく専業主婦だったけど、ご縁があって仕事を始める事になりました。
そして術後2年の検診をクリアし、腎がん3年生になった夏


孫①の七五三祝いがあり、
たくましく成長した姿を見て今日まで生きて来られた事に感謝し、そしてこれからもずーっと成長を見たいと思った秋



長女の嫁ぎ先のお母さんも
昨年大きな病気をされたので、
お互いに少しでも長く孫の成長が見れるように元気で頑張りましょうね…と励まし合いました。


そして冬…
孫②が一歳になり、可愛い盛りに

そして、長い間ずーっと私たち夫婦が悩まされてきた相続問題も解決の目処が立ち、あと少しのところとなりました。

私たち夫婦にとっては、
血の繋がった家族とそれぞれに決別する事になってしまった複雑な年でした。





「人」


悲しく辛いお別れがありました。

自分には、どうする事もできない
苦しいサヨナラもありました。

新しい出逢いがありました。

逢いたいと思う人ができました。


こうして改めてみると、
自分はひとりで生きているんじゃないんやなぁ…と思う。

家族や友人に支えてもらって幸せやなぁ…と思う。


「生きているのは当たり前じゃない。感謝して一日一日を大切に過ごそう」

腎がん告知された時、そんな風に強く思った。

でも、気がつくと
何となく無駄な時間を過ごしていたり、
愚痴を言ってしまったり…反省です


「京都 嵐山 花灯籠
お気に入りの場所に今年も連れて行ってもらいました。

すごく寒かったけど、真冬の澄んだ空気が凛と漂っていて美しい景色でした



そして「大凶」で始まった今年の
最後のおみくじは「一番 大吉」

人の「温かさ」と「怖さ」を経験したけど、温かさに触れる事の方が多かった一年でした。


北野天満宮も
お正月の準備が進んでいました

おみくじに書いてあった通り
大切なものをなくさないように、心改めて過ごします




……と

一年を締めくくるには、まだ早い!


クリスマス直後には、術後2年5ヶ月検診に向けてのCT検査が待っています。

結果を聞くのは年明けなので、
いつもながら悶々とするお正月になる予感です


moka


ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村
コメント (8)