猫好きmokaの腎臓癌diary

2015年6月人間ドックがきっかけで腎臓腫瘍が発覚、その後T1bの腎臓癌と診断されました

人間ドック成績表 2017

2017-07-29 19:48:45 | 術後の体調や気持ち






今年も人間ドックを受けてきました。


2年前に人間ドックを受けていなければ、
私の腎臓がんは発見される事はなかったので、

健康チェックはとても大切な事だと痛感しています。







今回は、マンモグラフィーの検査中に
気分が悪くなって気を失ってしまい…
気がつくと検査技師さんに抱えられて
床に倒れていました。


車椅子で別室のベッドに運ばれて
看護師さんが手当てをしてくださいました。



何故か涙がボロボロと止まらず
何かを察した看護師さんが話を聞いてくれました。




2年前に腎臓がんを患った事…
そして、
腎友さんとのお別れが続いている事を話しました。
(この日は腎友さんが旅立たれた翌日でした)



「それは辛かったですね。でもね…だからこそ、mokaさんはお友達の分まで長生きしないとね。その為には検診はとても重要だからね。しっかり検診は受けてね」


そう言って看護師さんは、
優しく背中を抱きしめてくれてくれました。



結局、その日は検査を続ける事が出来ず
後日また改めて検査を受け直しました。



健康チェックを受ける時は、
ちゃんと体調を整えておかなければいけませんね。
数日前から食事を充分に摂れていなかった事と
睡眠不足が影響してしまいました。

体調が悪い時は、
検査の延期をする勇気も必要ですね。
…反省です







そんな思いで受けた、今年のドック結果…



血液検査の結果が悪かったので
再検査の案内が来ていました。


赤血球、ヘモグロビン、血小板数、
MCV、MCH、MCHC…
この辺りの結果は、術後ずっとHやLがついています。


やっぱり一番悪かったのは腎機能でした。
→クレアチニンは、0.84


これらの結果は、
先日の腎がん検診の時と同じだったし、
主治医からは、
毎回、特に何も言われないので
再検査は受けなくて大丈夫かな…




だけど、気になる箇所が…

腹部エコーで
「肝嚢胞 数個 最大7mm」判定B軽度異常
となっていました。


ムムム…

先日の主治医の診察では、
そんなの何も言われなかったよ?
先生的には、気にする内に入らないって事かな?
→次回の診察で聞いてみたいと思います。



昨年のドックで
「陥凹性病変疑い」で要精密検査となった胃は、
胃全般慢性胃炎で経過観察でした。


婦人科系は、全てクリアでした。

昨年は、
両乳房に良性石灰化が見られたんやけど、
今年は、無くなった…って事なんかな?(謎)


そう言えば、
マンモグラフィーによる乳がん検診で、
高濃度乳房の人は、がんを見つけにくい…と
先日のニュースで流れていましたね。


良い機会だと思い、
技師さんに質問してみました。



「高濃度乳房体質かを教えてもらえますか?」


「例えば…高濃度乳房体質だったと、お教えしたところで、その後はどうするのか?指針がまだ決まっていないので、今現在はお伝えしていないんです」

「どうしても気になる様であれば、マンモグラフィーと超音波検査の両方をお薦めしています」


との事でした。



マンモグラフィーと超音波検査を毎年交互に受けるのは聞いた事あるけど、同時期に両方ってね…

どうなんでしょうか?







今回のドックを受けた際に
疑問に思った事があったので
先日の術後検診で主治医に質問してみました。




「術後検診の胸部CT検査を近い内に控えている場合、人間ドックでの胸部レントゲンは必要か?」


答えは「不必要」でした。



ドックの看護師さんは、
別の病気が見つかるかも…って言うてたけど、

ドックから検診まで数ヶ月あるのなら
受けた方がいいけど、直近に控えているなら
レントゲンは不要なんやね。







そんなこんなで、今年もドックは終了しました。


健康診断は面倒だけど、
とても大切な事だと思うので
健康な人も自分の身体に興味を持って
体調管理して欲しいです。



病気は気づいた時が回復への一歩です。
一病息災で健やかに過ごせますように…



moka


ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

これからもずっと…

2017-07-26 22:18:29 | 術後の体調や気持ち








「mokaさんの後を追いかけていますよ



ブログを読んで下さっている方から、
こんな嬉しいコメントをいただく事が
増えたような気がします。


私のがん発覚から約2年…
その間にもたくさんの方が
後に続いて同じ病を罹ってるんやね。



確かに腎がんの患者さんは
稀で少ないのかも知れないけれど、
実際に患者さんがいるのも事実で…

なんで、こんな病気になったんかな…?
なにがアカンかったんかな…?

って、考えても仕方ない事を考えてみる。




経過観察中の現在は、
3ヶ月毎の定期検診で転移の有無を調べるだけ。


見た目では健康な人に見えるので、
私の周りでは、
「もう、がんは治った」といった空気が漂っている。



本当にがんが治ったのなら、万々歳なんやけどね…
心の中は、いつもどこかで怯えている。


だけど、
こんな気持ちを抱えて生きているのは、
自分ひとりじゃないんやもんね







コンコンチキチンチキチンチキチン
コンコンチキチンチキチンチキチン



日本三大祭のひとつ「天神祭」へ出かけました


大阪の夏の風物詩
かがり火を灯したたくさんの船が
華やかに大川を行き交う美しい景色と
間近で見る奉納花火の迫力に魅せられて…





夕飯を楽しんだお店の施設で、
「舞妓さん」「芸妓さん」に遭遇〜

綺麗な舞妓さん、芸妓さんと一緒に
天神祭にお出かけなんて贅沢で幸せやね


暑苦しい顔ひとつせずに歩いている
豪華で美しい着物姿に
ウットリ見惚れてしまいました



まだまだ暑い日が続きます。
夏バテしない様に
皆さまも適度に手抜きでお過ごし下さいね


moka


ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

術後1年11ヶ月検診結果

2017-07-19 18:37:23 | 腎細胞癌










昨日は、術後1年11ヶ月検診がありました。

検査内容は、今までと同じで
腹部、胸部CT検査(造影剤なし)と血液検査です。




結果…


「転移所見なし」でした。


ただ、



「甲状腺が少し腫れていますが、これは慢性的なもので心配いらないでしょう」


「転移とかではありませんか?」


「それは違います。大丈夫です」


気になりますが、
先生が大丈夫って言ってくれたので
大丈夫!って思っておきます。



「大変だけど、先ず3年は今の様に3ヶ月ごとに検査していきましょう。そして、5年…10年…としっかり診ていきましょう」


「mokaさんのがんのグレードはG1なので、もし転移するとしてもゆっくりなスピードだと思います。だからこそ10年はきっちり検査していきましょう」


との事でした。



ちなみに…
ずっと続いていた夕方からの微熱は、
どこかがしんどい訳じゃないので、
最近では、もう気にするのを辞めました。



次の検査は10月です。
それまでは、悪い事は考えずに過ごしたいです。







今回の結果を聞く為の診察は、
いつもより精神的にとても辛かったです。


それは、
色々な出来事と自分の病気を
重ね合わせてしまったから…



腎友さんからいただいた「豊作すずめ」
ふっくらのお腹に詰めこんだ
幸せを運んでくれるんやって…


皆さまの所にも
豊作すずめが幸せを
たくさん運んでくれますように



moka


ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村



コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

弱音…

2017-07-17 22:51:16 | 術後の体調や気持ち







7月…
祇園祭の季節ですね。
今日、17日は山鉾巡行の日…

昨年のブログにも書いたと思うけど、
一昨年の祇園祭の頃はがん告知をされたばかりで
毎日泣いて過ごしていたっけ…


あれから2年…私は生きています。







あの頃に書き始めた、このブログを通じて
腎友さんの繋がりも広がって
私の人間関係も大きく変わりました。


夫にもその事は全部話しているので、
今までの腎友さんとの集まりや
個人的にお会いする時も
快く送り出してくれています。




そして、



親しかった腎友さんと
相次ぐ悲しいお別れをした事も全て話しています。




腎友さんの最期を見送った事を話した時は、

「仲が良かったんやから、そんな事ってあると思う。mokaに送って欲しかったん違うかな…」


「今度、何処かへお参りに行った時は、腎友さん達の事を想ってお参りしたらいい」


…そう言ってくれました。







自分の周りで起こる悲しい出来事に
心がついていかなくなって…

時間が経つにつれて
悲しみと一緒に怖さも襲ってくる。


何もかもが嫌になって怖くなって
逃げ出してしまいたいって思う。



だけど、旅立っていった腎友さんの分まで
元気で頑張らなアカンのやね。

和歌山 淡嶋神社の七夕祭り…
皆んなの願いが込められた短冊は、
お祓いされたのちに、浄火されるそう…

皆んな、幸せでありますように







今日は、後ろ向き発言してしまいました。
ごめんね…

明日は、
術後1年11ヶ月検診の検査結果が出る日です。
頑張って行ってきます🍀


moka


ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

がんを患った事を話した日

2017-07-14 23:38:15 | 術後の体調や気持ち






昨日は、
友達と美味しい食事とお買物を楽しんで、
いっぱいお喋りして、たくさん笑いました。


いっぱい泣いた後は、いっぱい笑う…


心のバランスが崩れないようにする為には、
大切な事やなぁ…と思いました。




大きなベッドの上で足を伸ばして
すご〜くリラックスできるカフェを見つけました

平日のお昼だったから空いていたけど、
週末は予約しないと、この席には座れないみたい…


この日は、ラッキーでした







新しい仕事に就いて1週間ほど過ぎた頃…
店長と二人で話す機会がありました。


何となく体調の話になったので、
自分の病歴の事を話しました。



最初は驚いて戸惑ってはったけど、

「これからは元気で!ストレスが一番身体に良くないから、ここで楽しく一緒に仕事をしましょう」

と、優しい声をかけてもらいました。



がんの事は、他のスタッフには話してないけど、
店長と会社の人事には話してあるので、
気分的には、ホッとしています。




今週はCT検査の日でした。
いつも通り、結果は来週の診察日に分かります。
この先の事を考えると大きな不安に襲われるけど、


考えても仕方ない!
なるようになる!


腎友さんが良く言っていた言葉を忘れず笑顔でね。



ここ数ヶ月は、
朝までぐっすり眠れずに
夜中に何度も目が覚めたりしていたけど、
最近では、不思議とそんな事も無くなりました。



元気出して!…と
店長がバルーンを作ってくれました
→仕事中に何やってるんや!って言わないで下さい

元気を出して過ごしたいと思います


moka


ランキングに参加しています
応援していただけると励みになりますので、
ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加