猫好きmokaの腎臓癌diary

2015年6月人間ドックがきっかけで腎臓腫瘍が発覚、その後T1bの腎臓癌と診断されました

関西腎がん患者の集い(仮)〜新名称&女子会編〜

2016-11-27 17:00:59 | 浪速JINchan倶楽部






今日もご訪問ありがとうございます



先日の胃腸風邪は、
嵐のように訪れて嵐のように去っていき、
おかげさまで、すっかり良くなりました。

ご心配下さった方…ありがとうございました



その後、家族には感染しなかったようで、
ホッとしていますが、

本当に!この胃腸風邪…
流行っているようなので、皆さんもご注意下さいね。








関西には、

腎がんブログ
「腎がん物語 桜が舞い散る頃までは…」
makotoさんが立ち上げた

「関西腎臓がん患者の集い(仮)」があります。


今まで、何度か集う機会に恵まれて
少しずつ輪も広がり、
参加する度に有意義な時間を過ごしてきました。


どんな時間を過ごして来たのかは、

このブログ内の
「関西腎がん患者の集い」カテゴリー
今までの記録を記しているので、
ご興味ある方は、是非どーぞ



初めての集いから一年弱…
ずっと名称には、(仮)がついていたけど、
ついに正式な名称が決まったようです。

makotoさんからの伝言により、ここに記します



「浪速JINchan倶楽部」


わーい!パチパチ


〜mokaの感想〜
(仮)の名前より、くだけた雰囲気になって
makotoさんのお人柄が表れていると思います。
堅苦しいのは、私も苦手です






ご存知の方も多いと思いますが、
主催のmakotoさんや

腎がんブログ
「腎臓癌が首と脳に転移しても生き残る+痔」
うりゃさんの体調の事があって、

ここ最近は、不安な気持ちを抱えたまま、
時が過ぎていました…




そんな中、
久しぶりに女子メンバーだけでも…と
いう事になり、集まることになりました。



makotoさんとうりゃさんには、
その旨を報告して、

「次の機会には、皆んな一緒に集まろうね!」と
約束をしています。

近い内に必ず
ご一緒できると信じているからね




お仕事をされている方もいるので、
この日は、夜の集まりだったけど、

お互いの体調や近状報告、
そして、着物でお出かけしたいね話etc…


何も相談してなかったのに、
いつの間にかギフト交換会が始まったり…
→素敵なプレゼントをありがとうございました


あっと言う間の数時間でした。
→いつもの事だけど、時間足りなぁーい


右から、スマイルさん、すーさん、りえさん、
そしてmokaブーです。



makotoさんの体調も
少しずつ良くなられているようなので、
次の集まりの告知があった時には、

まだ、ご参加された事がない方々も
ぜひ足を運んでみて下さいね。

少しの勇気が、
あなたの毎日を変えてくれるかも知れませんよ



苦しい時もあるけど、
それを乗り越えた先には、必ず良い結果や
楽しい事が待っていると信じています。

関西チーム!負けませんよ

moka


ランキングに参加しています
応援して頂けると、とても励みになりますので、
ポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ご用心を…するのは私でした

2016-11-24 00:15:29 | 術後の体調や気持ち






先日の日記に
娘家族が「胃腸炎にて全滅」と記しました。


「mokaさんが移るのも時間の問題かも(T_T)」と
コメントをいただきましたが…



はい…

しっかりと感染してしまいました(T_T)



夜の8時頃から、
嘔吐、下痢、そして38.7℃の高熱が出てます。

泌尿器科の主治医にもらっていた
カロナールを飲んでしのいでいます。



ご用心を…するのは、私でした(T_T)
皆さん、本当に気を付けてくださいね。


週末は、大切な友人との約束があるので、
安静にして、早く治します!


moka



ランキングに参加しています
応援して頂けると、とても励みになりますので、
ポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村




コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ご用心を…

2016-11-21 23:15:14 | 日記





いつもご訪問ありがとうございます




「吐いて下痢して、しんどい助けてぇ



朝から、長女からのヘルプ電話があった。
長女は只今、妊娠10ヶ月…つまり臨月だ



聞くと一昨日の夜から、
孫も同じ症状で寝込んでいるらしくて、
とうとう母である彼女に感染してしまったようで…


消化の良い食べ物を買い込んでお見舞いに…




娘宅へ行くと、割と元気な孫の姿と、
大きなお腹を抱えたまま
真っ青な顔でグッタリとした長女の姿があった。

よく見ると、
「ボクも吐き下してます…

娘婿くんも真っ青な顔で隣に寝ていた…



家族全滅…




…と、いう訳で

今日は、この家の家政婦さんとして泊まる事になり、
今、このブログは娘宅のベッドの上で書いています。
→たまには、自分の家族を捨てて、
のんびり?するのも宜しいようで(笑)


お腹の風邪…
胃腸炎が流行っているようです

この胃腸炎の潜伏期間は、1〜2日だそうで…

もしかしたら、
明日?明後日?今度は私が発症するんじゃないかと、
実は、ビクビクしています…




皆さまも、胃腸炎にはご用心を…





ランキングに参加しています
応援して頂けると、とても励みになりますので、
ポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

人生の大先輩

2016-11-19 16:46:05 | 日記





今日もご訪問ありがとうございます





先日、華道のお稽古の行事ごと。
「家元師範 披露式」に出席しました。



着物を着たのは、
う〜〜〜ん、半年ぶりやったかな?

やっぱり貫禄あり過ぎて、
女将さんみたい!ってウケました(笑)




昔から受け継がれているんだろうなぁ…
という雰囲気の非常にお堅いお式でして…

「盃の儀」では、お家元さんと、
文字通り盃を交わしました。


その後は、お茶会がありました


あ〜〜〜緊張したなぁ




これでめでたく?師範とやらになった訳ですが、

「mokaさん、今はお仕事なさってないのよね?家に居るのは勿体無いから、着付けの教室や華道の教室を開いて、頑張りなさい」

大先生からご意見を頂戴しました。




大先生からのご意見に、
とっさに私の口から出た言葉…

「自分に自信がないんです。病気になってから何だか全てに自信が無くなってしまいました」

自分でもこんな言葉が出たのには驚きました。



確かに仕事を離れて約半年…
「なんで、何もする気にならないのか?」
自分でも気にしていました。



大先生の顔色が変わりました。


「人生の先輩としてのアドバイスね。辛い事もあるだろうけど、こうしてお稽古に来れる事には感謝しないとね。

私も身体が動く限りは、やりたい事をしたい。前を向いて好きな事をやらないとね。だから、あなたも頑張って」


私よりもふた回り近く年上の
人生の大先輩にそう諭されました。



確かに大先生の仰る通りです…
私にできる事って何なのかな…



「青もぢ」と「菊」の素朴な花材…
青もぢの小さな白い花が開くと
とても華やかになるんだって。
ちゃんと開花してくれるといいなぁ〜




ランキングに参加しています
応援して頂けると、とても励みになりますので、
ポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪弁のジジ

2016-11-16 23:50:01 | 日記









今日もご訪問ありがとうございます




先日、ジジが夫の夢枕に立ったそうで…

「ホンマはもっと、
皆んなと一緒に暮らしたかってん」って

日本語で!大阪弁で!話しかけてきたんやって。


私のところには、
ジジもモカも全然現れてくれへんねんけど…

ママには会いに来てくれへんのかな?



そんな事があり、
ジジとモカのお墓参りに行ってきました。

アカンね…

手を合わせていると
ジジとモカの可愛い姿を思い出して
涙が出てきました。






それから、数日後…


たまたま立ち寄った公園で、
「動物保護フェア」が開催されていて、

保護猫活動をされている団体のブースがあったので、
少し話を聞いてみました。


市内の公園などで、
これ以上、
野良猫を増やさない活動をされているとの事でした。


一瞬、
私もそのボランティアに参加したい…と
思ったけど…


話を聞いている内に、
自然に涙がポロポロと流れてきました

別に悲しい話をしていた訳では無かったから
担当の方は、すごくびっくりしてはった。
→そりゃ、急に泣かれると驚くよね


今年に入ってから、
飼い猫を相次いで亡くした事を話しました。



最近、
猫ちゃんと触れ合いたいと思う様になって、
テレビで「岩合さんのネコ歩き」を見たり、
猫カフェに行きたい!って思ってたけど、
やっぱり今の私には、
まだ無理やったんや…という事が良く分かりました。



でもね…
一つ前に進めた事があります。



モカと家族になる時に、里親さんとの約束で、
「毎年、モカの様子を知らせる事」とあったので、
毎年、年賀状で近状報告をしていました。

モカが虹を渡った事を早く知らせないと
アカンなぁ〜って思っててんけど…
なかなかペンを取る気になれないままでいました。


そして先日、やっと里親さんに
その事を手紙で伝える事ができました。



それとね…
今日は、嬉しい知らせがありました

少しづつ、ゆっくりと前に進もうね…

moka



ランキングに参加しています
応援して頂けると、とても励みになりますので、
ポチッとクリックよろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓がんへ
にほんブログ村






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加