「あつこさろん」 

熊本市中央区にある和裁・着付け・お茶教室。

少人数で、きめ細かい指導をいたします。

3号線沿い世安バス停前。

秋の設え お花の先生宅バージョン・・・

2022年11月28日 06時33分43秒 | 日記








☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

福岡県浮羽の「柿」 いただきました 美味しさを満喫!!!

2022年11月26日 05時45分00秒 | 日記
果物の町
福岡県の浮羽

秋の柿は 絶品ですよ








☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

北海道別海町 べっかいバター屋さん のグラスバター  !

2022年11月25日 06時40分00秒 | 日記








広大な草原
摩周湖の伏流水
で育った乳牛から搾られた生乳が原料

マイルドでクリーミー

別海の牧草地をイメージしてネーミングされたのが
<グラスバター>



☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

ドングリ、ザクロ、菊・・・ いろんな花器で楽しみます

2022年11月24日 06時36分06秒 | 日記










☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

兵庫県加古川市 「CHĒ ZART」の ””バニラカヌレ””

2022年11月23日 06時38分32秒 | 日記



「CHĒ ZART」
 「シェフのデザート」っていう意味の造語

牛乳、砂糖、小麦粉、バター等を原材料に
しっとり、もっちり
ほんのりとしたラム酒のコクと
芳醇なバニラの香りが特徴







☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

熊本県八代郡氷川町 秋の立神峡

2022年11月22日 06時32分28秒 | 日記

山深いところではないので
紅葉は
まだまだでしたが

吊り橋や五百羅漢さまに出会いました



めっちゃ揺れます~~~











なんだか ほのぼの~~~







☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

お気に入り 緑色の花織袷 と 塩瀬帯

2022年11月21日 06時32分46秒 | 日記











☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

長野県上田市 洋菓子専門店 「エトワール」の ””アロンディール””

2022年11月20日 06時39分12秒 | 日記







小さめサイズ
サクッとした生地の中にくるみ



お茶、紅茶、コーヒーにもピッタリ・・・

私の若い頃からある
ロングヒットの逸品・・・




☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

<菊>の季節に シックな菊の花を活けました 

2022年11月19日 05時04分51秒 | 日記

















☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

鳥獣戯画展 特別羊羹 <「と・tokinose」 × HIGHTIDE STORE> <TABI YOUKAN>

2022年11月18日 06時57分27秒 | 日記


巻物風









小豆とレモンミント





モカ味もあります



☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

瑞徳茶園 秋摘み発酵茶

2022年11月17日 07時03分48秒 | 日記



美風手摘み
自然委縮、発酵
薪火乾燥







手作りの愛を感じる
すっきりしたお茶です



☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

松柏美術館敷地内にある 建築家村野藤吾が設計した 旧佐伯邸 庭を眺めながら 抹茶をいただきました

2022年11月16日 06時42分29秒 | 日記









柚子餡を干し柿で巻き餡が挟まった和菓子と共に






☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

滋賀県近江八幡市 たねや 「芋薯蕷饅頭」 「栗しぐれ」

2022年11月15日 05時58分39秒 | 日記
「芋薯蕷饅頭」




「栗しぐれ」









☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

奈良時代 光明皇后の発願で建立 「法華寺」

2022年11月14日 06時40分33秒 | 日記
病気や貧困に苦しむ人々を救っていらした
聖武天皇の后
光明皇后建立の尼寺

赤門


浴室 からふろ
奈良時代
光明皇后自ら
1000人の垢を流したと伝わる蒸し風呂

日本最古のお風呂と伝えられています

慈光殿


鐘楼堂





☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」

近江の鶏肉と牛肉 仲良しの丼

2022年11月13日 07時04分15秒 | 日記




☆ ホームページはこちらをクリック「 あつこさろん 」