魔女の気まぐれ

修行中の魔女と、愛犬メル、ピノのほんわかハッピーライフ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ローズヒップ

2006-11-28 12:10:34 | わんこ
 
ビタミン類が豊富に含まれ、美容に効果大といわれるローズヒップは、
ラテン語でロサ・カニーナ(犬のバラ)、
英語ではドッグローズと呼ばれているそうな・・・

「バラのおしり」じゃないんだね~ 




  
      クンクン・モデルは、ふうたくん 
      ふうちゃん、バラの香りしますか? 



最近、ローズヒップ・ティーをよく飲むのですが、どうも、この類の光景が頭に浮かんじゃって・・・ 
コメント (10)

惜別

2006-11-27 10:24:53 | Weblog


灰谷健次郎の繊細な少年・少女の心を描いた作品が好きでした。
最近は、作品内での社会批判が強すぎて、ちょっと離れていたけれど、
「太陽の子」「少女の器」「天の瞳 幼年編」は、今でもときどき読みます。

「天の瞳」の主人公・倫太郎が理想の彼氏と言っていたほど入れ込んでいた時期もあったほど・・・。

灰谷氏に、現在のいじめ問題やそれによる自殺について語っていただきたかったです。


*倫太郎の祖父の言葉を引用させていただきます

神様が、人間に授けてくれた記憶という宝物は、つまらんことを覚えるためにあるわけじゃない。自分につながった人間の魂を、いついつまでも覚えていて、その人を生かしておくためにある。死んだ人を生かし続けるのは、たぶん人間だけじゃろ。人間が人間になるということは、そういうことじゃ。

記憶の「憶」という時の意味は、心で言葉が立つ日に心が宿る、ということじゃ。話す人の記憶と思いがしっかりしていて、きく心のある相手に、それがとどいたとき、はじめてその話に心が宿る、というわけじゃ。
「記」は「言」という漢字に「己」と書く。言う己が、しっかりしとらん者には、記憶が授からん。
コメント (2)

日本の魔女

2006-11-25 11:46:10 | Weblog
 
腰をギクッとしてから数日。
やっとキッチンに立った。

下茹でしただけで気になっていた大根の葉を炒め、いわしの丸干しを焼いた。
残念ながら、味噌汁までは無理だった。
テーブルまで運べず、キッチンで丸椅子に座って食べた。 

しかし、旨かった。


これまで?
納豆や、卵ご飯でつないでいました。 


さて、今日は何を食べよう? 
 
コメント (2)

ギクッ!?

2006-11-22 09:14:36 | Weblog

は~、無精しなければよかった・・・ 

ちゃんとした姿勢でいれば・・・ 


 後悔しています。。。 




ぎっくり腰やってしまいました。
少しお休みします。 
コメント (7)

みんなで遊ぼう・・・・?

2006-11-19 10:30:36 | わんこ
 
とらうたちゃんの家に行った翌日は、
526ちゃんとすももずくちゃんが遊びに来てくれました。 








 
  メルのおしりを、お母さんの後ろから覗く、もずくん  





      
        誘惑 成功 

もずくん、犬見知りするって聞いていたんで、びっくりして、ブレちゃったよゴメン! 



  
      ピノも、積極的すぎ・・・ 




      そして・・・・


  
     もずくん、お姉ちゃんのピンチだよ~~! 



  
     お母さんたち、悪乗り・・  



  
     すももちゃん、大丈夫か

     弟の加勢?もあって、メルの勝利




 あ~、楽しかった 

 526ちゃん、すももずくちゃん、これに懲りずまた遊びに来てね~~
コメント (13)