夏の大移動 2017 その6

2017-09-14 12:33:26 | 日記



京極のセイコーマートに何度も通った今年の夏
次の日の朝もまた



ココではのべないがいろいろありまして・・・
娘を迎えに行ってとりあえず余市へ



結構人がいましたね夏休みだものね
それにしても今回は家族の中でワタシだけながーい休みを取ってしまいました
ちょっと罪悪感(まあ感じる必要などないはずなんですが・・・)



しかし20年ぶりくらいに余市のニッカウヰスキー工場に来てみたら前に来た時には無かった建物が増えたりしてるようだった
前に来た時のワシはたぶん20歳くらいだったんだよね バイクできたんだよぅ テント持って



ここは古い建物がちゃんと現役で使用されていて、こういうのって本当にに感動します
維持も大変だろうが引き続き頑張って使用して欲しいです



NHKのドラマのマッサンでよく登場してたポットスチル( • ̀ω•́ )✧



でっかいクレーンでなんかを吊ってた!なんだべね?



日付けが入ってる樽の前で記念写真撮ってる人々がいました((・・*)
ワシと娘はそういうの興味ないし・・・家族全員そんな調子なんだわ



うーんしかしね いちいち(●´ω`●) かっこええ建造物



旧事務所らしい これもかっこええ



玄関口までは公開されていました



そしてこっちはリタハウス 可愛らしいお家です



こっちは確か竹鶴邸だったかな 中も公開されていました



ででん!



竹鶴政孝の銅像 たしかブギ專で来てたようなー



貯蔵庫群 いい雰囲気だな 夏だなぁ



その後は積丹町で海鮮丼を頂くのである 本日のメインなのだ!



宗八さんだったかなー?



今年の夏はシャコを食べたかったから感動でしたー 新鮮でお安くって美味しかったっす(^q^)

コメント

夏の大移動 2017 その5

2017-09-06 12:42:01 | 移動



次の日は壮瞥から倶知安へ移動して
息子はここから自分の車で学校の寮に帰ることに(まだ休みはあるがもう飽きたらしい)



息子と別れたその後、ワタシと旦那は札幌方面へ
次の日から旦那は仕事なので夕方のバスで家に帰ることになっている
とりあえず時間があるので豊平峡ダムを見にいく(なんでだろ?)
が、駐車場からダムまでは片道1.7キロくらい
有料でシャトルバスが出てる
もちろん距離が短いので歩くことに(たかが3キロちょいに課金したくないし)



げ( ̄▽ ̄;) のっけからトンネルかよぉ
幸いシャトルバスしか通らないのと
シャトルバスは電気なので排ガスなし素晴らしいね
ひたすらトンネルを歩く
歩くケチはワタシ達くらいかと思いきや
数組の家族と1組のカップルが歩いてて驚いた(゚O゚)





1個目のトンネルを抜けると景勝地





岩や滝があります
そしてまたトンネル
こちらは短いトンネルだった



来たぜい豊平峡ダム
とくにカンドーとかもないのぉ



ワタシ達が歩いて来たトンネル入口٩( ´ω` )و





観光放水してましたー
この後また来た道をトコトコ歩いて駐車場まで戻り、お昼を豊平峡温泉で食べようと混んでいる列に並んだけど、ワシがなんだか時間が勿体ない気がしてきたのでキャンセルして(返金してもらった)並ぶのをやめて
定山渓温泉のファミマで弁当を買って食べました(^^;

時間までまだそこそこあったが札幌駅で旦那をとっとと降ろしてワタシはまた京極の道の駅に戻ります



夕方の羊蹄山
勝手だが、急に1人と2匹になって寂しくなる(._.)
この日も京極のセイコマで酒のつまみとクラッシックを買って道の駅に落ち着く

次の日は娘の休日なので一緒にお出かけするのである

コメント

夏の大移動 2017 その4-2

2017-09-04 12:35:58 | 野遊び

サービス業で概ねみんなが休みの機関に忙しく働く娘には悪いが時間を持て余すワシらである
インデアン水車を確認した後、いやその前? どっちだったか時系列があいまいだが同じ日



お昼は豊浦の海水浴場の砂浜に椅子を出してセイコマのほっとシェフのお弁当にした(ホットシェフ最高♪)
さあ、食べましょうという時に雨がポツポツ・・・
結局車に戻って食べる(._.) ワシってわりとこんな感じっす


ご飯を食べ終わった頃雨が止み
突堤までワンコとお散歩した
潮が引いててコンクリートにくっ付いてる貝がむき出しになってて
この岩ガキって食ったらうまいのかな~ってそれが気になってしょうがない



さて、今日は何処に泊まろうか
キャンプ場に入りたかったけどなかなかグッとくるところが見つからない
昔から気になっていたアルトリ岬キャンプ場を見に行ったけど
トイレを見て撃沈(._.)
景色は素晴らしいんだがのお

悩んだ末
いつもの(毎年のラリー洞爺観戦)壮瞥の道の駅にすることに
温泉は数年前にhiroさんに教えてもらってお気に入りのゆーあいの湯へ

そして、まだつづくのである

コメント

夏の大移動 2017その4

2017-09-03 05:57:11 | 日記



函館から京極の道の駅に戻った次の日は近場をウロウロ



息子の提案で豊浦のインデアン水車を見に行ってみた
というのもこのインデアン水車、毎年海水浴キャンプやらラリーやらでずーっと横を通るのに
実物を見たことが無かったのだ! まったくいい機会であった



しかしインデアン水車って鮭を採るマッシーンだけど鮭まだ早くないっけ?



見よ!これがインデアン水車の御神体であるぞ
さっきも述べたが毎年インデアン水車の看板は見るけど実物はお初である



むーん。鮭が上がってくる頃に見にこないとダメですな(^^;
動きなしです。しかも虫が凄い・・・



でもすっきりしたです

コメント

   

copyright(C)2009-2018 blog.goo.ne.jp/midori1030 All Rights Reserved.