イワオヌプリ

2018-10-17 12:30:00 | お山へ行こう

みなさまこんにちは
去年からニセコ方面に縁がある我が家は、今回用事のついでに久々に登山してきました
候補はニセコアンヌプリかイワオヌプリ
ワタシは断然荒涼な景色が好みなのでイワオヌプリを選択しました!



ニセコ野営場側の駐車スペースに車を停めて、五色温泉インフォメーションセンターに寄ってから出発です



橋を渡って少し長い階段を登ると登山口があります



入山届けに記入してでは、行きます
(;'∀') またまた階段ですぜ 階段はちょっと苦手かも



とことこ歩いていくと、小さなお子ちゃまが泣いていました傍らにはお父さんがいます
お父さんが何を言ってもギャンギャン泣いて叫んでいます
ワタシと旦那がその傍らを通過すると駄々をこねて地べたにひっくり返っていました
親の気持ちとなかなかかみ合わないのも世の常ですな(-_-;)



紅葉からは出遅れてしまいましたが、こちらの山はまだ霜が降りていないようで葉っぱも実もきれいでした



落石注意看板のある岩を上る感じのゾーンへ来ました
今年のワタシは週末のお休みは自転車ばかり乗っていました
なので登山は今年初なのです



晴て良かったなぁ



上の方に来るにしたがって荒涼な景色になってきます!素晴らしい



落石注意ゾーンを抜けると広い火口?っぽいところに出ました
ここでお昼食べてる人もいましたが、ワタシ達はノロノロ進みます



火口?っぽい所からは右と左に分かれていて、どちらからでも頂上を目指せるようでした
ワタシ達は左から登ることに



ちなみに右側はこんな感じ
帰りはこっち回ろうっと



登っていると遠くに泊原発が見える(゜-゜)
なんかあったらイチコロですな



あっという間に頂上でした



たくさんちびっこが登っている通り、ちょっとしたハイキングっぽ感じです、が~
岩がゴツゴツゾーンもあるので靴は登山靴もしくはトレランシューズくらいははいていた方がいいかも
あと、頂上は結構寒かったりするので、あたたかくても上着は持って行った方がいいと思います



頂上でセイコーマートのシェフおにぎり食べます
登山では梅干しがお気に入り
シェフのフライドチキンも食べました



おにぎり食べた後は頂上の裏側にガレ場があるのでそっちの方へ行ってみました
なんだか道なき道って感じですが、結構人が入っています



行ってみたけど、いまいち何だかよくわからなかったので戻ります



さてさて降りますよ
山を降りたら娘の車のタイヤ交換です(そっちが本当の用事ですし)



さっきの右側の道をまわっていますよ



だいぶ降りてきたっけ登ってきたかなりゼイゼイになった人に
『もうすぐ頂上ですか?ゼイゼイ。』って聞かれてちょっとちょっとって思ったけど旦那がきっぱり
『まだまだです!』と言ったので可哀想になったワタシは
『でも、もう少し行ったら緩やかになりますよ~』って言っておいた
その人はアンプリも登ったがこっちの方がキツイと言っていた
けど、ワタシはまだアンプリを知らない(;^ω^)



入山届けに下山の時間を書いたら階段じゃない方で道路まで出る道があるのでぐるりとそっちをまわります
ヨレヨレにならずに楽しい登山が出来ました



山の上の方の景色
だがその日の夕方から激しく筋肉痛になった
多分夏の間ず~っと自転車こいでたので全然ちがう筋肉使ったせいかもしれない
3日くらいまともに歩けないレベルの筋肉痛になったのでありました

コメント

   

copyright(C)2009-2018 blog.goo.ne.jp/midori1030 All Rights Reserved.