えりの日記帳

平凡な日々の中で、ささやかな出来事を書いています。

家族

2007-12-31 23:04:36 | Weblog
悠々自適な毎日を送り、好きなお酒を好きな人達と飲み交わし、ビールを御茶代わりに畑仕事に精を出していた

77歳の誕生日まで「病気知らず」で、薬のお世話にもなったことのない父でした。

急に体調を崩し、痛みを訴えて不安がる父を皆で見守りました。

検査結果が出るまでに、救急外来に連れて行ったこともありました。

入院が決まって、主治医から「家族の方にお話があります」とナースステーションに呼ばれた時には胸がつぶれそうになりました!
(説明を聞きながら、涙をこらえました)

11/13~12/11の入院中には、私は毎日仕事を終えてから通いました♪

退院してからは、風邪を引かせないようにと部屋を温かくして家族全員で見守りました。
母は朝晩の湯たんぽ交換と御粥作り・私は投薬と御飯の世話・家人はお手洗いの世話と深夜の看病

ひとりで入浴なども行っていた父が、次第に体力がなくなって・・・通院時の化学療法後には殆ど寝たきりになってしまいました。

それでも「正月を自宅で迎えさせたい」と、必死になって皆で努力しました!

不安がる父の手を握って、話し相手になっていた家人達・・・
食欲の無い父に、絶え間なく大好きなアイスクリームをひとくちずつ食べさせました。

仕事から帰る家人を待ちわびて「早く顔をみたい」と呟いていた父でした。

私の姿が見えないと「OOちゃ~ん!」と大声で呼びました。

この二十日間は、本当に長い長い!中身のある!充実した日々でした



今(23時半)隣のお寺から除夜の鐘が・・・

父は病室(広い四人部屋)で、どうしているのでしょうか(?)
勿論、眠っていることでしょうね

食欲もない上に嘔吐があり「自宅介護が限界だ」と無念に思いながら、深夜に救急外来に連れて行きました。

点滴をしたまま朝を迎え、そのまま入院となってしまいました。

うつろな目で、父は何を思っていたのでしょう!?

新しい主治医が「また食べられるようにしてあげますよ」と静かに仰ってくださったのが、せめてもの救いです!

自宅に帰って、父の寝ていたベットを見た途端に何とも言えない寂しさが込み上げてきました。

父が病気でなかったら、最後の最後まで自宅で看たいと思っていました。

元気になって、もう1度自宅に帰ってきてね



コメント (4)

霙交じりの雨

2007-12-30 19:30:21 | Weblog
強い季節風の吹く1日となりました
晴れたり曇ったり、急に雨が降ったりして震え上がるような寒さです!

夕食の買出しに出かけた際霙が窓に当たっていました



以前から、私は父の伸びた髭が気になって仕方がなかったのです。
自分に無いものなので(当たり前ですが)どうやって処理したら良いか考えあぐねていました。

「電気カミソリは(髭が)伸びきってしまうと引っかかるから嫌」と言って,父は使おうとしません。

そこで、家人のものを持ってきて、黙って(内緒で)使ってみることにしました。

ジェルタイプなので、塗ってから暫くおくとの私でも簡単に綺麗に剃ることが出来ました
(剃刀はコンビニで買ったものです)

                    





コメント (2)

甘~い!

2007-12-29 16:07:58 | Weblog
雨上がりの午後、太陽と青空が姿を現したので、完熟した橙色の金柑を収穫しました♪

サッと洗って食べたら「凄く甘かった」



レモン色&緑色の実は、年明けまで残しておきます。

のらしろさんにお送りしましたので、ほんの少しですが「味わってみてください」
コメント (3)

アルバム(5242枚の中から)

2007-12-28 21:02:00 | Weblog
























黒いジャンバー姿の父が写っています!







母の後姿です♪





鳥羽の海です♪



東京



























































神戸オフ会(懐かしい!)



よっちゃんです♪



夢子さん&tokkocyann&てるてるさんです♪














コメント (6)

5242

2007-12-27 07:28:42 | Weblog
この日記帳( goo)の画像フォルダに入れた写真が(今現在)5242枚

夢子さんを見習って、数えてみました♪




                     

今日の父の通院治療は、1日がかりでした

先週は「肝機能が良いから」と化学療法を実施し、今週は「黄疸が出ているし肝機能も悪くなってきたから化学療法は断念します」とのこと・・



そして、この薬の量です(薬剤師さんは、大変誠実で良い人)

私達家族は一縷の望みを持って、病院の治療方針を信じて任せてきたのです!

主治医は「(食べなくても)薬は飲んでも大丈夫」と仰いますが・・・

嫌がる父に「鬼のようになって飲ませるのですか

「化学療法や投薬で、完治や延命が望めましたか

                  

食欲の無い父が、唯一、美味しそうに食べるのはアイスクリームなのです。














コメント (6)

ボクシング デイ

2007-12-26 01:18:09 | Weblog


家人からのバースデイです!「嬉しい~!」



もうひとりの家人から貰ったも嬉しかった
でも・・・「男」の珈琲 ア・ラ・モード



ブルーハートの中身です
(折り返し地点から数えて、今年で48歳になりました)



(朝の月に願いをこめて











コメント (2)

クリスマス

2007-12-25 22:45:27 | Weblog
クリスマスということもあって(?)午前の仕事終了後、職場から歩いて2~3分のgooへ先輩と一緒に出かけました♪



さっぱり味・トマトソースのパスタセットを注文!
凄~く美味しかったです♪

先輩は、A定食(デミグラソースハンバーグ)を美味しそうに召し上がっていました。

ピンクのソファーで「ゆったりと寛ぎながら」お喋りに花が咲きました。

暫くしてお隣に座った作業着姿の若者3人を見ましたら、凄く立派なお腹をしていたので・・・



レジでお勘定をする際、珍しい植物に目が釘付けになりました。

美人のウェイトレスに尋ねましたら「アボガドなんですよ♪」という返事。



帰路の途中枇杷の花が咲いているのを発見!

(今年はの無いクリスマスでした♪)



コメント

クリスマス イブ

2007-12-24 08:40:21 | Weblog


ようやく咲き始めた自宅の山茶花です♪

それも、たったひとつ・・・

            



イヴなので、小さな木のツリーを飾ってみました♪

          

明日は調理室内の大掃除
明後日は、調理講習会&調理員研修
明々後日は、父の通院日(検査・点滴)





コメント (4)

ふぞろいのレモンたち

2007-12-23 14:56:59 | Weblog


夢子さんへ

美肌のレモン&そばかす顔のレモン&ちっちゃなレモンと、様々な風貌をしていますが・・・

中身は新鮮で美味しい(酸っぱい?)と思います。
無農薬レモンですので、綺麗な皮だけ使ってください



午前中、は髪を切ってさっぱりしました♪



             
コメント (4)

甘いみかん

2007-12-22 16:46:34 | Weblog


夢子さんが山口大島みかんを送って下さいました

こんなに甘いみかんは「初めて!」

父も美味しそうによばれて(頂いて)いました

本当にありがとうございました

コメント