えりの日記帳

平凡な日々の中で、ささやかな出来事を書いています。

桜が満開になりました♪

2014-03-31 19:48:13 | Weblog

 

      春の嵐(強風と雨)にも負けずに、美しく咲き誇っている『日本の桜』

  

          美しい!                       寒緋桜と共に!

コメント (4)

埃にまみれた~♪

2014-03-31 19:39:03 | Weblog

普段、御飯さんを上げたり御仏壇を拝む以外は、座敷に出入りしないのですが・・・大掃除をする予定があったので古い洋服ダンス上などを片付けていたら・・・

   

埃にまみれていた額縁が出て来たので、軍手で拭きとってみたら・・・私の小学校時代の賞状だったので「ビックリしました~!」

 

コメント

高校時代の友人達との会食♪

2014-03-30 20:31:13 | Weblog

高校卒業後から、日帰り旅行や会食を共にしている友人達がいることは「幸せな人生の宝物」です!

              そ           し          て

                  今日も、仲良く「中華でランチ」

   その後は、場所を変えて「ケーキセット」で長くて楽しい御喋りタイム

 

コメント

ストレス解消♪

2014-03-30 20:00:53 | Weblog

2~3ヶ月に1度、私はカラオケで好きな歌や十八番を唄って「ストレス発散」していますが、最近は『福田こうへいさんの南部蝉しぐれ』を上手く唄えるようにと練習を続けています

岩手を代表する歌ですし・・勿論、私は『あゝ上野駅』も好きで時々唄っています

福田さんは『南部蝉しぐれ』の他にも『帰ってこいよ』&『あゝ上野駅』もリリースしてみえるのです!

なのに!昨日、TVの歌番組では『あゝ上野駅』を違う歌手の方が唄っていました!

この歌は当然、東北出身の福田さんが唄うべきだと思いました!

だって~!福田さんは「1曲しか唄ってないのに、その歌手は数曲も披露していたのです」

   

いくら人気があるからって、一寸、遠慮してくださったら良かったのに~(って、勝手なことを言ってる私です)

 

 

コメント

何時の間にか♪

2014-03-29 19:30:41 | Weblog

   

                  アンズの花が咲いていました 

    

    チューリップの花も咲きそうです           ♪ 並んだ 並んだ 赤 ♪

    

           ♪ 白 ♪                         ♪ 黄色 ♪

コメント (2)

さようなら「八年間、住み慣れた部屋」

2014-03-29 19:24:23 | Weblog

              

 

暫く「自宅療養」の後、次男は再就職するために「住み慣れた会社のワンルームから旅立ちます」

 

コメント

異動の挨拶にみえました

2014-03-28 19:05:17 | Weblog

いつものように出勤すると、今度(我が職場への)異動が決まった正規職員さんが駐車場に!

早いと言うか・・生真面目と言うか・・本当に朝1に訪問して、異動の挨拶にみえたのです

 

  

    「ウサギさん大好き」の彼女らしく、可愛い御菓子を持参してくださいました~

職場の案内をして、簡単に「当校の給食関係の仕事」などを話して「4/1に会いましょうね」と約束!

 

コメント

自然に口ずさんでいる♪

2014-03-27 21:47:28 | Weblog

  

             最近、懐かしい歌を唄っている自分に「ハッとします」

 ♪ いつか 君と行った 映画が ♪ 君も 観るだろうか いちご ♪ ふたりだけのメモリー ♪

コメント (2)

別れの季節

2014-03-26 23:34:20 | Weblog

  

                

  

                  職場の送別会が、厳かに進行して・・・

コメント

御出迎えの旗振り

2014-03-25 23:24:42 | Weblog

天皇・皇后両陛下が、伊勢神宮を参拝される(25日~28日)ということで、地元神社の『敬神婦人会』に入っている母が「お出迎え=旗振りをしてね」と頼まれていました。

母は前日の夜に髪をカーラーで巻いて、綺麗にして出かけようと準備しているようでした。

当日、近くの近鉄沿線で並び、特急『しまかぜ』に乗っていらっしゃる天皇・皇后両陛下にお目にかかれるかもと期待していたと思うのですが・・・

  

仕事から帰って、母に「どうだった?」と聞きましたら「あちらこちらから百人もの人達が集まってきて、1時間半も待っていたのに・・しまかぜはビュン!っと1秒位で通り過ぎて行って、ましてすりガラスで御顔すら拝見することもできなかったわ」と!

皆が「いつもなら、しまかぜは踏切ではゆっくり通り過ぎてゆくのに」と、あっけにとられていると・・・

神社関係の男性が「今のは違うよ、次の特急だよ」と仰るので、期待して待っていたら、次に通過したのは普通の特急だったそうです。

           

                   そして、夕刻のTVニュースで・・・

 

 

 

久しぶりに帰宅していた長男曰く「きっと後続の特急が閊えていたんだね、でなきゃ、もう少しゆっくり通過出来たかも知れないね」

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)