Sparkring Life

旧京都Sparkring Life
通って住んだ足掛け10年の京都生活を終え、神奈川に住まい中。
書く人:maiky

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【2018年7月】京都帰省①

2018年08月07日 | 【京都】Diary

 

いちはやく夏季休暇を取得した私は、7/22~7/25で京都へ帰りました。

のんびりとお昼頃の新幹線で。

 

 

ビール飲みながら上っ面をツマミつつ、甘鯛西京焼弁当美味しかった!

 

 

もちろん、”そ”の字も3匹一緒です。

 

 

京都に着いてまずは、古い粽をお返しに行きがてら、四条寺町の御旅所へ。

7/17の神幸祭で、八坂神社の神様はこの御神輿に鎮座しています。

一週間だけ、ここが八坂神社です。

献灯をして、裏寺町でおつかい。

 

 

夜に行く予定だったお店が諸事情で行けなくなったため、

2軒目で行くことになってた友だちの店に開店と同時にin。

開店と同時というか、開店前から待ち合わせて一緒に店に行くというか

 

 

 

しばらく飲んでたら仕事終わりの友だちも合流して、また楽しい時間を過ごしました。

あーこの住んでる感。

 

 

そしてのんびり、消灯間際の山鉾町を歩いて帰ります。

 

 

 

黒主山、役行者山、鯉山、橋弁慶山。

昔はよく、ご飯食べた後にカメラだけ持って、写真撮りに来ていたなあ。

 

と、こうしてまあ何もしてない初日は過ぎたのであります。

翌日の7/23は友だちが誘ってくれてバーベキューへ。

(個人宅の庭先なので写真はありません×)

 

夕方街に降り、足を延ばして下鴨神社へ。

 

 

”御手洗祭” 足つけ神事に行ってきました。

 

 

平日の夜なのでこのとおりガラガラ。

相変わらずのひゃっこさに悲鳴が出ました。

水から上がった後のスッキリ感はなかなか得難いものであります。

 

 

終わったころには空も蒼く、提灯の明かりが際立って夏の雰囲気。

でももう20時なんですよ。やはり西は陽が高いですね。

 

そして飲み足りない私たちは出町柳駅裏のトリキへ。

「私は粽を買わないといけないの!!」と半ば強引にお開きにして、やっとこ帰りました。

 

 

今年の粽は、鯉山です。

「立身出世」の御利益にあずかれますように。

出世しなくていいから仕事がうまくいってほしいの。

 

以上、7/22と7/23の日記でした。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 京都帰省 | トップ | 【2018年7月】京都帰省② »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tomo)
2018-08-07 23:51:52
わわ…そうにゃんがトリオになってる
京都にいる間は、いつものmaikyって感じですね。
楽しいことぎゅぎゅっとつめて、元気100%になったんじゃないかな?
またいろいろ頑張れますね
Unknown (Ichino)
2018-08-08 16:35:44
そうにゃんの後姿がたまらなく可愛くて、思わずデレ~っとしてしまいました
maikyさんにとっては、京都もThe 地元と言うように過ごせる素晴らしいところですね!
御手洗祭では、毎回のように買われていた水守りは買われましたか?
御手洗祭の限定お守りなのですか?
涼しげで、素敵ですよね!
欲しいなぁ・・・
maikyさんの浴衣姿も目に浮かびました
tomoさんへ (maiky)
2018-09-19 23:45:07
そうにゃん・・・私はまんまと相鉄線ビジネスに取りつかれ、
今では4兄弟にまで増殖しています(笑)

京都は私の人格が引き出された土地でもあるので、
ありの~ままの~です^^;
のびのびしてきました!
Ichinoさんへ (maiky)
2018-09-19 23:48:52
そう、この後ろ姿がまるまるしていて本当に愛らしいのですよね。
かわいいったらありゃしない。
京都は離れてみてから「地元感」みたいな感覚を知りました。
住んでた時の方がまだ緊張していたかも。
水守りは今年は買わなかったんです~。
なぜだ!笑
でもオールシーズン買うことが出来るのでまたいつかチャンスがあったら★
浴衣、よく着て来ましたね~。
思い出していただけて嬉しいです

コメントを投稿

【京都】Diary」カテゴリの最新記事