eskapi-blog (てくてく京都♪)

京都にある多国籍料理店、eskapi店主の徒然日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実は…

2015-11-08 | お店のこと
こっそり他でブログを始めていました。

ようやく新しい物件も決まり動き出したので解禁しようかなと思います。

ひのと

お店が本格的に始動したらお店の事の記事が増えるかと思いますが、今は日々ふと思ったことだとかをつらつらと書き連ねています。

ふ〜ん…くらいの暇潰し程度に適当に読んで頂けると嬉しいです。

お店を閉めて、ほぼ更新もしていなかったのでどれくらいの人が今このブログを読んで下さっているのかは不明ですが、とりあえずお知らせまで。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トゥルーチャ

2015-07-23 | 京都以外
最近何故だか奈良に行く事が多くて、eskapiきっかけで繋がった素敵なご夫婦のお店にお邪魔する事が出来ました。

奈良は新大宮の市役所近くにあるトゥルーチャさん。
色んな国の料理を楽しめる素敵なお店です。


モチモチの水餃子
ゴマだれってとっても良いですね…


ネパールのモモと呼ばれる蒸し餃子。コリアンダー入りのソースがべらぼうに美味しかった。


仔羊の炭火焼。スパイスの効いた間違いないお味。


コージカレー(まったり濃厚なエビカレー)と、自家製ナン。これは毎日でも食べれる!


デザートのバナナマン7(バナナとココナッツのチーズケーキ)とまんまマンゴーかってくらいしっかり濃厚なマンゴープリン。

最初から最後まで完璧に美味しくて、大大満足な晩御飯でした。

eskapiをやっていなかったら出会えていなかったかもしれないご縁なので、本当にありがたいなぁと思います。



昔は過去の自分に対して、あの時こうしてれば…とか不満や後悔ばっか感じてたけれど、最近はあの時頑張っておいて良かった…と過去の自分に感謝する事がものすごく多くなりました。
その時その時、出来る限り一生懸命頑張ってれば、無駄になる事なんてないんですね。

数年後に今の自分に感謝できるように、今できることを精一杯頑張ろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祇園祭

2015-07-14 | 京都の出来事

2015年、宵々々山

コンチキチンのBGMに交じって、おそらく熱中症患者を運んでいるであろう救急車のサイレンが

あちこちから頻繁に聞こえてくる、いつも通りの猛暑の京都です。

このブログを初期から読んでくださってる方はご存じかも分かりませんが、

祇園祭は私にとってひとつの転機になったお祭。


20代半ばで精神的に参りに参ってしまった私が、実家に戻るか京都に残るかを本気で考えた際に、

『もうちょっと京都におったら?』と語りかけるかのように素敵なきっかけをくれたお祭。


毎年この時期になると、その当時の事を思い出して、

不思議なご縁への感謝と、年を増すごとに成長していっている実感になんだか胸がいっぱいになるのです。


ここ数年で周りの環境はどんどん変わって行って、たくさんの出会いがあって、たくさんの別れもあって

多分今年は激動の年で、私も、私の周囲も例年にも増して変化の多い年みたいで。

ただ、頻繁に会う事は出来なくても、ご縁があれば関係は変わらず続いていくものやし

会えなくなったら関係がなくなってしまうというのは、それまでのご縁だっただけなのだ、と

どっしり構える事が出来るようになったのは、去年の私からまたひとつ強く成長した証なのだなと感じます。

来年の自分がどのような状況に居るのかは未知の領域ですが、

(今から予想がついても面白くないですし・・・)

過去や未来に囚われて、今が疎かになってしまうのは一番もったいないことなので

今のこの現状をその都度真摯に受け止めて、変化を楽しみながら

その都度感謝を忘れず過ごせて行けたら・・・と思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Kati

2015-06-25 | 京都の中華・アジアン・多国籍
お店の片付けも終わり、ようやく身体も気持ちもお休みモードに入ってきた感じです。

昨日は久しぶりにお友達とKatiに行ってきました。暑くなってくるとやっぱりタイ料理食べたくなりますね。

ここのお料理はまず見た目が綺麗。

味はもちろん美味しい。

店内の内装もセンスが良くて、eskapiを作る前の大工さんとの打ち合わせもここでやって、「こんな雰囲気も好きなんですよぉ〜」と伝えたお店。

よく食べよく笑って、大満足な夜を過ごせました。


こっからはひとりごと↓


最近、気持ちに余裕が出てきたのか読書欲が出てきて、色んな本を読み漁ったりネットで調べ物をしたりしているのですが、今の世の中は情報が溢れ過ぎてて、一体何が正解なのか分からなくなってきます。
とりあえず自分を実験台にして、片っ端から試して、自分で答えを出すしかないんだろうなぁとは思うのですが、それにしても真逆の意見をこっちが正しいんだ!と主張されたら、さぁまずどっちを選ぼう…と一瞬ためらっちゃいますね。
何を選んで、何を信じて、どう自分の中で処理するのかが大事な世の中。

自分の考えがどこかに著しく偏ってしまうのが嫌なのか、調べる時はたとえどんな事柄でもとにかく色んな角度からの書物であったり情報であったりを仕入れて、良いとこ取りをするようにしています。

食に関して言えば、マクロビだったり低糖質だったり最近はやたらと制限を設けるものが流行ったりしてますが、私の場合、制限を設けるとストレスが溜まってどか食いしてしまう癖があるので、最近ではあまり考えずに自分がその時無性に食べたい物を食べるようになりました。

やりたい人はやれば良い。やりたくないならやらなければいい。それだけです。
自分がやって良かったから人にも強要する、やりたくないから批判する…これはやっぱりなんか違うと思うんですよね。
その人にとってはどっちも良くてどっちも正解なんです。自分にとってどちらが正解なのかは自分で決めること。

食だけでなくて何に対してでもしっかりと身体の声を聞けていれば、今自分が何を欲してるか、何を除けば良いかは分かってくるものだと思うんです。

最近の人は自分の身体の声を聞くという
ことが出来にくいんでしょうね。聞こえていても隠してしまう事も多いでしょうし…

でも、やっぱり最後の最後に頼りに出来るのは自分しかないと思うし、自分でしかどうにもならないと思います。

まずは自分をしっかり持つ。次のお店を出すまでに今よりはハッキリさせておきたいと思います。
いっぱい学んで、いっぱい見て聞いて、自分に何が出来るか、貢献できるか、どうやったら自分が気持ち良く暮らしていけるか模索してみます。
今は暗中模索ですが、光が見えてきた時物件も決まりそうな気がする…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガトーバスク

2015-06-08 | メニューのこと

今出川大宮の逃現郷の二号店、烏丸今出川の文化堂さんに、eskapiのデザートでお出ししていたガトーバスクを置いて頂いています。
あの味が恋しくなった方はぜひこちらでお召し上がり下さいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加