歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

ネット依存!

2010-05-31 08:20:00 | 日曜日のこと
昨日午後の会で「ネット依存」について話し合いました。

引きこもりの青年がインターネットを解約されたことに
腹をたて家族を殺傷する事件があったのをうけて
みんなで考えてみることに・・・・・

パソコンに詳しい若者・否定的な団塊の世代・
ちょっぴりはまってる主婦などなどみんな立場が
違うのでいろんな話がきけました。


私もブログを書くために毎日のようにパソコンに
向かっていますが、修理のためにしばらく使えなくても
別に支障はなかったし、でかけるとき携帯を家に忘れたと
しても「忘れちゃった~!」であきらめられます。

パソコンを入り口としていろんな世界がひろがってます。
いろんな情報にふりまわされるのではなく
うまく利用して自分の生活に役立てていきたいですね。

子どもたちは怖いもの知らずで
ネット世界に飛び込んでいきます。
ワンクリックでいろんなことがおきます。
うっとうしがられても
ネットの怖さをしっかり教えていかなくては!!!
コメント

バラとしょうぶ

2010-05-29 20:50:01 | 家庭・子ども
街中の公園へお花を見に行ってきました。

バラが終わりがけ、しょうぶがちょうど見ごろ。
周りは都会なんですが、この公園は自然がいっぱいです。
あじさいの小道をみつけました。もう少ししたら
花いっぱいになりそうです。
いつもはホールにいくために通り抜けてたくらいで
きょう初めて池のある残り半分や緑化センターなども
ゆっくり散策できました。



私も友人たちを見習って、もう少しお花のお世話をしてみようかな。
チューリップの終わったプランター、夏にむけてどうしましょう?

    ***************

今夜は長女と主人はでかけていて、次女と二人でした!
そこでクリスピー・○リームみたいなドーナツを目指して
ふんわり&さっくりドーナツを作ってみました。
というか
私はご馳走になっただけで次女が作ってくれました。
なるほど一次発酵はホームベーカリーにおまかせ。
レンジで二次発酵させ、油であげるとなかはふんわりでした。

写真はどんなもんだい!と得意げな次女の手です~
「ほんとお料理に関しては、チャレンジャーだね!」
コメント

部活引退したら・・・

2010-05-28 21:57:38 | 家庭・子ども
部活を引退してもうすぐ一ヶ月になる次女。

最近早く帰宅するので、夕食を作る時間に
うちにいることが多くなりました。

もともとお料理に興味があるところに
時間ができたものだから
あれが食べたい!これが食べたい!
あれが作りたい!これが作りたい!

今日も「白和え」と「鶏のさっぱり焼き」などを
一緒に作りました。

部活引退で受験勉強まっしぐらとなるはずが・・・・
まあいいか、まずは生きる力を養っておくってことで?!
コメント

めんどうなんだから・・・その後

2010-05-28 21:07:44 | 家庭・子ども
昨日、学資保険の受け取りのため三度目の窓口。
「それではこちらの書類を書いてください!」と
紙をわたされたので途中まで書いたら
「あっ!すみません。こちらに書いてください。
 これは破棄します。」
そして新たに渡された二枚の紙にそれぞれ記入。
すると・・・・
「あっ!満期でしたね。紙が違うので
 これに書き直してください!」
二枚書くところを結局五枚も書かされるし待たされるし
ほんとにぐったりでした。

それでもやっと手続きが終わって
預り証を渡されたので、そのうち口座に入金されると
いうことでほっとしました。やれやれ・・・


ところが
今日仕事から帰ったら電話があって、
「昨日は手続きありがとうございました。
 実は保険証だけでは足りなくて、ご主人パスポートか
 免許証が必要です、今からもってこれませんか?」
「ありますけど、まだ会社ですし」
「何時に帰りますか?」
「さあ、わかりません。」
「じゃあ、仕方ないから免許証のコピーを持ってこれますか?」
「私も仕事があるので時間を作ってそちらに伺ってるんです。
 すぐにはいけないんですけど・・」
「いつならこれますか?」
「○曜日の午後なら」
「○曜日の午後ですね。持ってこれますね。」

というわけでまたまた窓口にいくことになりました!

こういう満期金の扱いはよくあることではないでしょうか?
あまりにも勉強不足じゃないですか?
そのくせ、「次の保険は考えてませんか?」と
おすすめされるんです。とってもそんな気になれません。

帰ってきた主人に
「また、いかなくちゃいけなくなったよ~」と訴えたら
「短気は損気だよ。そう怒らないで気長につきあい
 なさいよ。」といわれました。

あ~あ~
いつになったら手続き完了するのかしら。
コメント

どうぞやすらかに☆

2010-05-27 21:47:26 | 音楽
alan / my life


お母様のお世話をしながらも時間を作って
すてきなピアノで私たちを励ましてくださっていたT先生。

きょう、レッスンのとき
「実は日曜日に母が天に召されました!」と。

でもお母様の願いどおり、みんなが仲良く
お母様を見送ることができたとほっとしていらっしゃいました。

「お母さんはやっぱりいいものね!さびしいけれど
 兄弟みんなで母の思い出をいっぱい話したのよ~」

きっとこれからさびしさがひしひしと迫ってくると思います。
どうぞ先生を神様が支えてくださいますように☆

私たちは自分の時間を生きているようで
自分だけの時間ではないですね。
主婦は家族のために使わなくてはならない時間が
多いです。仕事、介護や看病、育児・孫育て・・・などなど
ほんとに大変な思いをしている方がたくさんいます。

でもそんな中でも自分を取り戻せる時間がもてますように☆


 
コメント