歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

うれしい新人さん♪

2013-10-31 17:38:42 | Nコーラス
HPをみて見学希望のかたがこられました。

海外からこの6月に帰国され落ち着いたところで
合唱団をさがされていたそうです。

いろいろと見学にいかれたというのに
今日はすぐに入団を決めてくださいました。

あまり力がはいりすぎていないこと
HPでの活動記録で歌った曲に親しみをかんじたこと
海外で入っていた合唱団も教会が練習場所だったので
今日練習場所の教会にはいって心がなごんだこと
お金がかかりすぎないこと・・・

なんとなく足を踏み入れてピンとこられたようです。

ご自宅がちょぴり遠いのですが
無理せずに続けられるといいですね。

久々のアルトさんなのでみなさん大喜び!!

よろしくお願いしま~す。


来年の曲は決まった!と思っていたけれど
いろいろと意見があるみたいです。
なかなかすんなりいかないもんだなあ。


 **************


お昼からはバザーにむけて
リース作りをしました。

お部屋がハーブの香りでいっぱいに。

今年はMさん宅の庭のハーブたちを
ふんだんに使ってみました。

実用的でなかなかいいと思いますが
売れ行きはどうかしら。
コメント

また会ってしまった!

2013-10-30 21:28:49 | 家庭・子ども
昨日のブログにK村さんにまた会えますようにと
書きました。

今夜また会ってしまいました。

共通のママ友K藤さんのお通夜でした。

昨日私たちが久々に会って楽しくおしゃべりを
していたちょうどその時に、ママ友さんが
亡くなられていたのです。

「同世代の人でも亡くなる人がいるよね」と
いう話もしていたのです。
虫のしらせというのでしょうか。

亡くなられたK藤さんは
お家で療養されていたそうですが
最近会った人たちも全くそんな病気だなんて
気付かないほどいつも笑顔だったそうです。

私は最近は顔をあわせる機会もありませんでした。

いつも柔らかい笑顔ですてきな方でした。

ご主人・二人の娘さんが目を真っ赤にしながらも
気丈にあいさつされていました。

お嬢さんたちは立派に成長されましたから
どうぞ安らかにおやすみください。

 *****************

昨日ニュースでこの近くに住む歌手Aさんが
乳がんで亡くなられたと放送していました。

6年前に初期の乳がんがみつかり温存手術を
したものの最近骨への転移がみつかったそうです。
ちょうど同じ時期に同じ手術をした人が亡くなった
ということは本当にショックでした。

振り返って考えれば考えるほど
あのときにしこりを自分でみつけたのは
幸運以外の何物でもありません。

あのとき気付かなければ、検診も受けてなかったので
手遅れになっていたはずです。

背筋がぞお~っとします。

いただいた命を自分のためだけでなく
まわりの方のためにも使いたいとあらためて思いました。


コメント

気持ちって伝わる~

2013-10-29 12:06:00 | 家庭・子ども
子育てを通じて知り合った方たち。
私は縁もゆかりもない土地での子育てだったので
お友達といえばママ友です。

同じマンションだったり
子どもたちが家を行き来したり
そんな風に知り合ってきました。

長女と同級生の男の子のお母さんで
親しくなりたいなあ~と思いつつも
なかなか機会が無くてあいさつ程度の
先輩お母さんがいました。


今日たまたまスーパーで
「あらっ、Yちゃんのお母さん!」と
声をかけていただいて
立ち話に花が咲きました。

こうして話をするのは
中学のクラス懇談以来じゃなかったかしらん。

私が親しみを感じているように
Kさんも親しく話をしてくださいました。

親世代のこと・子ども世代のこと
話はつきないですね。

きっと社交的な人なら
「またランチでもしましょうよ」と
お誘いするんでしょうけれど・・・
「またね」とお別れしました。

またどこかで会えますように☆
コメント

じぶんにおつかれさん!

2013-10-27 22:13:38 | テレビ・映画・本
工藤直子さんの詩

    じぶんのための子守歌

  吐く息が ため息のように通りすぎると
  わたしは目を閉じて 心の扉をひらき
  忘れていた風景を さがしはじめる  
  そしてうたう子守歌
  -自分で自分を ゆすってやって

 「ひと」って せつないね
 「ひと」って さびしいね
 「ひと」って がんばるね
 「ひと」って けなげだね
 「ひと」って おかしいね
 「ひと」って がんこだね
 「ひと」って こわがりね
 「ひと」って ふしぎだね
  そして それだからこそ
 
 「ひと」って いじらしいね

  吐く息が しずまり
  わたしは ゆっくり眠りはじめる
  あおむけに寝て 地球に抱かれ
  抱いたり・・・・抱かれたり
  抱いたり・・・・抱かれたり



今日のメッセージは
私たちにはすでに道が示されているのだから
いろいろと悩まずにただその道を歩んでいけば
いい!というお話でした。 
コメント

私が泣いては・・・・

2013-10-26 21:57:57 | 家庭・子ども
ママ友さんが心筋梗塞で亡くなって早一年。
彼女を偲んでお花をお届けしたので
今日ご主人と少しお話をすることができました。

もともと痩せてかっこいい方ですが
ますますお痩せになったかな。
おからだは大丈夫ですとのことでしたが。

長男と同級生のAちゃん。
本当なら今頃美しい花嫁さんになっているはずでした。
でもお母さんのことやいろいろあって
お話は進んでいないそうです。
なかなか気持ちを切り替えられないですよね。
T京で一人でお仕事をがんばっている
Aちゃんの気持ちを思うと涙があふれてきました。

お慰めをする立場の私が泣いてどうするの!

ご主人は淡々と話してくださいました。

それぞれ中年になった私たちですが
からだに気をつけて子どもたちを見守って
いきましょうとお約束しました。

コメント