歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

敷居がたかい・・・・

2012-04-30 20:50:59 | 音楽
地区オルガン研修会にいってきました~

この地区でも大きな教会がいくつかあって
パイプオルガンで大曲を弾かれるようなオルガニストさんも
いらっしゃいます。
小さな教会で足踏みのリードオルガンを弾いている
ド素人の私が、そんな研修会に顔をだしていいのかしらと
ドキドキしながら会場へむかいました。

そんなに人が集まるのかな?と思っていましたが
60人くらいいらしたでしょうか。
何人ものオルガニストさんがいらっしゃる教会も
あるんでしょうね。
二人でなんとか回しているうちの教会からすると
うらやましい限りです。

技術的にはとても追いつかないのですが、
オルガニストの役割は、信仰を土台として
会衆の神様へ向かう気持ちを乱さずに支えること。
神様と会衆の応答の対話を止めないように配慮することが
一番大切だということを繰り返し話されていました。

一般のオルガン講習会だったら
もっとテクニックの話になるのでしょうが
礼拝オルガンとなるとテクニックよりも信仰が重要なのですね。

テンポ・ブレス・音色・選曲などについての
アドバイスもありましたが、
その日の会衆の様子をうかがいながら
ふさわしい奏楽が自由にアレンジして弾けるようになれば
最高です~~~

それにはしっかりと準備をして
余裕をもって弾けるようにしておかなくてはならないです。


私が奏楽をはじめたのは
声楽家である牧師夫人がコンサートなどで
どうしても抜けてしまう時のお助けマンとして
「とにかく3曲弾ければいいから」ということで
お手伝いするようになりました。
そのうち月に一回奉仕するようになりましたが、
当時偏頭痛発作がひどかったので
お当番当日に「頭が痛くておきあがれません!!」と
ドタキャンで牧師夫人に代わっていただくこともありました。

牧師交代後の今では代わってくださる方もいないので
倒れるわけにもいかず、薬でコントロールしながらも
今まで穴をあけずにやってこれました。
研修会後にあいさつしていたら、
「倒れてた頃にくらべて、今は元気になったよね」と。

つたないオルガンしか弾けなかったけれど
一歩ずつ進歩はしているかな?
昔は会衆のテンポにひきずられていたけれど
最近は「しっかりテンポをリードできてるよ」と
いっていただき、苦しみも大きいけど
恵みも大きいなあとあらためて感じました。

これからも会衆のみなさんと心をひとつにして
オルガンを弾かせていただきたいなあと思いました。
それには一に練習、二に練習です!!!




コメント

力強いメッセージ

2012-04-29 20:17:12 | 日曜日のこと
今日はCS奏楽が次女の当番。
ついでに分級でインドでのインターンシップについて
話してもらいました。

サークルではインターンをした学生は
その体験を少しでも多くの人に伝えるのも
大切な活動だそうです。

今までなら「○○について話して」とか
「○○してくれる?」といっても
照れたりいやがったりしていたのですが、
今回は「無茶ぶりやな~」といいながらも
パワーポイントでつくった画像を使って
みんなの前で話をしてくれました。

海外インターンシップにいって、インドのゆったりした時間のなかで
日本のことや自分についてゆっくりと考えることができ
これからはしっかりと自分の意見を伝えていこうと思ったそうです。

日本にもどってきてから
新しいアルバイトもはじめました。
ビジネスホテルのフロント業務です。

まだまだ甘えん坊ですが、
いろいろと自分の世界を広げている姿は
頼もしくもあります。がんばれ~~~

  *******************

今日は隠退牧師H先生のお話。
自分に都合のいい御言葉を拾い読むような
聖書の読み方ではだめだというお話は耳が痛かったです。

私たちは自分はこんなにがんばったのに
がんばらなかったあの人と同じでは不公平だと
ついつい文句をいってしまいます。
でもどんなにがんばろうとも
私たちには完璧な生き方はできないのです。
私たち自身もゆるされている存在なのだとわかったなら
ほかの人の存在をも受け入れられるのではないでしょうか。
今日もまた力強いメッセージをいただきました!

  *******************

午後は、だんだんとお天気も下り坂ということなので今日のうちにと
ちょっとドライブして100メートル足らずのお山に登ってきました。

360度この地方が見渡せる展望室では
ボランティアの方がいろいろ説明してくださり、
展示をみるだけではなく実際にお話しをきくとよくわかりました。
新緑のなかでりフレッシュして帰ってきました☆


コメント

なつかしい感じ!!

2012-04-27 23:36:45 | 音楽
土岐麻子 / Gift~あなたはマドンナ~

化粧品のテレビCMソングのフレーズが耳に残るなあと思っていたら、
1980年代に活躍したEPOさんの書きおろし楽曲だとか。
どおりで、すうっと耳に入ってきたんだ~~

歌ってる土岐さんの声もやわらかくていい感じ。
コメント

気になるしこり

2012-04-27 21:23:50 | 病気
この連休は、留守にしている実家の片付けを
しようと母と予定していました。

ところが少し前から首にしこりをみつけた母は心配に・・・
弟(私にとっては叔父)が甲状腺がんで亡くなっているからです。
もしかしたら悪いものではと近くのお医者さんにいっても
はっきりとしたことはわかりません。
そこで知り合いのかたが教えてくださった遠くのお医者さんにいき
先日超音波などで検査をしていただきましたが
すぐにどうこうというものではなさそうなので
様子をみることになったんです。

私も経験者だからわかるのですが
いったん気になりだすとしこりのことが頭から離れなくなります。
なんだか調子がすぐれず、予定していた片付けはできそうもないと。

母「来てもらっても、片付けにもいけないしいろいろ案内もできないし~」

私「もう子供じゃないんだから、相手してもらわなくてもいいよ。
  Hさん(主人)も顔だけでもみにいってきたらっていってくれてるし。
  ほっといてもらえば自分で好きなようにやるよ。
  マンションの掃除くらいしてあげるよ。」

というわけで、おしかけていってみることにします。



ちょうど同じ時期に友人も胸にしこりをみつけて
心配だったようです。
検査結果をみて、とりあえず様子をみることに。

お医者さんにかかれば、今後もチェックしていただけるので
安心ですよね。

私の場合、手術のあとに気になるしこりがあったけれど
「おっぱいの残りでしょう」ということもありました。
心配のないしこりもあるんですよね~

とりあえず気になるしこりがあったら
検査していただくことですね。
コメント

ぼけぼけの木曜日

2012-04-26 14:38:26 | 音楽
初夏のようなお天気が続いていましたが
今日はひさびさの雨降り。

一か月ぶりにT先生のレッスンだというのに
なんだか体が重くて、ぼおっとしたまま出かけました。
案の定、充電していた携帯を忘れちゃいました。

帰りにスーパーで山のような買い物して
友人と「じゃあね!」と別れて帰ってきたら
その友人から電話。
「たまご忘れてない?!」
そういえば買ったつもりだけどありません。
袋に移し替えているときに台の上に置いたのを
忘れてきてしまったらしい。
結局友人が家まで届けてくれました。

雨の日はなんとなく頭が重くてぼおっとしてしまう。
気をつけなくては・・・お世話かけました。


T先生のレッスン
  ・音程がとぶフレーズはしっかりとつなげて
   同じパイプで歌う意識をもつこと。でこぼこしないように。
  ・言葉がフレーズとして伝わるように
  ・高音をだすときは声帯の芯で歌うのではなく 
   声帯のまわりを使ってしっかり振動させる。
  ・のどで歌えるのは年齢制限あり。長く歌うには体を使うこと。 などなど

本番の持ち時間18分なのでもう一曲の選曲をT先生にお願いしておいたら
アカペラで『アメージング・グレイス』を歌おうということでした。
オープニングを、アカペラにしてぐっとお客様をひきつけようと。
いやあ~、ひきつけられるアカペラにするのは難しいだろうなあ。
  
コンサートまでの先生がたの指導日が確定しました。
予定にそってがんばっていきましょう♪
 


コメント