歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

信頼から生まれる!

2007-02-28 23:43:42 | 自分探し・仕事
最近、私たち夫婦と親しいと思っていた人に
実は信頼されてなかったってことがわかって
ちょっとおちこんでいました。

きっとその人の思いを完全には受け止めて
あげれてなかったからだと思います。

しかし、組織のなかではひとりの人の意見ばかりを
尊重するわけにもいきません。

おとうはたまには厳しいことをいってました。


やっぱりわかってもらえてなかったんだあ~


すっかりすねた気もちでいました。


しかし、今夜みんなで祈っているなかで
相手がどう思おうと、私が信頼し続ければ
いつかは気もちが通じるかもしれないと
希望がもてました。

信頼関係を崩してしまうのは簡単です。
でも、地道に関係を築く努力をしなくては・・・・
きっとなにかが生まれてくるはずです。

以前ある方から、自転車にのること・オルガンの練習を
することを忠告されました。
きっと違う方からいわれたら、押し付けられたと
感じるでしょう。

でも、ちっともいやではなく素直にきけたということは
その方のことを信頼してるからだと思います。


なかなか難しいですが、まわりの方と信頼しあえる
関係をもちたいなあと願っています。

コメント

千の風♪

2007-02-26 21:31:09 | テレビ・映画・本
話題の「千の風になって」に励まされた人たちの番組をみました。

大切な人をなくした人、親の介護で苦労している人・・・・・

39歳のおとうさんを交通事故でなくした家族。
幼い3姉妹とおかあさんはこの歌をおとうさんの歌だねと
毎日うたっているそうです。

涙もでないほどの悲しみから、すこしずつたちあがって
前向きにいきようとしている姿にもらい泣きしてしまいました。

長女はおとうさんと大きくなったらバレーボールをするという約束を
果たしてがんばっています。
次女はいまでも家族の絵のなかで、おとうさんを書いています。
三女はおとうさんの写真を「かっこいいね!」と毎日ながめています。

これからいろんなことがあると思うけれど、
おとうさんを身近に感じて元気に大きくなってね。

大切な人の姿かたちは見えなくなってしまっても
その人を思うことで心の中にいつまでも生き続けるんだなあ。

私はお嬢さん、奥さんを優しく見守るご主人の存在を感じることが
できたきがしました。
コメント   トラックバック (1)

発声練習!

2007-02-25 15:01:40 | 音楽
昨日コーラスの全体練習の前に、発声のレッスンをうけました。

目が行き届かないからと、二人ずつ先生に発声をみてもらってます。

メゾのベテランのかたとでした。

自分でもわかってるんですが、なんかあごとか口をうごかして
声をまとめようとしちゃうんですね。

もっとからだ全体の筋肉を使って、からだをしっかりキープして
あごや口はリラックスさせなくては声が遠くに響かないとおもうん
ですが・・・・

なかなかからだの方が思うように動いてくれません。

「まるっちさん、点としてはいい音でてるから
それを線にするにはからだを使ってひっぱってつなげなくちゃ
だめだよ。」

自分で親指側、小指側と力を交互に入れて声のでかたをいろいろ
ためしてみなさいといわれました。

メゾのSさんは股関節のやわらかさには自信があるといってました。
わたしは固いんだなあこのあたり・・・
余分なお肉もたっぷりついてるし・・・

いやはや歌のためにもシェイプアップしなくてはだめだあ~

音大なんかでも先生に見てもらう時間がかぎられてるので、
発声は自分でやっておきなさい。ハイ、歌のレッスンってなりがちだそうです。

でも一筋でも光がみえていれば、
そちらの方向にすすめばいい。
まっくらやみのなかでいくらがんばっても、
方向がちがっていたら
それはかえって間違った努力になってしまう。
先生はなんとか一人一人に、光をみつけてもらおうと
思っていらっしゃるみたい。
今の私には、ふっと見失っちゃいそうなぼんやりとした
光なんだけど・・・・・・・
コメント

お宝TV☆

2007-02-25 14:33:16 | テレビ・映画・本
NHKBS2でお宝テレビという番組があります。

過去のテレビ番組を取り上げてくれる番組です。
ゲストの人がぜひ見たいという番組をリクエストします。

以前、夕方にやってた「タイムトラベラー」とか
平賀源内をとりあげた「天下堂々」なんかの回を
みてなつかしかったです。

昨夜はデラックス版ということで、
民放放送の「おれは男だ!」「ふぞろいの林檎たち」
NHKの「わかい広場」「YOU]「ステージ101」を
二時間にわたって特集してました。

なっつかし~い。

ひさびさに森田健作の昔の映像をみました。
やあ、さわやかで熱くって素敵ですねえ。

あのころはウーマンリブの世相だったので、それとぶつかる
男らしさを描いていたそうです。

戦争にたいして反対するようなせりふをおりこんだりして
かなり、時代を反映してるんですねえ。



「ふぞろいの林檎」は当時なにげなくみていましたが、
大学進学がどんどんふえて、一部のエリートでは
なくみんなが大学生になるとこんどはどんどん格差が
うまれてくるという時代を反映して、
ふぞろいの林檎みたいにできの悪い人間はどうなるの?と
いうところを描いてみたかったそうです。
(某女優さんのおかげで暴露本のネタにもされてますが・・)
リアリティーをもたせるために俳優さんたちは
いろいろきびしくしごかれたそうです。


「ステージ101」はほんとに大好きで、よくみていました。
歌って踊って楽しそうだったなあ。
オーディションで選ばれたメンバーはほんとに
才能にみちあふれたひとたちであこがれてました。
『涙をこえて』、いいですよねえ。

なんか昔をふりかえるなんて、年をとったのかなあ。
でも、当時はわからなかった俳優さんや製作者の裏話は
とても興味がわきました。なにかものをつくるって
やはりいろんな人がかかわって、いろんな思いでつくって
いるんですねえ。奥がふかいなあ。
コメント

急いでるときこそ、落ち着いて!

2007-02-23 22:38:23 | 自分探し・仕事
毎朝会社では簡単な、拭き掃除・掃き掃除をして
仕事をはじめます。

金曜日は30分早く出社して、トイレや階段なども
ふくめて週一のていねい掃除をします。

今朝は時間がせまっていて、あわてて家をとびだしました!

大降りの雨のなか、自転車をこいで会社まであと少し。


そのとき、ふと思ったんです。

あれ、最後お茶を飲もうとやかんを火にかけたよなあ。
時間がなくなったから、飲んでる時間ないやと思ったよなあ。

あらら・・・・
火を切ったおぼえがない!!!!!

もしかしたら、つけっぱなし!?!?!?!?!

即、会社に電話して
一目散に家までもどりました。




よかった~

消してあった~



お水を少しだけ入れたので、早く帰らないと
こげついて大変なことになると
全速力でこいだので、汗がふきだしました。

着替えて、今度は確認してでかけました。

雨のなかを二往復しちゃいました。


急いでるときこそ、落ち着いて確認しなくては
いけませんね。

なんかいつもと違う動きをすると、ポカしちゃうことが
あります。要注意
コメント