歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

ダブルでお祝い

2007-11-28 23:21:48 | 家庭・子ども
昨日はうれしいことが重なりました。

私の退院と母のお誕生日!

きょうおねえに軍資金をわたして
ケーキとおばあちゃんへのプレゼントを用意してもらいました。

いつもは離れててお祝いしてあげられないけど
今年はヒョンなことから我が家でお誕生日をお祝いすることができました。

通学路にあるデパートもいつもは素通りするしかないおねえですが、
きょうはお金を渡されたので、おばあちゃんへのプレゼントといえども
お買い物をたのしんできたようです。

「店員さんに相談したんだあ」といいながら
手袋と紅茶と入浴剤をおばあちゃんにうれしそうに渡していました。


ケーキに大きなろうそく7本と小さなろうそく8本たてました。

なんだかんだいいながらも、大変なときには助けてくれたおばあちゃん。
これからも元気で我が家のこと見守っていてくださいねえ。

Happy birthday!!!!!
コメント

ひさびさの我が家☆

2007-11-27 21:21:52 | ピンクリボン
9日間の病院生活をおえ、
ひさしぶりに我が家にもどってきました。

ピンクが好きなのでたまたまブログには
ピンクリボンのテンプレートを使わせていただいてました。

それが・・・・

自分の身に降りかかってくるとは思いもしませんでした。

私の場合もたまたま早期の段階できがついたのですが、
40代後半からは罹患率がたかくなるそうです。

ぜひ健診をうけてくださいね


ほんとにこの9日間ははじめてのことだらけで
めまぐるしかったです。

傷のほうもまだかかりそうですが、
こどもたちのことも心配でとりあえずの退院となりました。


また落ち着いたらいろいろ書いてみようかなとも思っています。


心配してくださったみなさん、ひとまず第一関門突破いたしました!
応援アリガトウございました
コメント (2)

闘病なかま

2007-11-17 00:19:06 | 病気
病気になると自分だけひとりぼっちみたいな
孤独に襲われるときもあります。

でも「私もこんな病気と闘ってるのよ」
「知り合いがこうなのよ」
「前に病気で苦しんだけど今元気になったの」
「家族がこんなふうなの」といろいろ
お話がきけました。

ほんとに元気なときはなんの疑いもなかったけれど
人間って心と身体は一体のようで別物なんだと
あらためてつきつけられた思いがします。

自分のからだなのになにか違うものにからだを
支配されているような。

いくら頭で考えてなんとかしようとしても
自分ではその力には逆らえない・・・・


ですからお医者さまの力をお借りして
身体のメンテナンスをしてまいります。

今病気を抱えていらっしゃる方、病気と闘っていらっしゃる方
いっしょにがんばってまいりましょう。

本人にも家族にも神様の守りが豊かにありますように。
コメント

寿退社!?

2007-11-17 00:04:13 | 自分探し・仕事
とうとうお仕事最終日となりました。

朝の掃除はいいよといわれたけど、最後ですから
心を込めて(?)トイレ掃除をさせていただきました。

引継ぎをしている時間がなかったので
それなりのノートを作っておいてきました。

どなたが引き継いでくれても少しでも役に立てばと思って。


仕事は通常どおりで時間には一区切りつけることができました。

工場勤務の女の子もわざわざお別れの電話をくれました。

ひととおりあいさつをしてまわり
事務所にもどったら、みんながピンクのお花をもって
待っていてくれました。

「ええ~。なんか結婚でやめる人みたいだあ!」
照れちゃうなあ。

なんと外まで見送ってくれたお局様が涙ぐんでしまいました。
「また会いにいくからね。メールするから・・・・」

ジコチューで好きになれないといいながらも
彼女とは6年いっしょにいたから、いろんなことが
思いだされて私も思わずもらい泣きしそうになりました。

「仕事迷惑かけるけど、抱え込まないでね。」と
お別れしました。


パートのお二人もこれからも自分たちのペースで
お仕事がんばってくださいね。

お世話になりました~
コメント

ちょっと一休み☆

2007-11-15 20:50:21 | 自分探し・仕事
前の会社も含めて8年あまりパート事務の仕事に出てました。

今回の手術を機に仕事をいったんやめることにしました。
会社からは休職扱いにしてまた戻ってきて欲しいといわれましたが、
ちょっとのんびりしたいと思います。

これからの治療方針もまだ立ちませんし。


そんなわけで先日お別れ食事会をしてくださいました。
ほんとうは営業に人たちも参加したがっていたのですが、
お昼休みといえども会社をもぬけの殻にするわけにいかず
事務所のみとなりました。残念だけど・・・

お局様は最初「私の友達も今はフルタイムで働いてるから
まるっちさんも大丈夫よ!」早く仕事にもどってよって
感じだったけれど、いまは覚悟をきめたらしく
なんだかんだと世話をやいてくれ、いい人になってます。

会社に戻りたくない一番の原因はあなたですよ~とは
いえませんけど・・・

いい充電期間をあたえられたということで
退院したらゆっくりと家の中の整理でもして
のんびり生活を立て直していきたいと思っています。

お友達のみなさん、お茶にでも付き合ってね。
コメント