歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

駆け込みレッスン♪

2012-01-31 19:57:28 | 音楽
本番4日前になってやっとレッスンしてきました

今回の3曲はポップス系なので
さらりと歌っちゃおうかなあと軽く考えていました。

でも今日のレッスンでダメだしが~~

「マイクで歌うんじゃないから、ぬいたように歌っちゃダメよ!
 もっと芯のある声ならそういう歌い方もあるけれど
 まるっちさんは身体という楽器を持ってるんだから、ちゃんと
 その楽器を鳴らして歌いなさいよ。身体を使って
 オペラっぽく歌ったほうが絶対いいと思うよ。」

ポップスだと思ったとたんに身体が縮こまっちゃうんです。
ちゃんと鳴らそうとしなくてはダメですね。
ささやくような歌い方もマイクなしの生歌では
お客様に届かないかな?

メモリーは本当は英語のほうがいいのに~と先生にいわれて
しまったけれど、暗記ができない私はいまさら変更できず、
言葉の頭を少し長めにうたって、言葉をお客様に伝える
ように気をつけて歌うようにアドバイスいただきました。

私のなかでどうやって歌おう?という迷いがあったけれど
先生にみていただいて、やっぱり正統派の歌い方でいこうと
腹がきまりました。どうもありがとうございました♪


最近の気になること

高音のフォルテはとにかく身体を使ってなんとかできるけれど
高音のピアノはどうやって練習するとうまくできるようになるのかな?
フォルテをどんどん歌っていればピアノもできるようになるのかしら?

そこでレッスンの最後に先生に質問してみました。

ピアノはピアノの歌い方があるそうです。
先生も今練習されているとか。
息の混じった白い声をだす練習をしっかりするように教えていただきました。



ちょうど先生の息子さんと愛犬にもお会いできました。
歌ってる私の足に飛びついてくるの~~
ポメラニアン×マルチーズ犬です。
じっとしてないから写真を撮るのも大変。
横むき写真が1枚とれました!!

実物はもっとかわいいんだけれど。
ワンちゃんにも励まされたのでがんばるぞ~ 
コメント

ロビーでアンコール♪

2012-01-29 22:11:37 | 音楽
長女の大学医学部の混声合唱団定期演奏会。
長女は高校時代や今一緒の友人たちが歌います。
私はNコーラスの仲間の一人がOGとして歌います。

なので久々に長女とおでかけして聴いてきました。

創部90周年、55回目の定演という節目の年だそうで
歴史がある合唱団なんですね。学長先生もOBだとか。

若い人の素直な声に心地よさを感じながら客席にすわって
いましたが、最後のステージは感動的でした。
医学部ということで命と関わっていく学生のために
作られた委嘱作品。実はすべてができあがったのは
昨日だそうです。学生のみなさんはほとんど初見に近い
状態で舞台で歌わなくてはならないことに。
普通のコンサートでは考えられないことですが
みんなすごくがんばったそうです。

作曲家のかたが、震災以降音楽家として自分に
なにができるんだろうと苦しんだ一年だったと
話されました。

たしかに音楽は命をつなぐためには
絶対に必要というものではないかもしれないけれど、
よりよく生きるためにはやはり大切なものだと思います。

作曲家・指揮者・ピアニスト・学生・OBOGのみなさんの
思いが伝わってくるすてきなステージでした。

真面目で誠実そうな団長さんのあいさつにもほろり。

帰ろうとしたら
なんとロビーでも3曲アカペラを聞かせてくれました。

私や娘の友人たちにも直接声をかけることができました。
お疲れ様でした。すてきだったよ。
みんなのがんばりをみて俄然やる気がでてきたのでした♪

コメント

30年ぶりのタンタカタ~ン♪

2012-01-29 15:42:17 | 日曜日のこと
礼拝後に3月の結婚式のうちあわせをしました。
だいたいの式の流れと曲が決まりました。

 前奏 バッハ「主よ、人の望みの喜びよ」
 入場 ワーグナー「結婚行進曲」
 讃美歌  312 「いつくしみふかき」
      429 「愛の御神よ」
 退場 メンデルスゾーン「結婚行進曲」

結婚式の讃美歌もいろいろありますが
自分のときに歌ったので429番をお薦めしちゃいました。

うちの教会は礼拝堂が広くはないので
入場曲がどのくらいの長さがいいかあわせるために
「ちょっと歩いてみてもらえる?」と頼みました。

試しにひとりで歩いてくれてよかったんだけれど
ご主人と腕をくんで「30年ぶりだわ~なつかしい~」と
うれしそうに友人夫妻が歩いてみてくれました。

タンタカタ~ン、タンタカタ~ン♪

そういえば、私もお祝いしてくれる皆さんに見守られて
バージンロードを歩きましたねえ。

でも照れ屋の父が恥ずかしくていやだというので
父とふたりでは歩きませんでした。

新郎・証人(男性)
新婦・証人(女性)の4人で歩いたんですよ。

今おもえば
一生に一回(?)のことですから、
無理言ってでも父と歩けばよかったとちょっぴり後悔してます。
きっと父はぼろ泣きだったでしょうけれど。

娘たちの結婚式で、もしチャンスがあれば
お父さん、一緒に歩かせてもらえるといいね。

あと一ヶ月半。緊張しても大丈夫なように
弾きこんでおかなくっちゃ!!

コメント (2)

本気で脳トレが必要?!

2012-01-28 16:28:55 | 自分探し・仕事
小さいころは記憶力がよかったはずなのに
最近あれれ・・・ということがよくあります。

昨日も大事な書類がみつからなくなって!
きっと無意識に簿冊に綴じこんじゃったんだわということまでは
わかるんだけど、どの簿冊だったかわからなくて・・・
担当が以前娘のように探し物をしてあげた職員さんだったので
「こんどは私が無くしちゃったんですけど」と
一緒に探してもらい、無事にみつかりました。
彼女は若いけれど腹がすわっているので助かりました。

職員さんによっては、「無い!」と聞くだけで
パニくる方もいらっしゃいますから。

しかし、きちんと意識して脳に信号をおくっておかないと
だめですね。無意識にしたことって記憶に残らないんですよ。

それと最近よくあるのがテレビにでてる俳優さんや女優さんの名前が
すぐに出てこないこと。
主人とふたりで「ええと~」と考えることもたびたび。
知ってるはずなのに思い出せないと気持ち悪くて
ふたりで必死で考え込んでるんです。やだあ~
「誰だっけ?」と聞かれて即答できたときの達成感は半端じゃありません。
いやはや低レベルだわ。

先日、バイト先の塾で生徒に教えているという中学生の数学問題を
次女にみせられたけれど、どうやって解くのかさっぱり思い出せませんでした。
もともと苦手なのにあやしくなってきました。ショック!!
「小学生の計算問題とかクロスワードパズルとかやるようにしてみたら」と。


スロージョギングが脳のトレーニングによいと聞きました。
ちょっと違うけれど血流をよくしようと朝のラジオ体操をはじめました。
朝一番にからだを動かすと、からだが楽な感じです。
10日くらい続いたからこの調子でがんばります!
コメント

みんなそろって新年会☆

2012-01-26 18:24:28 | 音楽
今日は休憩なしで10時15分から11時30分まで練習。

そして自転車・車でレストランに移動して新年会をもちました。
いつもはお弁当をとっているけれど、たまには外にでかけましょうと
いうことでWさんがお世話してくださいました。
積もってしまうかなと心配した雪もちらつく程度で助かりました。

個室もとれたので、みなさんでこころゆくまでゆっくりとお話もでき
ました。新年会では4月からのお役を決めることになっています。
結局団長はまたまた私ということで、団長の特権で○○さんどうですか~?と
指名させてもらい、無事に会計補佐・コンサート委員をひきうけて
いただきました。小さなグループなので、今日はあたらずにほっと
されたメンバーもなにかお願いされたら快く引き受けてくださいね!

お役決めが終わったら、T岡先生のリクエストにお答えして
ひとりひとりの最近うれしかったことを発表しあいました。
子どもの結婚や孫の誕生などうれしいことがあった人。
介護などでいそがしくてうれしいこと?と考えこまれる人。
うれしいことがなくて最近さびしいという人。
インフルエンザが早く直ってうれしかった人。
小学生の息子がサッカーに夢中で新しい一面を発見した人。
ずっと体調が悪くてやせてしまい太れなかったのが、
この3年で5キロ増え元にもどって元気になった人。
などなど・・・・

私は、一年前には親にあたっていた受験生が今いきいきと
大学生活を送っていろんな話をきかせてくれること。
そしておでんがおいしいとこどもたちにいってもらえるように
なったこと。

学校給食のおでんは味噌おでんですごくおいしかったらしい。
「給食のおでんはおいしいけど、うちのおでんはおいしくない」と
いわれ続けていました。
「我が家はこういうおでんです!!」とだしのおでんをやめて
味噌おでんを作る気もなかったんです。
でもお友達からおいしい手作りのお味噌をいただいたときに
挑戦してみたら、好評だったんですよ~
きっかけを作ってくれたさりーちゃんありがとう☆


急なお葬式で遅れて新年会に参加したり
仕事があるので食事だけして帰られたりもありましたが
先生がたもふくめ全員が参加してくださりうれしかったです。

星野さんの曲はなかば強引に
「歌いたいです!」とわたしが選曲したので
今日みなさんと歌ってるときすっごくしあわせでした。
苦戦されてるメンバーもいますが、慣れちゃえばきっと大丈夫。
楽しんで歌いこんでいきましょうね~
今年もよろしくお願いします。
コメント