ソフィーのさがしもの  gooブログに引っ越しました!

まだまだ続く・・・・なにかいいこと・いいものないかしら?

暑寒別登山

2008-07-31 17:05:09 | 

7月27日、ようやく念願の暑寒別だけに登ってきました!!

前日の天気予報では留萌地方は晴れ!!午後は曇っているらしいので早めに出発。札幌の自宅を4時出発。

今日はいつもどおり、箸別コースからです。このコースはなだらかなので、私のようにちょっと脚力に地震がなくても、距離を歩く根性があれば大丈夫!!片道9、5キロです。

Dscn18231_2

登山口に向かう途中、山の全貌が見えます。

最初は登っているのか登っていないのかわからないくらいの道をひたすら歩きます。1合目の標識がやっと出てきて、さらに歩き続け、・・・・・1時間かかってやっと2合目。

2合目を過ぎると、ようやっと坂?っていう感じになってきまして、なが~くて、ゆるやか~な道をひたすら登って、登山口から2時間かかって、やっと5合目です。

さて、山道に本格的になってきます。岩も多くなり、勾配も急になり、歩く速度がここで、がたっと落ちてしまいます。

あとちょっとで7合目の標識が出てくる前に、息が上がって一時休憩。汗がながれおちる~水分を補給し、おやつも補給して元気回復!!ここまでくれば、眺望がよくなり、いい風も吹いてきますので、さきほどまでよりは、ずっと快適な気分で登り続けることができます。

Dscn18251 あのこぶを越えれば、頂上が見える・・・はず?

お花が咲いています。帰りに写真に撮ることにしましょう。

Dscn18271

やっと九合目だ!!でもまだ頂上が見えない!!空が青い!風も青い!!

Dscn18301 ケルンの向こうにやっと頂上。でも、ここからは、気持ちのいい風に吹かれながら、ゆったり気分で頂上へ迎えます。

頂上。登山口から4時間。前回より30分短縮することができました。標識のところにはいつも、たくさん人がいて、写真がとれません。標識をなでなでして、ちょっと先の座り心地のよい岩の上に腰掛けて、ほっと一息。

ここが私の頂上です

Dscn18321 はい、ここでいつものように、がんばった私の足の記念撮影!!

おにぎりもいっしょよ!スパッツはおニュー。メンズのスパッツは長いからずり落ちてこない。前回のときはだんなのを借りて履き心地がよかったので、買っちゃいました。もっと、きれいな色にすればよかったかな~

さて、一休みしたら、頂上での写真撮影。

Dscn18371

群別岳?(ぐんべつだけ)と・・・・・・・名前忘れちゃった・・・・ウルップ草の仲間?雨竜沼も南暑寒だけもよく見えました。あそこまで行くには2時間?

気持ちがよくって、ずっとここにいたいような気がするけど、帰り道の長さを思うとそうのんびりもできません。さて、行くぞ~帰りは写真を撮りながら、のんびり降ります。

Dscn18481_2 おお~下から雲があがってくる!!

ちょっと上でだんなさんも写真を撮っています。かっこいいんでないかい

Dscn18531_2     

足元には花もたくさん咲いています。今の季節、次から次へとたくさんの花が咲いているようで、見飽きません。

Dscn18681_2 Dscn18781           

Dscn18811_2 ヨツバシオガマがいっぱい咲いておりました。

楽しい写真撮影も9合目の標識のところでおしまい。あとは怪我をしないように気をつけて降りましょう。

そしてくだること・・・くだること・・・・3時間半。途中で右も左も、足首がぐっきっ・・・なりましたが、なんとか、ひどいねんざにもならず、無事に着きました。7合目の標識のところで、元気付けにバナナを食べたのがよかったかな?

長いと、わかっていたけど、くだりの9・5キロは長くてつらかった・・・でも、熱中症の頭痛も出ずに、足はひきずったものの、元気で降りてきました。

今日も楽しい山歩き。山の神様、ありがとうございました。

コメント (2)

収穫できました

2008-07-26 18:03:27 | 庭のこと

春に植えたブルベリーの実が熟しました。

小さなお皿にいっぱいだけですが、自分の庭になるとうれしいものです。アイスの植えにトッピングしてみましただ、アイスクリームの味に負けたのか、ブルーベリーそのもの味はあまりしなかったような・・・・それに初めて知りましたが、ブルーベリーの実って中は白かった!!種類にもよるのだろうけど、予想外でした。

Dscn17991_2

そうそう、おととし買った小さなシクラメンが蕾をつけました。これといったお世話もせず、必要最低限の水だけやっていたのに、小さな葉を2~3枚つけまま生き続けていました。ですが、いつのまにか蕾がすっくとのびていました。

Dscn18201

この姿をみていて、ふと近頃頻繁におきている無差別殺人のことを考えてしまいました。

「親が相談にのってくれなかった。」「仕事が思うようにいかず、世の中がいやになった」

「誰も相手にしてくれなかった」

親のせい、世の中のせいにして、尊い命を意図も簡単に奪った犯人たち・・・

家で蕾を付けたこのシクラメンは、何の文句も言わず、ただただ、自分の命を全うすべく、美しい蕾を付けました。こんな小さな命のけなげさが、たまらなくいとおしいというか、輝いて見える私でした。

自分の悲しみや憎しみに目がくらんでしまった犯人たち。

探せば、世の中にはこのシクラメンのような小さな命の輝きをたくさん見つけることができるのに・・・

それに気付くことができず、人の命や自分の人生の価値すら、尊ぶことができなかった。なぜなんだろう・・・・答えがでない、悲しく苦しい問いを繰り返しています。

コメント (8)

紅花

2008-07-24 07:45:50 | インポート
紅花
第一号 あめあがりの朝 つぼみがひらきかけています

コメント (2)

腰・・・

2008-07-23 21:03:48 | 健康・病気

昨日よりはかなり楽になりました。やはり、ストレッチが重要なんですね!!

整骨院では、正座をしてからそのまま、後ろに倒れるポーズとり、背中とふとももの筋肉を伸ばす体操というか治療をします。わたしは、体がかたいので、このポーズがきついのなんの!!怪我のない体は、筋肉の柔らかいからだなのですね!!

いつも腰をいためたりすると、ストレッチをしばらくは一生懸命するけど、のどもと過ぎればなんとやらで、そのうちしなくなる・・いたいのとつらいのはいやだから・・・・

健康な老後をなんてずっと先のことだとタカをくくっていた若かりし頃。この頃、そういう生活のツケがまわってきたようだ。でも、まだまにあう?

やわらかいからだ目指して、がんばってストレッチします。

コメント (2)

つ・・・つらい・・・

2008-07-22 22:36:29 | 健康・病気

先日の草むしりが悪かったのか、かる~いぎっくりごしに・・・まったく動けないなど、重症ではないものの、ちょっとした動きに痛みが走ります。特に、くしゃみ・・・予期せぬ筋肉の動きは、きついです~また、動くにも、自由にうごけません。こうやって動いたら、痛みが出るかもと、びくびくして、そろそろ動いています。

そこで、整骨院にいってきました。先生は、もと柔道100キロ超級の選手のような巨漢です。(お顔はトトロみたいにかわいらしいですが・・・)その先生に、軽いマッサージのあと、「軽いぎっくり腰は動かしたほうがいいのです」とかいわれて・・・・たいへんな目にあいました。ヨガのようなポーズをむりくりやったり、先生の体重を乗せて柔軟体操したりと、叫ぶわけにも行きませんがさけびだしたくなるような治療でした。でもそんな荒療治ですが、効きました。ずい分と楽になりました。

明日もです・・・早くよくなるためにはしようがありません・・・

今回のことで、体の筋肉が硬くなっているのがいけなかったように思います・・・日ごろのストレッチや柔軟体操が必要ですね・・・・がんばります・・・・

コメント (3)