ソフィーのさがしもの  gooブログに引っ越しました!

まだまだ続く・・・・なにかいいこと・いいものないかしら?

料理モード

2012-01-30 22:05:26 | インポート

2012_1_004_2 にゃんこモードとともに 重要なのは・・・・

昨日は気にのぼって

われながらすごいにょら

料理モード

2012_1_012

近頃お気に入り・・・

レンジでチンする大学芋

今日はタレにちょこっと

黒砂糖を使いました

甘くておいしい~~~にょ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

デビューしました!!

2012-01-29 16:17:54 | インポート

わたしはこのたび、s50cにかわりまして、このブログの写真を担当することになりましたCOOLPIX  S8200です。どうぞ、よろしくお願いします。

早くなれて、いろいろな写真をUPしていきたいとかんがえています。

さて、さっそく、本日最初にとってみたのは・・・・

2009_1647

マルコわたしの得意技はにゃんこモード(本当はペットモードっていうんだけど

ここの撮影モードを使うと、にゃんこの顔にぴたっとピントが合うので、さらに連写もつけられるので、動くにゃんこのいろいろな表情をぴしっと撮る事なの

ほら・・・きっちりカメラ目線で撮れたでしょ???

2009_1652

ね、おひげもくっきり

マルコ君、私のデビューを祝ってか、すごいパフォーマンスを今日は見せてくれました!!

2009_1669

木登り!!

すごいでしょ~~

2009_1671

ここはいい景色だにゃ~~

珍しい光景なので、アルファ33の姉さんも呼んできて手伝ってもらったの!!

Dsc02194

Dsc02197

なかなかネコらしい姿をみせてくれたマルコ君でした~~~

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

引退宣言

2012-01-28 16:58:45 | インポート

わたし、COOLPIX S50c.

このブログの

ソフィーさんのコンデジでした。

先日、おっちょこちょいの、ソフィーさんたら、私をこともあろうに、トイレの床におっことしちゃったの。かなりの衝撃で、意識を失ってしまって・・・・

その間、ソフィーさんが、あっちこっちをたたいたり、押したりしたらしいけど、意識はもどりませんでした。2~3日こん睡状態が続いていたのだけれど、今朝意識が戻ったの!!

まだまだいけるかとも、思うのだけど、決定的瞬間とか、思い出に残る貴重な瞬間を記録するのがカメラの役目・・・・・液晶画面にもうノイズがでているし、あちこちのボタンがすぐに操作できなくなっていることを考えると、今回の事故はかなり致命的・・・いつまた意識を失うか、わからないと思うのね。なので、残念だけれど、今日を限りに「ソフィーのさがしもの」から引退をさせていただくことにしました。

では、最後の仕事・・・私の後継者をご紹介します。

彼女は箱入り娘で・・・・

2009_1642

こんな箱で我が家にやってきました。

私の親戚筋にあたります。

ソフィーさん、カシオ家のほうから連れてこようかとも、考えていて、ずい分悩んでいました。

でも、もともと不器用なソフィーさん、同じニコン家のカメラであれば操作が似ているので使いこなしやすいと、考えたこと、持ったときの重量感がいい感じだったこと、そして、私の短所だったピントが合うまでの時間がかなり速く改善されていること・・・が決め手となって、この子に決めたようです。

色はシルバー・赤・ホワイトの三色あったんだけど、最初は赤に飛びつきそうになったのだけれど、長く使えそうで、これから「いぶし銀」のような魅力を目指そうとするソフィーさんの気持ちもあって(性格的にムリのような気もするけど・・・)

2009_1644

シルバーに決定

大きさは私とさほど違わないのよ。

ちょっと彼女のほうが重いかな・・・

で、もうひとつ、ニコンを選んだ理由が

2009_1645

ここのSCENE操作。

にゃんこのボタンがあるでしょ?動物を撮りやすいモードと料理モードがあるの。

マルコと食べ物中心のこのブログには、ぴったりだと思うのね!!

いま、彼女は充電中。それがおわったら、早々にこのブログにデビューすると思うので、よろしくね。

今までなかよくおつきあいくださって、ありがとう。ときどき、思い出の写真として、私の撮った写真が登場するかもしれませんけど・・・

では・・・・・

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も真冬日

2012-01-26 22:25:35 | インポート

Dscn9662 風邪ひかないようにって

お母さんが着せた・・・・

うちのお母さん・・・・

過保護・・・

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い夜の話

2012-01-24 22:19:41 | インポート

北海道は寒い、まして夜は寒い

むかしは今ほど家の中も、温かくなかった。とりわけ、寝るときの布団は冷たかった。寝巻きに着替えて、氷のような布団に足を入れても、なかなかすぐには足を伸ばせない。あたたまったなと思ったらすこしずつ足をのばしていったものだった。

そんな冬の夜を快適に変えてくれたのは、豆炭アンカだった。寝る1時間ほど前、母がストーブに豆炭を入れて火をつける。それを火箸でアンカの真中においてくれる。アンカのふたを閉めて、タオルで包んで、風呂敷に包んで、布団の中にいれておくのだ。

そうすると、寝る頃にちょうど、アンカがあたたまっていて、布団の中がほのかにあたたかくなっていた。あまりに寒いときはそのアンカを胸に抱いて見たりしたこともあった・・・

運悪く、豆炭に火が付かずに、いつまでたってもあたたかくならないこともあり、そんな夜は妙に悲しくなって、布団の中で泣いたりもした。

朝起きる、すっかりあたたまっているものだから、アンカは布団の外に放り出されたりもしてたこともあったけど、あんかは、まさに冬の夜夢前案内人だった・・・・

今は床暖の上で、にゃんことともに

手足をのばしてねむることができる。なんともありがたいことだ。

Dsc00317_2

床暖は最高に

あったかいにょらあ~~

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加