海のエネルギーと山のエネルギーの違い

2010-12-28 14:19:20 | ★ セラピー
友人の心のアンテナに引っかかったからとおすそ分け頂きました。私にもズーンと入りました。自分だけではもったいないので、この場をお借りして皆さんにもシェアしたいと思い了解を得て載せさせていただきます。その友人はパワースポットの本を書かれた方から、その方はハワイの本『癒しのパワースポット』を作った方から伝えて聞いたそうです。

『物事をネガティブに考えがちだったり、思ったように物事が運ばなかったり、人生にはつきものです。そんな時には海に入って、そのようないらない感情は捨ててしまってください。海には自分自身の内面に潜むネガティブな感情を洗い流してくれる《浄化のエネルギー》があります。一方、日常生活に疲れてしまっていたり、失恋してさびしかったり、大好きな人を失った悲しみだったり、生きていく中で弱ることがあります。そんな時には山に出かけて行って、気になる石や木に話しかけてみたり、抱きついてみたりしてみてください。山は孤独感やストレス、悲しみや空虚さなど、心のバランスを崩している時に愛の波動で癒してくれる《充電のエネルギー》に満ちているんです。
人間もこの大自然を構成している一部です。自然も、動物も、人間も全て繋がっているんです。ハワイアンたちは、精神や肉体のバランスを崩したり、スピリットとの分離感を感じたら、自然の中に入っていき、自然と対話し、バランスを取り戻してきました。そうすることで本来自分が持っているポテンシャルを存分に発揮でき、より良い自分、より幸せな人生が歩めるようになると考えてきたんです。』

こうやって求める人へ言葉は流れるのですね。ハワイ島の海やマウナケアの山、おなじく屋久島でも自分なりに感じることがありました。このお話をお聞きして何故私はハワイに惹かれるのかが分った気がします。大変納得がいく言葉だと真意に受け止めることができました。
これは私の場合であって、皆様には皆様の心地よい場所がきっとあると思います。
忙しく過ごしていらっしゃる方にこそ、自然を見つけるチャンスが転がっていることをお忘れなく、朝日、夕日、☆、月、草木を通勤時間にちょっと眺める習慣が付くだけでも自然の変化に敏感に慣れます。自然とコミュニケーションが取れるようになると、自然の応援を感じるようになります。
新たな年を迎えるあたり、ご訪問頂いた方々へマナティのため息の今年の締めくくりとしてご紹介させていただきました。

一年間ご訪問ありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。


コメント (10)

冬至が過ぎて。。。。。

2010-12-24 10:33:58 | ヘルシー
日照時間が一日一日長くなります。
12月23日から6月22日に向かって長くなっていきます。
朝の空との散歩がまた早めにできるのが嬉しくて楽しみにしている日です。
冬場はどうしても太陽にあてさせたくて、7時過ぎにずれ込むので
その分出勤前がすごく慌しくなってしまいます。
これから少しづつまた朝の時間に余裕が出てくるのでウキウキ。
タイミング的にも、クリスマスイベントでご馳走攻めに耐えるためにも忘年会続きで疲れ気味の胃にも優しい冬至行事が好きです。
前日内々の忘年会があり、気心知れている人達との談笑で飲みすぎたし食べ過ぎたので翌日は朝晩抜いて夕食には、生野菜といとこ煮だけにしました。


以前ご紹介させていただいた三浦半島のレディースサラダという名の赤大根が大変美味しくて、玉葱、トマト、レタスと一緒に食べました。


いとこ煮《かぼちゃと小豆を煮ます》
体に優しくするためには、甘みを抑えます。
昆布を入れてだし代わりに、後は塩、醤油、酒皆少々です。
私はほとんど砂糖は使いませんが今回はアガベシロップを少々使いました。かぼちゃの甘みは塩で引き立ちます。

〆はゆず風呂です。

さて今日はクリスマスイブ、明日はクリスマスどんと来いです!!


コメント (8)

Rrom Herzogenaurach ( アディダスとプーマの発祥地)

2010-12-21 10:27:29 | ★ マナティの独り言
ドイツのクリスマス
日本のイルミネーションもとっても綺麗だけど、あちらもなかなか厳かですね。




最高気温が2度~5度となると雪の量もすごいです。

ちょっと外を歩くだけで足指の先が針で刺したような痛みに襲われるとか?


それでもこうやって音楽を奏でるサンタサンとワンちゃん



家の中ではジンジャーブレッドハウス?とやらを作るそうで

ヘンデルとクレーテルに出て来るお菓子のお家のミニチュア版ですね

買い物途中に、イルミネーションが点灯されたりすると見ているだけでウキウキしてきますが人ごみが苦手な私は平日と変わらないクリスマスを過ごす予定です。
その前後に出ることが多いので、クリスマスはゆっくり家にいたいと思いこれもある意味計画的なのですが、昨年空には特別なケーキをプレゼントしたけど、今年はどうしよ?空とゆっくり散歩もいいかもぅ。近くの公園なら誰もいないし、イルミネーションも
楽しめる。




コメント (2)

空の直感

2010-12-18 12:14:35 | ★ 犬・猫・生き物


空が散歩コースを急に変更する時は、私がお会いするべく人が居る時。というか、そのお相手が私に用事がある時にそれを察知して私を連れて行くそうな。
同じ方なのですが、何時もそのように言われます。
ちょっとお話しなければならないことがあると思っていると
空に引きずられて私が現れるそうです。《笑う》
その女性は大変直観力に長けていて、昔から顔見知りではあったのですが、お話をするきっかけを作ったのが空でした。
空が4ヶ月の時に、その方が『このワンちゃんは、目に見えないものが見えるのね。』  「----???」私。

最近ネイネが留守しているので、さびしがり屋の空は、
日中一人ぼっち。ちょっとスネボウですが、休みの時は甘えんぼう。

お得意ポーズです。
バーのカウンターで女の子を待っているシティーボーイ風
この合図は?


これだ!!!

コメント (6)

ペットザイムの嬉しいご報告

2010-12-15 17:17:20 | ヘルシー
よくコメントを頂くモリオリママサンから、当社宛に
ペットザイムの使用後の大変貴重な嬉しいご報告を頂きました。
私自身も先代犬から続いて愛用していますが、
慣れと言うのは恐ろしいとつくづく反省しております。
この商品を10年近く扱わせていただいて下りますが、このように詳しく、尚正確なご報告いただいたのは始めてす。

モリオリママサンからのご報告はモリオリママサンのブログで
ご紹介くださいましたので、そちらをご覧ください。http://mollyblog.blog45.fc2.com/
改めて良質商品を扱わせて頂いている事に、そしてその関係者の方々に深く感謝申し上げます。
オリモリママさん、本当にご丁寧なご報告ありがとうございました。
コメント (4)

何気に忙しくて、

2010-12-14 12:39:08 | ★Friendly
外での食事会が多いシーズンです。家に居る時は極力簡単に済ませるためでもあるのですが
週末というか私の場合は週明け?に《そうそう来年から当社も皆さんと同じ様に、土日祝日休みになります。》まとめてお惣菜作り、空のご飯作りに励みます。
といってもご承知のように大雑把で料理とは言えない代物ですが、幾つか多めに作り置きしとくと大変重宝します。
小松菜とカリカリおあげのおしたし、焼き茄子付け、レンコンの金平、ゆず味噌、きゅうりとミョウガの酢の物、タルタルソース、玉葱のしょうゆ漬け、ばら肉の味噌付け、ブロッコリー・じゃがいも・カリフラワーを茹でたもの、カレー、屋久島土産のクビオレサバの燻製の薄切り、ブリの醤油付け、等。
時間がある程度たった方が味が染み込んで美味しくなってれるのがあり難いです。
娘が向こう一ヶ月ほど留守しているので、さびしがり屋のバディが遊べとせがむ上、年末は掃除《天気のいいときは窓と網戸と決めてます》、洗濯《敷物》、何かとやっておきたいことが多く、ついついブログアップをサボってしまいました。これって開くのを怠るとドンドン怠けになりますね。慣れは禁物!ちょっとだけ気をつけます。

話は全く変わるのですが、昨日友人宅で本物のモミの木ツリーを見せていただきました。
それはそれは素晴らしくセンス抜群で大きなツリーでした。驚いたのは、モミの木の香りが強く心地よかった事です。家に居ながらにして森林浴です。外壁のクリスマスイルミネーションも、きっと夜になったら綺麗だろうなと思われる工夫がされていえ、結構手間、時間、コストもかかっているのでは?ポットラックパーティを夜明けまでするというのも、、、バイタリティある***さんらしい試みだなと感心しました。残念ながら参加できないのですが、きっと楽しいクリスマスパティーになるのでは?
皆様も気温差が激しい毎日ですが、ご自愛お忘れなくお過ごしください。
コメント (6)

空は鹿似?

2010-12-09 10:56:59 | ★ 犬・猫・生き物
朝晩お寒くなりました。お風邪など召されませぬようにお気をつけくださいませ。
お散歩コースの風景もすっかりらしく変わりました。

休日はなるべく空の日光浴ができる時間帯に散歩を調整しています。

屋久島で野生の鹿を見たときにも思ったのですが
先日三島大社へ行くことがあり、神社内に”鹿のえさ”と書いた看板が目に付き、2~3頭いるのかと思いきや、20頭以上の鹿が飼われていました。
ご飯はおから、キャベツを与えられていました。『この方が好んで食べるよ』と言うご近所の方?のまねをして、落ちているドングリを拾ってると、あらホント!!


皆寄ってきちゃいました。

どこかで似た場面に出くわした事があると思ったら

空って鹿に似ているかも。


コメント (6)

ハートプラスマーク

2010-12-08 12:16:07 | ★ マナティの独り言


以前もご紹介させていただきました。
私はこのハートプラスマークをブログ開始当初からコメントいただく森のどんぐり屋さんサイトで教えていただきました。
まだまだご存知の方は少ないので、今回も便乗させていただきます。

http://www.news.janjan.jp/living/0810/0810018555/1.php
コメント (2)

私にとって、海は天然サプリメント

2010-12-02 17:49:46 | ヘルシー
http://www.manatee.ne.jp/talofa/cl02/detail-53.html
元気を頂けるほっとする場所です。

海に潜る際はシニアーダイバーですから、ベストコンディションで向かいます。行く先々では暴飲暴食しますので、帰宅後はしばらく本調子に戻るまで食をコントロールします。呼吸は大変大事で(調子の良い時は長くはけますから、逆に浅くなったら調子が悪くなる前兆と自己判断しています。)長く息が吐ける様になり、体が柔らかくなるまでは気をつけるようにしています。

屋久島ツアーではお肉を食べる機会が多く、また美味しかったので沢山食べてしまいました。自宅では子供達に希望されない限り、ほとんどお肉料理はしない私ですから、お腹がビックリしたのか?元に戻すまでちょっと時間が掛かりました。今月は忘年会が続きますの早めに対応をと考えている所です。

皆々様もご自愛の程お忘れなくお過ごしください。


コメント (6)

最終日は船の出港まで森林浴⑥

2010-12-02 12:42:59 | ★ 犬・猫・生き物
朝食後、早めにパッキングを済ませ海まで散歩です。
舗装されていない一本道って気持ちいいです。


5分ほど歩くと海岸へでます。


朝日が綺麗だったと思いますが、天候上生憎拝めませんでした。


樹齢3500年の紀元杉を見にドライブ出発





雨が多い屋久島の杉は水分豊富ですから、こぼれダネが地面ではなく杉に着いて根を這わせるんですって。
ここに書かれている木は一本の杉に共生しているのです。

樹齢3500年 迫力がありました。


野生ですが何故かヒロシと呼ばれてました。
呼ぶと返事をしてくれます。><
写真慣れしているんですね。
皆が寄ってきても平気です。


なんだか留守番している空に会いたくなってしまいました。



午後の便で屋久島からフェリーで鹿児島港へ
そして鹿児島市内から空港へ向かったのですが
待てど暮らせど飛行機の整備が終わらず、結局は我々の乗るはずの飛行機は欠航。
待たされること4時間、何せ300名ほどの乗客のキャンセル手続きです。JALから翌日ANAの早朝便に切り替え、ホテル、食事代として一人¥3000、空港=鹿児島間タクシー代《片道¥11000×2》が支給されました。
事故がお起きたらこんなもんではすまないですが、JALが好きな(コナ直行便があったので)マイラーとしては、怒鳴られあたふたしている職員さんが気の毒に思えました。
今回ご一緒された方々の素晴らしいこと、私はベンチで音楽聞いていましたが若い方々は、誰もいなくなった空港ターミナル内でこのチャンスを逃すまい!ばりの面白い写真取りに興じて下りました。静かな空港に響く明るい笑い声で和みました。
『こんな事でもないと、空港ジャックできないよね。』と言う彼女達を見て頼もしい良い人達と一緒に過ごす時間が持てて幸せだなって思いました。

私も皆さんも当然翌日欠勤、同僚にご迷惑をかけることになりました

思い出に残る好い旅でした。
http://www.marinbow.jp/
http://www.willsoc.com/
YASUDA sou ??様
本当にお世話になりました。

これにて屋久島ダイビングトリップご報告終わりです。
ご訪問、お付き合い頂きありがとうございました。





コメント (8)