映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タキシード #83

2004-11-09 | た行映画
2002年 アメリカ 99分

画廊の憧れの女性に告白できずに悩んでいるタクシー運転手ジミー・トン(ジャッキー・チェン)。ある日女性客からメイクが終わるまでに目的地に着けるか?という賭けをした彼は持ち前の運転テクニックで街中を暴走。無事辿り着いた彼に新しい仕事が舞い込む。億万長者のデブリンの運転手だ。実直な彼はデブリンに気に入られるが、ある日車に仕掛けられた爆弾でデブリンは負傷、入院の憂き目に。これを機にジミーはデブリンのタキシードを着てみる。それは着た人にスーパーマンのような動きをさせる秘密のタキシードであった。
さらに彼はデブリンに成りすまし、秘密組織CSAの一員として、細菌兵器で世界征服を企む組織へ突入する。

ジャッキー・チェンが普通の人の役を演じる。人は良いけどさえない役ってなんとなく似合ってる感じ。中国人で英語が上手くないという設定(実際はどうだろうか?)で、「変ななまりはやめなさい」と言われたり、ウォルターとウオーターを聞き間違えたり。実はこれが事件のキーワードで、ウオータースライダー、つまりアメンボが殺人兵器として使用される。もちろん得意のカンフーアクションも相変わらずだが、ついにCGを使用したそうだ。ジェームスブラウンが本人役で登場、さあ、歌だというときにジャッキーチェンにのされてしまいあっという間にダウン!したのには笑ってしまった。相手役のジェニファー・ラブ・ヒューイットもとってもキュート。ジャッキーチェンのアクションコメディはとても暖かい気持ちにさせられる。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 江戸川乱歩の陰獣 #82 | トップ | 憎いあンちきしょう #84 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どーも (xina-shin)
2004-11-09 21:27:45
成龍にはこのままのスタイルを貫き通して欲しいですね。

TB感謝です。
成龍 (manamana629)
2004-11-11 06:57:17
コメントありがとうございます。いつの間にか彼もいい年になってしまっていますね。大物スターとのコラボレーションなんかも見てみたい気もしますが、ずっとこういう作品に拘っていくもの落ち着いてみられます。いずれにしてもまだまだ活躍して欲しいスターの一人ですね。

コメントを投稿

た行映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事