映画のせかい

私が最近見た映画 ※ネタバレあり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴジラ2000 ミレニアム(ゴジラ23)#205

2005-02-05 | ゴジラ
1999年 日本 107分 シリーズ第23作 平成シリーズ7作目

95年に新たなゴジラが誕生した後、小休止していたゴジラは、98年にはハリウッドで復活、そして日本でも2000年を迎える正月映画で復活した。平成VSシリーズとも違った雰囲気で、前半はパニックムービー、後半は怪獣対決映画として新たなゴジラが活躍する。

背中のトゲトゲが大きくなったゴジラが北海道に現れる一方で、茨城県鹿島灘沖で巨大な岩塊が飛んでくる。突如宙に浮かんだ岩塊はSFXを駆使して変幻自在のUFOへと変化する。ゴジラの驚異的な生命力(オルガナイザーG1)を奪い取ろうとしたUFOはゴジラ風に変身する。

オルガはエイリアンっぽいいでたちで、なかなかの強敵だが、特徴のない造詣でイマイチ印象に残らない。UFOから一昔前の火星人ふうに変身した時は笑ってしまった。ラストもなんか唐突で、ストーリー的には物足りない。でも、爆発シーンはお見事!の大迫力、特撮も気合が入ってるし、ゴジラとオルガの戦いも噛みつき合いで殺気溢れてる。


ゴジラの生命力を研究する、というのは、13日の金曜日シリーズの無敵になったジェイソンに似たテーマだ。今後の展開に期待!


○ゴジラVSオルガ× 決まり手(口内爆破)

allcinema
コメント   この記事についてブログを書く
« 探偵物語 #204 | トップ | ゴジラ×メガギラス G消滅作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴジラ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事