あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

ストロベリーナイト 最終話:こんなにも人を愛した殺人者がいただろうか~ソウルケイジ

2012-03-20 23:37:22 | 2012冬ドラマ
高岡・・・ヽ(´Д`;)ノうう~
間違った道に足を踏み入れちゃったとは言え、高岡賢一@石黒賢の父性の強さに泣けた~
そして、日下の・・・

自己満足とは言え、ただただ守りたい、ただただ愛したい、そう思ってる父親ほど
不器用な生き物はいない、自分勝手でかっこ悪くて、上手く抱きしめる事も出来ない
気持ちは溢れるほどあるのに出来ない。

という言葉が語るように、高岡も、三島耕介@濱田岳の本当のお父さんも、そして日下自身も
姫川の父も・・・世の父親たる人々がほとんどこれに当てはまるんじゃなかろうか

別の名前を語る人生となった高岡だけど、そのおかげで耕介という息子を得られた事は
幸せだったんだろうなぁ。だからこそ、耕介を守る為に、そして元々の正義感から
戸部真樹夫@池田鉄洋に対しての積もり積もった感情が爆発・・・

そして自分の腕を切り落とした時点で、死を覚悟してたんだろうなぁ。
何て人生・・・交通事故さえ起こさなければ、違う人生が待ってたんだろうに・・・

中川美智子@蓮佛美沙子も戸部にあんなひどい仕打ちを・・・
その戸部を演じるイケテツがほんと憎ったらしいったら!!!
こいつさえいなければ・・・とワナワナしたヨ

と、3週にわたる悲しい事件ではあったけど、毎度のようにグロい死体や、目を覆うような
犯行の手口を見せられたにも関わらず、全容が明らかになった今、何か温かい感情が・・・

姫川と両親の関係も、少し改善されそうだし、イジメにあってたらしい日下の息子も
感情をあらわに出来たって事はいい方向に向かってる?

そして何より菊田の頭くしゃに萌え~~~~~~
照れ隠しに怒る姫川がかわいいのぉ~

と、綺麗に終わるのかと思いきや・・・ノリの古傷をえぐるガンテツ!
日下の時と同様に、優秀な芽を早めに摘んでおこうって作戦か!?
だけど、結果として今の日下が出来上がったのだから、それはガンテツがそう育てたとも
言えるような・・・ノリの行き付けのバーにまで押しかけてたガンテツ。危うし、ノリ
この続きは???

映画で見ろってか

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今日は娘の卒業式だったので、朝からハカマの着付けでバタバタ。
仕事も忙しかったので、クタクタっす・・・
なのでせっかくのラスト夜苺だったのに眠気で目がしょぼしょぼ・・・

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:姫川玲子***竹内結子 菊田和男***西島秀俊
葉山則之***小出恵介 石倉保***宇梶剛士
湯田康平***丸山隆平(関ジャニ∞) 姫川瑠江***手塚理美
姫川忠幸***大和田獏 國奥定之助***津川雅彦 橋爪俊介***渡辺いっけい
日下守***遠藤憲一 今泉春男***高嶋政宏 井岡博満***生瀬勝久
勝俣健作***武田鉄矢
公式HPはこちら
『ドラマ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« 3月19日(月)のつぶやき | トップ | 3月20日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おおーーー (くう)
2012-03-21 01:56:05
ご卒業おめでとうーー(*^。^*)/
そっかーそら忙しかったよね…

卒業式の日に見るには、あまりに重たいドラマだったわね。
でも、親の愛は充分に受け取れたお話でした。
途中はただボーゼンとつぶやく事もできずに泣きながら見たよ(;_:)

そうそう、ガンテツ、結局何がしたかったのじゃろう…
ノリの引き抜きに思えたよねー。
ってことは映画版ではノリはガンテツ班にいる事も考えられるね…

映画化にはかなり意見が分かれているようだけど、
私は最初からあると思ってたからあまり抵抗なく・・・
楽しみにしてるー♪
Unknown (じゅりまの)
2012-03-21 15:52:53
まこさんはこの「ソウルケイジ」未読ですか?
私は今まで発売された姫川シリーズ5作品
短編もあるので作品数はもっと多いか^^;
の中で一番「ソウルケイジ」が好きだったし
泣かされました
それだけにあの謎かけをしながらわからないようにどう描くのか楽しみでもあったけれど
十分ですよ~100点満点の100点!

うまく忠実に描いて
そして父性もちゃんと描いて
映画化が決まっているようですが
このドラマ、昨夏には撮影が終わっていたようですが最終話の台本ではすでに映画化がみえてたんではないでしょうか?
ラストのガンテツとノリは続編を匂わせます~

私も映画化はドラマが始まった時点で想定内だったので
これはスペシャル→連ドラ→映画→連ドラ
の構図決定!してた(自分の中で)ので
違和感ありません^^;
こういうもってきたかをするか~と
映画化ねたは自分のブログで想像かいてみました^^
Unknown (きこり)
2012-03-21 16:36:28
娘さん、卒業おめでとうございます~♪
そりゃ、忙しくて大変な一日だったでしょう。
お疲れ様どす・・
あの唐突なガンテツ登場と葉山へのアプローチはなんだったんだろうね・・
不安な感じでバツッと終わるのは、このドラマらしいけどさ。
そうそう、イケテツと言えば、お調子者のイメージが強かったのに、今回のクズっつぷりはすごかった。
笑っちゃうほどひどかった(笑
途中、泣けてしまったけど、ラストの菊田様の頭くしゃくしゃに癒されましたわ~(´゜∀゜`)
西島さん (ルル)
2012-03-22 14:16:04
>そして何より菊田の頭くしゃに萌え~~~~~~

やほぃ

あの夜は石黒さんの件があんまりで
絶句してしまい
またも独り?(笑)
後で騒いでおりました~。

娘さん
おめでとう
ワンコと二人
娘さんの身辺警護の準備は
出来てます
Unknown (みのむし)
2012-03-26 16:46:42
送ればせながら。娘さんご卒業おめでとう花束♪(⌒ー⌒)o∠★:゜*'  おめでとぉ♪
ございます~~~。

となると4月からは新生活ですね・・。
今はその準備に大忙しってところですね。

娘さんがいなくなっちゃうとますます
寂しくなっちゃいますね・・・。
しかし娘さんだと電話もくれるだろうし
家にも帰ってくる回数が多いだろうし
なんとなくそんなところは息子だけしか
いない私はうらやましいですぞ・・。

さて、、ドラマの方は結構ずしーーんって
重くのしかかるお話でしたねぇ。
なんか他のもみんなずしーんってくるもの
ばかりでどうも私は見てるのがつらかったですわ。
ようやくこのずしーんから快方されるかと
思うとちょっとうれしかったり・・。
レス遅くてごめんなさいですm(_ _)m (まこ)
2012-03-29 13:38:31
** くうしゃん **
>ご卒業おめでとうーー(*^。^*)/
ありがとー
高岡の父性・・・疲れた身体と心が打ちのめされる
内容でしたわー。春から社会人になる娘に
果たして自分は親として充分な事をしてあげられたのだろうかと
自問と共に反省しきり・・・
そしてこの時期、過去に何度も感動の言葉で卒業を
見送った金八であるガンテツなので(ややこし)
彼がただの意地悪な刑事とは思いたくないなぁ~。
ガンテツに鍛えられる事によって、映画版で
ノリが成長する事に期待!

** じゅりまのさん **
>100点満点の100点!
うわぁ~!早くソウルケイジの原作読みたいっ
誉田さんの作品は、かなり読んでるつもりなんですが
ジウや姫川シリーズ等、映像化された作品には
なかなか図書館では出会えず・・・
気長にその日を待ちます・・・
ノリの過去のトラウマに触れた作品も未読なので
順番に読んでいきたいなぁ。てか読む際には
俳優さんの顔が頭に浮かぶのが良し悪し

** きこりさん **
>娘さん、卒業おめでとうございます~♪
ありがとうございま~す
着物を着せるのにもなかなか体力がいるので
朝からヘトヘトになっちゃいましたわー。
で、こんな日に限って仕事も忙しかったりするので
体力の限界が・・・ばばぁになったなぁと(笑)
ガンテツ登場の思わせぶりな終わり方だったけど
それがまた憎い演出でしたよねー。
この後に何が???とワクワクしちゃった
池鉄さんもほんとお見事!こんなに視聴者から
ブーイング浴びたのは朝ドラで井川遥を
いびって以来 みたいな事をツイッターで
つぶやいてて思わず笑っちゃった!
そして菊田さま・・・彼の下の名前が意外に平凡な事に
今、気付いた。恋人になった暁には和男って呼ぶのだろうか
レス遅くてごめんなさいですm(_ _)m (まこ)
2012-03-29 13:52:51
** ルルさん **
頭くしゃのシーンにキュン死に・・・
そして石黒さんの好演に涙・・・
まさかこんな複雑な展開だとは想像もしてなかった!
親とは何だろうと、色々と考えさせられる
深い内容でしたわー
>娘さん
>おめでとう
ありがとです
身辺警護、よろしくデスって遠いわっ!

** みのむしさん **
>娘さんご卒業おめでとう花束♪(⌒ー⌒)o∠★:゜*'  おめでとぉ♪
>ございます~~~。
ありがとうございま~す
引越し準備もいよいよ大詰め!毎日足りないものを
買い足したり、何かと気ぜわしくヘロヘロ
だけど、その作業も色々今日で終わり・・・明日には娘が
旅立つので、その後はお財布も心もすっからかんに
なりそうです
しかし、息子ってーのはほんとに連絡してきませんねー。
うちも腹が立つほど音沙汰ないので、こっちも
意地になって用事があるまでほったらかしですわー。
っておとなげない・・・(笑)
娘は娘で、そんなにマメなタイプではないし、
女の子は仲間ハズレにならないようにと
友達との付き合いを優先する事が多いので
寂しいのは親ばかりになりそうですわー。
で、ドラマですが確かに毎回重苦しい内容でしたよねー。
姫川さえ気がつかなければ、そのまま見逃してあげても
いいんじゃないの ってな被害者加害者も
いたし

コメントを投稿

2012冬ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

17 トラックバック

【ストロベリーナイト】第11話 最終回と統括感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
「ソウルケイジ」 切断された左手、保険金詐欺疑惑、傷のない胴体、DNA鑑定、ホームレス…… 「ストロベリーナイト」第11話           内藤和敏の胸部には、13年前の交通事故の傷痕...
ドラマ「ストロベリーナイト」 第11話(... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
事件の裏にある、無償の愛---------。事件そのものは、前回姫川が推理した通りだったわけで、問題は何故こんな複雑な事件になってしまったのかということ。発見された胴体が高岡ではな...
ドラマ「ストロベリーナイト」 第11話(最終回) あらすじ感想「ソウルケイジ3」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
事件の裏にある、無償の愛---------。 事件そのものは、前回姫川が推理した通りだったわけで、問題は何故こんな複雑な事件になってしまったのかということ。 発見された胴体が高岡ではない----------!? これは戸部の遺体だと宣言する姫川。 前回予想....
ストロベリーナイト 第11話・最終回 感想「ソウルケイジ」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
ストロベリーナイトですが、ものすごく分かりにくかったです。ガンテツ(武田鉄矢)が少しだけ出てましたが、不気味にニヤニヤしながら「おまえはさしずめ、腰巾着二号だな~」と自分のオヤジギャグに酔いしれます。 葉山(小出恵介)は腰巾着三号の称号をありがたく拝命...
ストロベリーナイト #11 最終回 (ぐ~たらにっき)
『こんなにも人を愛した殺人者がいただろうか~ソウルケイジ』
「ストロベリーナイト」第11話(最終回) (fool's aspirin)
見つかった胴体だけの遺体が何者かわかる時、そこには哀しいまでの父性が浮かび上がる。消えた高岡の行方を、玲子は確かに知っていた…!ソウルケイジ、堂々の最終回。 
ストロベリーナイト 最終回(第11話)の感想 (オタクと呼ばないで)
フジテレビ系列で放送の「ストロベリーナイト」最終回(第11話)の感想などこんなにも人を愛した殺人者がいただろうか~ソウルケイジ(解決編)最終回でしたけど、終わった気がしないのが不思議です。また来週も、チャンネルを合わせたらやっているような感覚。シーズン2...
ストロベリーナイト (AKIRAのドラマノート)
最終回「ソウルケイジ」の感想&総括
ストロベリーナイト (FULL OF LOVE)
 ども。映画かよっ!とツッコんだすももです。 なんとも切ないというか、なんとも悲しい終わりでした。誰もが誰かを守るため必死に生きたということでしょうか。高岡はあんなや ...
ストロベリーナイト 最終話 感想 ソウルケイジ (ドラマとアニメの感想日記)
「ストロベリーナイト」最終話「ソウルケイジ」の感想いきまっすv ネタバレ注意です☆ 今朝のめざましテレビに竹内さんと西嶋さんが出演されていましたねv 撮影現場ではスイーツ刑事(デカ)と呼ばれていた西嶋さんはドラマの最中でもけっこうチョコを食べていたと思...
『ストロベリーナイト』 最終話「ソウルケイジ 後篇」 (英の放電日記)
 事件の真相はほぼ予想通り。耕介(濱田岳)と中川美智子(蓮佛美沙子)が、今回の殺人にどれだけ関わっているのかが不明だったが、耕介が美智子を何か(戸部)から守ろうとしていた為、ふたりが戸部(池田鉄洋)殺人に直接関わっていないことは推測できた。  しかし、....
『ストロベリーナイト』#11《終》 (お茶を飲みながら・・・)
~STORY~ 姫川玲子(竹内結子)は、発見された胴体が戸部真樹夫(池田鉄洋)のものだと橋爪俊介管理官(渡辺いっけい)に進言。戸部は過去の出来事で高岡賢一(石黒賢)を脅していただけでなく、三島耕介...
ストロベリーナイト 最終回 (のほほん便り)
ひたすら悲しき父性愛がベースになってましたね。高岡(石黒賢)といい、日下(遠藤憲一)といい、姫川(竹内結子)の父(大和田獏)も、また…  高岡が決死の覚悟で偽装工作。自らの手を切り落とした時点で覚悟はできてたのでしょうか? サブタイトル「こんなにも...
「ストロベリーナイト」 第十一話 (最終話) ソウルケイジ その3 こんなにも人を愛した殺人者がいただろうか (トリ猫家族)
 「人間ってそんな利口じゃないんだよ。 無条件で、ただ守ってあげたい、ただ、ただ愛している。 そう思っている時の父親ほど、不器用な生き物いなくてな・・ 自分勝手で、カッ ...
ストロベリーナイト最終回感想 (NelsonTouchBlog)
ソウルケイジの事件解決が最終回。この事件冒頭、科捜研を急がした管理官・渡辺いっけいが、実はすべての元凶だった?(苦笑) 3話にわたって繰り広げられた捜査劇と平行して、この物語のキーである石黒賢と、その石黒に息子のように育てられた濱田岳の話がちょくちょく...
《ストロベリーナイト》★最終話 (まぁ、お茶でも)
橋爪管理官に、写真の胴体が高岡賢一のモノではないと言いだした姫川と、それに同調している日下が強引に迫った。 内藤和敏の胸部には13年前の交通事故の傷跡が多数残っていることは病院のカルテで分かっていた。だがこの胴体には、胆嚢の手術痕があるだけだった。 「そ...
勘に頼って (笑う学生の生活)
ドラマ「ストロベリーナイト」を見ました。 フジにて 火曜9時にやってました SPドラマからの連ドラ化 いわいる刑事モノですね 1話~2話完結の構成で 姫川班の活躍を描いているわけですが どの エピソードも引き込まれ 最後まで気の抜けない展開で楽しめました 特に....