SHAンパンでもいかが?

安全確認?ひとこと日記。

小指の先ほど・・・・

2008-05-31 17:50:52 | 日記
みかんの木には
小指の先ほどの
小さな実がついていました。

来年も美味しいマーマーレードを
よろしくお願い致します。
コメント

何とかしなくちゃ・・

2008-05-31 17:49:10 | 日記
お庭に雑草がはびこっています。

見たくないので、
目を背けていましたが、
今日は気持ちだけ草抜きをしました。

雨のあとで気持ちよく抜けるのですが、
きれいになったのはホンの一部だけ。

上を見上げるとあんずの実がなっていました。


コメント

泰山木のつぼみ

2008-05-31 17:45:48 | 日記
梅雨の間に大きな花を開きます。

つぼみも膨らんで開花も間近に。
コメント

雨にも負けず・・・

2008-05-31 10:26:51 | 日記
小雨の降りしきる中、
ピーター君はお散歩です。

稲荷神社・・・・

むかしむかし、灘中時代の遠藤周作氏とワルガキ仲間が
女子校に通う、美女の誉れ高かった佐藤愛子氏を
待ち伏せしていた場所です。

ある冬の午前中、
思いがけず、遠藤氏からお電話を
頂いた折には、この神社と「心臓破りの坂道」を
とても懐かしがっておられました。

「まだあの坂はあるの?」と尋ねられました。
その当時は狭くて急勾配の坂を
女子大の大型バスも登っていましたが、
この坂が運転できなくて
拙宅においでになれない方もいらしたほど。
コメント

こんな日に限って・・・

2008-05-30 21:58:13 | 日記
バッハばかりの素晴らしい演奏でした。

バッハのモテット『主に向かって新しい歌を歌え』

教会カンタータ『われは満ち足れリ』

チェンバロ 独奏 トッカータ

教会カンタータ『目覚めよ、と呼ぶ声が』

アンコールは『主よ、人の望みよ喜びよ』でした。


満ち足りて後ろを振り向くと、
お美しくてお若いソプラノ歌手のK子さまが。

どうせ、夜だから・・・・と
メイクもせずに
ばっちい頭を帽子の中に
押し込んで出かけた時に限って
色々な方にお会いするみたい。


演奏が終わり次第失礼しようと
出口の近くでアンコールの曲を聴かせて
頂いておりましたのに、
主任神父さまにもばったり。
昔、淡い恋心を抱いた殿方までが。
し・し・しまったぁ~~~。
しかしここで逃げては女がすたる・・・・


K子さまは教会の近くの美味しいシチューのお店を
教えて下さいましたので、
ディナーを御一緒することになりました。


おかげさまで
心もお腹も満ち足りて素敵な夜になりましたが・・・






コメント

新しい道路

2008-05-30 21:49:50 | 日記
山手幹線が開通したおかげで
夙川教会まではここから一直線。

コメント

バッハの演奏会

2008-05-30 21:48:14 | 日記
テレマン・アンサンブルの
コンサートが夙川教会でありました。

6時までレッスンをしていたので、
とりあえず手元にあったものを纏って
車を出しました。

6時半開演。
コメント

フランネル草

2008-05-30 15:47:35 | 日記
これはフランネル草。

今日は白い花に
沢山出会いました。
コメント

ハンケチ草?

2008-05-30 15:45:59 | 日記
ハンカチーフを
振っているように
見えるので
ハンケチ草・・というのだそうです。
コメント

山あじさい

2008-05-30 15:44:39 | 日記
小さな白い可憐な花。
コメント

白い紫陽花

2008-05-30 15:43:46 | 日記
こんなあじさいも・・・
コメント

お買い物に

2008-05-30 15:42:57 | 日記
近くまで歩いて出かけました。

いよいよ紫陽花の季節ですね。
コメント

お腹一杯・・まぶたがくっつきそう!

2008-05-30 15:39:56 | 日記
昼食を終えて窓の外に広がる
雲を眺めていました。

刻々と変わる雲の流れに飽きる事
がありませんが、まぶたが下がってきたぁ・・・

こんな事をしていてはいけない・・と
重い腰をあげてお買い物に。

今夜から又、雨?
コメント

雨も上がって

2008-05-29 15:40:22 | 日記
昨夜からの雨で
少し寒かったのですが、
お天気が回復してきました。

芦屋川の橋の上で信号待ち。
コメント

夏のゼリーが勢ぞろい

2008-05-29 15:26:24 | 日記
ゼリーを探しに。

どれにする?・・・迷ってしまいます。
コメント