goo

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

ホントにやってしまうとは!
っていうのが、これを作ると聞いたときの正直な感想。

と思いつつ、実はインディ・ジョーンズを観たのなんて、だいぶ前の話。
しかも1作目以外はあまり記憶がない。
というわけで、私はそれほど思い入れはありません。家族はみんな大好きなんですけどね。
面白かったと思っていたはずだけど、あんまり何度も観たいとは思わなかったんでしょうね。
そのせいか3作ともDVD持っているくせに、観たことがありません。
でも、やっぱりあのテーマソングを劇場で聞けるんだ!そんなところに感動したりもしたのでした。
観る前はそんなかる~い気持ちでしたが、観終わってみたら素直に面白かった!
最初はハリソンのインディっぷりにヒヤヒヤしたのですが、気付いてみたらそんなこと考えていたのが嘘のように楽しんでいました。
主役が主役なだけに、若い子を入れてかなりバランスの取れていた映画だと思います。
お茶目で小粋なセリフと、アクションばっかりでかなり派手めでしたが、メリハリがしっかり効いているので飽きる事無かったです。
途中のジャングルでのアクションもなかなか。
久々に何にも考えずにとにかく楽しむ!ってことに没頭できました。
んでも、インディってこんなに無理がある映画だったっけ?って思ったことも。
正直ラストは話デカ過ぎ、ストーリーぶっとび過ぎなんて思ったのですが、気にしても仕方ないかなって気分で許しました。もともとファンの方々には、ウケが悪いのかな。
私はこんなに無理があってもスケールデカいんなら、あんくらいやってもいいんじゃんと思いました。
それがファンとの違いかも知れませんが。
辻褄が合ってないわけじゃないし、ロズウェルがなんちゃらと出てきた時点で、SFになることはわかりきっていたし。
でもなかなかよいと思うのです。古代文明とSFの融合。
ちょっと夢があるなと感じたのは、私だけ?
でも時代を反映させたんでしょうけど、赤狩りとか原爆とかそういうのはいらないんじゃないかなとかも思いました。
んでも、素直に楽しめたのでよかったです。

ずいぶん年とったハリソンさん。
ちょっと体が重かったかしら?なんて感じましたが、でもインディとしての存在感はさすが。
今回アクションはシャイアくんにまかせて、彼はバッチリ決めてくれました。
ケイト・ブランシェットはホントに芸達者。
こういう映画に出るなんて思ってみなかったので、びっくりでした。
コメント ( 17 ) | Trackback ( 25 )
« ジュノ 歩いても 歩... »
 
コメント
 
 
 
こんばんは (ノラネコ)
2008-06-25 23:11:31
なななさんくらいの歳の人が観たら、こんなの古くさいと思うのかなあと心配だったのですが、楽しめたのですね。
何となくホッとしました(笑
ロズウェルが絡む事は賛否両論みたいですが、私としては全然気になりませんでした。
超古代文明=宇宙人説って昔からオカルトの定番ですからね。
むしろ数少ない今回の新機軸として、なかなかの見せ場になっていたと思います。
 
 
 
1>2>3 (クラム)
2008-06-26 22:13:27
ぼくも全作見てるはずなのですが、
はっきり記憶に残っているのは「レイダース」ですね。
シリーズの出来の良し悪しというよりは、印象度なんだと思います。
純粋に見た回数の違いかもしれません。

なんかG.ルーカス氏は、次回作をS.ラブーフ中心にしたいと思ってるとか。
彼は随分大事にされてますね。
素行の悪さを伝えるニュースをよく見るのですが。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2008-06-27 11:36:41
ノラネコさん
こっちにもありがとうございます。

楽しめましたよ♪
作った人が映画の楽しさを熟知している人だと思っているので、安心してみることも出来ました。
とにかく楽しさを追求してくれましたからね♪
私も古代文明=宇宙人は全然ありだと思うんですけどね。
ミステリーサークルなんて、宇宙人が作ったんだ!って思ったほうが何かいいですし(笑
でもかなり賛否両論みたいですねー。


クラムさん
「レイダース」は印象に残ってはいるんですよ。
あとはホント・・・。
やっぱり一番最初にレイダースを観るので、その印象がガツンと残っているかもですね。

S.ラブーフは大物から好かれているような・・・。
サル顔なんで好きじゃないんですけどね(笑
しかも素行もあんまりいいニュース聞かないですよね。
調子のりそうで、心配です(苦笑
 
 
 
魔宮 (aq99)
2008-06-27 22:57:55
やっぱり、DVDで見るのと映画館で見るのとは断然違いますよね~。
「魔宮の伝説」は、印象に残らない映画かもしれませんが、トロッコシーンとか吊り橋落下なんか、今ほど過激な遊園地アトラクションの揃ってなかった時代、それはたいそう面白かったアトラクションでしたよ~。
 
 
 
こんばんは! (アイマック)
2008-06-27 22:57:57
お久しぶりですね。
私もこの映画を劇場で観られるとは思ってもいなかったですよ。
ちょっと期待しすぎてしまったところもありますが
後半はいつものインディのノリで楽しめましたっ!
ケイト・ブランシェットは意外なキャスティングですよ。
冒険ものでも彼女らしさがでていて、そこはさすがですね。

S.ラブーフ>調子のりそうで、心配です(苦笑

うーむ、、好きな俳優さんなので、最近の素行なんとかしてほしいです^^;
 
 
 
トラバ返しありがとうございます~ (よろづ屋TOM)
2008-06-28 14:17:17
コメなしおしかけトラバだったのにありがとうございました!

観る前は興味なくても、観始めたらのめってしまう…というのは、やっぱりこの映画が活劇のいいところをちゃんと再現してるからでしょうね。
ぶっちゃけて言えば先もオチも判りきってるのに面白い。だからリピーターも多い。むしろ頭を空っぽにして楽しめたモンが勝ちってのが『活劇』だと思います。

≫そのせいか3作ともDVD持っているくせに、観たことがありません。

むはー。なんちうぜいたくな。( ̄ロ ̄lll)
 
 
 
こんばんは♪ (りら)
2008-06-28 21:05:05
お久しぶりです~
ハリソン・フォード、頑張ってましたね~。
久しぶりにインディを観られて嬉しかったんだけど
最後のオチにはやっぱり引いちゃいました~ 
 
 
 
Unknown (風情♪)
2008-06-28 23:47:14
こんにちは♪

>古代文明とSFの融合
まぁコレはコレで十分ありなのは解るし、
決して嫌いでもないんですが、昔からこ
の組み合わせがどうもすんなりと受け入
れ難しでして、ラストはちょい興ざめと
なってしまいましたが、実際のところは
何やかやと言いながらも思いっきり楽し
めたと言ったところです♪ (゜▽゜)v
 
 
 
こちらにも~ (なな)
2008-06-29 00:34:35
インディ世代(何歳くらいだ?)でないなななさんも,
楽しめたようで,よかったです。
私は1作目が一番好きです。やっぱり初対面の第一印象がよかったのでしょうね,この作品の。
アクション・アドベンチャーの古典的存在になりつつある名シリーズなので
ハリソンさんのお歳に不安はあれど
トライしてもらえただけでもうれしい作品。
でも,実際に鑑賞してみると,予想を上回る面白さでした。
 
 
 
こんにちは! (由香)
2008-06-29 11:02:21
なななちゃん、こんにちは!
なななちゃんも多忙なのね~
私もバタバタで、オーバーヒートしそうです(笑)
お互いにマイペースで過ごしましょうね♪

で、、、映画ですが、インディ大好きなので、とっても楽しかったです!
元々ビデオで3作持っていて何度も鑑賞していましたが、この度新リリースされたDVDの3作セットまで購入しました~るん結構思い入れが強いでしょ(笑)

『インディってこんなに無理がある映画だったっけ?』
そうでしたよ~無理無理のところが面白かったシリーズです。
ただ無理無理じゃなくて、そこに浪漫と夢があったのよね~
今回はSFになっちゃって、、、最初は???と思いましたが、今では全然OKです!!
考古学浪漫とSF浪漫の融合バンザイ!(笑)
 
 
 
やっぱり映画館 (メビウス)
2008-06-30 01:34:27
なななさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

インディ3作は劇場じゃなくテレビでずっと観て来ましたが、やっぱり映画館で観るとスケールも迫力も興奮も一味違うって事を感じましたね。お馴染みのレイダース・マーチも相変わらずイイ曲で、自然と口ずさんでしまいますw

でも正直地球外な人達が絡んできた、ぶっとびなストーリー展開は自分も突っ込んじゃいましたけど、ファンなら範疇内なのかもしれませんね。今までのシリーズも超常現象じみた内容ばっかりでしたからね~。
 
 
 
こんばんは (はらやん)
2008-06-30 22:21:23
なななさん、こんばんは!

若い世代のなななさんにも楽しんで観てもらえたようで良かったです。
1作目の「レイダース」もラストはけっこうトンデモオカルト系の終わり方だったので、僕は本作のラストも全然OKでした。
むしろインディはこのくらい荒唐無稽なくらいがインディらしいです。
旧作ファンへのサービス満載で、とても楽しめました。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2008-07-01 20:20:16
aq99さん
あぉー!トロッコシーンとかつり橋落下は憶えております。
そういう面白いトコは、やっぱり印象に残りやすいんですねー。
アトラクション、まさにそうですね。
そういえば、ディズニーシーにインディのアトラクションありますけど、あれもなかなか面白いです。


アイマックさん
お久しぶりですー。
こういう映画を劇場で観られるとなると、映画好きでよかったなーって思いますよね。
あのテーマソングだけでルンルンでした♪
ケイト・ブランシェットは娯楽作のイメージがないんですけど、どんな役でもものにしてしまいますね。
ホント、さすがです。
あら、アイマックさんS.ラブーフお好きなのですね?
んー、どうなっていくやらですね(苦笑
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2008-07-01 20:25:09
よろづ屋TOMさん
いえいえ、こちらこそありがとうございます。

まさに娯楽作!でしたよね。
色んな細かいトコ考えたり、先読んだりしなければこんなに楽しめる映画はないんだろうなって思いました。
作っている側はそれを知り尽くしていると思いますので、なお更楽しめた気がします♪

DVDって買っちゃうと観なくなりません?
違うかな?私だけ??
何だかいつでも観れるーって思うと、めんどくさくなってしまうのです(笑


りらさん
お久しぶりですー。
りらさんオチがダメだったんですね。
確かに「ないわー」って思う人も多いですよね。
私はもう何でもありだ!ってなっていたので、まぁいっかってことで(笑
でも面白かったですよね。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2008-07-01 20:35:34
風情♪さん
受け入れ難しなんですね。
確かに、それ言っちゃったらさーなんでもそうじゃない?って感じではありますよね。
んでも何だかんだで楽しめたんならよかったです♪
ってか楽しまなきゃ損な映画ですものね。

ななさん
多分世代問わずに楽しめる作品だと思います♪
ってか作っている側が楽しませ方を知っているんでしょうね。
まんまとそれにはまってしまいました。
でも1作目もスタンダードな娯楽作なので、私はそんなに思い入れはないんですよね。
だからインディ世代(?)の人たちは、そのぶん違う意味で楽しめそうでいいなーって思ってしまいます。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2008-07-01 20:42:55
由香さん
はい!
マイペース、マイペース(笑

そうそうDVD3作セット、うちにもありますよー。
でも弟しか観ていないっていうね(笑
もったいない気もするけどもってて損はないし、まぁいっかーって感じでございます。
おぉ!由香さん気が変わった??(笑
SFと遺跡の融合万歳だなんて。
でもありですよね??
そんな無理もまたロマンがあるし!
ありえないことをここまでやったなら、そんなSFチックなもんもありだなーって思ったのでした。


メビウスさん
映画館で観るに限りますよね!
レイダース・マーチも映画館で聞くと、また一味違ったものに感じられました。
やっぱりこういう映画が復活してくれると、嬉しいものがありますね♪
ラストはホント真っ二つに意見が割れていますね。
私も最初は「はぁ?」ってなりましたが、まぁありかなと(笑
許してしまわないとそれまでのインディの活躍も否定してしまう気がして。
だから許してみました(笑
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2008-07-01 20:45:29
はらやんさん
世代問わず楽しめる作品だと思いました♪
そうそう、レイダースも帰ったらちょうどテレビでやっていて、ずいぶんなハチャメチャだなーって思ってしまいました。
だって、ありえないですものね(笑
だったら今作のような終わりかたは、全然アリじゃないか!!って感じました。
オールドファンの方々はまた楽しめる視点が違って、いいなーって思います。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。