くまの子クラブ

一関市の放課後児童クラブ・くまの子クラブの毎日です

今日のおやつは 竹の子ご飯でした

2013年05月30日 | くまの子毎日

きょうのおやつは 1升3合のご飯で作った 竹の子ご飯です


放射能の心配が無い 三重県産の 竹の子を使いました

あっさりとして やわらかく煮てある 美味しいご飯で
お代わりを競って けんかする子もいたりして 
それはそれは にぎやかーなおやつタイムでした

飴と 煎餅も付けたので 結構 腹持ちが良いと思います
明日は 何のおやつにしようかな~


今日の くまの子牛丼と お誕生会の ご報告です

2013年05月24日 | くまの子毎日

運動会の前日で 学校給食の無い 本日は くまの子牛丼を用意しました

 
牛肉3キロ、 ご飯はお釜に 8合ずつ4釜  ごぼうや 白滝 ニンジン 玉ねぎ 

大鍋2つでタップリと用意して            サラダも付けて
  

みんなで 「 いただきまーす !!」
 ← 美味しそうでしょ~?

白滝が入った牛丼を 初めて食べた子や、
「 ウチでは 牛丼食べたこと 無い 」 と、何回もお代わりをした子もいて
大変賑やかで 楽しい くまの子給食でした

・・・賑やかで楽しい時間の後は・・・・・・

でも 4・5年生さん達が 手伝ってくれたおかげで 先生達はとても助かりました
ありがとうね! これからも又宜しくね!

午後からは お誕生会と 高学年主催の 新入生の歓迎会が ありました


高学年の子供たちは 今日まで 一生懸命用意していました
新入生達にも その気持ちが 充分伝わったと思います

夕方は お昼に炊いたご飯で おにぎりを用意していたので
「 おにぎり食べる人~? 」 と 先生が 訊くと
「 はああああああああーーーーい 」 と元気なお返事が返ってきて
3升2合の ご飯は 完食しました 

今日は 運動会の前の日なので お迎えが 気持ち早いようです
おやつや お弁当の買物もありますものね
明日は 良い天気になりそうです 
みんな がんばってね 


ポン・デ・ライオン 来ました

2013年05月21日 | くまの子毎日

去年の12月に ミスドのポイント交換で申し込んだ ポン・デ・ライオンのぬいぐるみ

注文殺到とのコトで 半年待って やっとこ今日 くまの子クラブに届きました


↑ 玄関で 子供たちの帰りを待っている ポン

「 ただいま~ 」と次々帰ってくる子供たちは
ポン・デ・ライオンのお出迎えに 大喜びしていました

とんでライオン とか言う子もいたりして 賑やかでした

このライオンは 宿題をしなかったり ウソをついたりするコには
ガブリと噛み付きますよおオオオ ・・・・と 先生達に言われた子どもたち
始めの数分間は まじめに宿題をしていました

ポンは くまの子クラブの一員になったように 上の方から子供たちを見ています
 


5月が始まりました

2013年05月02日 | くまの子毎日

4月のお誕生会に (4/30) 一足早く 柏餅をおやつに出しました


松栄堂の 出来たての柏餅です。 1個105円
「 先生~ 葉っぱも食べていいんですか~? 」  「 食べれませ~ん 」 

去年も 同じような会話があったような記憶が・・・
桜餅のように 葉っぱも食べられると 子供たちは思うのでしょうね

本日 5/2は くまの子給食の カレーライスです
5年生の子供たちが 一杯手伝ってくれたおかげで 
大変スムーズに配膳できました
子供たちの手伝いは とても助かります 

 
ゆで卵と ミニソーセージも付けて 「 いただきまーす 」

ご飯は 3つの釜で2升7合炊きました→ ぺろりと無くなりました
カレールーは 今回は 甘口と中辛を半々くらいにしました
辛いと言うコもいなかったので 今時の子供たちは この位の味はOKなんですね



そして午後からは 百人一首です
1年生や 春休みから くまの子クラブに来たコには 初めての体験です 
初めての体験なので 札が取れなくて 泣き出したコがいました
藤森先生は 「 これからが楽しみです 」と褒めてくれました 良かったですね~

連休の後半になります
体調に気を付けて 楽しく過ごしてください

指導員も一休みします       
 


5月の予定です

2013年05月02日 | 事務室

*5月の予定

2(木)   午前授業 くまの子給食 カレーライス
3~6   休所
22(水) 運動会総練習 3時下校
23(木) 水曜日時程
24(金) 6年生は会場準備で2時下校
     1~5年生は12時下校 
     弁当持参お願いします
25(土) 運動会
27(月) 運動会代休で 朝から開所 くまの子給食 焼肉弁当

他 変更あるかもしれません 玄関のボードの確認も宜しくお願いいたします