NPO熊本ラグビースクール活動ブログ

熊本で活動しているNPO熊本ラグビースクールの活動日記です。

一斉体験会

2018年05月15日 | アルバム

5月13日は、県内一斉体験会が開催されました。

熊本ラグビースクールは、当初県立大小峯グランドで予定していましたが、開始時にあいにくの雨だったためグランドが使用できず。

そのため、益城町黒石崎グランドに移動しての開催となりました。

突然の移動となりましたが、たくさんの新しい仲間がラグビーを体験してくれました。

在校生は、通常通りの練習。くしくも玉名グランドでの練習が中止となった中学部と一緒の練習になりました。

たくさんの来場ありがとうございました。みんな楽しんでくれたようで嬉しいかぎりです。

右サイド切れてしまってて申し訳ありません・・・。

練習の説明中の図。

駆け抜ける気持ち良さを体験してもらいました。アタックディフェンスとも超気合入っている。

J・COMさんが取材に来られました。カメラだけ防雨対策ばっちりですが、体験会が始まったら雨がどこかへいなくなりました。

中学生がお手伝いしてくれました。

一歩も引かないぞ、と始めましたが体験の子が上手くなってくると徐々に圧力を感じるようになりました。

15分たらずの当たりセッションで子供たちはみるみる上手になり、中学生は後ずさり・・・。

しっかり姿勢を覚えた後は、2人のディフェンスの間を突破。勢い余ってどうしても姿勢が高くなってしまい顔が・・・。

でも、このセッションも15分たらずで徐々に低くなって上手になりました。

女の子も2人来てくれました。

みんな、是非入校してくれたまえ!!

「コンタクトとランはどっちが楽しかったー?」って聞いたら、手を上げたのは1:1の割合でしたが、

その後の発言は、「どっちもー!」って言って貰いました。一緒にやっててこちらも楽しかったです。

一旦体験会は終わり、ボール遊びの自由時間。

お手製のゴールポスト(既存より多き目に再作成品)でゴールキック。

2015年ワールドカップから3年になろうとしてますが、低学年の子たちにも五郎丸スタイルは健在。

サッカーしている子はさすがのボールヒットでした。

手元にあったサンゴリアスの応援旗を挿しましたが、やっぱりここはKRS旗を挿すべきでした。

 

ラグビー体験は、いつでも受け入れています。また、ラグビーしたくなったら来て下さい!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月5日6日阿蘇合宿

2018年05月14日 | アルバム

5月のゴールデンウィーク最終2日は、恒例の阿蘇合宿in阿蘇青少年自然の家でした。

今年も大分ラグビースクールの5年生6年生も参加の合宿でした。

担当の4年生保護者の方々、準備と運営ありがとうございました。

色々と課題はありましたが、皆さんの協力により無事に合宿を終える事ができました。

開会式。

合宿の目的を唱和して全員で確認しました。ちょっと不徹底でした。運営の反省点です。

低学年チーム

中学年チーム

5年生チーム

6年生チーム

なかなか一緒に練習にならない中学部も今日は一緒です。

夕べの集い。チームの代表者が国旗を下げる役割を担います。

夕べの集いでチーム紹介です。

安全講習会、レクレーションの前に、中学生がリバティ杯の優勝報告です。

夜の最後はレクレーション。恒例のビンゴ大会です。

なかなか開かないなあ、の図。

ドキドキで番号の読み上げを待ちます。

ビンゴ!!の人は前に来て賞品を貰います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月3日4日中学部熊本交流会

2018年05月09日 | アルバム

5月のゴールデンウィーク。関係者にとってはラグビーゴールデンウィーク!

28日熊本ラグビーフェスティバル(写真なし)、29日通常練習(写真なし)で、

学校行った後の5月3日4日は、中学部が熊本交流会に参加しました。

今年は中1生も試合を組んでもらって他スクールとの熱い試合をしました。

でも怪我人が多かったのは残念な所です。怪我しない身体を作るよう頑張っていこう。

3年生の試合。山鹿中学との合同で試合に臨みました。

いい試合をしましたが、他県スクールとの試合ではスピード対応、差し込まれた時のメンタルなどなど。

たくさんの課題が見えました。

九州大会まであと3ヶ月。課題を一つひとつ克服して、圧倒した試合運びが出来るように成長して貰いたいですね。

長い付き合いの宮崎ラグビースクールとの試合。

今回はだいぶ差をつけられた感じでしたねえ。スピードが・・・。

でも踏ん張る事が出来たのは大きい成果だと思います。

踏ん張った、の図。

山本トレーナーによるケアー。ありがたいですね。

生徒が倒れると山本トレーナーを探している自分がいます。自分もセーフティアシスタント資格は

持っているんですけどね。

中1生も熱い試合を繰り広げました。

一緒に試合をした島原、長与の中1生も一緒に試合のレビュー。

コーチからのフィードバックの後は、生徒達だけで問題点を洗い出し。そして課題を設定します。

聞き耳を立てて聞いてみると、言っている事が凄いレベルアップしている。成長を感じられて感動です。

オフタイムは小学6年生と変わりませんでした。変な安心を得られました。座っている距離が無駄に近い。

圧倒の独走トライを決めてニヤける、の図。

長い付き合いの宮崎ラグビースクールメンバーとの試合でした。

子ども達は付き合いです。お互い切磋琢磨していって欲しいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月21日定期総会

2018年04月29日 | アルバム

4月21日は、NPO法人熊本ラグビースクールの総会でした。

総会で、年度活動計画および活動予算を決めます。昨年度の決算報告も行いました。

すべての議案を承認いただきました。これに基づき、2018年度の活動に取り組んでいきます。

熊本ラグビースクール、みんなでちゃんとやっています。やっていきます。

校長からの挨拶

昨年に続き議長をお願いしました東さん。素晴らしい議長をして頂きました。

会計報告です。いつもしっかり会計処理をしていただきありがとうございます。

たんさんの会員の方(保護者)に参加いただきました。活動を決める大事な会なので積極的な参加、

ありがとうございます。

校長からの税理士さんに代わっての会計監査報告です。

議事の確認です。

総会終了後、保護者に覚えていて欲しい、脳震盪の復帰プロトコルと打撲時のHARMについて説明会を

行いました。

また、ラグビーの素晴らしさを改めて説明させて頂き、お友達の勧誘をお願いしました。

説明の元資料は、ワールドラグビーのサイトにありますRugbyReadyからお借りしました。

→http://rugbyready.worldrugby.org/?section=62

見てみてください。「はじめに」と「ライフスタイル」にラグビーの素晴らしさが記されています。

是非とも、我々とラグビーファミリーになりませんか!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/15 通常練習(益城黒石崎グランド)

2018年04月25日 | アルバム

4月15日は、益城町の黒石崎グランドで練習でした。

広い芝生の上でのノビノビとしたラグビーをする事ができます。

新年度始まって始めての黒石崎グランド。今日は中学生も新年度始めての合流です。

中学生は4月22日からリバティライオンズクラブ杯があり、山鹿中学との合同練習が主となりしばしば離れ離れです。

低学年。競争だ。ちっちゃくても負けません。

中学年。3年生はよりスキルフルな練習メニューになっていってます。なんとなくでは上手くなりませんよ。

ハンズアップ。からのぉ・・・。

ハンズアップ、アリーキャッチ、フォロースルー。まず用語をしっかり覚える事も必要です。

でも、できるじゃないか!!次はもっともっと前で取ろうか。

高学年 指先の感覚を研ぎ澄まします。日毎にハンドリングが上手くなっています。

あぁ、この頃に戻りたい。どんどん上手くなるんだろうなあ。

練習に集中せい!

中学部 新一年生を含めたタッチフットでのアップ。

新一年生、なんか、ちょっと見ぬ間に上手くなってない?

コーチも入ってのタッチフット。コーチ陣もがんばってますが、生徒達とのスピード感が・・・・。

3年生は、リバティライオンズクラブ杯、頑張ってください!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年度開校式

2018年04月23日 | アルバム

アップが遅くなりましたが、4月1日より早速2018年度がスタートしました。

中学部は、そちらも早速中学委員会のイベントで福岡の築紫丘JrRCとの練習試合で不在です。

「礼」で始まりました。

こちらも早速、体験の仲間が来てくれました。入ってくれるかなあ。

拍手~~。

2018年度も元気に行きましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月18日 2017年度卒業式

2018年03月25日 | アルバム

3月18日は、3年生の卒業式でした。色々盛り込んだら午前中だけでは終りませんでした。

来年はもっとビックイベントにしよう。

久しぶりの単独チームとして九州大会に臨んだ今年の中学部。多くの3年生が抜けてしまうので

とても寂しいです。

目標とした全国大会出場という結果は出せませんでしたが、キツイ事をやりきる高い意識と

その先にある高い満足感を得る気持ち良さを得られた事は、この後の人生で必ず役に立ちます。

大きく羽ばたいてください。

 

1.校長挨拶

2.卒業記念品授与式

3.卒業生挨拶

一人ひとりに進学先、スクールの思い出を話してもらいました。

4.卒業生保護者からのお礼の贈呈

6.修了式

卒業ではありませんが小学部を修了した6年生に修了記念のTシャツを、中学部進級を祈念して渡します。

祈念Tシャツ。

全員ではありませんが、ほとんどの子が中学でもやってくれると言ってくれています。

コーチ冥利に尽きます。ラグビーを楽しんでくれてありがとう。

スクール内対抗戦。1年生vs2年生。2年生にも負けないスピードで抜くぜー。

4年生vs5年生。アンクルタックル、そしてダブルタックル。

スクラムみたいなラックですねえ。4年生は早く広がらないとです。

高学年vs中学生。中学生は手加減しているようで要所要所でかなりの本気モード。

スペースが開いているようで開いてませんでした。

親子試合。幼稚園チームvs保護者。力では負けるがスピードで勝負。

2年生vs保護者。教えているとおりに、ディフェンスはボールが出たら前へプレッシャー。

ジョイマンの真似をしている訳ではありません。

3年生vs保護者。見事なダブルタックルに、ずるいオーバースローで回避。

きずなのアンクルタックルがいいですねえ。本気度が見えます。

4年生vs保護者。4年生くらいになると気を抜くとスピードで抜かれます。

スピードとスタミナでは負けますが、パワーでは負けません。父親としての威厳がかかってます。

中学生vsコーチ・OB

新規コーチが少なく、平均年齢が年々1歳近く上がっているコーチチーム。中学生との本気バトルです。

上手になった中学生に全く歯がたたずにコーチは完敗でした。嬉しい悔しい試合でした。

集まってくれたOBの森本一央さん('97年卒)、出家潤さん('97年卒)、ありがとうございました。

出家さん集合写真にいない!!

閉会式の前にお楽しみ抽選会。

日隈たくとのパパのコネで東芝ブレーブルーパスの選手のお古着を頂きました。頂いた選手の顔写真を

つけての抽選会。

子供向けのつもりでしたが、5Lとか街では絶対に見ない大きいサイズが多く、保護者も対象に急遽変更。

親子ともども熱くなりました。手配いただいた日隈さん、集めて頂いた有田さん、東芝ブレーブルーパス

の湯原選手、森選手、小瀧選手、宇薄選手、三上選手、藤田選手、石井選手、ありがとうございました。

昨年度から東芝ブレーブルーパス選手とは何かと接点を頂いています。

NTTコミュニケーションズのジャージは先々週高学年が記念に頂いてきたものを抽選会賞品にしました。

この日幸運だった方々。家族内に2点当たった人がちらほら。幸運は人ではなく家にくるのだろうか?

みんなおめでとう。来期もがんばろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月12日 中学部追い出し試合

2018年03月25日 | アルバム

3月12日は中学部の追い出し試合を企画しました。受験勉強が終わった中学3年生が久しぶりに集い、

ラグビーで久しぶりの運動をしました。

生徒が多かったので集まれる場を作れました。お邪魔させて頂いた玉名中の皆さんに感謝です。

終わり間際に行ったのといきなり2年生の助っ人で出場させられたので写真は、最後の挨拶のみです。

玉名中、山鹿中、スクール2年生との試合でした。皆勝ったそうです。

早めに推薦で進学を決めて動いていたメンバーが多かったからかな?戦術理解度が高まった成長の結果かな?

追い出し試合の最後の挨拶。2年生と卒業生。

全員が集まれませんでしたが、たくさんの3年生が来てくれました。半年経ったら大きくなった。

送り出した2年生。九州大会に向けてがんばれぇ。

 3年生チームを引っ張ってくれてありがとう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャイニングアークスカップ招待

2018年03月23日 | アルバム

3月3日・4日は、NTTコミュニケーションズシャイニングアークス様より東京(千葉)に招待頂きまして、

シャイニングアークスカップに高学年が出場してきました。

6年生は、阿蘇合宿、ラグマガカップ、トライドリームカップ、ミニフレンドリーマッチと合わせて5回目の皆でお泊り。

小学校の修学旅行も合わせると6回も修学旅行があったみたいなもので、貴重な経験をたくさん出来ています。

ご招待ありがとうございました。

今回は保護者は居残りです。出発の挨拶。いつもお世話になります。

金曜日の夜の夕飯は、宿近くの食堂に営業時間外なのに頼み込んでカレーを出して頂きました。

千葉駅近くの「美味しん坊」様。ありがとうございました。

カレーライス。でかい鍋を飲み干した、いや食べつくしたそうです。

NTTコミュニケーションズのグランドで大会です。

やるべき事を確認。聞く顔は真剣。俺たちは東京に遊びに来たんじゃない!

他チームは6年生主体のチームが多かったですが、折角の招待だったので5年生6年生で参加しました。

前半は5年生、後半は6年生で臨みます。勝ち負けよりも今回の目的は交流です。

予選リーグ初戦。vs千葉市

前半 0本-4本、後半 4本-2本。

アフターマッチファンクションの後は両チームが混ざり合っての記念写真を撮影。

ミニフレンドリーマッチで会った常総ジュニアの子達と再会。今回も試合は出来なそう。

2戦目、浦和ラグビースクール

大会のチームMVPにこの後輝くヒサトシ。ボールへの集中力が素晴らしかった。

試合後にレフリーレビュー。本格的です。

前半 1本-1本、後半 2本-2本。

決勝リーグ(3位グループ) 初戦 龍ヶ崎ドラゴンズU-12戦。

前半 0本-4本、後半 3本-1本

龍ヶ崎の子、福岡・長崎よりでっかい。

2日目に入りまして、決勝リーグ2戦目 文京ラグビースクール。

前半 2本-1本、後半 4本-2本。

珍しい関東のチームとの対戦をたくさん楽しみました。

順位決定戦 にしはらラグビースクール戦。先輩が代表を勤めているチームです。こんな形で交流が

されるとはご縁ですね。

前半 3本-1本、後半 4本-0本。

熊本らしさを示せたかしら。

今回は、シャイニングアークスの小野寛智選手がスペシャルサポーターで熊本ラグビースクールについてくれました。

小野選手は、大分県出身。臼杵ラグビースクール→ぶんごラグビースクール→東福岡→帝京大。

久住合宿で熊本ラグビースクールと対戦したんじゃないでしょうか。(未確認)

各試合のマンオブザマッチがカレンダー頂きました。各チームからひとつ。5試合中4試合で熊本の

生徒が選ばれました。トライを取った子ではなく、好プレーのほかにグランドでの振舞いなどで

選ばれました。

会場にはキッチンカーが来ていて、堪能です。準備の大会事務局の方、ありがとうございました。

閉会式後、招待頂いたお礼にシャイニングアークスの選手達のところに挨拶に行きました。

生徒が着ているシャツを出場記念Tシャツです。欲しかったなあ。

宿泊は、千葉駅前の白扇旅館です。人数が多くて貸切になりました。

おばあちゃんちに泊まったみたいな雰囲気を味わいました。

夜、スペシャルサポーターの小野選手と楢山選手がサプライズ来訪。

スペシャル講義を開いてくれました。

これまたスペシャルなプレゼントを頂きました。

小野選手の私物を頂きました。1つなのでジャンケン大会で決めました。

今回は交流が目的だったので順位はおまけな話ではありますが、残念ながら3位グループ。

18チーム中15位でした。

関東のチームとの対戦も熊本らしさと一年間目指してきたラグビーを出す事が

できました。素晴らしい機会を提供いただきましたNTTコミュニケーションズ様と

シャイニングアークスの方々に感謝です。ありがとうございました。

帯同コーチお疲れ様でした。

帯同してくれた保護者の方々ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月3日中学部セブンス

2018年03月04日 | アルバム

3月3日は、中学部は県協会主催のセブンス大会でした。

受験が終わった3年生も参加しての大会となりました。在校生カテゴリーでも3年生カテゴリーでも結果よりも楽しむ重視で楽しみました。

3年生は受験で体が鈍ってた人、勉強してたのか?って人いろいろでした。

2年生の試合が白熱したので写真を撮るのを忘れてしまいました。申し訳ありません。

久しぶりに集まったメンバーもいて集まった事を楽しんでます。

今日はサンデーズと合同で試合に臨みました。みんな知り合いです。

試合前の緊張はあっただろうか?

いつもの攻撃オプションを披露。

個人技でトラーイ!

トライゲッターのどや顔です。

玉名戦は勝てました。

帯山戦は、ミスばかりで敗戦。

3年生は、次節は玉名で送り出し試合、次々節は卒業式でのコーチ戦です。全員が再び集まれればいいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月18日 春日リトルラガーズ交歓会

2018年02月28日 | アルバム

2月18日は、小学部は春日リトルラガーズとの交歓会でした。

春日さん、綺麗なグランドの準備ありがとうございました。

各学年、勝ったり負けたりでしたが、小春日和の温かい一日でした。

トライドリームAパート進出の6年生はさすがの強さでした。

開会式、両チームキャプテンからの挨拶。挨拶に始まり挨拶に終ります。

1年生試合。春日さんとはユニフォームが似ているので、ホスト側の春日さんがビブスを着てくれました。

熊本は助っ人に2年生が数名入っての試合。ん?寝て手を使っているかな?

勇気を持って相手に当たりに行く。

皆で捕まった味方を助けてやるんだ。

2年生試合。元気なけいこうのラン。ストレートランが出来ているー!のかな?

体格を活かして当たりに行きます。あとはボールを隠す事だ。

ナイッスな寄りですねえ。肩を組んでのオーバー。練習どおり。

ピーからゴー。2年生なのに良くラグビーを知っています。

大きい子にも勇気を持ってタックル。素晴らしい。

3年生試合。ランナー1。

ランナー2。

ランナー3。ランナー4の写真はありませんでしたぁ。

大好きになってきた「当たり」。相手との間に隙間も作ることが出来てきました。

意地のタックル。弾かれても離しません。パンツだったのはゴメンナサイですね。いい集中力と粘りです。

4年生試合。

体の使い方が上手です。私もこんな頃からやってたらもっと上手になれたかなぁ。

としの突破!

味方に対するフォローコースが皆いいですねえ。

ライン際を疾走したが、捕まった。でも簡単には出されない意地!

気持ちよさそうなラン。ボールを反対に持ち帰るとプレイの選択が広がるぞぉ。

5年生試合。すっかり半ずらしで突破する快感を覚えたけいご。

最近ランナーに変貌しつつあるたいしろう。

ナイッスパス!もうちょっと早く投げたら更に良い。

意地のぶつかり合い。お互いに気持ちが入っていていいですねえ。

この後、いいオフロードが生まれました。素晴らしい。

6年生試合。始まりは良い寄りです。素晴らしいサポート。

サポートが遅れてしまいました。

縦へのスピードのあるラインです。素晴らしい。全アタックでこのスピードを!

スタンドオフいいスピード!それ以外立ち位置がおかしいぞ。

ギャップを見定めたいいランです。次は抜けた後の外へのラストパスだね。

ディフェンスもしっかり内から前に出られるようになっている。いいですねえ。感激です。

終った後は仲良く昼食、アフターマッチファンクションです。

なんかまだ対戦中みたいな並びだねえ。

4年生くらいになってくると座り方に照れがありますかね。

閉会式です。

来年は熊本で待っています。来年は中学部の試合も組めるようにがんばります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月11日 玉名ラグビーフェスティバル

2018年02月19日 | アルバム

2月11日は恒例の玉名ラグビーフェスティバルにスクール全体で参加してきました。

雪が降る時間もあった寒い日でしたが、玉名協会の方々の用意した豚汁で温まる事もできました。

寒空の日の河川敷は堪える寒さでしたが、楽しい一日を過ごすことができました。

中学生は、山鹿中との合同チームで優勝でした。

4年生、1年生も各カテゴリーで優勝を取る事ができました。

玉名協会の方々、準備および運営とありがとうございました。

開会式

一年生試合、今回はタグラグビーでした。

普段、タグラグビーの練習はぜんぜんしてませんが、がんばりました。

2年生試合。培ったステップの技術でがんばりましたが、ルールを理解しているタグの練習しているチームには勝てませんでした。

生徒達の格好に寒さを感じます。タグのふわっと感に風の強さを思い出します。

白い点は画像センサーのノイズではなく「雪」です。

幼稚園試合。幼稚園クラスが集まって試合をしました。

この向きから見てどっち攻めなんだろうか?良いステップですがね。

幼稚園クラスですが、しっかりと挨拶をして終ります。後ろの茶コートのコーチの角度がサービス業が示す正しい角度です。

3年生試合。サンデーズに勝って決勝に進めましたが、相手はスクール4年生でした。

がんばりましたが、負けてしまいました。来年は沢山ご飯を食べて下克上を狙おう。

素晴らしいアンクルタックル。2人目のよりも速い!

速い寄りでボールだしからの、早いピックゴー。

4年生試合。山鹿RS戦。

ディフェンスラインにギャプができているぞ。フォローコースの確認をしよう。

良いステップと状況判断から抜け出し。体格に頼ったプレイを心掛けている。素晴らしい。

走るだけではなく、周りを意識し始められました。裏に抜けたら外が鉄則です。

裏に出てからの外。出来てるじゃないか!言う事なしだった。

中学年カテゴリーは決勝でスクール4年生VS3年生との戦いました。4年生は、貫禄がちでしたが、やられた場面も何度もありました。

4年生は4月から高学年。一から基本を振り返り、高いレベルを再構築していきましょう。

4年生相手に果敢に当たりに行きます。いっこうはこの試合では存在が反則だよねえ。

外に廻されてしまうとスピードでもきついですが、3年生は何度も止めてました。

強い気持ちが素晴らしい。でも試合中からの悔し涙は不要だ。ノーサイド前には諦めない。

5年生試合。八代RSともっこすRSとの合同チームで望みました。

6年生に果敢に当たりにいきます。いや当たるのが好きなのかな。

十分通用してました。始めて4ヶ月ですがいいですねえ。来年が楽しみぃ。

同じく6年生に当たりにいく将万。始めたばかりですが、これまた十分に通用してました。簡単に倒れちゃったのはこれから直していこう。

それよりも後の人に寄りの意識が薄いね。まだ判断が良くないです。ここら辺も鍛えていきましょう。

来年の6年生もやっと9人がそろいました。もっと仲間が欲しいですね。誰か入りませんかぁ?

3位決定戦でサンデーズと対戦。こちらも始めて1年の八代の子ですが、果敢にタックル。

外されたけどやろうとする気持ちが大事です。続けていればいつか出来るようになる!

けいごのナイッスタックル。2人目の寄りが、ない。

6年生試合。一回戦サンデーズでした。練習してきた事が発揮できました。ラインで外に流れてます。

これは練習でした事と真逆ですので直していきましょう。つま先が始めから外に出ているではないか。

決勝は山鹿RS戦。前半は高い集中力、ダブルタックル。速い寄り。良いゲームができました。

 

 

 

両チーム気持ちの入ったゲームになりました。後半荒れた感じになったのは残念。

後半は寄りが悪くなり、大きい相手を止められなくなりました。疲れなのか集中力が切れたのか。

初ゲームだった健真君。いいプレイが随所にありました。

ちょっと気負いが見られてミスが多かったのが残念でした。この強度の試合を続ける事で冷静にやるべき事が出来る様になるでしょう。

高い強度の試合を続けて出来る身体の強度も身につけていきましょう。きつい事をやり抜いた先には爽快感が待っているぞ。

山鹿中と合同で優勝を勝ち取りました。決勝の試合でのユニフォームで表彰式でしたが左がスクールの

キャプテンこうへい君です。

2位だった六年生。不満顔。悔しさを練習の集中力に注ぎ込んでください。

中学年カテゴリーで優勝の4年生。

4年生に勝てなくて悔しい2位の3年生。4年生に通用した点を噛み締めてのハニカミ笑顔でしょうか?

1年生カテゴリーの優勝の1年生。

来年も楽しみましょう。もうちょっと暖かい2月だといいな。無いか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月14日 ぜんざい会

2018年01月16日 | アルバム

1月14日は、ぜんざい会で、ぜんざいと豚汁を美味しく食べました。

例年は、12月に行っていますが、6年生の東京遠征があった関係で1月の開催です。

ぜんざいですから新年でもありですけど、OBの方々が参加するには12月下旬がいいですよね。

今回は、お仕事等もあって現スクール関係者以外では森本さんと辺春さん2名の参加でしたが、またOBの皆さん

皆にお会いしに来てください。現スクール関係者では、小森田コーチ、山﨑コーチ、時里さん、日隈さん、山部さん、射場さんもOBですね。

2年生vs3年生 恒例の学年対抗戦

3年生にはやっぱり敵いません。みんな1年で大きく成長します。

体験に来てくれた子(2年生)も入って対抗戦。体験の子もがんばっていました。

4年生vs5年生 九州最強を自負する4年生。

最終結果は存じませんが、5年生から何本も取っていました。

手前が5年生。奥の4年生の方がデカイか?

ブラインドサイドを速い5年生が攻撃。

小さいけど心は巨人のにいちは勇気を持って止めに入る。当たられても離しません。攻守共に踏み込みが良い!

彼らが高学年チームになる来年も楽しみです。

6年生は中学生との試合。簡単には抜けない事がわかっているから、6年生はいい展開ラグビーができてました。

でも、2次攻撃3次攻撃のラインが浅いですねえ。これも一つのサボりですから改善していこう。

コーチもがんばりました。

カメラを預け忘れてしまい試合中の勇姿も情けない姿もありませんが、終ったところでの記念写真。

辺春さん、森本さん、参加ありがとうございました。私は2日経った今日も身体中が痛いですがどうですか?

中学生は、私が来てから初めてコーチに勝ったのでは?(疲れすぎて本数を覚えてませんが負けたかと・・・)

強く、上手くなりました。個人的には、1回クリーンブレイク、2回ハンドオフで弾かれました。悔しい。

試合が終わったらぜんざい会です。

子供たちはいくらでも入るのでは、と思われるくらいたくさん食べてました。

3年生のお母さん、お父さん、準備ありがとうございました。大変美味しかったです。

庄司キャプテンを代表にお礼の図。

お肉を提供頂いた山崎さん、野菜を提供頂いた後藤さん、ありがとうございました。

この場を借りてお礼申し上げます。

閉会式。今回はお土産ありです。

OB森本さんからご挨拶いただきました。スクールがOBの集まる場になれる様にして参ります。

ツツミスポーツ様より頂いた綿地の古いジャージ。ジャンケン大会で希望者の争奪戦。

ツツミさんありがとうございました。

来年は、12月23日(日曜日)の予定です。OBの方々、予定をお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京遠征②12/24 ミニフレンドリーマッチin味の素スタジアム

2017年12月29日 | アルバム

12月24日は、SEINANラグビーマガジンカップ ミニフレンドリーマッチでした。(話題盛りだくさんで長め)

ワールドカップの開会式が行われる素晴らしいスタジアムで、貴重な経験をさせてもらいました。

青南商事様、ラグビーマガジン様(ベースボールマガジン社様)、ラグビー日本協会様、ほか関係者の方々に

感謝です。

土曜日は4チームが宿舎に入宿です。川崎市の青少年の家。

まずはオリエンテーションの一環で他のチームのメンバーと班を組み、ナンバーズというゲームをしました。

単純なゲームだけに知恵を絞って、チームプレイを考えてと。仲良くなれたかな。

後の方でコーチ陣も熱くなっています。でも子ども達の方が早かった。脳みその柔らかさですね。

ガイダンスをしてくれたのは、元早稲田・元東芝のスター選手、石川安彦氏。我々遅れてしまいすいません。

川崎市青少年の家では、関東の食と水を体験しました。いかに熊本が素晴らしいかも実感した事でしょう。

夜は唯一飲食が認められたエリアで交流。さっきまでここで秋田シティーズの子達と交流していたそうです。

全員で一部屋に。夜、キャーキャー騒いでいたところに突如乗り込んでパシャリ。寝なさい。

さて、12月24日(日曜日)当日です。大会会場への入場です。

OBの方々、県協会の方々からの寄付で作りましたチームピステ。お陰様で熊本だけかっこよくお揃いでした。

とりみさんのお揃い普段着パーカーもカッコ良かったけど。

OBの皆様、笠会長、ノーサイドクラブの方々、ありがとうございました。

右腕に「九州代表」と刻み、生徒達の意識が二段階高まった感じです。

熊本ラグビースクールのお世話係の日本協会岩永さんから挨拶を頂きます。

各チームが集まって、まずは開会式。

素晴らしいグランドに出た所で記念撮影。いやいや並んだと思ったら、ポーズ!

極度の緊張の中でアップスタート。新調ジャージも着て気合は十分。

いい気合でした。でも今思えば、テンションが高すぎた入り。

こういう緊張感のある試合を何回できたかが、大きな成長に繋がると思います。

この歳でいい経験をしています。このまま順調に積み上げていってあげたいものです。

練習でした前に出るディフェンスが素晴らしい集中力で実現しています。

後半も集中力が継続して良い攻めと良いディフェンスができました。

 良いテンポの順目攻撃も出来た。

練習の成果が随所に見えた良い試合ができました。

昨晩、何人かとは交流会をした秋田シティーズの仲間との記念撮影。

2試合目の前。改めてみると高テンションがチーム全体ではない。

試合への入れ方、間の15分間の過ごさせ方についてはコーチ陣の反省材料です。

ディフェンスへの前のディフェンスがないです。とりみさんは強かった。

子ども達と話したら、とりみさんは中学部が無く、ある子は「ラグビーをするためにラグビー部のある

私立中学を受験するから勉強をがんばってるんだ」って言ってました。感動です。がんばれ!

ふわっとした感じの2試合目でしたが、この2ヶ月で大きく成長しました。

応援団の皆様です。遠路ありがとうございました。

閉会式です。寒かったですが、かっこつけてファーストジャージでの出席。

南アフリカの日本大使も参加頂いた表彰式。ここに参加している仲間達と大学とかで再会できたら

いいですね。熊本も勉強しよう。

頂いた賞状です。控え室で落ち着いていた2人に撮影をお願いしました。

グランド脇からの東芝練習風景。昨日やってもらったラインアウトと比較あれ。

東芝サイドのエスコートキッズに行きます。東芝ダービーだけあって、エスコートキッズに

府中ジュニアの子達も来ていました。昨日合ったのに今日も会えました。

試合後には、私たちもアフターマッチファンクション。お菓子とジュースで。折角なのに他チームと

の交流はありません。促してもありません。6年生になると、すかしてますねぇ。

代わりにコーチたちが交流しておきました。常総さんとは3月に対戦できるかもしれません・・・。

ファンクションが終わってロビーに出たらサントリー真壁選手に遭遇。握手をおねだり。

戸惑う真壁選手と苦笑いの協会の方。

ちなみに、いの一番に私が握手に行きました。一番好きな選手なもんで。

終わりの記念撮影。また期待ですね、味の素スタジアム。できればグランドにね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京遠征①12/23 ブレイブルーパス府中ジュニアとの交流会

2017年12月29日 | アルバム

12月23日から翌日のラグビーマガジンカップ ミニフレンドリーマッチに向けて6年生は東京遠征です。

折角なので、移動の土曜日は、川口コーチの人脈を使って、

ブレイブルーパス府中ジュニアラグビーフットボールクラブの皆様に快諾いただきまして、交流会が実現しました。

あわせて東芝ブレイブルーパスからラグビークリニックもしていただきました。

さらに今回は、この交流会を府中市の復興イベントとしてくれて、送迎のバスまで出して頂きました。

感謝しきれません。

ブレイブルーパス府中ジュニアラグビーフットボールクラブの皆様、吉田校長、東芝ブレイブルーパスの皆様

そして府中市の高野市長ほか市役所の方々、間を繋いで頂いた金子様、ありがとうございました。

短い間でしたがとても楽しい交流会でした。また、ラグビークリニックもとても実践的で楽しいクリニックでした。

東口剛士選手、村山廉選手、李聖彰選手、山口修平選手、ありがとうございました。

また、連絡を聞きつけ、近くに勤めるOBの越戸君が差し入れを持って駆けつけてくれました。ありがとう。

代表選手か!?っていう雰囲気ですね。何人かは初飛行機らしいです。

交流会の開始です。府中ジュニアも6年生が集まってくれました。

今回お世話になった方々、偶然にも一枚に写っています。

挨拶を頂いている高野市長もラガーマンだったとか。

吉田校長は私の会社同期の大学時代の恩師でして。つながりますねぇ。

4人でボールを取り合います。ボールをルールの数揃えたら勝ち。

府中ジュニアの女子選手3人を加えてのこの日の『女子ーズ』。

チームでパスを10回繋いだら勝ちのゲーム。前後左右、スペースを使います。

チーム毎に作戦会議。考えて、実行してみる事が大事です。上手く行かなかったらもう一度考えて。

合ったばかりですが、いろいろ話し合います。もうちょっと長く一緒に練習したかったですね。

次はトップリーガーから当たり方の講習。

まずは一人で当たる。

次は2人目が素早くフォロー。入る場所と共に、入るコースも細かく教えて貰いました。

膝つきタックルで、入る感覚を身につけます。

最後にトップリーガーの技を見せてもらいました。東芝山口選手のロングパスを見せてもらった後に

熊本の山口君のパスです。なかなか飛びますねぇ。

そしてトップリーガーの高さを体験。いつもより低めにしてくれているそうです。それでも高い!

最後は東芝の選手も入ってくれてのタッチフット大会。混合チームです。

 

 

クリニック(タッチフットを含む)終了後、東芝の選手にお礼の挨拶です。翌日の応援を誓ってお礼を言いました。

最後にブレイブルーパス府中ジュニアラグビーフットボールクラブの仲間達と挨拶です。

楽しい交流会ができました。ラグビーを通じて仲良し交流と東京と熊本でできる、素晴らしい事です。

府中ジュニアさん、ヒーローズカップ第2ステージ頑張ってください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加