コナのシネマ・ホリデー

映画やイベントの感想などなどを・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『007/スカイフォール』 これは、あらたなるプレリュードか!?

2012年12月04日 | 派手だった映画

原題:SKYFALL
2012年・イギリス/アメリカ(143分)
               
製作:マイケル・G・ウィルソン、バーバラ・ブロッコリ
監督:サム・メンデス
脚本: ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド
音楽:トーマス・ニューマン
出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、ジュディ・デンチ
   ベレニス・マーロウ、ナオミ・ハリス、レイフ・ファインズ、アルバート・フィニー
   ほか


鑑賞日:2012年12月1日 (川崎)


ついに公開!!
007の最新作『スカイフォール』。
前作からおよそ4年。
しかも、シリーズ生誕50周年を飾る23作目。
果たして、期待に応えてくれる作品に仕上がっているのか、
いざ・・・!!


<ストーリー>
イギリス諜報機関MI‐6の諜報部員ジェームス・ボンドは、
NATOの極秘情報が収められたハードドライブを奪った男パトリスを追う。
街中のバイク・チェイスから列車の屋根での対決へ。
あと一歩でハードドライブを取り返せるという瞬間、
上司Mの指令で諜報部員助手のイブに誤射され、ボンドは列車から転落。
91メートル下の川へと落ちて行った。
ボンドは死亡とみなされ、Mは死亡報告書を書くのだった・・・だが!


♪ジャ、ジャン!!
と、耳慣れたサウンドと同時に、007ことジェームス・ボンドがいきなり登場!!
もう、その瞬間から一気に007の世界へ引き込まれた。
わずか12分とは到底思えないプレ・タイトル・シークエンスは圧巻。
それだけで、3ヶ月のリハーサルと2ヶ月間の撮影を要したというから驚き。

イスタンブール、グランバザールの屋根の上のバイク・チェイス!
(ありえな~い!)と心の中でツッコミを入れながらも、テンション上がるぅ。
そして、トルコ東部アダナでの100台の車が繰り広げるカー・チェイス!!
さらにヴァルダ鉄橋でのボンドとパトリスの対決!!
時速50キロで走行中の列車の上での生身の格闘シーンは、凄すぎ!!

(もう、このシーンだけで充分クライマックスでしょう。
 この先、どうなっちゃうの?)
と、一観客の心配をよそに、
アデルが歌う“スカイフォール”がバックに流れるタイトルを経て、
いよいよ本編へ。


いや~~、面白かった!!

うまい!!
良くできてる!!
いい!!

前2作では省略されていた役、Qが復活!
しかも世代交代!(笑)

ボンド・カーの代名詞アストン・マーチンが、しかもDB5が登場!
もちろん、改造済み。(涙)

物語後半は、もうサプライズだらけ!

(そうかそうか、そうだったのか!)

(おお、そんなぁ!!)

(やっぱりか!!)

(うそ!やられた!!)

(くぅううううう、なんてことだ!!)


もう、たまりません、何もかもが!

ラストのラストで明かされた配役と、
D・クレイグがシリーズの出演契約を更新していることを考えれば、
本作が、
24作目、
そして25作品目という記念作品へと続くプレリュードなのは間違いなし。

だからこそ、この作品を見逃す手はないね。


鑑賞後の総合評価:        


Mの運命は、物語半ばで確信していた通りだったのだけど、
レイフ・ファインズが演じた役名が、
ギャレス・ロリーだということを考えれば、ラストは当然でした
ただ、ナオミ・ハリスが演じたイブは、ズルい!!

スカイフォール
アデル
ホステス
007/スカイフォール オリジナル・サウンドトラック
サントラ
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ドリームハウス』 これは!... | トップ | 『HICK ルリ13歳の旅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

派手だった映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

15 トラックバック

「007 スカイフォール」 ボンドをさらに掘り下げる (はらやんの映画徒然草)
本作は「007」シリーズの50周年記念だそうですね。 <今回の記事はかなりネタバ
「007 スカイフォール」ようやく、ホントにようやく! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[スカイフォール] ブログ村キーワード  前作から4年。007が遂にスクリーンに帰ってきた!「007 スカイフォール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。シリーズ誕生50周年を飾る、23作目。世界各国での大ヒットを経て、ようやく日本公開です!  何者か...
007 スカイフォール (Akira's VOICE)
生と死を繰り返して甦り続けるのだ! 忠誠心は揺るがない!  
あなたは正しかった~『007 スカイフォール』 (真紅のthinkingdays)
 SKYFALL  "007 reporting for duty."  英国諜報局・MI6の機密ファイルが入ったハードディスクが盗まれた。殺し のライセンスを持つ諜報員ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)...
007 スカイフォール / Skyfall (勝手に映画評)
ネタバレがありますので、要注意。 ダニエル・クレイグの007三作目。シリーズ生誕50周年を記念する、第23作目の007作品でもあります。 ダニエル・クレイグの007は、作品史上最もハードボイルドですが、今回もハード。しかも、下手な甘いアバンチュールなど無く、前編ほ....
映画「007 スカイフォール」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「007 スカイフォール」観に行ってきました。「007」のコードネームを持つイギリスMI6の老練なスパイのジェームズ・ボンドの活躍を描いた、人気スパイアクションシリ...
『007 スカイフォール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「007 スカイフォール」□監督 サム・メンデス□脚本 ニール・パービスロバート・ウェイド、ジョン・ローガン□キャスト ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、       ベレニス・...
映画:スカイフォール SKYFALL ×3作で体制が完成で既にボンドは年寄り=まるでギャグ! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
007新作「スカイフォール」 を初日にみた。 前作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、あまりいい印象がなかったから 。 (ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) 前回「慰めの報酬」での残念ポイントと比較しながら列挙してみる。 ...
映画:スカイフォール SKYFALL 007は2度観ろ(ネタバレ炸裂につき、注!!)  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
初日にみた007新作「スカイフォール」 。 世の中の好評ぶりとは別に、残念なことに「007 慰めの報酬」に続き、あまりいい印象がなかった 。 数日たって、満足点・不満足点がはっきりしてきたので(笑)メモ。 【満足点1.】今回ベストだったのは、タイトルバック。&am...
予想を超えた007 (笑う社会人の生活)
1日のことですが、映画「007 スカイフォール」を鑑賞しました。 言わずと知れた、ジェームズ・ボンド シリーズ第23弾 ダニエル・クレイグ版では3作目 どうも ダニエル・クレイグのボンド像は過去作でしっくりこなくて 作品は悪くないのだけど、007らしくないな....
映画「007 スカイフォール」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
ジェームズ・ボンドのルーツに迫る物語 タイトルの意味は中盤で明らかになる。ハイラインドの荒野にぽつんと建った廃屋。かつては地方の豪族の屋敷であったのだろう。厳しい自然の中で、人は生き、人は...
映画「007 スカイフォール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/12/1、109シネマズ木場。 どこで見るかかなり迷ったが、予約の取りやすさや上映スケジュールで 109シネマズ木場を選択したが、 良い席(エグゼクティブシート)は先の上映時刻まで全部完売。 一般席もほぼ満席の状態だった。 * ダニエル・クレイグ....
007 スカイフォール (Skyfall) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 サム・メンデス 主演 ダニエル・クレイグ 2012年 イギリス/アメリカ映画 143分 アクション 採点★★★ “007に何を求めるのか?”ってのは人それぞれでしょうから私なんぞが「007とはこれだぁ!」と決めつけるのはおこがましいんですが、個人的に007に求め...
NY MoMAに007初見参。 ゴールドフィンガーのオープニング メイキング(6 終)マニア必見のこの一枚!  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
確かにあのオープニング、ジェームズ・ボンドの世界中をわずかの間で表現しきっていた。 最後に、 Robert Brownjohnと女優Margaret Nolanのアップ。 こちらこそ、ラストにふさわしい、ままさに007マニアには必見、ヨダレもののこの一枚! (これで終)
映画『007 スカイフォール』を観て~アカデミー賞2部門受賞 (kintyre's Diary 新館)
12-96.007スカイフォール■原題:007Skyfall■製作年・国:2012年、イギリス・アメリカ■上映時間:143分■観賞日:12月8日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ■料金:0円(1カ月フリーパスポート) □監督:サム・メンデス□主題歌:アデル◆ダニエル・クレイグ(...