きすけの小部屋

陶芸教室や日常の、お気楽な小部屋です。

謙信 越中出馬

2017年10月01日 21時25分22秒 | つぶやき
1日。富山城で開催中の「謙信 越中出馬」展に行って来ました。
本日2時から、学芸員による展示解説。
沢山書いてある解説の中から選んで約1時間の解説。相変わらず軽妙な解説でした。
謙信は県外遠征が30回程あるらしいのですが、
その内15回は関東、10回が富山、5回が長野だそうです。
そのわりに、富山での合戦のイメージがありません。
しかも毎回秋に来るそうで、見方によっては米泥棒とか。
また県内各地で寺社に放火し、現在再建された寺社だけで約50。
勿論、焼かれた後に再建されなかった寺社も数多くあるはずです。
義の人と言われていますが、立場が変わるとそうでもなさそうです。

陶芸教室
1日。陶芸教室に行ってきました。窯出しの日で、お茶漬け椀、小鉢6個が出来上がっていました。象嵌茶漬け碗 posted by (C)きすけDSCN7295 posted by......
ジャンル:
歴史
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 文楽「桂川連理柵」を観てき... | トップ | 陶芸教室 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-12-16 13:31:11
WEB小説「北円堂の秘密」を知ってますか。
グーグルやスマホでヒットし、小一時間で読めます。
その1からラストまで無料です。
少し難解ですが歴史ミステリーとして面白いです。
北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。
読めば歴史探偵の気分を味わえます。
気が向いたらご一読下さいませ。

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事