私とピアノと、日常と…

30年ぶりに再会したピアノや、日々を見つめるための日記みたいなものです。

ホッケの開きの煮つけ

2015-10-17 18:31:18 | 料理

ホッケがすっかり高級魚になってしまったこの頃ですが…。
先日、母が「ホッケの開きを煮つけようか?」と言ってきました。
生のホッケではなく、あの居酒屋で焼かれるホッケの干したやつです。
小樽出身の母は私が小さい頃にも作ったことがあるそうですが、全く覚えていません。
職場の同僚(40~50代)に聞いても、「え~、知らない~」という反応。

そこで作ってもらいました。
ちょっと焦げていたので「焼いてから煮つけるのか~、なるほど~」と思ったら、母曰く…目を離した隙に焦がしてしまったそうです(^.^)
父は「なんか苦いな…」と言って食べていたそうですが、私は全然感じませんでした。
普通に醤油、砂糖、お酒などで煮つけるだけだそうです。

当然、生のホッケと比べて身はしっかりしています。
あんまり脂っこくない…少しあっさりした感じですが、皮のあたりは程よい油を感じます。
生とは一味違ってこれはこれで大変美味しく頂きました。
もちろん、日本酒が合いますな~(*^。^*)

興味がありましたら、一度お試しあれ。

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッスン32回目…ラフマニノフ~(*´ω`)

2015-10-12 19:36:49 | ピアノレッスン
またまた練習不足で恐縮しながら行って来ました…。

ツェルニー40…31番
たどたどと…自信なく…弾きました…。
先生「もっとリズムに乗って、だんだん自信なさげにテンポが遅くなっていますよ。」
だって…自信ないんだもん。
でも、前半は何とか弾けてるかも?
後半はメッタメタだったけど、少しずつ進歩してるように思えた~。

バッハインベンション4番
中学生の時にレッスンで弾いた曲…なのに難しいこと~。
今、何を弾いても自信がないので、びくびく弾く…。
指使いを確認し、次回へ~。

ラフマニノフ「エレジー」
完璧な練習不足なので、譜読み(音符)が合っているかどうかだけを確認していただきました。
左手のアルペジオの音域が広いので、所々右手で取ったり、和音で取ったり~。
とにかく滑らかに弾くために先生の技も伝授していただき…。
初読み段階なのに途中まで両手で頑張りましたよ~!
先生「何とかなりそうですね~(^.^)」
kero「(心の中で…)本当か!?」

半信半疑でしたが、ラフマニノフはテンションが上がるようです。
弾いていて「綺麗~素敵~(*´ω`)」と、弾けてもないのに、ウットリしてしまう~。
お勧めです(#^.^#)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村

人気ブログランキングへ


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

秋色のケーキ

2015-10-07 15:33:09 | 日記

サツマイモとカボチャのタルトです。
秋ですね~(*^。^*)

写真を撮る前に早く食べたくて真っ二つに切っちゃいました。
珍しく黒豆も乗っていたよ。
これは友達が買ってきてくれたもの。
甘すぎず、重すぎず、ぺろりと美味しくいただきました(^.^)

美味しい季節がやって来ました。
これから北海道は寒~くなります。
それ考えると…( 一一)ですが…。

美味しいものを食べて、心の栄養をつけるのだ!

ついでに冬に向けて脂肪も…ついちゃうな~(~_~;)

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

発表会の曲を決めました。

2015-10-01 18:45:12 | ピアノ
人間って面倒くさい生き物で、嬉しい出来事もストレスと感じてしまい、気持ちが落ち込んでしまうことがあるそうです。
まさに…私がグランドピアノを購入してウキウキしていたあの頃~あぁ、ひと昔前に感じてしまう…。(早いものでもう半年も経つのですね…)
今はその重量と存在の重みに押しつぶされそうになってるみたい。
練習時間もあんまり取れないし、下手くそのままだし…。譜読みは遅いし、レパートリーは増えないし…。
こんな私がこんな素敵なグランドピアノを持っていて良いのだろうか?
という、後ろ向きな考えが浮かんでしまう…。

そんな私…。
発表会の曲を決めました!
前から弾きたかったラフマニノフの「エレジー」
色々聴いてみて、やっぱり弾きたい!と思えたから。

kero「私でも大丈夫でしょうか…?あと半年しかないし…。」と不安げに先生に伺うと、
先生「気持ちが落ちている時こそ、難しい曲を選んだ方が良いですよ。その方がやる気が出ると思います。」
  「ラフマニノフは弾いていて盛りあがる曲が多いし、良いと思いますよ(^.^)」

と、いうことで、譜読みを始めました。
譜読みが難しいのでちょっと焦りますが…。特に指使いを決めるのに今は大変!
小さな手で効率よく綺麗に弾くために時間をかける必要を感じます。

少しテンションが上がったように思います。
人前で弾くので無理にでも上げる必要がありますが、弾いていて楽しい。
低音にうっとり…(*^。^*)

が、やっぱり難しいな~(@_@;)


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加