いえねこ修行

野良猫や人が苦手な猫たちは果たして『人間との生活』に慣れるのか?
人馴れ修行の様子を綴る猫お預かりボランティア日記。

小町の首の後ろ

2017年09月30日 | 保護猫

小町、

あれからも何種類かごはんあげてますが、

今のところは

ヒルズのc/dにしか

アレルギー反応出ないようです。



ヒルズの他の種類も

痒み出ず!




オーソドックスな食材じゃなくて

ほんと良かった〜。




ただでさえ嬢王様系なのに

これ以上ハードル上げたくないもんね(-∀- )






今日の小町は

揉まれまくり。








お腹が弱点。

(布無しだと噛まれる率はまだ高い)






からの〜





ヒョイっと

持ち上げてみる。




顔を隠せば

(す巻きなら)

抱っこできるけど


顔お隠さないと

持ち上げたときに飛んで行く小町。





だったんですが、



何度か持ち上げてたら

少し逃げ率が減ってきた!



単純に疲れただけかもですが( ̄∀ ̄)








小町のハードルが高い理由が

もう1つありまして、


「首の後ろが効かない」


…のです。




多少人馴れ具合がイマイチでも

首の後ろが効くだけで

かなり扱いが楽になります。





なわけで、

ついでに

首の後ろの練習を…!




仔猫だと

何度か掴めば

効くようになってきたこともあったので、


成猫でもイケるだろうかと

チャレンジ。





やっぱり、

最初の数回は

暴れましたが




15分くらい格闘の末、






大人しくなってきた…!ヾ(*´エ`*)ノ





布越しに

首の後ろ掴んでます。




首の後ろを掴んで

持ち上げて

大人しくなるようになってきたところで



そっとお尻をもう片方の手で支え

抱っこ〜。




これも

最初の2、3回は

逃げられたけど(笑)






写真撮る暇があるくらいに

なりました(´m`)


(逃げられてもいいように、ケージの出入り口に密着しての抱っこ)






そうそう

首の傷も近くで見れました。





かさぶたも取れ、

ツルンと綺麗になりました∩(´∀`)∩





毛が生えてきたら

譲渡会でます。

(予定としては来月下旬)



それまでに首の後ろの安定率を

上げねば。






もちろん

特訓後はちゅーるで

ご機嫌取り(´ー∀ー`)














《お知らせ》


以前小町さんの収容されていた

岩見沢の保健所、


現沢多頭崩壊猫で

過多状態です。



そんなことで

空知総合振興局にて
(岩見沢市)

譲渡会が開催されます。




岩見沢含め

近くの保健所の子も参加し

猫だけでも30匹!



譲渡会は

10月1日、

明日です。



10〜15時
11〜15時

(変更!)



こちらも

よろしくお願いします!




譲渡会でも保健所でも

人気の茶白柄、

たくさんいますよー。





岩見沢多頭崩壊猫↓






1匹でも多く

お家が見つかりますように。

コメント

百恵とリキ、これはこれで

2017年09月29日 | 預かり猫

百恵、

 

少し前にチューイと一緒に生活させてましたが…

 

 

 

その結果

 

プロレスごっこなどを経て

少しキャパが成長。

 

 

 

今現在

 

チューイをフリーにするにあたり

 

チューイと引きこもり友達に

ならないようにと

 

リキを一時的に再度ケージにインしてみました。

 

 

 

以前一緒にしてみた時は

 

リキのグイグイとした暑苦しい愛情表現に

ウザさを感じた百恵は

 

ケージ内で完全に上下で分かれ

リキから逃げ回ってました(笑)

 

リキが1段目にいくと

百恵が2段目に上がり…

 

リキが2段目にいくと

百恵が1段目に降り…ってな具合。

 

 

 

でも

 

別の意味でウザいチューイと

一緒に生活しているうちに

 

だいぶん猫対応に慣れてきたようで

 

 

今回リキと一緒にしても…

 

 

 

 

 

くっついてます!ヽ(^o^)丿

 

 

 

リキも少し大人になって

(もう4~5歳くらいだけどね)

グイグイの程度を抑えれるようになったもありますが。

 

今は

1日~2日に1回くらい

(私の見ている範囲では)

百恵のお腹に顔を埋めて

ぐりぐりしている感じ。

 

スリスリ魔のリキにしては

我慢してます。

 

 

そんなリキを

百恵がたまに

グルーミング!

してあげています。

 

 

グルーミング!!

 

あの猫付き合いの不器用な百恵が…(●´З`●)

 

 

インスタに載せた動画

こちら

 

 

いい感じですね~。

 

 

 

 

仲良しになってもらって

嬉しいんです。

 

 

 

 

 

 

相変わらず

撫でるとクネクネなリキ

 

 

…なんですが…

 

 

 

分かってはいるけど

やはり臆病。

 

 

 

 

 

トイレ掃除の度に

顔が強張って

目がシュパシュパ。

 

涙流したりもします。

 

 

心弱すぎる…(-∀-)

 

 

トイレ掃除くらい

慣れて~。

 

 

そんなところが可愛いよ♪

って言ってくれる里親さんが

いればいいんですが(^◇^;)

 

 

 

顔の大きさ…(笑)

 

 

 

 

 

リキも

百恵も 

 

頃合いを見て

またフリーにしましょう。

 

 

 

コメント

チューイ、初めてのフリー

2017年09月28日 | 預かり猫

最近

 

譲渡会で

ジワジワと人気が上がりつつある

チューイです。

 

 

ビビり過ぎて

アピール全くできてませんが

気に留めてもらえるように

なってきました。

 

 

よく見れば

カッコいい顔してるしね~。

 

 

 

そんなわけで

 

いつお声かけられてもいい様に

 

フリーにした時の状態も

見ておきたいなぁと。。。

 

 

まだまだビビりで

引きこもるかも…と心配ですが。

 

 

で、

 

チューイをフリーにするに当たり

 

念のため

引きこもり率を下げるため、

 

引きこもり友達を作らないようにと

リキを捕獲。

 

ケージに入れました。

(少し前に「しばらくフリー頑張れ」と言った舌の根も乾かぬうちに笑)

 

 

百恵も小町も現在はケージなので

フリーなのは

我が家のクル兄貴とエリちゃんだけです。

 

両方保護猫とは

あまり絡まないので

 

チューイをフリーにしても

 

寂しくて出てくるかなーと。

 

 

 

そんなこんなで

 

先週からフリーにしています。

 

 

 

チューイ、

 

昨年末に

野良だったのを保護されてから

 

ビビりまくって

シャーシャーだったので

保護主さんの家ではずっとケージから

出せずじまい。

 

我が家に来てからも

訓練の為

ケージに入れっぱなしでした。

 

 

なので

 

保護されてから通算9か月。

 

 

家の中では

 

初めてのフリー★

 

なのです。

 

 

 

実は少し前から

そろそろフリーにしてもいいかなーと

ケージをずっとオープンにしてたんですが

何日経っても出ず。

 

ケージが開きっぱなしなのに

気づかないふりしていたチューイ(-∀-)笑

 

 

怖気付き過ぎだからw

 

 

やっと出てきました!

 

というか

無理やり摘まみ出しました(*-∀-)ノ

 

 

 

出す時もそんなんだったので…

 

どれくらいで

人前に出てくるかな…

 

しばらく無理かな…

 

と長期戦も覚悟してましたが…

 

 

 

 

あれ?

 

 

 

おや?

 

 

 

 

 

わりとサクッと

出てきましたヘ(゚∀゚ヘ)

 

 

確か

フリーにして

2日目とかには。

 

 

 

さすが若造(笑)

 

なんだかんだで

1歳の若者なので

順応性があるのでしょうか…

 

(いやしかし…)

 

まぁ基本的に

好奇心は旺盛なので

その辺の作用が上手く働いたのかな?

と色々考えてみましたが

 

 

 

実はチューイ、

 

 

 

テレビが好き~。

 

 

だったのです。。。

 

 

 

私がテレビ前にいるにも関わらず

 

私をまたいで

テレビを見に来ます。

 

 

 

 

ずどーんと

 

テレビ前(私の前)に寝っ転がる

チューイ。

 

 

 

 

あれ?

いたんですか?

 

って

後から私に気づく(笑)

 

 

 

もちろん

所詮ビビりなので…

 

私が身動きしたら

 

その瞬間に

速攻で消え失せますが(*´艸`)

 

 

 

 

でも

 

思ったより出てくる!

 

毎日リビングにちゃんと出てきますヽ(^o^)丿

 

 

 

やれば出来る子!

 

 

 

フリーで触らせてくれるまでは

もう少し時間がいると思うけど

 

それでもいいよー

ゆっくり待つよー

 

という里親さん

 

お待ちしています(*´`ω´)/

 

 

 

因みに…

 

余程フリーで走り回れるのが嬉しいらしく

 

現在…夜中は結構はしゃいでおります。

 

物音が…(笑)

コメント

千代丸、4回目の挑戦

2017年09月27日 | 保護猫

先日の譲渡会で

お声を掛けていただきまして

 

 

昨夜、

 

千代丸

 

トライアルに

出発しました。

 

 

 

一軒家で広いお家です。

 

夜鳴きしても大丈夫と

言ってもらえました。

 

 

拗ね丸になっても

長い目で見てもらえて、

 

 

ハンストしても

点滴連れていくからとも。

 

 

ありがとうございます!

 

 

 

千代丸の個室。

 

ケージは苦手だと気を使っていただいて

先住が受け入れてくれるまで

この部屋で数日生活する予定。

 

 

 

 

 

 

 

あとは

 

先住さんが千代丸を

受け入れてくれたら…。

 

 

多少のケンカはいいとしても

体調など崩されたら

どうにもこうにもならないので

何とか馴染んでくれたらと思います。

 

 

 

 

↑こう見えて

7キロくらいのビックマン。

 

 

 

↑なんちゃってボスの彼。

 

 

 

↑黒い弾丸ボーイ。

 

このほかに

もう少しいます。

 

 

先住多めのお家。

 

みんなソワソワしたので

ピントがズレてますが…(・∀・)

 

 

 

 

凄い匂い嗅がれた(-∀-)

 

色んな匂い付いているからねー(笑)

 

 

 

 

もうこちらも

トライアル4回目ということで…

 

「駄目だったら、また帰ってくればいいさ~」

 

というライトな感覚で

送り出しました。

 

 

では

 

宜しくお願いしますー。

 

 

 

 

チラッ。

コメント

里親通信[みかん]&[金太郎]

2017年09月27日 | 修行終了猫

酪農大の譲渡会で

みかんの里親さんが会いに来てくれました。

 

みかんは2年前の

同じ酪農大の譲渡会で

卒業した天売猫。

 

↓↓↓

みかんの事

 

 

むっちりボディと

おパンツ柄が可愛い

黒い男。

 

お腹がパッツンパッツンで

寝っ転がってる姿を見るたびに

「マグロが落ちている…」と

つぶやいてました(笑)

 

 

 

添い寝大好きで

人が布団に入った途端

枕元でウネウネ踊り出していたみかん。

(添い寝?)

 

夜は元気でしたが

基本小心者。

 

リビングに降りてこれず

最初の頃は

寝室で引きこもってたようですが

里親さん四苦八苦して

リビングに馴染むように頑張ってくれました。

 

 

 

もうすっかり立派な家猫。

今も枕元でウネウネ張り切っているそうです。 

 

 

 

 

なんか若返った気がします∩^ω^∩

 

 

保護された時は

推定5歳程度と言っていたんですが

 

病院に行った際に

「10歳くらいじゃないかな?」って

掛かりつけの獣医に言われたそうな。。。

 

過酷な環境だったので

天売の10歳オーバーは

みんな歯がないレベル。

なので

歯があるみかんはそこまでではないと思いますが( ̄∇ ̄;)

 

それを聞いても

「何歳でもいいかー」

と思ってくれたそうで

嬉しい限り!

 

 

これからも宜しくお願いします~。

 

写真ありがとうございましたヾ(o´∀`o)ノ

 

 

 

 

 

 

そして

 

以前

こちらのブログで代理募集をした

金太郎。

 

 

その時の記事は

こちら

↓↓↓

 

金太郎

 

 

記事に追記はしたけど

再度取り上げてなかったので

その後の話をご紹介。

 

 

FBでつながりのあった方から

募集記事を書いて直ぐにお申し込みがあり

 

トライアルを経て

 

今月上旬に

無事正式譲渡となりました!

 

 

 

金太郎は

普段は甘えん坊ですが

保護してしばらくは

時折スイッチが入り

力いっぱい人に噛みつく行動があったため

 

改善はしましたが

 

なにかの拍子にスイッチが入ったら…

という事態に備えて

 

「噛まれてもOK」

 

の里親さんを探していました。

 

 

如何せん

天下のアメショなので

募集を掛けたら

食いついて来る人が多かったのですが

 

噛み癖を甘く見ていて

噛まれた写真を見せた途端

辞退する人多発でなかなか決まらなかった経緯があります。

 

その時の写真がこちら…

(一応小さく貼っときます。クリックで大きくなります)

 

 

(これよりもっと酷いときもありましたが)

見本で見せた写真です。

 

今回里親さんになってくれたご家族は

噛み猫に慣れていて

 

この写真を見ても

「全然大した事ないね」

とサラッと言ってくれました。

 

 

噛まれのプロ…!

 

 

現在は

すっかり家にも落ち着いて

 

 

 

この通りだそうです(笑)

 

 

 

 

 

 

女(メス)の園に行った

黒一点の金太郎。

 

たまに追いかけられたり

通せんぼされたりで

意地悪(という名の愛情の裏返し)されて

困った顔している時もあるそうですが

 

今までに比べたら

充分幸せそうです。

腹出して寝てるし(笑)

 

ありがとうございます!(*≧∪≦)

 

 

 

 

 

みんな幸せでありがたい。

 

他の里親様も

気が向いた時に

是非写真を送ってくださいね!

 

 

コメント (4)